紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

ブログ開設と商品選定、順番はどっちが先?商品決めてからそれとも・・・・。

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて、今回は以下の質問に答えていこうと思います。

 

ブログアフィリエイトで先にA8netから売り込みたいプログラムを見つけてブログを作っていくという流れでブログを作り上げるやり方はよくないですか?メリットデメリットをおしえてほしいです

これは商品を決めてからアフィリエイトサイトを作り上げていく方法はあっているか間違っているかということですね。

 

では早速行ってみましょう。

HERE WE GO!!

 

ブログ開設と商品選定、順番はどっちが先?商品決めてからそれとも・・・・。

ブログ開設の順番って迷っていませんか??

実はブログの開設をする順番ってASPでアフィリエイト商材を決めてからするのがいいのかそれともブログ開設をしてから商材を決めるのがいいのかって正直いって迷いますよね。

 

ここでは実際にどっちの方がいいのかということを両方やってみた僕がわかりやすく説明していこうと思います。

 

ASPに登録して商品を決めた後にブログを開設した場合のメリットは?

ASPに登録して商品を決めた後にブログを開設すると以下のメリットが得られます。

メリット①:商品とブログ記事の内容が一致しやすくブログ記事が読みやすくなる

アフィリエイト商品を先に決めることによってブログのジャンルや書いていく内容が絞られます。

ですからより具体的になりますね。

 

メリット②:書くべきことが非常に明確化されるので何について書けばいいのかを迷わない

商品を決めてからブログを開設することのもう一つのメリットは書くべきことが明確化されるので何について書くべきかというのがあらかじめ決まるということです。

 

その為に迷うことがないために、それに向かって書く内容を下調べすればもう書くことができますよね。

 

メリット③:書くべき内容を先に理解できるのでブログ全体のイメージをつかみやすくなる

また、書くべき内容が先に理解できることによってブログの全体イメージをつかみやすくなり、デザインなんかもしやすくなります。

 

その為に、どういう施策をとるべきかということがわかりやすくなるんですよね。

 

メリット④:書くべき内容を先に書き溜めることができる

書くべきことを決まっているということは先に書き溜めることができるということですよね。

 

そして、書き溜めてから予約投稿することができるということなんですよね。

 

メリット⑤:時間を有効に使うことができる

書くべきことを決められているということは予約投稿ができます。

すると時間が空くことも十分に考えられます。

 

空いた時間にほかのブログ記事のネタを探すこともできますよね。

それってものすごく時間を有効に使うことにはならないでしょうか??

 

ASPに登録して商品を決めた後にブログを開設した場合のデメリットは?

ASPに登録して商品を決めた後にブログを開設した場合のデメリットはいったいどういったものが有るのでしょうか?

見ていきましょう。

デメリット①:読者の悩みをしっかりと理解しておかないとしっかりとした記事が書けない

実は先に書くべきことが決められているということは読者の悩みをより理解しておかないとしっかりした記事にはならないんです。

記事の内容がいかに読者の悩みを網羅しているかということになるので、読者の悩みを理解していないと記事の内容が薄くなってしまう可能性もありますね。

 

デメリット②:書くことが決まっているのでそれ以外のことを書くのが難しくなる

書くことが決まっているということはそれ以外のネタを差し込むのが難しくなってしまうと考えがちになります。

ですからネタを探しにくくなったりするんですよね。

 

ブログ開設してからASPに登録して商品を決めた場合のメリットとは??

ここではブログ開設をしてからASPに登録して商品を決めた場合のメリットに関してお話をしていきましょう。

 

メリット①:ブログの記事を書くことだけに集中できる。

ブログ開設をしてからASPに登録して商品を決める場合のメリットはブログ記事を書くことだけに集中できるということなんですよね。

 

集中することによって記事というのは非常にいいものになっていきます。

ですからあなた自身のブランドも上がっていきやすくなるんですよね。

 

メリット②:読者の悩みに集中できる

そしてブログを開設してからASPに登録して商品を選定した場合には、売るためにではなく、読者の悩みに集中できることなんですよね。

 

アフィリエイトというのは商品を紹介することですが実際にしたいのは商品を紹介することによって読者の持つ悩みを解決することです。

その為にどういう悩みを持っているかに集中できるのは、僕はこの方法だと思っています。

 

ブログ開設してからASPに登録して商品を決めた場合のデメリットとは??

ブログ開設してからASPに登録して商品を決めた場合のデメリットとはいったいどういったものが有るのでしょうか??

それは実際には一つだけなんですが、、、。

 

デメリット:商品紹介用の記事には不向きである

ブログ記事を書いてからの商品を選ぶのは特に成果報酬型の場合には向きであると僕は思っているんです。

 

というのが、ブログ記事の内容と広告の内容を合わせるのに時間がかかってしまうこともありますし、また見つからないことも考えられるんですよね。

 

それってあまりいい方向には進まないと自分の経験のもと、商品紹介用の記事には向かないと思っています。

 

結論

  • アフィリエイト記事を書くときにはブログの記事を書く前に商品を決めてからの方がいいです。
  • 理由は商品を決めてからの方がブログ記事内容が、広告と一致しやすいことがあげられるし、何よりどの点がおすすめなのかが書きやすいのでおすすめですね。
  • しかし、商品紹介ではない場合には先にブログの記事を書くことに集中しないといけないです。
  • 読者の悩みに集中できるためにその方がいいです。
  • ただ、紹介用には向かないのでアドセンスを使うようにするのがいいと思います。

 

まとめ

いかがでしたか??

アフィリエイトをするときに文章を書くのが先か商品を決めるのが先かということってものすごく悩みますよね。

 

僕自体ものすごく悩みながらブログを作っては消し、消しては作りを繰り返してきました。

 

実際にどっちも間違いではないのですが、僕の答えは商品紹介をするならやっぱり商品ありきの方がわかりやすいし、どういった記事を書くかということも書きやすいですよね。

だから絶対にその方がいいと思います。

 

最後にこの記事はあくまで僕の答えをまとめたものです。

ですから人によって意見が違う可能性もなきにしもあらずなんですよね。

いちばんいいのは検証してみることなんです。

 

もしよかったら一度両方とも作って試してみるのもいいかもしれないですね。

 

ってことで今回はこの辺で。

また次回。

 

 

 

初心者必見!!ブログに人が来るためにする施策とは??

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回は以下の質問にお答えしていこうと思います。

 

ブログアフィリエイトをしているのですが、

いま37こ記事を書いているのですが、1日4人位しか来てくれません……

37個位だとまだこんなものなんですか?
どれぐらいで100人位来ますか?

 では、早速行ってみましょう。

 

HERE WE GO!!

アフィリエイト初心者の時にブログに人が来ないのは当たり前だ!

アフィリエイト初心者の時にブログに人が来ないのはこれは当然なんですよね。

アフィリエイトを始める人の多くが『稼げる』と聞いてアフィリエイトを勢いで始めますよね。

 

でも、殆どの場合が集客をうまくできない状態で始めるんですよね。

つまり集客も初心者になるわけです。

 

すると集客がうまくできない状態でブログを書いているのですからブログに人が来なくても当然なんですよね。

 

アフィリエイトブログに人が来るには??

ではアフィリエイトブログに人が来るにはいったいどうしたらいいのでしょうか??

アフィリエイトブログに人が来るためにはまずは宣伝が必要なんです。

 

宣伝??どうして宣伝が必要なの?

 

そうなんです。

実は宣伝が必要なんですよね。

 

誰も知らないメディアを立ち上げても結局誰も来ないのは当然ですよね。

そのメディアを知らないんですから。

 

そうなるとせっかく作ったブログという一つのメディアも知らない人にとっては無いのと同じになってしまうんですよね。

 

そうなるとせっかく作ったブログも意味が無くなってしまいますよね。

その為に宣伝が必要になるんですよね。

 

ブログの主な宣伝方法とは??

では実際にブログの主な宣伝方法というのはいったいどんなものが有るのでしょうか??

 

ブログの宣伝方法には以下のようなものが考えられます。

①SEO対策

②SNS投稿

③ブログの記事の毎日更新

④webマーケティングを学ぶ

⑤マインドを強固なものにする

ではひとつずつ見ていきましょう。

 

①SEO対策

SEO対策というのは検索エンジン最適化のことを言います。

要は検索エンジンで順位を一番上にするためにする対策をとるということですね。

 

この方法は時間がかかるんですが以下のようなメリットがあります。

・無料でできる

・検索結果に安定性がある

・集客力が高い

 という点があるんです。

 

ですからSEOは非常に大切ですよね。

しかしSEOには無料でできるというメリットの反面、成果が出るのが確実ではなく、時間がかかるというデメリット?面もありますね。

 

②SNS投稿

SEO対策は無料でできる反面、時間がかかるということを先ほどお話ししましたね??

 

じゃあどうしたらいいの?

やっぱり初心者が自分のブログで集客をするのは無理なの?

 

そんなことはありません。

ご安心ください。

 

SNSに投稿するんですよね。

 

ただ、ブログを書いたことだけを投稿するのではなく、自分が必要だと思うことをつぶやいたり、勉強をしたことなどを話したりしてみましょう。

出来れば1日に10ツイートぐらいあるといいですよね。

 

するとこういう人がいるんだというあなたに対する認識が見る人にはできるわけです。

 

それが面白いことを書いてあるとどんどん引き込まれていきますよね。

 

ですからSNSは非常に集客ツールとしては大事なんですよね。

 

③ブログの記事の毎日更新

いくらSNSでいいことをつぶやいても、いくらブログに流入を促すことが出来ても更新を出来ていなかったら全く意味が無いんですよね。

 

もしあなたが面白いブログを見つけて見に行った時、更新が止まった状況で放置されていたらどんな気持ちになるでしょうか??

 

おそらく以下のように思うのではないでしょうか??

このブログ更新止まってるみたいだけど、情報古いのかなあ

そうなんですよね。

人というのは更新がされていないと不安になってしまうんですよね。

 

そして、

更新されていないなら読んでも意味が無いからやめてしまおう

 

といって読むのをやめてしまいます。

 

だからとにかく毎日更新というのが必要になるんですよね。

 

また毎日更新をしているとブログを書く速度や一記事を書く時間自体も早くなってきますし、ライティング力が付いてくるんですよね。

 

そうするとどのように伝えるかということもわかるようになってくるので、書き方も定まってきますし、文章のテンプレなどもできていきます。

 

だからどのように言えばいいのかというのがわかるようになっていくんですよね。

 

④読み手をしっかりと理解する

沢山の人に読んでほしいと思うことはブロガーとかアフィリエイターの大きな課題になりますよね。

 

でもだからこそそんなあなたに聞きたいのがあなた自体は読者のことをどれくらい理解していますか??

 

どんな人に向かってあなたの文章を届けたいと思っていますか??

文章を書くときにどんな人をおもってかいていますか??

 

文章というのは不特定多数に向けて書くよりは一人に絞った方がいいんですよね。

この文章を読者に伝えるのはラブレターを好きな人に書くのと似ているからなんですよね。

 

書いたことありますか?ラブレター、、、。

ラブレター書くときって”あなたの優しいところが好きだ”とか”あなたの太陽みたいな笑顔を見た時に元気になれる”といった風に書きますよね。

 

だからこそ、『ああ、この人は自分のことをよく見てくれているなあ』と思って心に刺さるんですよね。

 

それが、『みんなにやさしいあなたが好きだ』みたいに書かれると、『おいおい、自分のことを独り占めしたいのとちがうんかい』ってなるわけですよね。

すると全く心に刺さらないわけですよね。

 

だからこそ読者は一人に絞った方がいいし、其の人のことをとことん理解をしないといけないんですよね。

 

⑤マインドを強固なものにする

ブログやアフィリエイトをしていると、何より多いのが『今自分がしていることで本当に成果を得られるのか??』ということ思うことなんですよね。

 

これってね、僕自体がそうだったんですけれど継続するモチベーションにかかわってくるんですよね。

 

モチベーションが下がってしまうと継続するのが難しくなってしまうんで、そう考えるのは危険信号なんです。

 

じゃあどうしたらいいのか。

必ずアフィリエイトを成功するというイメージをすることなんです。

そしてその成功するイメージを保ちましょう。

 

イメージを保つには??

イメージをずっと保つためには、とにかくいいイメージをずっとすることなんです。

アフィリエイト作業の前と後、それぞれ5分くらいでいいと思います。

 

あなた自身が書いた文章を想定読者が読んで悩みが解決しているところを想像してください。

するとプラスのイメージを持つことができます。

 

アフィリエイト作業中に『成功に向かっているのか』と考えると??

アフィリエイトは本当にメンタルに関するところが非常に大きいビジネスですね。

ですからそう思ったら、その瞬間に成功しない方向に向いてしまうんですよね。

そして、うまくいかない方に方向転換をしてしまうんですよね。

ですから疑わないことが非常に大事です。

 

間違っている事なんか無いんですよね。

あっていると思って迷いなく突き進みましょう。

 

結論

  • 成功するために必要なことは量をこなす事と継続すること。
  • 継続するとアフィリエイトはどんどんやめてほかのライバルは少なくなっていく。
  • 必要なことは、
    ①SEO対策
    ②SNS投稿
    ③ブログの記事の毎日更新
    ④読み手をしっかりと理解する
    ⑤マインドを強固なものにする
  • なによりいけないのは自分がやっていることを疑うことである

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

ブログって一番最初って人が来なくてがっかりすることもありますよね。

でもね、実際にはそれは当然なんですよね。

だって知らないんですからね。

 

だからこそ継続が必要なんですよね。

そして継続していると、その部分での権威性がでてくるものなんですよね。

権威性が出てくると次には信頼性も出てくるんですよね。

 

その為に、まずはしっかりとブログを書いたら宣伝をすることなんです。

そして、毎日記事を更新するのが大事になるんですよね。

 

最初はしんどいですが、頑張っていきましょう。

 

では今回はこの辺で。

また次回。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイト収入をもらっていたら失業保険はどうなるのか??

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

現在、パート生活をしています。これからアフィリエイトをして、お小遣い程度稼げるようになったらパートを辞めて好きなところに引っ越しをし、あらためて就活をしたいと思っています。

そこで質問なのですが、次の仕事が決まるまで(自己理由なので3ヶ月後以降に)普通なら失業保険が支給されると思いますが、継続的にアフィリエイトで月数万円程度の収入がある場合、自営業か何かとみなされて支給されないということになりますか?それとも、アフィリエイトでの収入分を差し引くなどしてうまいこと受給できるものでしょうか。詳しい方、よろしくお願いします。

 

これはまとめてみると以下のようになります。

アフィリエイトをしていて収入になった場合であなたが失業保険をもらっていた場合には失業保険の額は差し止められるかどうか

ということですよね。

 

わかります。すごくわかります。

とってもアフィリエイトを始める場合には不安になりますよね。

 

では早速いってみましょう。

HERE WE GO!!

 

アフィリエイト収入をもらっていたら失業保険はどうなるのか??

アフィリエイトで収入をもらっていた場合には失業保険はどうなるのでしょうか?? これは非常に気になるところではありますよね。

でもそもそも失業保険というのはいったいどういったものなのでしょうか??

ちょっと確認してみましょう。

 

失業保険とはいったい何なのか??

ここでは失業保険というのはいったい何なのかということをお話ししていきましょう。

失業保険というは簡単に言えば会社を辞めるとやめた人は職が決まっていない場合には生活に困りますよね。

そんな人が生活をできるようにするために国からお金が出る制度のことを失業保険といいます。

 

失業保険の対象者とはいったいどんな人??

失業保険の対象になる人ってどんな人よ??

 
失業保険を受けるためには以下の3つの条件を満たしていないといけないんです。 

1.積極的に就職しようとする意思があること

2.いつでも就職できる能力(健康状態・環境など)

3.積極的に仕事探しをしているにもかかわらず、現在職業についていないこと

 もしこの状態でなければ給付金がもらえないんですよね。

 

アフィリエイトの収入があった場合には失業保険は差し止められるのか??

これに関してはいろんな人が物議をかもしだす内容になっています。

差し止めになる場合は時間軸で考えられます。

それは以下のような場合です/p>

①週に20時間以上働いていると認められた場合

②週に20時か以下の働いたことをが認められた場合

では1つずつ見ていくことにしましょう。

①週に20時間以上働いていると認められた場合

実はアフィリエイトでもそうなるんですが、週に合計で20時間以上働いた場合に失業保険の考え方では就労したという考え方になります。 その為に、その分の金額が差し引かれてしまう場合があるんですよね。 これはお金になっているのかなっていないのかというのは特に関係なく、時間だけになるので気をつけたいところですよね。

②週に20時か以下の働いたことをが認められた場合

アフィリエイトの作業を週に20時間以内にとどめた場合ですがこれは内職や手伝いの扱いになるためその分の時間は差し引かれますが、金額がもらえます。

 

 

失業保険に関する就労や内職の時間に関してはどうやって申告するの??

ここでは失業本件に関する就労や内職時間に関してどうやって申告するのかということについて触れていきましょう。

 

給付を受ける際には失業認定申告書というのを書く必要があるんですよね。

一応わかりやすいように下に図を用意しました。

 

f:id:slash1196:20191017121028p:plain

すると1.失業の認定を受けようとする期間中に、就職、就労、または内職、手伝いをしましたか。

という欄がありますよね。

そこに申告をしないといけないんですよね。

 

これは金額が発生しなくてもアフィリエイトの作業時間を書かなくてはいけません。

ありのままの事実を申告しましょう。

 

もし申告がなかったり、申告の内容が違った場合にはどうなるのか??

もし申告がなかった場合や申告の内容が違った場合には、残念ながら不正受給になる場合もあるんですね。

 

そうなると支給が停止になったり、今までの支給された分の返還が命令されたり、今までの給付された金額の2倍の金額を納付する義務が出たり、延滞金が発生したりといいことなんてなにもありません。

 

しかも返還金が滞ると財産の差し押さえなど法的に行われることも出てくるんですね。

 

そうなると生きていくこともできなくなってしまう可能性もありますから、絶対に不正受給はやめましょう。

 

結論:

  • アフィリエイトの収益をもらっている場合でも特に失業保険はもらうことは問題ないです。
  • ただ失業保険をもらう場合にちゃんと働いた時間をしっかりとメモして、どれだけの時間を働いたかをしっかりと申告しましょう。
  • また、不正受給を行った場合には
    ①支給停止
    ②返還命令
    ③納付命令
    ④延滞金の発声
    ⑤滞った時には家財の差し押さえ
    など厳しい処罰が待っています。

    ちゃんと申告をしましょうね。

 

まとめ

アフィリエイトをしていると失業保険をもらえないのではないかと思うことはありますよね。

 

でもね、それは大丈夫なんですよね。

ちゃんと申告をして認められている場合には特に問題はありません。

 

そして、もしちょっとわからないなあと思う場合にはちゃんとハローワークに確認をするべきです。

 

もし不正受給になってしまうと、本当に容赦のない処罰を受けることになってしまいます。

 

そうなるとあなただけではなく、最悪な場合あなたの家族や友人などにも影響がある場合もあるんですよね。

 

ですから申告はしっかりしておくことをおススメします。

ちょっとした欲が大変なことになりかねませんから事実だけを申告するようにしましょう。

 

では今回はこの辺で。

また次回。

 

 

 

 

中国語発音の基礎の基礎。四声をしろう。

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回は中国語の発音について勉強をしていきましょう。

準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

でも中国語の発音ってなんか難しそうだなあ

じゃあなるべくわかりやすいように勉強していきましょうね。

 

四声について

中国語の発音をするときに、どのように読んだらいいかということがわからない時ってありますよね。

 

めっちゃわかります。

どの風に読んだらいいかなんて最初の時はちんぷんかんぷんですよね。

 

実は中国語には主に四つの発音記号が存在するんですよね。

中国語の発音というものは子音と母音、そして声調記号の三つから構成されているんです。

僕たちはその四つの発音記号のことを四つの声調という意味で『四声』よんでいます。

 

では四声のことを早速学んでいきましょう。

 

四声というのはどんな感じに読まれるの??

 

四声ってどんな読み方されるの??はやく教えてよ

っていう突込みがありそうなので早速見ていきましょう。

 

下の図をご覧ください。

f:id:slash1196:20191015211656p:plain 

五線譜で引くとこんな感じになりますね。

図を見てもらったらわかるように四声というものは第一声から第四声まであります。

 

第一声

f:id:slash1196:20191015211607p:plain

 

第一声の読み方は、友達と電話話していてその友達が先に話し終わって切った時に『プープープープー』てなる音ありますよね。

あの音に似ている発音ですね。

高めに抑揚なく平たく発音するのがコツですね。

 

第二声

f:id:slash1196:20191015211618p:plain

第二声の発音に関しては、不良少年に注意をしたときに突っかかってくるタイミングの言葉で『あぁん?』というというときがありますよね。

 

ちょっとしたから上にのぞき込むときのあの感じです。

そんな感じで説明してみましょう。

 

第三声

f:id:slash1196:20191015211629p:plain

 第三声の発音の時には何か挑戦をしていたことが失敗した時をおイメージしてみてください。

特に『あーあ、やっちゃった』みたいなテンションで言いましょう。

 

この発音は実は四声の中では一番難しい発音だといわれていますので

何度も言葉に出して練習してくださいね。

 

第四声

f:id:slash1196:20191015211641p:plain

これはもうイメージ的には高速エスカレーターで上の階から下に降りるときのイメージですね。

一気に上から下におろすイメージで言いましょう。

 

四声習得のポイント

ここまで読んだあなたはもしかしたら、以下のように思っているかもしれませんね。

中国語の発音ってめっちゃ難しいやん。ちゃんと出来るようになるかなあ。

 

そんなあなたのために絶対に発音を習得できるようになるためのポイントをここではお話しししていきます。

 

①とにかく自分の耳で聞いたとおりに発音する

中国語がうまくなりたかったらとにかく耳に頼ってください。

そしてその通りに一度自分の声に出して話してみましょう。

 

声に出さないからCDやテープの言ったことがずれているかがわからないんですよね。

だからなるべく最初の方はテープやCDなどの媒体を聞いて同じようにまねてみるようにすることをおススメします。

 

②とにかく話す量を増やす事

こういうときっとあなたはこう思うかもしれません。

 

近くに中国人の友達がいないしなあ

 

しかし、よく考えてくださいね。

何も話せないあなたが、いきなり中国人の友達と話そうにも無理がありますよね。

ですから、正直言うとそれは時間の無駄というものなんです。

 

じゃあどうするのか??

答えは簡単。

教材を買ってその音声の後に続いて言うんです。

 

その時には必ず耳を頼りに聞いてください。

で間違っても話す事です。

 

耳が慣れてきたらちゃんと話せるようになりますからね。

 

③発音が完璧でなくてもとにかく気にしないこと

どこかのことわざで、”うまく話す方法は話す事”という言葉があります。それはそうですよね。まず自分が話して間違いに気づいたりするのですから話すことが必要です。

 

でも日本人のほとんどが新しい外国語を勉強するときにはいつも完ぺき主義になってしまうんですよね。

始めて間もないのにそんなことは無謀すぎます。

 

アフィリエイトと同じでどんどんやっていかなくてはならないんですよね。

その話す力が、中国語の発音をよくしたりするからなんですよね。

 

だから完璧な発音ではなくてもどんどん話しましょう。

 

④コミュニケーションをとるために向こうもちゃんと聞いてくれる

実は日本にいるときに中国人に道を聞かれたりしたときには、向こうも日本人に道を聞いているということを理解しているものなんですよね。

 

ですから多少違った発音でも向こうも理解しようと聞いてくれるので安心できます。

だからとにかく勉強してアウトプットを増やすべきですね。

 

まとめ

お疲れさまでした。

今回は中国語の勉強をするうえで必要な発音について勉強してみましたね。

 

でもうまくなるかどうかというのは本当に人それぞれです。

中国に僕も留学したことが有りますが、その時に思ったのが日本にいててもうまく話せる人はいますし、中国に行っても話せない人は本当に話せないということなんですよね。

 

だから何よりも自分次第で変えられるということを知ってほしくて今回はこの中国語のページを併設しました。

アフィリエイトにも関係する精神ですので是非ご参考になれば幸いです。

 

っということで今回はここまで。

また次回。

 

 

 

 

 

アフィリエイトをするなら常識を信じるなよ!!

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

つい先日、父親とけんかというか言い合い??になってしまいまして、言い合いの中で彼が常識というものにものすごくはまっていることを見つけてしまいショックでした。

 

というのが、常識というのはあくまで一般論の話で、彼の思っていることではないということがその発端だったんですよね。

 

ってことで、今回は『アフィリエイトをするなら常識をしんじるな』というテーマでお話をしていこうと思っています。

 

では早速行ってみましょう。

HERE WE GO!!

アフィリエイトをするなら常識を信じるなよ!!

ではあなたにとって常識っていったい何でしょうか??

そう聞くとほとんどの人が以下のように答えます。

何を言っているの??常識っていうのは世間一般の認識のことでしょう?

僕が次のように聞いてみると彼らは黙ってしまうんです。

じゃあその常識がただしいかどうかは誰が決めるのでしょうか??

それはわからないけれど、、、、。

 

最初に常識の意味について次の章ではお話をしていきましょう。

 

常識の正しい意味って??

では常識というのはいったいどういう意味なのでしょうか??

世間一般で使われている常識というのは、正しい使われ方なのでしょうか??

ここではその意味についておさらいをしていきましょう。

 

ちょっと気になってWikipediaで調べてみました。(笑)

すると以下のようなことが書かれていました。

 

常識(じょうしき)は、社会を構成する者が有していて当たり前のものとなっている、社会的な価値観、知識、判断力のこと。

また、客観的に見て当たり前と思われる行為、その他物事のこと。

社会に適した常識を欠いている場合、社会生活上に支障をきたすことも多い。

社会によって常識は異なるため、ある社会の常識が他の社会の非常識となることも珍しくない。

これは文化摩擦などとして表面化することもある。

うーん、ちょっとわかりにくいですね。

 

つまりどういうことかというと常識というのはほかの人とうまくやっていくために世間が作り出した一般的に当たり前だと思っている事なんですよね。

 

常識という考え方は使う人間がそう思っているだけに過ぎない

不思議なことに『そんなことは、常識でしょう??』みたいな使い方をする人はどの人もその常識が自分の思い込みであることに気が付きません。

 

その為に、実際に自分自体が言われたときに『その常識間違っていないか??』って気づくんですよね。

 

そういう面で、常識というのはとっても怖いんです。

 

常識にとらわれることの持つ怖さとは?

常識にとらわれることというのは怖いというお話を今までしてきました。

ではここでは常識の持つ怖さについてお話をしていきましょう。

 

常識にとらわれる怖さ①:せっかくの違う意見が素直に聞けないこともある

常識という考え方を持つ人は、『常識的に自分は正しい』という考え方になっているということです。

 

この考え方は非常に危険なことなんです。

何故なら、人間というのは大なり小なり間違いを犯しながら生きています。

そしてそのことに気づく機会がもしかしたら相手と意見が食い違うその時かもしれないんですね。

 

しかし、常識にとらわれると人の意見が間違っているという考え方になり、相手の意見を素直に聞けなくなってしまう可能性があるんです。

 

常識にとらわれる怖さ②:人間関係に溝ができる可能性も・・・。

これは上記の怖さ①でもお話しした内容からの続きにもなり得るんですが、相手の意見を素直に聞けないということは、自分との意見の食い違いがあった時には必ず自分を通すということになってしまいます。

 

そうなると人間関係に傷がついてしまうこともおおくありますよね。

ですからこれは怖い点になります。

 

常識にとらわれる怖さ③:新しいことを始めることに臆病になる

これも僕は常識にとらわれる怖さのひとつだと確信しています。

 

というのが、新しいことを始めるときに臆病になることってありますよね。

そんな時に周りの人に、『~始めようと思うんだよね。どう思う?』みたいに聞く人がいます。

これは臆病になって常識の考え方にすがっているだけに過ぎないのです。

 

僕はこういう相談を受けた時には必ず、『やってみたら??』と答えるようにしています。

何故なら、やってみないとその人にとってその経験がどういうものになるのかがわからないからです。

 

常識というのはあくまで今まで、周りの人たちがやった時に感じたこと、得たことを言うんです。 

 

もしかしたらその情報はあっているかもしれないし、間違っているかもしれない。

その検証はあなた自身の人生ですから自分で検証する必要があるんです。

 

あなた自身がやってみないとあなた自身の結果は得られないですからね。

 

常識にとらわれる怖さ④:常識にとらわれると自分自身ががんじがらめになってしまう

僕はこれは常識にとらわれる一番の怖さだと思っています。

常識という一般論にとらわれてしまうと周りはどう思うのかということだけに集中することになります。

 

そして、自分のやりたいことが出来なかったり、自分自身の中で行動を制限してしまうようになり息苦しさを感じるようになります。

 

これは僕自身が今まで会社に勤めていて実際に経験をしたことです。

僕自身、今は専業でアフィリエイターをしています。

 

しかし、僕も会社勤めをしていました。

僕の中で実際には常識というものが働いていたことを身に染みたことが起きて、結局何のために生きているのかということがわからなくなってしまったんですよね。

 

それを前職場で受けたパワハラにより、ようやく気が付いたというわけです。

自分の中ではもう早くに気が付いているのに常識にとらわれるととりたい動きが出来なくなってしまいます。

 

そうすると結果的に自分のやりたいことが出来ないわけですから、本当は成果が出るかもしれないところでもこけてしまったりするんですよ。

 

そう、わかりやすく言えばモチベーションが上がらなくなってしまうんですよね。

 

だから常識にとらわれるのは非常に怖いことなんです。

 

常識にとらわれる怖さ⑤:常識というのは何も身にならないことが多い

僕自身常識というものを守ってきて思ったことが、『自分のためにならないものばかり』だということです。

 

必要最低限の常識はもちろん必要ですよね。

社会で安全に暮らしていくためにはもちろんそれも必要でしょう。

 

常識にとらわれてしまうと、そのことが正しいと思い込んでしまい、それ以外の考え方自体が出来なくなってしまいます。

 

例えば、日本人はお金に対してマイナスのイメージを一般的に持っているように思います。

でも、お金自体は生きていくためには必要なものですよね。

それ以上でも以下でもないです。

 

しかし、ニュースなどでお金を稼いでいる人が出るたびにやれ『この人は常識外れだ』とかという人間がいることなんですよね。

 

『文句があるなら自分もやれよ』ということを心の中で突っ込みながら黙って聞いているんです。

 

本当に常識って怖いですよね。

 

まとめ

いかがでしたか??

『今回はあまりアフィリエイトに関係することではないやんけ』っと突っ込まれそうですが、、、、。

 

しかし、この考え方ってアフィリエイトにおいてものすごく大切なことだと思うんですよね。

 

アフィリエイトをするには世間で言われる常識と対立をしながら作業をこなすことが大切になります。

例えばアフィリエイトは収益が得られるためには時間がかかります。

 

これは世間一般の常識からはもうかけ離れていて非常識になりますよね。

でもアフィリエイトの世界では、常識なんですよね。

 

だから僕たちは知らないといけないんですよね。

僕たちが持っている常識というのはあくまで自分たちのコミュニティーの中で作ったものであることを・・・。

 

そして、そのコミュニティーの外にはまた新しい考えがあるということも知らないといけないんですよね。

 

アフィリエイトで稼いでいくにはこの考え方は非常に重要だと思いましたので、今回シェアをさせていただきました。

 

今回はこの辺で。

また次回。

 

 

 

中国語の勉強しようと思ったきっかけ

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回はちょっと趣向を変えて僕の趣味のひとつでもある中国語の話をしようと思います。

というのも、約15年中国語とは付き合いがありまして、それで今も趣味の一環として中国語の勉強を続けているんですよね。

 

で今回はその中でもなぜ中国語を勉強しようと思ったのかというところをお話ししていこうと思うのです。

 

では早速行ってみましょう。

HERE WE GO!!

中国語との最初の出会いは再放送の大河ドラマ

最初僕自身、父親が中国関係の仕事をしていたこともあって、中国語を勉強しろといわれていました。

しかし僕は、『中国語なんて中国でしか使われへんやん』って思ってたんですよね。

 

でも歴史が好きだったこともあり大河ドラマにはまっていたんです。

で、ある時テレビをつけたら、ちょうどその時が中国国交回復の節目でちょうど70周年だかって言って再放送の大河ドラマ『大地の子』がやってたんですよね。

 

あっという間に見入ってしまったのを覚えています。

で何よりもそのきっかけになったのが劇中に出てくる陸一心を演じる上川隆也さんの流暢な中国語の発音に、度肝を抜かれました。

 

『え?こんなに中国語話せるもんなの?日本人??中国の人じゃなくて??』って思ったのを覚えています。

 

英語を勉強したくて大学入学したが、、、。

僕はその後、英語を勉強したいと入学した大学でしたが、ドラマの中の上川隆也さんの流暢な中国語が忘れられずに、もやもやした気持ちがずっとありました。

 

で、何が何でも中国語を勉強したいと思うようになっていました。

大学に入った時には第二言語として中国語を取りました。

中国語専攻にしたかったんですけど、定員オーバーでできませんでした。(涙)

 

ご存知かもしれませんが第二言語というのは二回生までしか勉強ができないんですよね。

だからあくまで基礎の基礎をかじるというところでしょうか??

 

最初はそれでもいいと思っていたんです。

2年間勉強したらそれでいいかなって思って勉強していたんですよね。

 

大学二年の時に劇的な出会いが、、、。

中国語を第二言語として勉強にいそしんでいたある日、音楽の専門学校に行った高校時代の友人からライブの誘いがあったんです。(実は高校ではバンドやっていて大学でもライブとかしていたので、、、。)

 

その人が僕の人生を後に中国語にまみれた人生にするとはその時には知る由もなかったです。

 

ライブは大体4時間ほどでたくさんの人が出ているフェス形式のものだったんですけれど、その中で僕の心に突き刺さる歌をなぜか中国語で奏でる一人の日本人アーティストが居ました。

 

僕はその時に中国語を勉強していましたから、何か勉強になるかもしれないと思ってずっと聞いていたんですよね。

それが伊丹谷良介さんっていう人だったんですよね。

 

検索してみたらなんと自分から中国人の音楽プロデューサーに声をかけ単身渡中をし、中国を今沸かせている日本人のアーティストであるということを知りました。

単純に面白いと思いました。

 

『この人のCDがどうしても欲しい』とおもいました。

で、僕はその友人に紹介を依頼したんですが、その日はもう帰ってしまわれていて、お流れになりました。

 

でその後もどうしても中国語で歌う彼の歌が僕の心をつかんで離さずについにSNSで恐る恐るメッセージを送りました。

『あなたのライブを見ました。そして、その時に聞いた音楽がどうしても忘れることが出来ず、音源を欲しいのですが、どこで買えますか??』的なことを書いたと思います。

 

そんな質問にも伊丹谷さんはちゃんと返してくださって、中国語の勉強につかえる歌なんかも教えてくださったんですよね。

 

感激しましたね。

 

卒業後に友達が中国人と結婚する

大学卒業後就職してしばらくしてからなんですがある日中学時代の友達から結婚式の招待状がとどきました。中国人の女性と結婚ことが書かれていました。

 

僕はうれしく思いました。

今までの勉強の成果をしるチャンスだと考えたのです。

 

そして当日中国語で話すとその友達の奥さんはびっくりしていました。

まあそれはそうですよね。

英語をしゃべる日本人はそこら中にいますけど、当時中国語を話せる日本人はまだ少なかったですから、『なんで話せるの??』状態です。

 

勉強してることとお祝いに来たことだけ告げてその日は帰ったんですが、やっぱり話してほめられたことがうれしくて、勉強をし始めたんですよね。

 

中国人と結婚していたことも、、、。

先ほど中学時代の友達が中国人女性と結婚している話をしましたね。

 

実は僕は離婚を経験しているのですが、僕も中国人女性と結婚していた過去があります。

 

その時に中国語を話したことがきっかけで彼女が興味を持ってくれて恋人になりました。

 

その時にも同じように中国語を話せることを驚かれたんですが、その時にはもう中国語を勉強し始めて10年くらいたっていましたから、当然話せるわけです。

 

で中国語で話すこと自体に魅了されていますね。

 

まとめ

お疲れさまでした。

今回は中国語をどうして勉強し始めたのかというきっかけのお話をしましたね。

 

僕の人生は節目節目に中国語を勉強し続けるためのチャンスがあったんです。

中国語は世界で最も使う人口が多い言語です。

 

また最近は中国から日本に来る人口も多いため、絶対に勉強していて損はない言語だと僕は踏んでいます。

 

ですからよかったらあなたもいかがですか??

いっしょに勉強ができればうれしいです。

 

では今回はこの辺で。

また次回に。

 

かしこまった挨拶言葉もTPOでとんでもない事態を引き起こすことも

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

僕は英語の表現を勉強するのに映画や音楽を使って勉強をしています。

最近外に出ることがめっきり減って、映画なんかもyoutubeなんかの動画で見ることが多くなりました。

 

すると映画の中でも、”Hello”や”Hi”っていう挨拶と思われる言葉をあまり使っていないなあっておもうことが多くあります。

 

ここから導き出されたのは、『挨拶に”Hi"や”Hello”って使わないのが今ののトレンド??』ということなんです。

 

ってことで今回は”Hi"や"Hello!!”を代表する挨拶言葉を深堀して書いてみようかと思います。

では準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

挨拶しないのが今の海外のトレンドなの??

冒頭でお話をした挨拶っぽい挨拶がないという話をしましたよね。

そういう場面を映画でみたときに一つの疑問点がわきました。

『挨拶しないのが今のトレンド??』という点です。

 

『いやいやいや、日本人はちゃんと挨拶するのに??それも文化の違いとか??んなことあるか??』

なんて自分の中で突っ込みを入れていました。

 

でインターネットでいろんなページを読み漁ってみました。

すると以下のような点がわかってきました。

 

①挨拶自体はする。

挨拶は万国共通でするものです。

挨拶は人付き合いの基本です。

 

ほっと胸をなでおろしたのもつかの間、新たな違和感を感じたんです。

『でも僕が見た海外の映画では使ってなかったけど・・・。』

そう思い、またインターネットで検索。

 

するとそれは以下のような理由があったんですよね。

 

②映画や音楽で使う英語と人付き合いに使う英語には大きな違いがある

映画や音楽というのには実はリズムというか流れというものがあるんですよね。

映画のセリフや音楽の歌詞にはその流れを中心に作られているんです。

すると不必要に挨拶をする必要がないところでは省いているということがわかりました。

 

 

日本語のように英語の挨拶にはTPOがある

日本語の挨拶にTPOというのが存在するように英語の挨拶にもTPOというのが存在するようなんですよね。

 

以下は日本語の『おはよう』を例にとったものです。

 

・とっても信頼する友達の時

『おはよ』

『おあよ』

 

・目上の人やビジネスで人と会う場合

『おはようございます』

 

上記の例からもわかるようにTPOを分けていますよね。

これと同じようなことが英語のあいさつでも行われているんです。

 

同じ挨拶『おはよう』を意味する会話なんかでも以下のような違いがあります。

 

・ものすごく付き合いが長い友達に対しての場合

”howdy?"

"mornin'"

 

・あまり仲良くない場合

”morning”

”How's your day?"

 

・目上の人やビジネス上の人と会う場合

”Good morning,Mr.~."

 

挨拶のTPOの使い分け、英語の方が多いじゃん!!

勉強していて、真っ先に思ったのがそのことなんですよね。

日本語の場合だと『おはよう』と『おはようございます』の二種類なのに英語だと何通りもあるんです。

 

使い分けが非常に大変やな。

なんてことをちょっと思ってしまいました。

 

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

こっちがせっかく挨拶をしたけどTPOが間違っていてそのおかげで相手に不快な思いをさせているということも結構あるんですよね。

 

僕は英語を話す機会が友達の関係でちょこちょこあるんです。

先日外国人の友人から連絡がありその時に夜中だったこともあり、寝ていたので、僕はスマホの画面を見ることなくそのまま出たんですよね。

 

以下がその時の会話です。

僕:”はい、もしもし”

彼:”hi,ya. It's me."(やあ、僕だよ)

僕:”oh,hello!! what's on?"(おーこんにちわ。どうしたの??)

といってしばらく話す。

 

彼:”I only thought you are my best.And I thought you thought that.But you didn't think of it"(ずっと僕は君のことを親友と思ってきたし、君もそうなんだと思っていた。でもそうは思っていないんだね)

って言われてしまったんですよね。

まさか何年来の親友と慕っていた友達にそんなことを思わせて居たなん思わなかったからです。ショックでした。

僕はもちろん否定しました。

 

そしてどうしてそう思ったのかということを彼に聞いてみました。

そうすると彼”挨拶だよ”って。

”紅蓮の言葉って丁寧だけどかしこまってるよね。俺ってそんなに頼りないか?”

そういわれて気づいたんです。

 

丁寧な言葉はTPOを間違えると大変なことになります。

そして知らずに人を傷つけてしまい、それが原因で仲のいい友達を失ったりという風に人間関係の溝を作ることになりかねません。

 

その為にTPOというのは非常に大事であると再認識した出来事だったんです。

 

日本人は外国語になるとどうしても『こういう時にはこう答える』という思考が働きがちです。

その思考は日本人のほとんどがそうなっているのではないかと思っています。

 

そうすると一辺倒の答えや質問形式になってしまい、相手を傷つけることも考えられます。

 

ですから今回このような記事を書いてみました。

言葉を話すときにはTPOに気をつけることにはくれぐれもご注意を。

 

ってことで今回はここまで。

また次回に。

 

 

 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン