紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトの勧誘は99.9%詐欺!手口と特徴とは?

f:id:slash1196:20201024194429j:plain

(アフィリエイトを始めたての人):アフィリエイトを始めたんですがSNSでよくある勧誘のされるんです。どうしたらいいのでしょうか?

 

こんな悩みにお答えします。

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回はアフィリエイトの勧誘詐欺の話をしていくことにしましょう。

というのも今回の話には理由があって僕の友達が実はアフィリエイトの詐欺につかまりそうになったからですよね。

 

ってことで、気合を入れていってみましょう。

準備はいいですか?

HERE WE GO! 

アフィリエイトで勧誘するのは99.9%が詐欺?その理由とは?

まずアフィリエイトにおける勧誘するタイプの広告というのは99.9%が詐欺であるということをお話していきたいと思います。その理由はアフィリエイトというのは基本的にSEO対策といって検索エンジンとSNSの両方が深くかかわりあったものだからなんです。

 

そうはいってもSNSだけに偏るのもよくないしさらに言うと検索エンジンなしでは語れないそんなビジネスモデルだからなんですね。

 

だからアフィリエイトというのはそんなに簡単に成果をあげられるものではないんです。そのために基本的に詐欺ではないかと僕は思っています。

 

アフィリエイトで勧誘する手口とは?

ではアフィリエイトで勧誘する手口とはどういうものがあるのでしょうか。

実は勧誘する手口というのは以下のようなものがあります。では見ていきましょう。

 

アフィリエイトで勧誘する手口①:「誰でも」や「簡単に」という言葉を多用する

まずアフィリエイトで勧誘する手口の1つ目は「誰でも」や「簡単に」という言葉を多用していることなんです。これは結構なポイントかもです。

 

確かにアフィリエイトは誰でも始めることができます。ですが「簡単に」結果が出るものではないです。

 

というのも検索エンジンの検索アルゴリズムは日々変化しアップロードが繰り返されていますよね。

 

なかなか時間がかかるわけですよね。

それなのに簡単に結果が出るわけがないのです。

 

確かに3ヶ月くらいで、結果を出す人もいます。でもそういう人は長いスパンで考えたときに消えていくんです。何故ならスキルを積み上げていないからです。

 

だから、「簡単に」といううたい文句にはきをつけましょう。 

 

アフィリエイトで勧誘する手口②:SNSに広告を投稿している

アフィリエイトで勧誘する手口の2つ目はSNSに広告として投稿しているということです。Facebookやツイッター広告で出ている広告のことですね。

 

あれってまあ大体が詐欺だと思います。すべてが詐欺だとは言いませんが、、、。

 

なぜなら広告の内容に海辺のきれいな写真とか豪華なレストラン、バーでシャンパンを飲んでいる写真やナイスバディな女性と豪遊しているような写真を起用していることが多いと思います。

 

僕はいつもあれは不思議で仕方ないんです。不思議になることは以下の通りですね。

 

  • 海辺で撮った綺麗な写真と、アフィリエイトはどう関係するのか?
  • そもそも、豪華なご飯を食べることとアフィリエイトとの関係は?
  • アフィリエイトで稼がなくてもバーでシャンパンは飲めるでしょ?
  • 女性を引っ掛けるにはお金はそもそも必要が無いだろ?

という考えからそもそも、広告的に詐欺であると思うのです。

 

アフィリエイトで勧誘する手口③:LINE@などのサイトに移動させる

また、アフィリエイトで勧誘する手口の3つ目として、LINE@などの、連絡できる手段に移動させようとすることがあります。

 

普通のアフィリエイトの場合は、ブログやサイトに来てもらいますよね。そこからいいなと思った人が商品を買うというシステムです。

 

しかし、SNSで広告を出す場合には、広告から相手の連絡先をもらい、直で営業をかけるシステムです。

 

そのためにどうしても勧誘をかけられてしまった方は知らない人から連絡が来たという印象を受けてしまいます。

 

そのために詐欺ではないかという風に勘ぐってしまいがちになるのです。 

 

アフィリエイトで勧誘する手口④:金額自体が全体的に高い

アフィリエイトで勧誘する手口である4つ目はなんと金額自体が高いことですね。というのも勧誘する方から見たときにその金額は正規の金額で人件費や考える時間なども入っているからなんです。

 

しかし、勧誘される方からすると

「なんでそんなに高いの?」

と頭を悩ませてしまうほどの金額なのです。

 

マーケティングが成立しないわけですよね。

なぜなら金額的に正規の値段であると認められないと売買というのは成立しません。

 

だから金額自体がわからない状態でいくらいいところを表示されても最後に金額を聞いてびっくり仰天ということになるのであまりいいとは言えませんね。

 

アフィリエイトで勧誘する手口⑤:稼げるようにはならない

アフィリエイトの勧誘する手口の5つ目は稼げるようにならないところですね。というのもこれはもちろんなんです。なぜなら稼げる方法を考えることをせずに人の提案に乗ってしまっているので当然ですよね。

 

だってそうでしょう?

人の考えや提案に乗るというのはそれはすなわち思考停止をしてその人に任せてしまうこともあり得るということなんです。

 

その状態でお金を稼ぐことなんてできるはずがありません。

だからお金を稼ぐことというのはできないと思っているのです。

 

アフィリエイトの勧誘に引っかかる人の特徴

ここではアフィリエイトの勧誘に引っかかる人の特徴についてお話をしていこうと思います。では行ってみましょう。

 

引っかかる人の特徴①:お金を稼ぐのに王道があると思っている人

引っかかる人の特徴の1つ目はお金を稼ぐのに王道があると思っている人です。あなたはお金持ちにはお金持ちのネットワークがあり、その中でお金持ちにしかない稼ぐ方法があると思っていませんか?

 

結構これはいろんな人から聞くことなんですが

「お金持ちってお金持ちしか知らない方法で稼いでいる」

とか

ひどい人になると

「俺たちが知らない方法で稼いでいるに決まっているんだ」

なんてことを言う人もいるんです。

 

でもね、その答えに関してはまったくもってナンセンス。そんなものはありません。答えはお金持ちはお金持ちになるべくそれ相応の努力をしたということにほかなりません。

 

つまり積み上げがあっただけのことなんです。

だから人生に金持ちになる王道なんてありません。肝に銘じて積上げましょう。

 

引っかかる人の特徴②:お金を稼ぐのをひとまかせにしている人

引っかかる人の特徴の2つ目は、お金を稼ぐのを人任せにしている人ですね。これは、まぁ間違いがないと思います。

 

というのも基本的に稼ごうとしている人は、自分がどういうことをして顧客をニコッとさせたいのかという風には考えていない人が多いからです。

まあそうですよね。

 

基本的に副業の人が多いからですね。

しかし人任せにしているうちは絶対に稼ぐことはできません。

 

というのも思考停止をしてしまうからなんです。思考停止をするということはなにも考えずに生きているということ。

 

単なる時間の無駄で、改善もみられるわけがないからです。

だから主体的に動くことができずに人任せにするのは稼げないのです。

 

引っかかる人の特徴③:お金を稼ぐのを短期的にしかとらえられない人

またアフィリエイトの勧誘に引っかかる人の特徴の3つ目にお金を稼ぐのを短期的にしかとらえられない人というのがあります。

これは、短期的なスパンでしか見ることが出来ないという意味ですね。

 

というのもお金を稼ぐのにやはり長期的に見ないといけないのです。でも結構多いのがアフィリエイトを始めるのに今すぐにでもお金が欲しい状況になってそれを稼ぐためにアフィリエイトを選ぶということが多いようです。

 

そんなのうまくいくはずがありませんよね。だって最初はライティング力も文章力もそして信頼もないですから地道にやっていくしかありません。

 

なのにそんなに時間を焦っても稼げるようになるわけがありませんよね。だからお金を稼ぐのに短期的にしかとらえられないと甘い言葉に乗せられてしまいます。

 

そうならないように注意しましょう。

 

引っかかる人の特徴④:お金を稼ぐ理由をわかっていない人

アフィリエイトの勧誘に引っかかる人の特徴の四つ目にお金を稼ぐ理由をわかっていない人というのがありますね。

これは勧誘に引っかかるということうんぬんよりもお金を稼ぐことが出来ない人一般的になんですが、

どうしてそのお金を今すぐに稼ぐ必要があるのか?

ということをしっかりと理解していないからなんです。

 

つまりそのやらないといけない一般的に言うbig whyがわかっていないために優先順位がつけられないのですね。

 

そうすると稼ぐことなんてできやしません。だからお金を稼ぐことに対して、漠然とした理由しか持っていないので甘い言葉に引っかかってしまうのです。

 

ですから注意が必要になりますね。

 

引っかかる人の特徴⑤:人の役に立つことを厭うのにテイクを要求する人

アフィリエイトの勧誘に引っかかる人の特徴の5つ目は、人の役に立つことを厭うのに人からテイクを要求する人というのがあります。

 

こういう人は人から騙されやすいという研究結果が出ています。というのも人からの見返りを求めるということは少ない労力で大金を稼ぎたいということ。

 

これ自体は特に問題があるわけではありません。

しかし、稼ぎたいのならそれ相応の対価が必要ですよね。

 

それなのに少ない対価で大きな見返りを要求するのはよくないです。そういう状況になると心に隙が出来てしまい、甘い言葉に騙されてしまうからです。

 

だから注意が必要になるのです。

 

 

まとめ

さていかがでしたでしょうか?今回はアフィリエイトの勧誘は基本的に99.9%が詐欺というポジショニングからお話をしてきました。

 

実際に僕自身こういう副業には何度か騙されてきましたし、そのたびになんでこんな詐欺に引っかかったのかという考えに陥り、自己嫌悪になったこともあります。

 

しかし、あなたにはそんな無駄な時間を過ごしてほしくはありません。

 

そんな時間が有ったら記事の一つでも書いてあなたの資産にしてほしいからです。お金を稼ぐのに大事なのは日々の積み重ねです。

 

どれだけ自分の知識を積み重ねることが出来るのかというのにかかってきます。最短距離なんてありません。

 

ですからこの記事を読んだあなたは今すぐにでも動き始めてください。ブログを作って記事を書いてください。

そうして初めて資産になるのですから。。。

 

あなたのアフィリエイトライフがいいものになることを願って。

今回はここまで。

また次回に。

 

またもし詐欺にあったということがあるのなら下記のサイトにご相談になってはいかがでしょうか?

 

2020年度版アフィリエイトで稼げるジャンル7選とは!?

f:id:slash1196:20201022085600j:plain

(アフィリエイトを今から始めようとしている人):今からアフィリエイトをはじめたいんだけどアフィリエイトで稼げるジャンルってどんなのがあるんですかね。教えてほしいです。

 

当記事ではこんなお悩みにお答えします。

 

この記事でわかること
  • ジャンルの考え方がわかる
  • 2020年度稼げるジャンル7選がわかる

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。 

 

今回はアフィリエイトで稼げるジャンル7選というのをお話していこうと思います。

では早速行ってみましょう。

HERE WE GO!!

ジャンルの考え方とは?

ここではジャンルの考え方についてお話していこうと思うのです。では行ってみましょう。

 

考え方①:悩みや情熱を向けられるジャンルかどうか?

まず考え方の1つ目は悩みや情熱を向けられるかどうかということなんです。なぜなら情熱を向けられるかどうかというのは書き続けられるかということになってきます。というのも情熱が向けられないものを書き続けるというのは非常に習慣化しにくいからなんですね。

 

もちろん習慣化できる人にはいいのでしょうがそれは、洋服のジャンルがきれい目カジュアルが好きな人に、カジュアルの服を与えるようなもの。そんなことをするとどういうことになるでしょうか?いつかストレスが原因となって服が嫌いになってしまいそうですよね。

 

そう、だから情熱を向けられるかどうかというのは非常に重要なんですね。

 

また、悩みがある分野でも全然問題ないわけです。というのもあなたが今悩んでいる現在進行形のことというのは、あなた自身が悩みを解決するために奮闘していることだからです。

 

つまり、悩みを解決するためにいろいろ調べたりするので、誰よりも詳しくなるはずなんですね。そのためにジャンルとしては興味関心も高いものになるので非常にいいということになります。

 

考え方②:ライバルサイトとの違いをちゃんと打ち出せるかどうか?

また考え方の2つ目にライバルサイトとの違いをちゃんと打ち出せるかどうかというものがあります。というのも同じようなことを書いても、あなたのサイトが読者にとっていいものになるかというとそうではないからなんです。

 

じゃあどうするのか?

ほかのサイトにはないあなただけの付加価値を付けることなんです。

 

例えば、1か月の収益とアクセス数の報告などを書き記すなどというのは一番最初に僕の尊敬するマナブさんが始めたことですが、あれも付加価値の一つですよね。

 

ですからライバルサイトとの違いをちゃんと打ち出すことが出来るかどうかというのはジャンルで勝てるかどうかを考えるうえで最重要項目なのです。

 

考え方③:マーケットの市場は大きいのか?

また考え方の3つ目にマーケットの市場は大きいのかというのがあります。というのもマーケットが大きければ大きいほど需要と供給が一定数あるということを言えるからです。

一定数ないマーケットの商材を売っても意味がないですからね。

 

それは売れない野菜を売っているようなものですよね。だからマーケットの大きさをしっかりとデータで見ることが大事なのです。

 

考え方④:マネタイズの方法はそろっているか?

考え方の四つ目は、マネタイズ方法が揃っていることです。マネタイズというのは収益化するための商品や商材のことを言います。理由は収益化する方法がないと到底あなたの懐にお金はたまらないからですね。

 

具体的には、

  • アドセンス広告
  • アフィリエイト広告
  • 自分の商品

などが挙げられますが、この当ブログでは2割がアドセンス広告、2割がアフィリエイト広告といった感じですね。

 

ただなんにでも記事に広告をべたべた貼ればいいというわけではないので、商品に関する記事をしっかりと書いたうえで貼るのがいいと思いますね。

 

考え方⑤:YMYLとレッドオーシャンは避けるべきだ

考え方の5つ目にYMYLとレッドオーシャンは避けるべきだということがあります。

 

YMYLというのはYOUR MONEY YOUR LIFEという意味の頭文字をとったものです。健康や幸福、お金、安全に影響を与える可能性のあるページのことです。2017年〜2019年にGoogleのアルゴリズムがアップデートが大きくされてきました。

 

例えば、ジャンルでいうと美容系、医療系、投資系、金融系、保険系などに関しては競合が強いことがわかります。というのが相手が普通の個人だけではなく企業がこぞってアフィリエイトに参入してきているからなんですね。

 

そうなると企業のほうが個人よりも資金力があるのでいろいろな施策を一気にできます。そうなると個人では企業に勝つことが出来なくなってしまいます。そのために僕はやめた方がいいと思うんですよね。

 

だからYMYLとレッドオーシャンは避けるべきということですね。

 

2020年度アフィリエイトで稼げるジャンル7選

「ではおすすめのジャンルってどんなものがあるの?」

なんて声が聞こえてきそうですね。

 

お待たせしました。ここでは2020年度のアフィリエイトで稼げるといわれるジャンルを7つに絞ってお話をしていこうと思うのです。

 

アフィリエイトで稼げるジャンル①:電子書籍

まずアフィリエイトで稼げるおすすめジャンルの1つ目は電子書籍サービスですね。というのもやはり書評というのはものすごく需要があるんですね。

 

僕がお勧めする理由が情熱をもって書くことが出来るということと学んだことをそのままアウトプットができるという点ですね。

 

書籍というのは勉強したいということにおいて本を買いますよね。しかも電子書籍の場合にはすぐに読み始めることが出来るのでお手軽で紙ベースではないので届くまでに時間がかかりません。

 

また、勉強したことをそのまま記事にできるからかなり知識をそのまま使うことが出来るためお得です。

 

だから電子書籍というのは非常にいいと思います。

ただデメリットもあって、料率が非常に低いので、アクセス数で勝負することになります。そのためにあなた自身に信頼性が必要になるために結構頑張らないといけないということがありますね。

 

ですが情熱を向けられるものという点ではいいと思うのでかなりおすすめのジャンルです。

 

アフィリエイトで稼げるジャンル②:VOD

アフィリエイトで稼げるジャンルの2つ目はVODサービスですね。最近は時代が時代ということでステイホームが大きく影響していますよね。その中でおすすめのジャンルがドラマや映画を配信するVODサービスです。

 

どういう使い方をするかというとドラマや映画を見た感想や見どころを記事にして、そのドラマや映画を見てみたかったらこちらのサービスをという感じで書いていくんですよね。

 

しかも好きなドラマが見れるから情熱を向けられるし、トレンドが見つけやすいという点ではVODサービスの特徴です。

 

そういう点ではかなりおすすめのジャンルといえますね。

 

アフィリエイトで稼げるジャンル③:音楽配信サービス

アフィリエイトで稼げるジャンルの3つ目は音楽配信サービスです。音楽配信サービスの大きな特徴は、ストリーミングというダウンロード方法でインターネット上に音楽を置いているものを聴くサービスのことです。

 

音楽が好きで、聞くのが好きなあなたにはものすごくお勧めですね。このジャンルのすごいところは情熱をそのまま記事にしやすいところで、しかも聴きどころや考えなんかに独自性を出しやすいところです。そのために気持ちをそのまま読者に伝えやすいということですね。

 

一回の契約で1000円以上と金額も高かったりするので効率的にもいいものが多いのが特徴です。

 

そのためにかなりおすすめのジャンルであるといえますね。

 

アフィリエイトで稼げるジャンル④:食材宅配サービス

アフィリエイトで稼げるジャンルの4つ目が最近話題の食材宅配サービス。Uber EATsなどでもおなじみですね。このジャンルは今の時代だから人気のジャンルです。というのもコロナ渦の中で食品の買い出しに行くのをユーザーが避ける傾向にあるからなんです。

 

しかも書く内容を好きな食べ物のことを書けるからとっても手軽で簡単ですよね。さらに情熱を記事に乗せやすいのが特徴です。

 

しかも資料請求などによって金額が発生しやすいので初心者にとってうれしいサービスでもありますね。

 

かなりおすすめのジャンルですね。

 

アフィリエイトで稼げるジャンル⑤:金融系

アフィリエイトで稼げるジャンルの5つ目は金融系サービスです。上記でアフィリエイトをするのなら金融系は避けたほうがいいという話をしましたが、アフィリエイトのマーケットを支える柱の一つだからなんです。

 

そのうえで株式投資とかビットコインが支える金融系のサービスは非常に重要です。ただ、がちでなければ稼げないジャンルなので賛否両論のジャンルでもあります。

 

また、大手企業が参入しているジャンルにもなるので長い目で見るにはいいですが短い目で見たときにはそれほどよく感じないこともあります。

 

ジャンル選びの時には知識を付け、また人に教えられるレベルまでいく覚悟を決めないといけないジャンルです。

 

アフィリエイトで稼げるジャンル⑥:転職系サービス

アフィリエイトで稼げるジャンルの6つ目は転職系サービスですね。このジャンルは転職を一回でもした人ならば成立するジャンルということでかなりおすすめです。

 

例えばあなたが

  • 転職活動をしてみてどういうことを困ったのか?
  • 面接試験の内容は?
  • 面接試験で聞かれたこと
  • 30代での転職の厳しさ

等を書いていけばいいわけですよね。

 

そのためにむつかしいと思われがちなんですが、世の中には今いる会社の待遇よりももっといい条件の会社はないものかと考える人が意外に多いものです。

 

そのためにかなりお勧めのジャンルではありますね。

 

アフィリエイトで稼げるジャンル⑦:格安SIM・光回線系サービス

アフィリエイトで稼げるジャンルの7つ目は、格安SIM・光回線系サービスです。というのも最近では時代の流れがステイホームが原因で、リモートワークが原則化されています。そのうえでやはり格安SIMや光回線系サービスを考える人が増えているからなんですね。

 

そこで格安SIMや光回線系サービスの使った感想や選びかたなどを記事にして読者に伝えるんですよね。

 

かなり需要がでかいのでお勧めのジャンルです。初心者に定額のサービスだったりするのがうれしいお勧めのジャンルですね。

 

まとめ

お疲れさまでした。

2020年度版アフィリエイトで稼げるジャンル7選をお話してきました。

 

お気づきかもしれませんが今回の7選で重要視したのは情熱をのせることが出来、かつ初心者にも安心のジャンルをお話しました。

 

というのもアフィリエイトにおいて早めに初の成果を出すことは重要だからです。というのも成果が出ないと面白くないからやめてしまうからなんです。

 

上記の7選は特に成果が出やすいものになります。ただ書き続けないとむつかしいのでとにかく書くことを始めてみましょう。そして、定期的なリライトをしてみてはいかがでしょうか。

 

大事なのはあきらめないことです。

ぜひ頑張りましょう。

 

あなたのアフィリライフがいいものになることを願って。

今回はここまで。

また次回に。

あなたのブログをクリック収入を増やすためする事7選

f:id:slash1196:20201021180653j:plain

ブログを始めたての人:ブログアフィリエイトをしているのですが、ブログを読者からクリックしてもらえるにはどうすればいいですか?

 

当記事ではこんなあなたのお悩みに答えます。

 

当記事でわかること
  • あなたのアフィリエイトブログが選ばれるためにするべきことがわかる

 

 こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。

さて今回はアフィリエイトブログを作っているあなたに向けて、今回はクリックをされるためにすることを7個にまとめました。

 

ってことで、今回も張り切っていってみましょう。

Here we go!

読者が検索する時の手順は?

まず読者がブログを読む手順はどういったことなのかというとわからないことを検索をかけますよね。

 検索をかけると検索結果に出てくるページをあなたは目にするはずです。

でもここで問題があります。検索結果で出てくるページがまぁ多いこと。こんなの全部見ていたら日が暮れてしまいます。

 

そこで、1ページ目の10件だけを見るという行動に出るんですよね。

 

つまり、1ページ目の検索結果に載らなければ検索した読者の目に留まること面できないわけですよね。

 

そうつまり検索上位になることはすべてということなんです。

 

読者にブログをクリック収入を増やすためにするべき7選

では、ここでは読者にあなたのブログのクリック収入を増やすためにすべきことを7個にまとめてみました。

 

クリック収入をブログから得るにはどういったことをするべきなのでしょうか?では行ってみましょう。

 

ブログのクリック収入を増やすためにすべきこと①:SEOを意識する

まずクリック収入をブログから増やすためにすることはSEOを意識するということなんです。

 

「SEO?名前は聞いたことあるんだけど…。実際は何をすればいいのかよくわからないなあ」

なんて思っているかもしれませんね。

 

その気持ち痛いほどよくわかります。

かくいう僕も実際に僕自身がSEOというのを最初に知ったのがもう10年くらい前の話だからなんですよね。

 

でも10年前はわかりやすく説明をしているものも少なくて、僕の頭では理解するのにはものすごくむつかしかったからなんです。

 

SEOというのはSearch  Engine Optimization、つまり検索エンジン最適化のことです。検索をするときに検索結果であなたの記事サイトを1ページ目になるようにするための施策です。

 

何故このSEOを意識することが重要かというと、検索者の目に留まらなくなるからなんです。

というのも検索というのは問題を解決したいと思って検索をしますよね。でも検索結果のページって見ても1ページ目が限界と思いませんか?

 

そうみられないページはないのと同じなんです。なぜなら見られないからなんですよね。

 

どういう風にするかというと、キーワードに沿った記事を書くとかいろいろありますが、何より問題なのはE-A-T、専門性、権威性、信頼性をしっかりと持った記事を書くことが必要とされています。

 

だからSEOを意識して書くというのは非常に重要なことなんです。

 

ブログのクリック収入のためにすべきこと②:ブログを毎日更新する

クリック収入のためにすべきことの2つ目はブログの記事を毎日更新をするということなんですね。

理由は人というのは今日起こって驚いたことに明日は驚かないからなんです。

 

例えば、あなたが仕事で新しいブログを作るとしますね。ブログの記事を毎日更新すると読者は

「おっ更新してるじゃん。面白かったからぜひ読んでみよう」

とかって思ってくれるわけですよ。

 

でもね、更新していないと、

「あれ?いつまでも更新していないからもう読者になるのはやめよう」

なんて思うんですよね。

 

というのも読者は基本的に驚きを求めているからなんですね。

だから毎日更新は必要不可欠なんですよね。

 

だから毎日の更新ってものすごく重要なんですよね。

 

ブログのクリック収入を増やすためにするべきこと③:どのジャンルを扱うかを決める

クリック収入を増やすためにすべきことの3つ目はどのジャンルを扱うかを決めることです。というのもジャンルを扱い方が成功するか否かの分かれ道なんですよね。

 

例えばあなたが音楽が好きだとしますよね。好きな音楽のジャンルはロック。始終音楽を聴きながら生活をしているから、音楽のCDに関する熱い思いを書いているとしますよね。

 

そうするとCDに関することを書いていくのなら、よく聞いているという実績もありますし、さらにそのことで思うことも多くあるからネタにも困らないからなんです。

 

だからジャンルをどれにするかというのを決めるのは非常に重要なんです。

 

ブログのクリック収入を増やすためにすべきこと④:想定読者をしっかりと決める

クリック収入を増やすためにすべきことの4つ目は想定読者をしっかりと決めることなんです。要はどんな読者をあなたのブログの読者にしたいのかということなんですよね。

 

これを聞いたあなたは

「そんなの不特定多数の読者に読んでもらいたいに決まってるじゃん」

そう思うかもしれません。

 

その気持ちものすごくよくわかります。想定読者を決めずに書き出すと簡単でいいですからね。僕自身も今までブログを運営してきて想定読者を決めずにうまくいかなかったことがあったことか。

 

確かにその考えで行くと門が大きく開いているから読んでもらえそうに思うのは無理ないのです。

 

でもね、実際にその考えではダメなんですよね。というのも読者の悩みに寄り添えないからなんです。要は相手の求めている答えを用意できないということですからまったく意味がないですよね。

 

なぜならどんな人に読まれるかを決めないと、記事を書く上でどういうことをかくかということが決められなくてかく内容がぶれてしまうからなんです。だから想定読者を決めるというのは非常に重要なことなんですよね。

 

ブログのクリック収入を増やすためにすべきこと⑤:想定読者が悩むことを考える

ブログのクリック収入を増やすためにすべきことの5つ目は想定読者が悩むことを考えることなんです。想定読者を決めれば次にはその想定読者はどんなことを悩んでいるのかということを考えないといけないわけです。

 

実はブログを書く上で一番重要なことはここだったりするんです。というのも悩みに寄り添えず、その悩みに関する答えが用意できない記事はただのゴミだからです。

 

例えばあなたがいつも履いているズボンが擦り切れてきてアパレルショップにズボンを買いに行ったとしますよね。でも、店員さんが近づいてきてズボンを見ているのにシャツの売り込みをされたらどうでしょうか?

 

買わないですよね。あなたはズボンが欲しいのにシャツを売り込みを始めるというのはかなり問題です。

 

ブログの初心者にはこういったことがよくあることなんですよね。実際に僕もこういうことをしてブログを作っては消しという作業をしていたんですよね。

 

だから想定読者の悩みを考え、答えを用意するのは非常に重要なことなんですよね。

 

ブログのクリック収入を増やすためにするべきこと⑥:検索キーワードを決める

ブログのクリック収入を増やすためにすべきことの6つ目は検索キーワードを決めるということなんです。これは一つ目にお話したSEOを意識するということにもつながるんですが、検索キーワードってものすごく重要なんです。

 

というのも検索キーワードというのは読者の悩みそのものだからなんです。というのも検索をかけるときって、悩んでいることをそのまま検索窓に打ち込みますよね。

 

例えば、今回の記事では【ブログ クリック収入】というキーワードで検索上位を狙っています。このキーワードの場合は検索する人はブログでクリック収入を増やしたいと思った人が見ますよね。

 

そういった悩みを考えるときに必要なのがキーワードツールなのですが、僕はいつも使っているのは以下のツールです。

 

 

 このツールを使って記事を作っていくのがいいと思いますね。

 

ブログのクリック収入を増やすためにするべきこと⑦:扱う商品を決める

ブログのクリック収入を増やすためにすべきことの7つ目は扱う商品を決めることです。というのも扱う商品を決めないと、読者に提供ができないですし、知識もつけることが出来ないですよね。

 

知識がないということは記事を書けないですから、読者の人に価値が伝えられないということになってしまいます。

 

そうなると読者が

「この商品いいじゃない。クリックして買ってみよう」

なんて思うこともなくなってしまいますからね。

 

だから扱う商品を決めるのは非常に重要なことなんですね。

 

まとめ

さてここまでお疲れさまでした。

ブログのクリック収入を増やすためにすべきこと7選をお話してきました。

 

実はここに書いてあるのがもう最重要の7つなんです。

ブログの基礎の基礎ともいえることですね。

 

最近、Google先生はE-A-Tという専門性、権威性、信頼性を大事にすることを自身のサイトで書き綴っているのでなかなか検索上位に上がりにくくなっているのは事実なんですが、何を言ってもまずは行動をしないと結果は変わりません。

 

それにブログは好きなことが書けるのがブログの特徴です。是非とも今から上記の7つを使って書いてみてはいかがでしょうか。きっとあなたの未来が変わるはずです。

 

あなたのブログのクリック収入が増えることを願って。

今回はここまで。

また次回に。

 

初心者必見!アフィリエイトで5万円以上稼ぐ稼ぎ方とは?

f:id:slash1196:20201018082304j:plain


アフィリエイトを始めたての人:アフィリエイトを始めてみたけど、SNSとかでアフィリエイトを5万円を一瞬に稼ぐ方法とかってあるらしいのですが、、、。5万円以上稼ぐ稼ぎ方って知っていたら教えてほしいです。

 

こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。

今回はアフィリエイト本なんかをよく最近読んでいて思うことがあるんですが、本当に必要な情報が結構サラッと書かれているなって思うことが多いんですよね。

 

そこで今回はアフィリエイトを始めて5万円以上を稼ぐ稼ぎ方についてちょっと見ていきたいと思うのです。

 

今回の記事でわかること
  • アフィリエイトを始めて5万円以上稼ぐ方法を知ることが出来る
  • 一番大事なことは継続であることがわかる
  • プラットフォームは何でもいいということがわかる

 

では早速行ってみましょう。

準備はいいですか?HERE WE GO!!

 

アフィリエイトで5万円の稼ぎ方を得るために必要な施策7選

ここでは僕がアフィリエイトをしてきて5万円を稼ぐためにしてきたことで、

「これは必要だな」

と思うことを7個に絞って書き綴りました。

 

では早速行ってみましょう。

 

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策①:アフィリエイトは何が売れるかがわからない!!興味のあるものか得意なことのどちらかをはじめよう。

アフィリエイトで稼ぐ施策の一つ目はアフィリエイトは何が売れるかがわからないということなんです。

 

そうなんですよね!アフィリエイトって最初の時って何が売れる商材かというのがわからないんですよね。

 

そんな時にはいつも

「どんな商材を扱うべきなのか?」

という話になるのです。

 

そんな時におすすめなのは興味のあるものか得意なものを扱うのがいいと思います。というのもアフィリエイトというのは長く険しい道を突き進むようなものです。

 

ですから好きなこともしくは自分が自信の持てるものじゃないと続けるきっかけになりません。

 

「お金を稼ぐならもっと効率的に売れるものをアフィリエイトするべき」

という意見もあるでしょう。

 

でもね、実は売れる商品というのはかくして相対的なものです。

 

だからひとつに絞らずに、2~3個のジャンルに手を広げた方がいいのです。

 

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策②:アフィリエイトは初めて3か月までが一番きつい!習慣の力で楽しんで書こう

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策の2個目はアフィリエイトの記事書きは始めてから3か月までが以上にきついわけなんですよね。

大体3か月で記事を書くのをアフィリエイトを始めた人の95%がやめていくというデータがありますね。

 

その理由は実はうまく習慣化ができないからですね。

というのも人間というのは基本的に習慣にするときには、3の倍数で習慣化しています。

そのためによく

「3日、3週間、3か月、3年」

なんて言葉があります。

 

そのためにまずは一番きついと思う3か月を毎日更新をしてみましょう。

3か月が続けば1年は続きます。理由は3か月というのは習慣化するうえで非常に重要になるからなんです。

 

でもね、最初の意気込みというのはいわばあなたの気持ちが最高潮の状態なのでその意気込みに頼ってしまうと何とも無残な結果になります。

 

かくいう僕も何度自分の意気込みに

「今度こそ大丈夫」

と言い聞かせた結果継続が出来なかったことでしょうか。

このブログも実はそんな失敗の末に出来上がっているんですよね。

 

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策③:アフィリエイトに、量より質はありえない。だから何があっても書き続けよう

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策の3つ目は、アフィリエイトに量より質はあり得ないということなんです。そうなんです。

 

よく

「量より質だよね」

という話をいただきますが、そんなあなたに言いたいことがあります。

「あなたはそんなに質のある記事を書けるのでしょうか?」

と。

 

確かに思考が停止した記事を量産しても意味がありません。

というのも思考が停止してしまった継続は分析する余地がないですから無意味も無意味ですよね。

 

ですから確かに今の自分に書くことが出来る最高の記事を書くべく奮闘する必要があります。

 

しかし、もし始めたばかりの状態ならば、ライティング力はもちろんかくことにも慣れていないのですから、練習が必要なんですよね。

 

その練習の場が記事を書くという舞台になるのです。

ですから何よりも書き続けることが重要になるのです。

 

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策④:仮にアフィリエイトで稼げてもすぐに仕事を辞めるな。自分の退路は確保しておこう

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策の4つ目はアフィリエイトで稼げてもすぐに仕事を辞めるなということなんです。というのもアフィリエイトというのは商品を使用して紹介して読者がいいと思ったら買うビジネスです。

 

しかも、自分が商品を買い付けているわけではないというオプションがあります。通常アフィリエイトはASPというところから商品の広告を選んでブログに張り付けます。

 

裏を返せば商品をASPがとりやめてしまったり、グーグル先生がアルゴリズムをアップデートしたりとあなたのページの検索順位が下がったりすることもあります。

 

だから、稼げたからといって簡単にやめてしまうのはよくないですね。だからやめずに続けていきましょう。

 

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策⑤:アフィリエイトはジャンル選びと商品選びが命

アフィリエイトでの稼ぎ方を得るための施策の5つ目は、アフィリエイトの成功するかどうかの肝はジャンルと商品の選び方にかかっているということなんです。これは興味のあることと得意なことをアフィリエイトするうえで非常に重要なことなんですよね。

 

というのもジャンルというのはやはりあなたの得意なことや興味のあることの方がいいですし、商品に関しても興味のある商品でないと書きたいことというのはないですよね。

 

そうなってしまうとうまく記事を書き続けられなくなってしまうので、興味のあることや好きなものをかくのがいいのです。

 

この話を聞いて、

「かくのなら稼げるもののほうがいいのではないか?」

なんてことを考える人もいます。

 

確かにその気持ちは痛いほどよくわかります。稼げるものの記事を書いた方が効率はいいし、また成果になったらその分いい気分も味わえるしいいですよね。

 

でも考えてくださいね。興味のないものを記事として書き続けられる自信があるでしょうか?もしも僕ならばできないと思うのです。

 

かくいう僕も実際にブログを書いていて全く興味のない商品についての記事を書いていたことがありました。その商品はダイエットの商品でしたが、書くことが苦痛で苦痛で仕方がなかったのです。

結果、続けることが苦痛でやめてしまうのにはそんなに時間はかかりませんでしたね。

 

こういう風に効率化を重視しすぎて、自分の気持ちを無視してしまうと僕のように失敗してしまいます。

 

だから自分の気持ちに嘘をつかずに興味のあることや好きなことをやることがおすすめなのです。

 

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策⑥:アフィリエイトはマーケティング力が大事

アフィリエイトでかあせぎ方を得るための施策の6つ目はアフィリエイトはマーケティング力が大事ということなんです。

 

「マーケティングって何?」

なんて頭の周りにはてなマークがいっぱいのあなた。

 

大丈夫です。そんなにむつかしいことではないので。

というのもマーケティングというのは実際に相手のことを考えることなんです。

 

ことにあなたはラブレターって書いたことってあるでしょうか?

ラブレターを書くときって鮮明にあなたが想う人のことをイメージして書きますよね。

 

そして、

「君は僕の太陽のような存在で、あなたの陽だまりのような笑顔が好きで、ぜひあなたのそばにいて、あなたの笑顔のもとになりたいと私は思うのです。是非付き合ってほしいと思うのです。明日の15時、駅前であなたのことをお待ちしています。車でどこかに遊びに行きませんか。待ってます。」

みたいなね。

 

こういうときってものすごくその人のことを考えて書いていますよね。だから相手に言葉が届くわけですよね。ですから相手のことを考えるタイミングって大事なのです。

 

アフィリエイトって、検索をしたときに悩みを解決するために検索をするわけですからそれを考えないといけないのです。

 

どんな人に届けたいのか。

どんな悩みを解決したいのか?

あなたの記事を読むことによってどんなメリットがあるのか?

といったことを記事に書かないといけないわけですよね。

 

だから非常に重要なことなんですよね。

 

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策⑦:アフィリエイトで稼ぎたかったら勉強は必要!

アフィリエイトで稼ぎ方を得るための施策の7つ目はアフィリエイトで稼ぎたかったらやっぱり勉強が必要ということです。ここでいう勉強というのは机で座ってばかりの座学ということではなく、アウトプットを主要とする勉強という意味です。

 

というのも日本人が今まで行ってきた学校の勉強というのは先生から生徒に教科書を使って教える勉強で、インプット重視型の勉強法でしたよね。でも実際に社会に出てそれが役に立った試しというのは少なくても僕にはなかったんです。

 

わかりにくいので例えると、英語を習得するのに似ていますね。

英語を話すときに一番簡単な方法。それは話し続けることです。そうすれば忘れないから言葉を習得することが出来るんですね。

 

確かに習得するために単語を覚えるといったインプットも大事です。でも、定着させるのに必要なのはインプットよりもアウトプットです。だから、勉強はインプットとアウトプットの対比を2:8くらいで行うのがちょうどいいのです。

 

アフィリエイトで5万円以上の稼ぎ方を習得する最重要項目は明確な目標と達成感の先取りだ!!

アフィリエイトでの稼ぎ方を習得するうえで一番大事なことは明確な目標と達成感の先取りです。この言葉は簡単に言うと、マインドセットという言葉に言い換えられたりします。

 

マインドセットって横文字だからよくわからないですよね。で大体の人がこのマインドセットをはき違えています。

 

というのもマインドセットって言い換えると心構えって意味だから分かりにくいんですよね。実は僕自身もものすごくこの言い換えのマジックに騙されたんですよね。

 

でも実際にブログを書いてみてわかったことは明確な目標と達成した時の気持ちを先取りすることだったのです。そうすることでアフィリエイトの結果が出ないときにもあきらめにくくなるんですよね。

 

 

アフィリエイトに諦めが最大の敵だからなんです 。ではどうして諦めてしまうのでしょうか?

 

目標と願いの違いとは、、、

実は大体の人が目標と願いの違いをわかっていないからなんです。

 

というのもアフィリエイトを始めるときには大体の人が

「働きたくないなあ」

とか

「不労所得があればなあ」

なんて思って始めますよね。

 

そういう漠然とした内容のことを願いというんです。

「~ができたらいいな」

というような漠然としたことを言いますよね。

 

しかし、目標の場合には違います。

「不労所得は5年計画で、年間に2000万円必要だから、そのためには記事を書く必要がある。だから6か月で何記事かこう」

といった風なことが、目標となります。

 

目標と願いの違いは具体的なことを考えているのかどうかということです。願いの場合には具体性に欠けるので行動にはなりません。しかし、目標の場合には具体的なことを考えるために行動に移しやすいのです。

 

だからこそ目標が大事になるのはそのためですね。

 

思考を停止させないルーティンを決めろ、されば夢は叶えられん

先に僕は継続するにあたってルーティンを決めるのがいいという話をしました。でもね実際にルーティン化をするとものすごく大きな問題があるんです。それが思考停止ということなんですよね。

 

思考停止した継続というのは全く意味がありません。というのも記事の質が落ちてしまうからなんです。

 

ですから思考を停止させないルーティン化ができると夢はかなうのです。ブログでいうと常に自分にできる最高の記事を作ってあげるといいということです。

 

脳に汗をかきながら記事を書くのです。そうすれば記事も面白くなるしいいですよね。だから思考を停止させないルーティンを決めるのがいいのです。

 

まとめ

お疲れさまでした。ここまでアフィリエイトで5万円を稼ぐ稼ぎ方をお話してきて、いかがでしたか?

アフィリエイトというのは毎回記事を書くときにものすごく消耗します。

でもその消耗した分あなたの血となり肉となっています。

 

ライティング力は向上しますし、リサーチ力も上がりますからいいことずくめですね。是非続けていかれることを願っています。

 

今回はここまで。

また次回に。

アフィリエイトブログにはアイキャッチ画像は必須??

ブログを頑張る人:アフィリエイトの記事を毎日のように書くのだけれどなかなかうまく画像が貼れないんです。アイキャッチ画像の貼り方って必要なのでしょうか?教えてください。

 

この記事はこんな悩みにお答えします。

 

f:id:slash1196:20201009192827j:plain

 

こんにちわ。
アフィリエイターの紅蓮です。


最近思うことが、
”ブログの記事って読んでもらって始めて記事になるよね”
ってことなんですね。

そう、人に読まれないブログはブログとは言わないわけです。


自己満足はいけませんよねえ。
ってことで見てもらえるブログにするにはどうしたらいいのか?


今日はアイキャッチ画像のお話です。
準備はいいですか?

ではレッツラゴー。

そもそもアイキャッチ画像って何よ??

ではここで、アイキャッチ画像っていったい何なんでしょうか??


ブログなんかでもよくある写真付きの記事がありますよね。大体見出しの下のところについてある画像がありますよね。あれのことをアイキャッチ画像っていうんですよね。

 

僕はブログ記事の内容や文字数によってアイキャッチ画像の有無を決めているんですが、一般的に言うと入れたほうがいいみたいです。

 

というのも今は文章よりは画像や動画の時代。イメージができないものははじかれていく世の中だからです。

 

だからアイキャッチ画像はあったほうがいいんですよね。

 

ではなぜアイキャッチ画像を入れる必要性があるのかを見ていきましょう。

 

アイキャッチ画像を入れる必要性は?

ここであなたに質問です。
あなたはグーグルの考え方というのをご存知ですか?グーグルはどんなサイトを上位表示にしているのでしょうか?

実はガイドラインの中に、お客様第一主義を貫く内容が書いてあるんです。

ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
 Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。新しいウェブブラウザを開発するときも、トップページの外観に手を加えるときも、 Google 内部の目標や収益ではなく、ユーザーを最も重視してきました。Google のトップページはインターフェースが明快で、ページは瞬時に読み込まれます。

 金銭と引き換えに検索結果の順位を操作することは一切ありません。
 広告は、広告であることを明記したうえで、関連性の高い情報を邪魔にならない形で提示します。
 新しいツールやアプリケーションを開発するときも、 もっと違う作りならよかったのに、という思いをユーザーに抱かせない、 完成度の高いデザインを目指しています。
 

つまりGoogle先生は

「お客様が見やすいサイトを作ってくださいね。イメージをできるようなサイトじゃないとだめですよ。そうじゃないサイトの順位はあげませんからね。」
という事を言っているわけなんですよね。

 

そうすると僕たちアフィリエイターにとっては、ほしいと思ってもらって買った後のことをイメージしてもらわないといけないわけです。

そうすると、どうしてもアイキャッチ画像が必要になるわけですよ。

 

アイキャッチ画像を入れる3つのメリット

アイキャッチ画像が必要という事はわかっていただけましたか?

しかしなんにでも入れればいいというわけではなく、考えながら入れないといけないんですよね。

 

じゃあどういうアイキャッチ画像を入れるメリットはどういうものがあるのでしょうか?

という事でこの章では、アイキャッチ画像を入れるメリットを考えてみたいと思います。

 

メリット①:入れないよりも見てもらえる可能性が上がる

まず1つ目のメリットは入れないよりは見てもらえる可能性があがるということです。

というのも実は人間というのは文字ばっかりだと

「うわー、目が疲れそう」

とか思って文章自体を敬遠する傾向にあるからなんですね。

 

極端な例をいうと漫画と小説だったら間違いなく漫画のほうが見やすいですよね。というのも敬遠する箇所が少ないからなんですよね。

 

実は、ブログやサイトって読者はあまりきっちりと読んでいないんですよ。これはつまり、頭の中に入っていない状態なんです。

 

だからこそ、頭の中に残る一目でわかる絵が必要なんです。それがアイキャッチ画像となるわけですよね。

 

そうすると頭の中に入りやすいし、疲れることなく読んでもらえる可能性も上がるわけです。

 

メリット②:イメージ図としてつけることによって相手にイメージさせやすい

メリットの2つ目がイメージ図を付けることにより読者にイメージをさせやすいということなんです。先ほども少し言いましたが、人というのは文章だけだとどうしても読んでいる間にストレスを感じてしまうからなんです。

 

そうすると、
「あー、疲れてしまったからまたあとにしよう」
なんて思ってしまって、あとはなし崩し的に読まなくなってしまいますよね。

 

あなたもありませんか?

書店に行って資格試験対策の本を選ぶときに

「ちょっと難しそう」
とか
「ちょっと文字だけでしんどそうだから」
っていって本棚に戻した経験、、、。

 

実はあの感覚を読者もウェブ上で体感しているんです。だからアイキャッチ画像が必要になるわけですね。

 

メリット③:イメージ力がない人にもわかりやすいブログができる

メリットの3つ目はイメージ力がない人にもわかりやすいブログ記事ができることです。読者のみんながみんな、イメージ力がある人とは限りません。


イメージ力がない人にも、わかりやすいサイトを作る必要があります。じゃあどうしたらいいのか?

 

読者が僕たちのいう事をイメージできるようにすればいいわけですよね。その為にはアイキャッチ画像を張ればいいのです。そうすれば言っていることをイメージできるし、目も疲れないので非常に効果的ですよね。

 

だからアイキャッチ画像は必要なんです。

 

まとめ

いかがでしたか??
アイキャッチ画像がいかに大切なのかわかっていただけましたか?

 

実はこのブログでは、アイキャッチ画像は入れてないんです。

それはこれがアフィリエイト用のブログであらかじめ取り扱いの商品の広告を入れることを想定に入れているためなんですね。

 

だからこのブログに関してはアイキャッチ画像は入れていないんですが、普通に雑記ブログや日常のことを描いたり、備忘録的に書く記事にはあくまでアイキャッチ画像が
必要になります。

 

覚えていて損はないので、お試しいただいてはどうでしょうか?

 

では今回はここまで
また次回。