紅蓮のアフィリエイト日記

こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。今回アフィリエイトをすることになりました。その時にやったことなどを書いていくのでぜひとも見てください。

今更やけどアフィリエイト広告について研究してみた!!

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回はちょっと今更なんですけれどアフィリエイト広告について研究をしてみたのでシェアします。

 

では早速行ってみましょう。

準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

今更やけどアフィリエイト広告について研究してみた!!

そもそもアフィリエイト広告ってなんだなや!!

アフィリエイト広告というのはサイト上で商品やサービスを紹介するために作られた広告で、WEB広告のひとつですね。 

 

一般にはアフィリエイト広告というとユーザーが広告をクリックし、広告主のサイトで商品購入や会員登録などの成果が発生した際、その成果に対して報酬が支払われる『成果報酬型の広告』をイメージされ、費用対効果がいいことからいろんな企業で導入されています。

 

アフィリエイト広告は『成果報酬型』だけではない。

先ほどアフィリエイト広告というのは一般的に『成果報酬型』を言うといいました。

しかし、アフィリエイトの広告の種類というのはそれだけにとどまりません。

ここでは3種類のアフィリエイト広告の種類をお話ししていこうと思います。

 

アフィリエイトの広告の種類には大きく3つに分けられるんです。

 

①成果報酬型広告

成果報酬型アフィリエイト広告とは、僕やあなたのようなアフィリエイターが所有するサイトやブログに置かれた広告リンクをクリックした閲覧者が、商品やサービスを購入するなどでお金を使ったときに報酬が発生する形のアフィリエイト広告です。

 

いちばん一般的な広告になります。

商品を買う気でいる読者には非常に効果がてきめんですが基本はそんなことがないのでいかにこの広告を理解して、読者の悩みとアフィリエイト広告の商品やサービスにつなげていくかというのがポイントになります。

 

②クリック報酬型広告

クリック報酬型アフィリエイト広告というのは僕やあなたのようなアフィリエイターが作ったサイトやブログに置かれた広告リンクがクリックされるだけで報酬が発生する広告のことです。

 

このアフィリエイト広告の良いところはクリックされた時点で報酬が入るので、その後読者がどのようなアクションを行うかに左右されないところなんです。

 

『成果報酬型』のアフィリエイト広告に比べると報酬が安めなのですが、性質上成果が出やすいので人気があります。

 

また、広告を選んで表示してくれるものになるので、サイトやブログの記事を書くことに専念できる種類のアフィリエイト広告でもあります。

 

Googleアドセンスがこの種の広告に代表されます。

 

③無料型広告

無料型広告は、僕やあなたの所有するサイトやブログに置いた広告リンクを読者がクリックしたことによって無料のアクションを起こすことで報酬が入るアフィリエイト広告のことです。

 

この種のアフィリエイト広告のリンクをクリックしたのちのアクションは以下のようなものがあります。

 

①会員登録

②資料請求

③メルマガ登録 

などです。

 

いかがですか??

全部無料でできるアクションですよね。

こういったことに使われるのが『無料型広告』といいます。

 

アフィリエイト広告を使うことによるメリットをアフィリエイター側と広告主側で考えてみた

前章でアフィリエイト広告の種類についてをお話ししてきました。

ここではアフィリエイト広告を利用することによって広告主側とアフィリエイター側にあるメリットについてお話ししていきましょう。

 

アフィリエイター側のメリット①:商品の在庫を持たなくて済む

まず僕たちアフィリエイターにとっての最大のメリットは商品の在庫を持たなくて済むことですよね。

 

アフィリエイトというのは、自分で商品やサービスを持つわけではなく他社が作ったものを紹介するビジネスです。

予め仕入れる必要はありませんし、在庫切れの心配もありません。

食べ物のように腐ってしまう可能性もありません。

 

ですからこういった心配がないのは非常にメリットですよね。

 

アフィリエイター側のメリット②:初期投資が少なくて済む

アフィリエイト広告を使うことによって僕たちアフィリエイターは商品を仕入れる必要がありません。

 

また仕入れが必要がないため場所代も必要がないため使うのにはドメイン代とサーバー代くらいなものですよね。人によってはサイトを作るテーマもですが、、、。

 

なので初期投資が少額で済むのがうれしいところですよね。

 

アフィリエイター側のメリット③:事業収益を持てるようになる可能性がある

アフィリエイと広告を使用するメリットの一つが広告が続く限りずっとそこで働いてくれるんですよね。

つまり自分自身が働く必要がないことなんですね。

 

しかもウェブ上にあるということは24時間365日そこにいる販売員を使っているようなものです。

ですから事業収益になりえる話なんですよね。

 

広告主側のメリット①:コストパフォーマンスが高い

広告主にとってやはり一番のメリットはコストパフォーマンスが高いことではないでしょうか??

先ほどもお話しましたが、アフィリエイト広告はクリックや登録など、読者側が何かしらのアクションをしたタイミングで支払いが発生します。

 

新聞の折り込み広告だとどうでしょうか。

広告を見た人のうち何人が購入したかわからないですよね。

 

広告のコストパフォーマンスが全くわからないにもかかわらず、まとまった広告費を支払うことになります。

 

アフィリエイト広告であれば、あらかじめ設定された単価で成約したぶんだけ支払うことになるので、ムダなお金を支払うことがないんですよね。

 

また、広告に支払う金額は広告主側が決められるシステムになっています。

その点も魅力的です。

 

広告主側のメリット②:ずっとそこにいてくれるので露出が拡大できる

広告主側のメリットとして2つ目は、アフィリエイト広告は他社のサイトに設置された場合にはずっとウェブ上にいることになりますね。

 

しかし新聞の折り込み広告の場合にはどうでしょうか??

みられる前にゴミ箱行きになるかもしれませんね。

そうなってしまうと人の目に触れることが出来なくなってしまいます。

 

しかしアフィリエイト広告の場合には、WEB上にいてくれるわけなので露出の機会を拡大できるんですよね。

 

つまりウェブ上でそのリンクが残っている限りその商品やサービスは人の目に触れる機会が有るということです。

 

まとめ

いかがでしたか。

アフィリエイト広告についてはわかっていただけましたか?

 

僕はアフィリエイト広告というと『成果報酬型』と思ってしまいがちでしたが、ちょっとそれは勘違いだったんだなと思いました。

 

Googleアドセンスに代表する広告も立派なアフィリエイト広告だと改めて思いました。というのも記事に集中できる分、書きたいことが書けるのでちょっと忘れがちになっていました。

 

今回の研究を気に認識を改めないといけないと思いましたね。

 

ってことで今回はここまで。

また次回に。

ASPのアクセストレードを研究してみた!!


ASPのアクセストレードを研究してみた!!

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

この間、アフィリエイトの仲間に『ASPってどこに入っている?』って聞いたら、彼は『ああ、A8とあとはアクトレかな』なんて言っていました。

 

そこで僕は『ん?アクトレ?』と思いました。

ですぐさま検索。

するとアクセストレードのことだったんです。

 

正直始めた時って

『ASPってたくさんあるけどどれ入ったらいいの??』

なんて思いますよね。

 

そんなあなたのために今回はASPの鉄板の一つともいわれるアクセストレードを徹底的に研究をしてみました。

 

ではいってみましょう。

 

準備はいいですか??

Here we go!!

ASPのアクセストレードを研究してみた!!

アクセストレードって何?

アクセストレードというのは株式会社インタースペースが運営している15年以上続いているアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)です。

 

主に金融や人材派遣系やゲーム系が多いです。

 

詳細は以下の表にまとめました。

 

サービス名 アクセストレード
提供会社 株式会社インタースペース
登録、利用費用 無料
案件数 4,314件 (2019年9月20日調査時点)
最低支払い金額 1,000円~
サイト審査 あり
再訪問期間 標準は60日間 ※ただし、プログラム毎により異なる

 

アクセストレードってなんでいいって言われるの??

ここではアクセストレードがなんでいいのかということをお話ししていきましょう。

 1.報酬の振込手数料0円!支払いは1,000円から

アクセストレードの振込手数料は0円なんです。

これは非常に魅力的なんですよね。

他のASPは条件付きなところが多いですがアクセストレードなら0円というところがいいですよね。

また支払いが発生するのも1000円からと非常に敷居が低くなっているのでアフィリエイト初心者にも難しくない金額なのがうれしいですよね。


 2.サイトを複数登録できる!管理も簡単・便利!

サイトが複数登録できるからひとつのサイトで使った案件をもう一つのサイトでも使うことができます。

また管理もとっても簡単で便利なので非常に使いやすいですよね。


 3.広告素材が豊富だから、成果アップを狙える!

広告素材がものすごく豊富なので記事にあった広告を見つけられます。

また、素材によって料率も変わるので成果アップも狙えます。


 4.貼るだけで広告報酬が貰える案件もある!

アクセストレードには広告をメディアに貼るだけで広告報酬がもらえるキャンペーンの案件もあります。

 

最初の方は記事を見てもらうのにも苦労するので広告を貼るだけで報酬が発生するのはうれしいですよね。


 5.広告プログラムはバリエーション豊か!

広告主の登録数が現在50万件を突破したアクセストレードは広告プログラムが非常に豊富です。

その中からあなたの紹介したい案件が見つかります。


 6.アフィリエイトを無料で学べる!

なんとアクセストレードでは、アフィリエイト大学などアフィリエイトを一から学べる初心者応援コンテンツが数多くあり充実しています。

 

アフィリエイトについて学べるコーナーやリアルセミナー、動画セミナーなどコンテンツがたくさん充実していますね。

 

キーワード選定やジャンル選定、サイトの構成作りなど需要の有無などもわかりやすく教えてくれます。

 

すべて無料で利用でき、時間のある時に自分のペースで学べるのも嬉しいですよね!


7.自己アフィリエイトが簡単・便利にできる!

アクセストレードでは自己アフィリエイトが簡単にできるシステムになっています。

 8.簡単にアフィリエイトリンクを作成できるfroglink(フロッグリンク) 

froglink(フロッグリンク)は、Webサイトやブログにある広告主ページへの直接リンクURLを簡単にアフィリエイトリンクに自動変換できるツールです。

 

froglink専用のJavascriptタグをコピーし、お使いのブログやWebサイトの</head>タグの直前に貼りつけ、アフィリエイトリンクにしたいプログラムを選択したらfroglinkスタートです。


 9.提携ランク制度が7段階ある「ATステージ」

最初はランク5から始まり、数字が多くなっていくほど特典や受け取れる情報が変わってきます。

 

全部で7段階あるので、ひとつの目安として目標にすることでモチベーションの維持につながるのでやりがいになるかもしれませんね。

 

また、成果を出すにつれ報酬がアップすることがありますので頑張りがいもありますね!


10.アクセストレードを紹介して報酬が得られる案件が有る

アクセストレードにはアクセストレードを直接紹介することで報酬を得られる案件があります。

 

多少の条件はあるんですが、紹介報酬額として1人紹介するごとに500円もらうことができます。

 

アクセストレード紹介にも提携ランク報酬が適用されますのでたくさん紹介するほど有利になるんです。


11.サポートがしっかりしている

初心者でも安心なサポート体制になっています。

例えば、初心者にも担当者がついてくれるのが早いので、安心してアフィリエイトに集中することができます。

 

12.審査が有る

ASPは基本的に審査がないところが多いのですがアクセストレードは提携するブログやサイトがどんなのかということをちゃんと見ています。

そのうえで審査があります。

 

審査して提携するブログやサイトが信頼できるのかどうかを確認しているのです。

 

アクセストレードの登録の仕方と報酬までの流れ

アクセストレードの登録の仕方をお話ししていこうと思います。

①サイトやブログを用意

まずアフィリエイトの媒体になるサイトやブログを作りましょう。

 

アクセストレードのサイトに審査申請を突破するには1000文字くらいの分量の記事を10記事以上必要といわれていますが僕が突破したときは20記事くらいありました。

 

ですので、20記事くらいあれば安心ですね。

 

②アクセストレードにアクセスして無料登録申し込みをする

アクセストレードにアクセスして無料登録の申し込みを完了させましょう。
www.accesstrade.ne.jp

 


③アクセストレードの運営側で申請されたサイトの審査を行う

そうするとアクセストレードの運営側が申請したサイトの審査を行います。

メールが来ますのでメールの見落としに気をつけておいてくださいね。


④審査通過すればメールで通知が来て登録完了

メールが来たら登録の完了になります。


⑤アフィエイター用管理画面にログインし案件検索し「提携申請」を行う

次にアフィリエイター要管理画面にログインをして案件を検索したら、「提携の申請」をしてみましょう。


⑥広告主で提携の判断

すると広告主がサイトを確認し提携を判断してくれます。

 

⑦提携完了したらWebサイトにバナー広告を掲載

提携が完了したら次には記事を書いてwebサイトに広告を掲載してみましょう。

何を言ってもブログやサイトの記事は大切ですから、関連することなどを書いてみましょうね。


⑧バナー広告経由でユーザーが商品購入や申込みすると「報酬」発生!

そして、めでたくあなたのサイトに来たお客様が広告を買ったりすると「報酬」が発生するんです。

 

アクセストレードの審査に通らない人の共通点と対策

アクセストレードの審査に通らない人というのがたまにいるんですよね。

しかもアクセストレードでは理由を解説してくれないため、自分で理由を推測し対策を立てるしかありません

ですのでここではアクセストレードの審査に通らない人の共通点とその対策についてお話ししていこうと思います。

 

審査に通らない理由というのが以下の4つになります。

 

共通点①:記事数が少ない

記事数が少ない場合にはちゃんと更新をしてくれるのかと心配になってしまいます。

更新をしていないということは、読者にとっても見る価値がないサイトという風に審査されてしまう可能性が有るのです。

共通点②:記事の質が低すぎる

記事の質が低いというのはどういうことかというと読者が離れていく可能性が有るということです。

読者が離れていくということは、商品が売れない可能性もあるということですよね。

そうなると危ないサイトという風に見られてしまうことが有るんです。

共通点③:1記事あたりの文字数が足りない

1記事あたりの文字数が少なすぎると、どういうことになるかというとこの記事は内容が薄いということになりかねるんですよね。

それは読者にとってとてもいいことでは在りません。


共通点④:規約に違反している

そもそも規約に違反している場合はもうブログやサイトに記事を書く以前の問題になってしまいます。

規約に違反している時点で、このサイトは危ないサイトだという烙印が押されてしまいます。

 

改善①:記事数を20記事くらいためてから申請を受けなおす

もし審査に通らないということが起きたのならまず読み直しをしましょう。

そしてどのくらいの記事数を書いているのかを確認しましょう。

記事数が10記事に達していない場合にはとにかく記事数を増やすことです。

 

改善②:記事の内容を読み直して1本筋が通っているかの確認をおこなう

ブログの記事の質が弱い場合には、基本的には突っ込みどころが多い場合がほとんどです。

突っ込みどころがないように書いてあげるのが記事を書く上で大切なのです。ですから突っ込みどころがないかを先に読み直しをしましょう。

 

改善③:1記事あたりの文字数を1000文字越えにするために言葉の言い回しを考える。

記事の内容の文字を多くするためにいいまわしを考えてみましょう。

文字数が少なくなる場合にはたいていの場合、結論だけを書いていて根拠が書いていなかったりするものです。

読み直しをしっかりとしてどうしたらいいかということを考えてみましょう。

 

改善④:規約違反はないかどうか先に読み込んで、記事の内容と照合する。

ブログの内容が何より規約違反していないかどうか確認しましょう。

そうしないとせっかく作ったサイトも使えなくては宝の持ち腐れになってしまいますよね。

ですからとにかく規約違反はいけません。規約の内容を確認しましょう。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

アクセストレードというのはA8.netのサブで使われることが多いように思いますが、

実はアクセストレードにしかない案件とかもあったりするんですよね。

 

ですから、絶対に登録しておいて間違いがないASPです。

よかったらぜひアクセストレードに登録しませんか??

 

もしご興味がある方はぜひ下記にアクセスを。。。

www.accesstrade.ne.jp

 

では今回はこの辺で。

また次回に。

 

 

 

 

 

オプトインアフィリエイトの全容とやらない方がいい理由

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

この前友人がアフィリエイトを始めましたが、その方法がSNSでよくある勧誘の『オプトインアフィリエイト』でして、成果は上がっているのになかなか報酬が振り込まれないという話を聞いたんです。

 

今回はオプトインアフィリエイトの全容とやらない方がいい理由についてお話をしていこうと思います。

 

では早速行ってみましょう。

準備はいいですか??

HERE WE GO!!

オプトインアフィリエイトの全容とやらない方がいい理由

オプトインアフィリエイトって何?

ここではオプトインアフィリエイトが何かということをみていきましょう。

 

オプトインアフィリエイトというのは『他者のメルマガを紹介する事によって、その紹介報酬を受け取る』行動のことです。

 

オプトインアフィリエイトの仕組みってどんなの??

ではオプトインアフィリエイトのしくみについてお話ししていきましょう。

下図をご覧ください。

 

f:id:slash1196:20190920145316p:plain

まずアフィリエイターはASP(アフィリエイトセンターともいう)に登録し、無料メルマガの案件を全部見れるようにします。

 

その中から読者に宣伝をするための案件を選び、サイトを立ち上げます。

そこに訪れた人がその無料メルマガに興味を持ったら、メールアドレスを入力して登録します。

 

登録をしたら、あなたの口座に報酬が支払われるという仕組みです。



ブログアフィリエイトとどう違うの?

ではここでは普通のブログアフィリエイトとどう違うのかというのをお話ししていきましょう。

普通のブログアフィリエイトというのは商品やサービスが存在しています。その為商品やサービスを売るメーカーが広告主になっています。

 

しかしオプトインアフィリエイトの場合は紹介する媒体がメールマガジンですので商品を生み出す必要はなく、メルマガの発行をするだけということで元手がかからないんですね。

 

その為に利益率が非常に高いものになるんです。

 

更にオプトインアフィリエイトのASPは自身で立ち上げることもできるので広告主とASPというのがうやむやである場合もあるのです。

基本的に商品が違うだけで報酬のもらい方は一緒ですね。

 

オプトインアフィリエイトが人気だといわれてきた理由??

①初期費用が掛からない

これは運営側の話ですが媒体が無料メルマガであるためにASP側もメルマガを作成するだけになりますから、初期費用をかけることなくできるんです。

 

②手数料がかからない

アフィリエイター側に関しては一つ一つの商品が有るわけではないので手数料を取られることなくサイトの運営が出来るためです。

 

③ビジネスモデルがシンプル

アフィリエイトと比べてビジネスモデルがシンプルで全体像がつかみやすいのがポイントですね。

 

④集客力が有れば比較的簡単に成果が出やすい

なにより媒体が無料のメルマガになりますので金額が発生することがないので登録の成約率が高いというものがあります。

オプトインアフィリエイトのやり方

ここではオプトインアフィリエイトのやり方についてお話をしていきましょう。

 

①ASPに登録する

まずはこれは普通のアフィリエイトと同じようにASPに登録をしていきましょう。

 

②好きなメルマガを読んでみる

なによりも先に自分が読んでみることです。

そうでないとなぜそのメルマガをお勧めしたいのかということがわからないですよね。

そして、その内容も入れ込んだ方がいいと思います。

 

別の記事でも言っているのですがサイトやブログで一番大切なのは記事のオリジナリティーなんですよね。

感想や体験というのはあなたのオリジナリティーを引き出すものになります。

その為にちゃんと読んでみないといけません。

 

③良いと思ったものをサイトを作って紹介する

読んでみて、中でもよいと思ったメルマガを紹介するサイトを作りましょう。

そして紹介する記事を書いていきましょう。

 

作ったサイトは何よりも読者が一番見る場所になります。

記事は丁寧に最後まで作りこみましょう。

 

 

④読者を集める

ただサイトを作っただけではもちろん人は来てくれません。

読者を集めなくてはなりませんよね。

ここでは読者を呼び込むために必要と思うサイトをしたにまとめてみました。

よかったら登録してくださいね。

・Instagram

www.instagram.com

・facebook

ja-jp.facebook.com

・twitter

twitter.com

【SNSを使う集客での注意点】

どれも大きなSNSですよね。

ただ、一番気をつけておいてほしいのは、ブログを更新したことを話すのはいいですが、メルマガのリンクを張るのはやめておいた方がいいでしょう。

 

SNSの本来の使い方を逸脱してしまうとアカウントを凍結されてしまい、集客が出来なくなってしまうことが有るからです。

 

気をつけて集客をしていきましょうね。

 

⑤読者がよんで、メルマガに登録をする

集客がうまくいって、読者がブログやサイトの記事を読んでくれたとしますよね、

 

その中でメルマガを読んでみたいと思う人があなたのフォームにメールアドレスを打ち込むわけです。

 

大体その人数は集客し最後まで読み終えた人数の1%くらいといわれています。

 

⑥報酬が発生する

晴れてメルマガに読者が登録をしたら報酬が発生します。

この時に管理画面で報酬の発生状況を確認しましょう。

 

基本的に次の日には発生しますが、もし発生しない場合には連絡が必要ですよね。

 

⑦支払日に報酬の発生状況を確認する

支払日に報酬の支払い状況を確認する必要があります。

何故なら支払われていない場合があるからなんです。

 

もし支払われていない場合には詐欺の疑いが有るのでしっかりとその辺を確認する必要があるんです。

 

オプトインアフィリエイトは初心者ではすぐには稼げないのではないか!!

ここまでオプトインアフィリエイトのやり方をお話ししてきました。

しかし僕は初心者ではオプトインアフィリエイトではすぐには稼げないのではないかと思っているんです。

その理由をここではお話ししていこうと思います。

 

①メルマガ読者を獲得のための母艦にサイトやブログがありサイトアクセスが必要だけれどそのサイトアクセスが来ないから

ブログアフィリエイトでもオプトインアフィリエイトでも実はその構造は同じで読者を作るためにはまずは記事の読者が必要になります。

 

記事の読者の中から読んでもいいと思う人だけがメルマガの読者になるわけですよね。

そこに必要なのは信頼関係になるので、始めたばかりの初心者にはその信頼関係が読者との間にありません。

 

その為に時間がかかると思うのです。

 

②オプトインアフィリエイトのASPが支払いに条件を付けている

オプトインアフィリエイトというのは実はASPが条件を付けていることがほとんどなんですよね。

 

『一か月で20件の成約でお金を払います』とか『一か月のメルマガ登録のノルマは〇件です』みたいな感じですね。

でその件数を満たさないと払わないということもしばしばあるんですよね。

 

③SNSのアカウントを規約違反によって凍結される場合がある

よく見るのがSNS上で勧誘に使っている人なんですが、実はSNSというのはアフィリエイトを行う場ではなく、情報を交換する場なんですね。

その為、もしSNSの運営側が『これはまずい』と思った場合には、アカウントを凍結する場合があるんですよね。

 

④詐欺の片棒を担がされる可能性もある

オプトインアフィリエイトというのはそこにあるものがメルマガという媒体です。

 

その関係上残念なことに、事実ではないことを書いているメルマガを扱っている業者も存在します。

 

そして『お金が欲しい』ということを逆手にとって荒稼ぎをしている業者を今までたくさん見てきました。

 

僕の知り合いにも知らぬうちに詐欺の片棒を担がされていたという方もいたので気をつけるようにしてくださいね。

 

⑤読者の信頼を失うことになるかもしれない

ブログの読者であれメルマガの読者であれ、いずれにしてもそうなんですが、メルマガ登録をするときにはあなたを信頼して登録します。

しかし、その内容が全く違った場合にはあなたとの信頼関係は一気に崩れてしまいます。

そしてその人だけではなくその周り10人にそのあったことは尾ひれがついて周知されます。

その為あまりお勧めができるものでもないんです。

 

⑥資産性がない

ブログを書いていきますが、どうしてもメルマガのことばかりになってしまいます。

 

中にはそのメルマガを読んだけれど読みたい読者がメルマガに登録したときにそのメルマガが終了になっている場合もあるんですよね。

 

そんな時にはせっかく書いたブログが資産性を失ってしまうんですよね

 

⑦作業がなくならない

オプトインアフィリエイトというのは特にメンテナンスが必要です。

メールという媒体なので商品がそこにある場合とはわけが違います。

 

商品が有る場合には商品を扱っている限りは時間がありますが、メルマガの場合はすぐに削除が出来てしまうため扱わなくなった場合にもびくびくしないといけません。

 

その為にメンテナンスが必要なんですね。

 

結論

  • オプトインアフィリエイトというのは『他者のメルマガを紹介する事によって、その紹介報酬を受け取る』行動のこと。
  • オプトインアフィリエイトというのはお勧めだといわれてきた。

    その理由は、以下のとおりである。

    ①初期費用が掛からない

    ②好きなメルマガを読んでみる

    ③ビジネスモデルがシンプル

    ④集客力が有れば比較的簡単に成果が出やすい

  • 僕はオプトインアフィリエイトはお勧めしない。
  • その理由は以下のとおり。

    ①メルマガ読者を獲得のための母艦にサイトやブログがありサイトアクセスが必要だけれどそのサイトアクセスが来ないから

    ②オプトインアフィリエイトのASPが支払いに条件を付けている

    ③SNSのアカウントを規約違反によって凍結される場合がある

    ④詐欺の片棒を担がされる可能性もある

    ⑤読者の信頼を失うことになるかもしれない

    ⑥資産性がない

    ⑦作業がなくならない

  • 一時の金に目をくらむよりもきちんとした事業収入を手にした方がいいからである。

 

まとめ

おつかれさまでした。

いかがでしたか??

 

オプトインアフィリエイトっていうのは意外にたくさんの落とし穴がありますよね。

そんなこんなですからあまりお勧めはできません。

 

事実冒頭でいった僕の友達もアフィリエイト詐欺にあったようでお金をもらえず報酬も結果的にもらえなかったようです。

 

更に読者から内容と違うとのことで、ブログを閉鎖に追い込まれてしまったようです。

もしあなたもオプトインアフィリエイトをするのなら気をつけてやってくださいね。

 

では、今回はここまで。

また次回。

 

 

Googleアドセンスの申請方法と審査に通らない場合の対策は?

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

つい先ほどなんですけれど今まで幾度となくアドセンスの話題をネタにしていたのに申請するときの方法や通らない時の対策を全く書いてなかったことに今更ながら気づきました。

 

ってことで今回はGoogleアドセンスの申請方法と審査に通らない場合の対策に関してお話をしていこうと思います。

 

では今回も元気にいってみましょう。

準備はいいですか?

 

HERE WE GO!!

Googleアドセンスっていったい何じゃらほい??

ここではGoogleアドセンスって何ですかということをお話ししていきますね。

GoogleアドセンスというのはGoogleが運営している無料広告配信サービスのことですね。

Google AdSenseは企業や個人を問わず、あらゆるサイト運営者が自分のサイトを「広告メディア」として活用できるサービスです。

 

Googleアドセンスを使うことによって得られるメリットは??

ここではGoogleアドセンスを使用することによって得られるメリットについてお話をしていこうと思います。

 

①自分で広告を選ぶ必要がない

Googleアドセンスは自分で広告を選ぶ必要がないんですよね。

普通のASPの場合って、広告を決めて文章を書くじゃないですか??

 

それに比べてGoogleアドセンスの場合は運営側がアフィリエイターが書いた分に関連のある広告を自動配信するシステムになっています。

 

その為に文章を書くことに集中し、読者にとっていいコンテンツを増やすことを目的に行っているサービスなんですよね。

 

②商品自体が買われなくても問題がない

普通のASPの場合って成果報酬型といっていくら文章が見られても扱っている商品やサービスを買うというアクションをされないと報酬は受け取れないですよね。

 

しかし、Googleアドセンスの広告形態は少し違い、クリックされただけでその場で報酬が発生します。

その為、商品がもし買われなくても問題のない広告形態になっているのです。

 

③クリックされなくても一定数閲覧されると報酬が発生する

またGoogleアドセンスの広告は、ときにクリックをされなくても一定量そのサイトのページが見られるだけで報酬が上がるというインプレッションという制度があります。

 

広告をクリックされることが難しい初心者にとってもうれしい機能ですよね。

 

クリック単価が高い

Googleアドセンスのほかにもアドセンスのような広告形態のところがいくつかあったりします。

nendとかfluctというサイトが有名です。

この2つのサイトの広告は、大体5円~15円くらいが相場なんです。

 

しかしGoogleアドセンスはそういったところと比べて広告のクリックの単価が平均20円~30円と高いのがメリットになりますね。

 

Googleアドセンスって稼げるのか??

よく聞く質問なのが『Googleアドセンスは稼げるのか』ということなんです。

ここでは稼げるのかということについてお話ししてみましょう。

 

いきなり結論から言うと、僕は稼げると思います。

理由は以下の2つがそうですね。

 

①記事を書くことに集中できること

まず一つ目は、広告を自動配信してくれるので何よりも記事を書くことに集中できるんです。

 

読者にとっていい記事というのはどういうものか、どういった悩みを持っているかということに集中して文章を考えられるからなんですね。

 

いい文章になれば読者が読まないわけがないので、当然稼ぐことができますよね。

 

②ブログのデザインなどを見やすいことに特化できること

また、読者にとって見やすいデザインであることも大切ですよね。

Googleアドセンスはを利用することによって、デザインを見直したりして読者にとって見やすいホームページにするのは一つの機会になりますので稼げるようになると思うのです。

 

Googleアドセンスに登録申請をしてみよう

Googleアドセンスに登録する前に必要なこと

①ガイドラインと利用規約をしっかりと読み込む

まずはGoogleアドセンスの運営側が何を求めているのかというのを知らないといけません。

それがGoogleアドセンスに登録申請を成功するためのポイントです。

 

ですからGoogleアドセンスに関するガイドラインと利用規約を読んでみましょう。

ガイドラインと利用規約は以下のリンクをご参照ください

 

【参考サイト】

www.google.com

support.google.com

 

②サイトに独自ドメインを設定する

サイトのドメイン名を独自ドメインに設定しておきましょう。

 

というのが昔はGoogleアドセンスに登録申請をするのも無料ブログでもできたんですが、現在はできなくなっています。

理由は独自ドメインではないからなんです。

 

その為に審査も受けられなかっては意味がありませんので独自ドメインを取得してくださいね。

 

③読者のためになる記事を20記事以上書く

そしてサイトやブログを開設し、独自ドメインを設定できれば記事を書いていきましょう。

その時に気をつけることはきちっとテーマを決めて行うことです、

というのがGoogleアドセンスの審査を昔は一回通ったらほかのページでも利用することが出来ましたが今はページに設置するたびに審査を申し込みしなければならないからです。

 

その為、できるだけ手間を省くためには、テーマを決めて審査を突破した後に運営できる体制を整えておかなくてはなりませんよね。

 

④プライバシーポリシーを設置する

Googleアドセンスの登録申請を突破するのに必要といわれているのが、サイトの中にプライバシーポリシーを設置することなんです。

これは読者や顧客が安心してつかえるためとそのサイトを責任を持って運営させるためということもあるみたいです。

 

⑤お問い合わせフォームを設置する

読者が商品を買いたいと思って何かを聞きたいということが有っても連絡先が書いていなかったら聞きようがないですよね。

そんな時には読者はサイトから離脱してしまうんですよね。

 

そうならないためには問い合わせができる連絡先が必要です。

それがお問い合わせフォームなのです。

 

いざGoogleアドセンスの登録申請へ。。。

①Googleアドセンスのサイトにアクセスする

www.google.co.jp

 

②お申し込みはこちらをクリックする

f:id:slash1196:20190921200030p:plain

すると上のような画像が出てくると思います。

その画中の『お申し込みはこちら』をクリックしてください。

 

③必要事項を完全記入して保存して次へをクリック

f:id:slash1196:20190921200318p:plain

 

④住んでいる国名をロールダウンで選び利用規約を読んでOKならボックスにチェックを入れてアカウントを作成をクリックする。

f:id:slash1196:20190921200527j:plain

f:id:slash1196:20190921201111j:plain

⑤必要事項をすべて記入の上、送信をクリック。

f:id:slash1196:20190921202249j:plain


⑥Googleアドセンスコードを自身のブログのヘッダーに張り付ける

f:id:slash1196:20190921202742j:plain

 

f:id:slash1196:20190921203311j:plain

そうすると上のような画面になるのでお使いのブログのHTMLの<head></head>の間に上のようなコードをコピーして張りましょう。

 

f:id:slash1196:20190921203541j:plain


貼り終わったら『サイトにコードを貼り付けました』の横のボックスにチェックを入れて完了。

これで登録申請の流れは終わりです。

 

審査が通るためにしておくこと

登録審査をしている間にすることをここではお話ししていきましょう。

 

①記事を書き続けること

登録審査をしている間も毎日記事を書き続けましょう。

というのも更新をしていないサイトと思われてしまうと審査が通りにくくなります。

ですからなるべくたくさんの記事を書きましょう。

 

②記事にほかのASPの広告を貼っていないかチェックすること

記事を書く上で必要なことなんですが早く成果が欲しいからといってほかのASPの広告を貼らないようにしてください。

印象が悪くなって通りにくいということも聞いたりするのでね。

 

審査に通らなかった場合に必ず確認したいチェックリスト

一生懸命Googleアドセンス用にサイトを作って頑張っていっても、哀しいかな登録審査が通らないということはよくある話なんです。

 

しかもあろうことかGoogleアドセンスの運営側はどこがダメだったかということを詳しくは教えてくれないんです。

 

その為、どこがダメだったかというのを自分で見つけて自分で改善しなければなりません。

そこで、ここではそんな時にチェックしたいリストを公開します。

 

  • 読者のためになるコンテンツ(内容)になっているかを考える
  • ブログを作成する(ドメインをちゃんととる。レンタルサーバーやWordPressも必要)
  • ドメイン名は.comのようなトップレベルドメインを使用する
  • サイト内に必ずプライバシーポリシーを作成する
  • お問い合わせページを作成する
  • 運営者情報を作成してサイドバーまたはフッターに表示する
  • 2000文字以上で書いた記事を15〜20以上用意する。
  • 見やすいブログデザインとなるように工夫する
  • Googleの規約に反する内容がないか確認する
  • Googleアドセンス以外の広告を削除する

 ですね。

 まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

今回はGoogleアドセンスというのは審査が通りにくいのでものすごく有名です。

ですから万全の策をとっていっても一回でクリアするのは難しいんですね。

 

読者の立場に立ったサイト作りをすれば審査は合格します。

合格すれば記事を書くだけで広告収入を得られる可能性も手に入れることができるんですよね。

頑張っていきましょう。

 

では今回はこの辺で。

また次回。

 

 

PPCアフィリエイトを今からやるとどうなるのか??

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

最近、アフィリエイトの友達から『PPCアフィリエイトってまだ稼げるのか』という質問がありましたのでその質問に答えるべく、いろいろ調べてみました。

 

なお今回は僕自身がブログのアフィリエイトしかしていないのでPPCアフィリエイトをしている友達に手伝ってもらいながら書いたものです。

備忘録的に書いたものですがご参考になればうれしいです。

 

では元気にいってみましょう。

準備はいいですか??

HERE WE GO!!

PPCアフィリエイトを今からやるとどうなるのか??

そもそもPPCアフィリエイトってなんだなや??

ではここではそもそもPPCってなんじゃらほいっていうご質問にお答えしていきたいと思います。

PPCというのは実はPay Per Clickという英語の頭文字をとったもので『広告をクリックした分だけ料金が課金になるシステム』のことです。

 

簡単に言えば広告欄の場所を広告費を払って購入することですね。

 

Google広告(旧 Googleアドワーズ)のようなものがその類にあたります。(前にはYahooプロモーション広告がありましたが2019年6月に規制が入り、利用が出来なくなってしまいました。)

 

わかりやすく図で説明します。

下図をみてください。

f:id:slash1196:20190919224622p:plain

Google先生に検索で聞いたときに検索結果の上と下のところに広告ってところがありますよね。

 

それが実はPPC広告っていう欄になってるんですよね。

 

そしてこのPPC広告欄をお金を払って勝ち取れば検索エンジンの対策をすることなく人の目に触れることが出来るため多くの売り上げが見込めるのです。

 

それをするアフィリエイトをPPCアフィリエイトといいます。

 

PPCアフィリエイトのメリット

ここではPPCアフィリエイトのメリットについてお話ししていきましょう。

メリット①:お金を払うことによって時間をかけることなく人の目に触れることができる

PPCアフィリエイトは広告費を払っているので広告を表示してくれますし、表示しているときには多くの人の目に触れることも考えられます。

そうすると大きな売り上げが見込めるんですよね。

メリット②:成功と失敗がすぐに分かりやすい

PPCアフィリエイトは広告費より利益が出ればいいので成功と失敗がすぐに分かりやすいのです。

 

メリット③:売り上げが安定しやすい

時間がかからないこともですが広告費を払ってその場所を維持している限り売り上げが安定して見込めます。

ですから次の月もその次の月も入ってくる金額が安定しているんですね。

 

メリット④:売れる案件を知っていれば爆益をあげられる

PPCアフィリエイトでお宝案件を見つけることができれば、半永久的に自動収入が入ってくる状態となります。

 

PPCアフィリエイトのデメリット

ここではPPCアフィリエイトのデメリットをお話ししていきましょう。

デメリット①:お金がかかる

これが多分最大のデメリットと思われますが、何よりもお金がかかってしまうことですね。

まあ、広告費を払って広告欄を買うのですから当然ですがね。

 

さらに言うと収益が出てもASPの振り込みが1か月~2か月後になるために赤字になることを覚悟しておかなければなりません。

 

デメリット②:競合が増えやすい

PPCアフィリエイトの場合には人気のキーワードには人が集まりやすいんです。

競合が集まりやすくなるとその分どうしてもキーワードに対する金額も高騰します。

その為ものすごく出費が高くなってしまう可能性もあるんです。

 

そして、何よりもこのキーワードの難しいところは広告を出したからといって必ず売れるという約束されたものではないので、赤字になってしまうこともおおいという報告もあります。

 

デメリット③:規約に左右されてしまう

またせっかく売れているとしてもそれと同時に規約やガイドラインに変更があった場合その分、収益が払われないこともあります。

 

これはGoogle広告のプラットフォームを使っているので仕方ないことなのですが、金額が大きい場合には悲しむ可能性も十分あり得るんです。

 

デメリット④:作業がなくならない

PPCアフィリエイトは通常のブログアフィリエイトと違い、ほったらかしで稼げることはなく、常に広告出稿とキーワード選定をしていく必要があります。

 

つまり毎日、ブログやサイトを作るたびに広告の出稿作業とキーワード選定が必要になるのでお金がどんどん減っていくということも考えられるんですね。

 

PPCアフィリエイトのやり方

PPCアフィリエイトのやり方は以下の通りになります。

①ASPに登録する

まずは使うアフィリエイト広告を選ぶために広告代理店であるASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録しましょう。

 

登録することで全案件を見ることができます。

その中からPPC広告に使えそうなアフィリエイト広告を選んでいきましょう。

 

②使う商品広告を選ぶ

どの商品の広告でPPCアフィリエイトをやっていくかを選びましょう。

リスティングOKの広告であれば商品名で出稿することができます。

しかし広告単価は高くなりがちになります。

 

一部リスティングOK(商品名以外なら出稿可能)な広告の方が競合は少ない傾向にあります。

一部OKかつ認知度の高い商品・売れやすい商品・単価の高い商品で始めるといいですね。

 

③ブログで紹介ページを作る

昔は適当なページを作っても問題なかったのですが、最近ではGoogleも審査が厳しくなってきています。

ある程度コンテンツを作りこまないとPPCアフィリエイトが出来なくなっています。

通常のブログアフィリエイトのように商品に関する感想や特徴をまとめたり、お役立ち情報などといった良質な記事を書いていくようにしましょう。

 

④狙うキーワードを決める

狙うキーワードはGoogle AdWords(キーワード プランナー)を使って調べてみましょう。

 

「商品名+評判」などのキーワードは成果を上げるキーワードとなりますね。

しかし広告単価も高くなっています。

例):「サプリ おすすめ」

 

ずらしキーワードを自力で捜すのであれば、商品から連想されるワードや関連ワードを想像しリストアップをしていくといいですね。

例):「サプリ おススメ ダイエット」、「サプリ おススメ 痩せる 1か月」

 

どれだけずらしキーワードが見つかるかでPPCアフィリエイトの成功率が変わってくるのです。

 

⑤広告を出稿する

狙うキーワード・広告文を決めたら、Googleアドワーズに広告を出稿します。

 

⑥広告の管理画面で確認する

出稿後、利益率を計算して、続行するかやめるかを決めていきましょう。

目安としては広告費の1.5倍ほどの利益が出れば続けた方がいいです。

それ以下であれば、キーワードを変更する、もしくは使う広告を変えた方がよいかもしれませんね。

 

PPCアフィリエイトをやるうえでの注意点

PPCアフィリエイトはブログアフィリエイトみたいに記事を積み上げればいいというものではなく半ばギャンブル的な要素も含んでいるのは否めないところなんですね。

その為いつその広告費を払うのをやめるのかというのは非常に重要になってきます。

 

というのも必ずいるのが『もうちょっと広告費を払い続けたらいけるかもしれない』という希望的観測で見てしまう人なんです。

 

しかし広告費を払っていることでPPCアフィリエイトを続けられなくなっては結果意味がありません。

 

ですから早めに利益が出ていなかったら撤退をするようにしてくださいね。

そうしないと、結果赤字になってしまうのですから、、、。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

PPCアフィリエイトは僕も実はいちばん最初はやっていたんですよね。もう5年ほど前にはECサイトを作ってやっていたんですよね。

そして、対広告費との利益率は確かに上がっていました。

 

ただキーワードの広告費が人気のあるものだとどうしても大量のお金が必要になってしまいますし、当時副業でやっていた僕にはその出費は大きな痛手でした。

 

しかし、早く成果が出るということに観点を向けると非常にいいのではないのかなと思いますし、あとから取り戻せるのかなと僕は思いました。

 

ですのでもし興味が有るのでしたら是非とも試してみたらいかがでしょうか??

もしかしたらとんでもない資産が気づけるかもしれませんよ。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

 

 

 

自己アフィリエイトを僕がやめた方がいいという理由とは?

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

アフィリエイトをするうえでブログを書いても何か月も低迷して自分ってアフィリエイトに向いてないんじゃないか??

なんて思っていませんか??

 

そんな時にモチベーションを維持してくれるものが自己アフィリエイトというものなんですよね。

でも個人的には僕は自己アフィリエイトはやめた方がいいという気持ちがあります。

 

今回はその自己アフィリエイトが何かということから、やめた方がいいという理由に関してまでをお話ししていこうと思うのです。

 

では早速行ってみましょう。

準備はいいですか??

HERE WE GO!!

自己アフィリエイトを僕がやめた方がいいという理由とは?

・自己アフィリエイトっていったいなんだ??

ここではまず『自己アフィリエイトってなんじゃい』そんな疑問を抱くあなたのために、自己アフィリエイトに関してのお話をしていきたいと思います。

 

自己アフィリエイトというのは、その名の通り自分の扱っている商品やサービスを自分でクリックして買うことなんです。

 

それによって収入が発生したり、セルフバックといって割引を受けたりすることができるんですよね。

 

そうすることによって使うものを割引になって買えるし、さらに報酬ももらえるというちょっとお得な制度のことを言うんですよね。

 

では普通のアフィリエイトとはどう違うのか??

普通のアフィリエイトの場合は下図のようになります。

f:id:slash1196:20190919181059p:plain

つまりサイト訪問者があなたのブログやサイトといったメディアに来て商品を買おうとクリックをしてから初めてアフィリエイトサイトに行きそして、商品を買うことになりますよね。

 

それにくらべて自己アフィリエイトは以下のような図になります。

 

f:id:slash1196:20190919190339p:plain

サービスの申し込みをするとアフィリエイターに対して売れた金額の一部を支払われるというのが自己アフィリエイトとなります。

 

上手を見てもらってもわかるようにアフィリエイターがユーザーとなるため、サイト訪問者の部分がカットされているのがお判りでしょうか。

 

そう自己アフィリエイトとは自分で扱っている商品を自分で買うということなんですね。

 

・自己アフィリエイトのメリット

ここでは自己アフィリエイトのメリットについてお話をしていこうと思います。

 

・即金性がある

まず自己アフィリエイトのメリットでもある即金性を高めることができる点ですね。

アフィリエイトというのは時間が非常にかかりますよね。

 

でもそれがもし自分に対するアフィリエイトだったら商品を自分で買うことができるのですぐに成果が出るんですよね。

だからすぐにお金を手にすることができます。

 

・商品を必要なものは自分で買って自分でネタにできる

自己アフィリエイトの良いところは自分が扱っている商品を自分で扱うことによってネタにできるところなんです。

 

まず自分で使ってみてどういうのかということを解っておかないとどういう商品化ということを人には解説できないですよね。

 

また、そのときのどういう感想を持ったものなのかというのはあなたにしか出せないオリジナルな感想になるので、絶対に使った方がいいんです。

 

でもそれでも僕は自己アフィリエイトはやめた方がいいと思う

今まで自己アフィリエイトのメリットをお話ししてきました。

しかし僕はそのメリットをもってしても、自己アフィリエイトというのはやめた方がいいと思うんですよね。

 

商品を自分のところから使っておすすめのためにというのなら特に問題はないと思いますが、もし自己アフィリエイトを生業にする場合は僕はおすすめしません。

 

僕が自己アフィリエイトをしない方がいいという理由

前の章で僕は自己アフィリエイトをお勧めしないということを言いました。

実はそれは以下の理由があるからなんです。

その理由は以下の通りです。

 

①記事を書くということに集中できない。

実は自己アフィリエイトというのは即金性を持つゆえに記事を書くことに集中できなくさせてしまうというデメリットを含んでいるんですね。

 

でその理由というのは以下のようになっています。

 

①-1.お金のことばかり思って記事を書くのが馬鹿らしくなってしまう

アフィリエイトというのは非常に時間がかかりますよね。

それはウェブ上で信頼関係を作らないといけないという側面があるためです。

 

しかし、自己アフィリエイトをすれば、すぐにお金が手に入るために記事を書くことというのを馬鹿らしくなってしまう恐れがあるんですよね。

 

①-2.時間がもったいなく感じて記事を書くのをやめてしまう

またそうやっていくうちに即金性のあるものを求めてしまい、記事を書く時間よりも自己アフィリエイトに時間を使いたいと思ってしまいます。

 

つまり、お金に惑わされてそのあとのことを考えられなくなってしまうんですよね。その為に僕は自己アフィリエイトは最低限にしておいた方がいいと思うのです。

 

②レバレッジが効かない

自己アフィリエイトというのは何よりお金がかかるためレバレッジを効かせることができません。

ずっと自分で自分をアフィリエイトすることになるんです。即金性はあるんですけれどずっと自分が働かないといけないことになります。

 

あなたが自分が居なくても稼ぎ続けてくれるアフィリエイトという仕事をもつ未来と自分がいないと何もできないアフィリエイトを持つ未来とではどちらの方がいいですか??

 

当然前者の方がいいですよね。

それを考えると自己アフィリエイトというのは商品を紹介する前に使うときだけで良いかもしれませんね。

 

自己アフィリエイトの怖い落とし穴

実は自己アフィリエイトというのはいいことばかりではありません。

①クレジットカードで自己アフィリエイトをするために信用を無くした知り合いA

自己アフィリエイトで金額が高いものにクレジットカードやキャッシングカードというものがありますね。

それは作っただけで、1万円を超えるものも少なくありません。

僕の知り合いにはクレジットカードで自己アフィリエイトをするために、1か月に5枚のカードを作って荒稼ぎをもくろんだ人がいたんですよね。

 

そうして4枚目の作成に入った時に、クレジット会社から電話がかかってきたらしいんですよね。

で、話を聞かれて不正利用しようとしているかもしれない疑いをかけられた人がいました。

 

自己アフィリエイトというのは確かに即金性に優れていますが、計画的にやらないとえらいことになるんです。

 

 

②FXで自己アフィリエイトをするために負けて借金を抱えた知り合いB

FXも金額がものすごく高いものの一つですよね。

その中には1万円を軽く超すものも多いんですが、なによりその成果というのが取引をしたり、口座を開設してその中にお金を入れるというのが条件のものも少なくないです。

 

そんな中で僕の知り合いBはお金に目がくらんで自己アフィリエイトを仕掛けたんですが、取引をしなくてはならなかったらしく何も知らない状態でやったものだから負けに負けて借金を抱えたんです。

 

自己アフィリエイトでお金を稼ぐつもりでやったのに本末転倒というのはこのことだなと思いました。

 

自己アフィリエイトをする上での注意点

自己アフィリエイトをするうえでの注意点をここではお話ししていこうと思います。

①カードやキャッシングなどは1か月に1枚にする。

クレジット会社やキャッシングなどのカードを作るのは非常にいいことですが、金額に目がくらんでたくさん作りすぎないようにしてください。

 

そうしないとお金よりも大事な信用を失うことになります。

信用というのはあなたの人間性そのものです。

ですから作りすぎて後々トラブルに巻き込まれないようにしましょう。

 

②FXなどは思い込みでせずにちゃんと内容をしっかりと読み込むこと

FXなどの運営会社に関しては先ほどもお話ししましたが、口座を開設しただけではなかなか成果と認めてくれないところも少なくありません。

 

その為に変に欲張ってしまうと負けが込んでしまうこともあるんです。

ですからなるべくならやらない方がいいと思います。

 

③資料請求系は覚悟してやること

資料請求系は確かにお金もかからないし個人情報を入力するだけなのでお手軽にできて便利ですが、その裏にはあなたの大事な個人情報をあいてに見せているのと同じことになるんですよね。

 

個人情報保護法のもとちゃんと運営されている会社であると信じたいですが個人情報流出などのニュースも多い昨今。

 

もし資料請求系をする場合には覚悟しておくことが必要ですよね。

なお自己アフィリエイトに関する詳しいことは以下の記事にもありますのでよければ合わせてお読みください。

【関連記事】

 

www.affili-blog-of-gren.com

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

正直僕は自己アフィリエイトというのはあまりお勧めではありません。

アフィリエイトというのは記事を書いて、信頼を得てもらってそれでほしい人に販売するというのが正しい姿だと思うからです。

 

アフィリエイトというのは長く続けることによって信頼を勝ち取ることができるビジネスです。

そのあとには必ずお金を稼ぐことができます。

 

お金に目をくらんでしまうと本当に大事なことを見過ごすことになります。

だから自己アフィリエイトをする際には自分の欲しいものを欲しい分だけにしてほしいのです。

 

そうすればアフィリエイトに対するつらさもなくなります。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

 

スポンサーリンク
 

はてなブログでアフィリエイトをするために知っておくべきこと

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

先日友達から『アフィリエイトをはてなブログでやろうと思っているんだけど知っておくべきことってある?』という質問があったんですね。

 

ってことで今回は『はてなブログでアフィリエイトをするうえで知っておくべきこと』というテーマでお話をしていこうと思います。

 

では早速行ってみましょう。

準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

はてなブログでアフィリエイトをするために知っておくべきこと

ブログアフィリエイトをするなら『はてなブログ』がおすすめ!!

アフィリエイトをする際に一番悩むのはどのブログサービスにするかなんですね。

アフィリエイトをできるのかどうかというのも気になるところですよね。

アフィリエイトをする際におススメなのは『はてなブログ』がおすすめです。

なぜはてなブログでアフィリエイトをするのがおすすめなのか??

はてなブログがおすすめなのはわかっていただけたと思います。

ここでは何故はてなブログがおすすめなのかをお話ししていきましょう。

 

①はてなブックマークと連携できるので集客力にたけている

ブログを書く限りには沢山の人に見てもらいたいというのが本音なところでしょう??

見てもらえないと何も始まらないからですよね。

 

そんな悩みにこたえるべくはてなブログはなんとあの集客力が抜群のはてなブックマークと連携ができるんです。

 

その為、ブログが人の目に触れることも多く、検索エンジン対策にも強いものとなっているんですよね。

 

この観点から見てもアフィリエイトではてなブログを使うのはおすすめなんです。

 

②シンプルで書きやすい

またブログを書く際に編集画面がシンプルでものすごく書きやすいんですよね。

無駄な機能がないので書くことに集中できるのがうれしいです。

 

ブログというのは記事を書くのが命といっても過言では在りません。

その為にシンプルであることは非常に重要視する点なんですね。

 

③デザインテーマがシンプルで、無駄なものが少ない

はてなブログのデザインテーマは非常にシンプルなものが多いんです。

 

ブログの記事をゆっくりと読者に読んでもらうためには、テーマがシンプルな方がいいといわれています。

何故なら、読んでいるときに派手なものが有ると集中して読めなくなってしまうからです。

 

しかしはてなブログのデザインは派手で無駄なものが少なく記事に集中して読んでもらうことができます。

そういったうえでもはてなブログはいいですよね。

 

④サーバーの容量が大きい

 

ブログを自分で運営する場合、自身でサーバーを契約して借りる必要があります。

サーバー契約は有料のため、安いプランを選ぶのがほとんどですよね。

 

安いプランになると、写真をアップするとサイトの表示時間が遅くなったり、大量のアクセスがブログに集まると、ブログが表示されないといったトラブルが発生することがあるんです。

 

これに比べて、はてなブログを使うと、サーバーを自分で用意する必要がありません。

また、サーバーの管理をはてながやってくれます。

しかもこのサーバーは個人で借りるサーバーよりも容量が大きく強いため、多少多いアクセスが集中してもビクともしません。

 

ですから読者側のストレスを感じさせることなく、読んでもらうことができるのです。

 

ですから、読者の目線で見たサイトを作るのにはてなブログを使うのは効果的です。

 

はてなブログでアフィリエイトはできるのか?

はてなブログはアフィリエイトができるブログサービスです。

このことははてなの公式ページのアフィリエイトガイドラインにも載っています。

 

その為に間違いなくアフィリエイトが出来ますが何より規約を守ったうえでやらないと規約違反となってしまい、ブログ自体が使えなくなってしまうので注意が必要です。

 

はてなブログでアフィリエイトをするうえで気をつけるべきこと

ここでははてなブログをするうえで気をつけるべきことをお話ししていきましょう。


①利用規約の確認
利用規約の確認に関してはきっちりと呼んでおきましょう。

利用規約を読んでおらずブログが規約違反になっていることを知らずに消されたということが結構あるみたいです。

 

僕の友達にも数人はそういう理由で使用禁止になっていたり、またブログ記事が消されてしまったりしているみたいなので気をつける必要があります。

www.hatena.ne.jp


②ガイドラインの確認

ガイドラインは一番最初にブログを作るうえで必ず読んでおきましょう。

 

ガイドラインに違反するとせっかく書いた記事がダメになってしまう恐れがあるので注意が必要です。

ガイドラインは以下の通りです。

【ガイドライン】

policies.hatena.ne.jp

 

www.hatena.ne.jp


③商品によって法律にのっとった言い回しをしているかの確認

アフィリエイトでブログを書く際には何よりも気をつけないといけないのはブログの内容が法律にマッチしているかどうかということなんです。

 

アフィリエイトで扱うものの中にはサプリメントやコスメといった身体に直接触れたり、また体内に入ったりするものが多くあります。

 

そんな中法律に違反してしまうとそのブログの記事がはてなブログの運営側から問題視されてしまい最悪アカウントが停止されてしまう恐れもあるんですね。

 

そうなると法律違反をしてしまうということと二重にばつを受けることになるので気をつける必要が有るのです。

④広告の種類

広告の種類には気をつけたいところです。

というのも、実はアフィリエイトガイドラインの中に以下のような欄があります。

  • ポルノ、風俗営業、ギャンブル情報など成人向けの商材の掲載
    • 例外として、文化的な側面からの論評を目的とした記事と認められる場合は許諾することがあります
  • 公序良俗に反する商材の掲載

はてなブログでアフィリエイトはできるんですけれどアダルトアフィリエイトやギャンブルを推奨するような期日といった種類に関してはできないようになっているんですね。

 

 

はてなブログでアフィリエイトをするのに必要なもの

ここでははてなブログでアフィリエイトをするのに必要なものをご紹介していきます。

はてなブログ有料版

はてなブログ有料版は持っておいた方がいいんです。

何故ならブログを書く際に記事をかくのに集中しないといけないですよね。

その収益化に必要なアドセンスは実は審査が有って、それには独自ドメインが必要なんですよね。

 

その独自ドメインははてなの場合には、有料版でしか設定ができないようになっているからです。

金額は2年間のコースと年額コースと月額コースがあります。

 

2年間コースが14,400円と一番おすすめの料金プランになります。

月額600円ですね。

年額コースは8,434円となっており月額703円というプランです。

月額コースは1,008円となっています。

 

独自ドメイン

次に独自ドメインです。

これもブログ記事に集中するためには必要なものになります。

 

大体年に1200円くらいのものからものによっては無料のものまで幅広くありますので一度確認してみてくださいね。

 

おススメは、『.com』もしくは『.jp』ですね。

この辺は金額が1200円~が相場になるのではないでしょうか??

 

後から取り返せる金額なのでケチらずに払ってくださいね。

 

記事を書き続ける情熱

いちばん必要なことは記事を書き続ける情熱ですね。

ブログというのは記事を書いてなんぼの世界です。

 

その為には記事を書き続ける情熱が必要です。

 

なによりも続けなくてはいけないので、情熱をもってブログ記事執筆に挑んでくださいね。

 

クレジットカード

クレジットカードは絶対にあった方がいいです。

というのも先ほどご紹介したはてなプロもドメイン代に関してもクレジットカード番号を登録して契約している限りはそこから引き落とされるからなんです。

 

その為クレジットカードがあると金額の支払い忘れがなくて非常に楽なんです。

ぜひもって見られてくださいね。

 

インターネット環境

これは無くてはならないのがインターネットの環境です。

これはもう言わずとも知れますよね。


PC

アフィリエイトにPCは必ず必須のものになります。

というのは、アフィリエイトの広告を貼るのにスマホではできないものも多くあるためなんですね。

 

もしアフィリエイトをするということであるならパソコンをお買い上げになられてくださいね。


スマホ

スマホは持っている人がほとんどですがブログ文章をスマホで売っている人はなかなか見かけませんね。

というのもパソコンで打つのが当たり前みたいなイメージを持っていませんか??

スマホはそこにパソコンがなくてもネタを考えたり自分の書いた内容をみれたりする最高のデバイスです。

ぜひPCとスマホの両方使いをされてみてくださいね。

 

なおPCとスマホの両方使いをすることに関する詳しいメリットに関しては以下の記事に詳しくまとめましたのでご参考になると幸いです。

【関連記事】

 

www.affili-blog-of-gren.com

 

メールアドレス

これはブログを作る際に必要になります。

またドメインを購入する際にも必要になるのでフリーメールのGmailでもいいので用意するようにしてください。

銀行口座

銀行口座はアフィリエイトの報酬を受け取るためにASPに教えるべき必要不可欠なものです。

必ず間違いがないように入力してくださいね。

 

出来れば本業が有る場合には違う銀行口座を用意した方がいいですね。

というのも給与の銀行口座の場合だと際限なく使ってしまうことにもなりかねないのでそれはやめた方がいいと思うのです。

 

はてなブログでアフィリエイトで稼ぐために方法は何か??

ここでは稼ぐために必要な方法をお話ししていきましょう。

必要なことは以下の6つです。


①記事のネタを考え、記事を書く

ブログというのは先ほども言いましたが記事を書くことが第一です。

記事を書いてなんぼというところもあります。

 

その為にはまず記事のネタをテーマに合わせて考えてみてください。

この時に気をつけたいのは自分の日常で起きたことを決めたテーマとどう結び付けられるかを考えることなんですね。

 

この方法は記事のネタ選びの時にとっても有効です。

そして記事を書きまくりましょう。

 

②SNSに登録

あなたはブログでたくさんアクセスを集められる人ってどんな人だと思いますか??

 

実はブログでたくさんアクセス数が集まる人というのは共通点があるんです。

それはSNSをうまく利用しているということなんです。

 

アクセスを集められる人はSNS上でもフォロワーが非常に多いんですよね。

ですから何よりも自分の思うことをSNSに登録してつぶやいてみてください。

継続するとフォロワーも増えてきます。

 

そこでブログのことなどをつぶやいてみるとSNS上でファンになっているなので読んでくれる人も出てくるんですよね。

だからこそSNSには登録した方がいいんです。

 

③ブログ村の登録

ブログ村は、初心者がアクセスを集めるのにとても効果的です。

ブログ村は、ブログのランキングサイトです。

 

ブログランキングに登録することによって、自分のブログを宣伝できます。

アクセスを集めるには「記事を更新しました!」と宣伝しなくてはなりませんよね。

宣伝をしないと誰にも読まれないかもしれないから。

 

その効果的な宣伝方法が、「ブログ村にあなたの記事を載せること」なのです。

記事を更新して、トラックバックという作業をすると、ブログ村のランキングサイトに載ります。

 

この、トラックバックという記事の宣伝が、アクセスアップに大きな効果があるのです。

④ASPを調べて登録をする

次にASPに調べて登録してみましょう。

おススメのASPは以下の通りです。

・A8.net

www.a8.net

A8.netは会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービスです。

 

Amazonや楽天など有名なショップから、まだあまり知られていない注目商品を扱うショップまで幅広いジャンルの広告を扱っています。

 

自分のサイトやブログを持っていない方でも登録OK!誰でも簡単にアフィリエイトを始めることができます。

 

楽天アフィリエイト

affiliate.rakuten.co.jp

アフィリエイトの開始に面倒な手続きは一切なし!楽天会員ならすぐに無料で始められます。豊富な商品数の楽天市場と楽天トラベルなどのグループサービスが対象となりますので幅広い分野から商品を選べます。

⑤Googleアドセンスに申請する

Googleアドセンスに申請してみましょう。

 

Googleアドセンスは記事を書くことに特化した広告になっていて書いた内容に合わせて広告を選んでくれるサービスです。

 

そうなんです。普通のASPと違って自分で広告を選ぶ必要がないんですよね。

ですから申請をしておいて損は在りません。


はてなブログアフィリエイトの現実

ここでははてなブログでアフィリエイトをしてもなお立ちはだかる現実についてお話をしていこうと思います。

 

・いくらはてなブログといえどやはり時間は掛かる

はてなブログで集客に強いという利点を持っても実は何よりも記事数や内容が伴わないと全く意味がありません。

その為には何よりもたくさんの記事を書かなくてはいけませんよね。

 

ですからある程度の時間を見込んでおかなければすぐにやめてしまう羽目になってしまうのです。


・記事を書くことに集中すれば結果は後から付いてくる

そのうえで一番気にしてほしいことが有るんです。

それは記事を書くことに集中することです。

 

量を書くことに集中するということもありますが、何より読者の欲しい内容をかけているかということを集中することが大事です。

 

そうした結果、アクセスが伸びたりするのですからね。

 
・何より質より量をこなそう

初心者の間って何よりも文章の量を書くようにしないといけないんです。

 

何故かというと文章の書き方もわかっていなかったり、どうしたら伝わりやすいのかということがわからなかったりするからなんです。

 

量をこなすというのは質を向上させるうえでも非常に有効的なんです。

たくさん書きましょう。


・アフィリエイトをするためにはやはりマインドが大事

アフィリエイトにはマインドというのが必要なんです。

 

ブログを書いていて全くアクセスが伸びない場合にはものすごくモチベーションが上がらないですよね。

でもその時に絶対に『もうだめだ』と思ってはいけません。

 

何故なら『だめだ』と思った瞬間にダメな方向に行ってしまうからなんですね。

だから必ず書くときには読者に読まれて読者の役に立っているところを想像して書きましょう。
  

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

はてなブログでアフィリエイトをするのっておススメなのはわかっていただけましたか??

 

でも何よりもわかってほしいのはどのブログで書いても記事の内容が良ければ稼げるということなんです。

 

そのうえで中でも使いやすいのがはてなブログでアフィリエイトをするのが一番やりやすいということなんですね。

 

ぜひこのことを頭に入れてやってみてくださいね。

 

ってことで今回はここまで。

また次回に。

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる