紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトをするなら未来志向にならなきゃね。

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

最近更新をかなり止めてしまってましたね。

 

というのもちょっと心がだいぶ病んでいたからなんですね。

考える時間をものすごく必要としていました。

なぜ考える時間が必要だったかというと、自分の心がものすごくマイナス思考なのに、読者の人を幸せにすることができるのだろうかと考えたからなんです。

 

でも実はそうではないことがわかりました。

未来というのは自分で作るものなんですよね。

今回からまた再開するのでよろしくお願いいたします。

 

ってことで今回はそんな未来の作り方についてお話をしていこうと思うのです。

 

 準備はいいですか??

ではいってみましょう。

HERE WE GO!!

未来は変えられる

ここで覚えていてほしいことがあるのです。

それは未来は必ず変えられるということなんです。

 

へ?そんなの無理。

そう思うかもしれません。

 

でも大丈夫。

必ず変えられます。

 

未来志向というのはどういう言う人をいうのか??

では人によって未来を変えられる人とそうでない人がいるのはどうしてなのかそう思うあなたもこれを聞くときっと納得ができるはずなんです。

 

それは実は過去志向になっているのか未来志向になっているのかということの違いだけなんですよね。

 

過去志向になっているのは過去に視点をフォーカスしている人のことです。自分でやってきたこと、起こったことなどをポイントにフォーカスするんですよね。

 

過去にフォーカスするために何か新しいことを始めようとすると過去に失敗したことをなどを思ってしまい、未来にも同じことが起きるのではないかと心配になってしまいます。

 

一方未来志向の人には、過去のことにとらわれることがありません。

常に未来を見据えてそのために必要なことを考えています。

 

そして、未来にうまくいくために必要なことを考えながら行動に移します。

そのためにうまくいかないことがあっても簡単にあきらめることがありません。何回も何回もやり方を変えて挑んでいきます。

 

 過去→現在→未来という時間の使い方をすると今のまんまが続く

先ほど未来志向と過去志向の話をしました。

でも未来志向の人の中にもうまくいかない人というのが存在するんですよね。

それは未来志向の考えを学んでいるが根本的にまだわかっていない人です。

 

実は時間の流れというのは過去→現在→未来という風になっていますよね。

この流れは止められず、普遍的な考え方なんですよね。

 

しかし未来志向の人というのは未来に『どういう風な自分になっていたいのか』という目標設定をするんです。

 

ここまでは基本的に同じことをみんなするのでしょう。

 

ここからがうまくいく人とそうでない人の違いなんですが、うまくいく人はそのために何が必要なのかということを考え行動をするんですよね。

 

例えば、自分の足で自分の尊敬する人に会いに行く、講演会を聞きに行く、ブログを読みに行くなどのことをするんですよね。

そして未来に対して本当に必要な条件がそろった状態で努力をすることなんです。

 

しかし、うまくいかない人は時間の流れと同じように過去→現在→未来という風なリソースの持ってき方をするために、リソースが過去からになります。

 

当然新しいことをするときには過去にはそんなリソースがないですから、当然うまくいくわけなんかないんです。

今までやったことがないのですから当然ですよね。

 

ですから時間と同じリソースの持ってき方は新しいことをするときには絶対に邪魔になるというのが、ポイントなんですよね。

 

とにかく未来志向になるように思考法を変えましょう

ここまで何よりも未来志向というのが大事という話をしてきました。

そして、未来志向になる方法もお話してきました。

 

そうなるともうやってみない手はありません。

とにかく一にも二にもなく行動をしてみましょう。

 

プラスの行動をしてみるんです。

とにかく未来に向けるようにしましょう。

 

未来に向けて行動を分析するとどのようにしたらいいかというのはわかりますよね。

そうしてその方法を試してみてもがいてみると道は開けていくものなんですよね。

 

大切なのは絶対にあきらめないこと。

時間がかかるんですけれどあきらめないことなんです。

 

アフィリエイトでもそうですけれど最後まであきらめなかった人が成果を出しているんですよね。

あきらめてしまったらそこで試合終了という話を某有名な漫画の中で顧問の先生も言っています。

 

ですから何よりもあきらめを持つことは絶対にいけないことなんですよね。

それはあなた自身の中で夢を手放すことになるのですから。

 

だから絶対にあきらめてはいけないんですよね。

 

まとめ

ここまで未来志向であり、あきらめないことが大事ということを書いてきました。

人間というのは『粘りが勝つ』ということがよくあるんですよね。

 

相手に『しつこい奴だ』という言葉を言わせれば占めたものですよね。

 

そこであきらめるかそうでないかというのが実は結果に結びついていくのですからなかなか侮れないでしょう?

 

ぜひともあなたも思考法を変えて未来志向にしてみませんか?

あなたの夢がかなうかもしれませんよ。

 

というか絶対にかないますよね。

 

ってことで今回はこの辺で。

また次回。

今更アフィリエイト??その言葉に騙されないで!!

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

今回は、

今更アフィリエイト??もう稼げないからやめときなよ!!

という言葉に騙されないでくださいというテーマでお話をしていこうと思います。

 

では早速行ってみましょう。

準備はいいですか??

HERE WE GO!!

今からアフィリエイトをしても稼げるのか?

実際に今からアフィリエイトをしても稼げるのでしょうか?

という質問をいただきます。

 

確かに気になってしまいますよね。

だって、お金は欲しいですもんね。

 

わかります。

でも質問の答えを声を大にして言いたいのは『稼げる』といいたいのです。


『アフィリエイトなんて今更稼げない』といわれているのはどうして?

ここであなたに悲しい事実をお話ししなくてはいけないんです。

下の円グラフをご覧ください。

 

実はアフィリエイトは、約9割の人が月に3万円を超える収益を得ていないといわれているんですよね。

f:id:slash1196:20191102022008j:plain

日本アフィリエイト協議会アフィリエイト市場調査2017年版より抜粋)

 

アフィリエイトをする人は非常に多いのにどうして?

って思いますよね。

大きな理由のひとつに続けられないというのがあるんですよね。

 

アフィリエイトがどうして続けられないのか??

ではどうして続けられないというその理由をここではお話していきましょう。


理由①:作業時間が圧倒的に足りないから結果が出ない

一言でいうならば『作業時間が圧倒的に足りないために結果が出ない』というのにほかなりません。

 

確かにアフィリエイトというのは稼げるんですけど、実際に時間がかかるということを頭に入れていないとすぐにあきらめてしまうことになりますから注意が必要なんです。


理由②:作業量が足りないから信頼を得られず人が来ない

さらに言うとアフィリエイトを始めるときってほとんどの人が商品を売るための文章というのを書いた経験が少なかったり全くなかったりするのではないでしょうか??

その状態でいきなり売るために書いてもいきなり出会ったばかりの女性に告白するようなもの、OKなんてもらえるわけがありませんよね。

 

実はアフィリエイトは一部の才能の豊かな人を除いては作業量に左右される世界といってもいいんです。

その為に作業量が少ない人は文章の書き方がうまくなるはずもないですし信頼もされないですよね。

 

そうなると読者が来なくなってしまうんですよね。


理由③:勉強量が足りないからちゃんとしたことが書けない

実は最近検索エンジンの神様ともいえるGoogle先生によると人のためになる情報を発信することが必要という話をしていますね。

 

つまり良質のアウトプットを必要としているということになるのです。

良質のアウトプットをするためには当然インプットが必要なんですよね。

ですから大切なのは本などを読んでインプットをちゃんと増やすことなんですよね。

 

理由④:なかなか結果が出ないでモチベーションが下がってしまうため継続が難しい

アフィリエイトというのは記事を書くことによって読者の悩みを解決するというのが目的になるんです。

でも結果が出るのに時間がかかり、その間は無収入で記事を書き続けないといけないんですよね。

 

ということからモチベーションを維持するのが難しくなり継続するのをあきらめてしまうというのが原因ですね。

継続するのが難しくなると行動しなくなります。

行動しないのに結果なんて出るわけがないですよね。


理由⑤:『アフィリエイト=楽に稼げる』という幻想に取りつかれてしまうから

これはもう本当に資本主義の日本が生み出した犠牲だと僕は思っています。

インターネットを検索すると最近ではだいぶ減りましたが、SNSなんかではまだ甘い言葉を書いて広告を出しているものも多く見られます。

 

それによって、『アフィリエイト=楽に稼げる』という幻想に取りつかれてしまうからでしょうか。

続かなくなってしまうんですよね。

 

 

どうして人は『アフィリエイト=簡単に稼げる』と思うのか??

どうして人は『アフィリエイト=簡単に稼げる』と思ってしまうのかについてお話していきましょう。

 

先ほどの理由⑤でもお話をちょっとしましたが、SNSなんかではまだ誇大広告がひしめいているからなんですよね

例えば以下のような感じのものです。

 

  • 1日に5分のスマホ操作で月30万円の報酬をゲット!!
  • 1日に20分のスマホ操作でOK!!
  • 1日たった5分で大きく稼ぐ!!

 

こういった誇大広告というのは最近Google先生のアップデートに伴い、少なってきましたがいまだにまだあるんですよ。

 

それによって、アフィリエイトがものすごく簡単に稼げるものだという幻想を抱いてしまうのは事実なんですよね。

 

恥を忍んで言いますが、実際に僕自身もアフィリエイトを始めた理由が『誇大広告に騙されて』なんですよね。

 

で、実際にやってみたら稼げなかった、これはアフィリエイトにいいイメージなんか与えるはずが無いですよね。

 

どうしたら誇大広告に騙されないのか??

ここではどうしたら誇大広告に騙されないのか??についてお話をしていきましょう。

結論を言いましょう。それはアフィリエイトの本質をしっかりと理解することですね。

 

アフィリエイトを何の目的でしなければならないかを理解していないから騙されそうになるんですよね。

 

そもそもインターネットビジネスというのは読者の悩みを解決するためにあるものなんですよね。

そのことをしっかりと理解する必要性があるということなんですよね。

 

アフィリエイトでどうすれば稼げるのか??
ここではアフィリエイトでどうすれば稼げるのかということをお話していきましょう。

結論は行動しながら試行錯誤をしていくというほかに道はありません。

 

というのが実はアフィリエイトというのは体系化されていますが人によって歩む道のりも、時間も違います。

その為に自分で自分なりの答えを探さなくてはならないんですよね。

 

その際に以下の4つのポイントを押さえていくといいと思います。



ポイント0.好奇心を持つ

必ず自分の結果が出ない理由などに好奇心を持ちながら挑んでいきましょう。

好奇心というのは成長の糧になります。


ポイント1.答えを自分で探す

答えを人に聞こうとする人がたまにいますが、それはあまりお勧めしません。

というのも人に聞いてもすぐに忘れてしまうからなんですね。

 

しかし自分で見つけ出した法則というのは忘れようにも忘れられないものですよね。

その為に答えは自分で探すというのがいいと思います。

 

ポイント2.回り道を恐れない

結構いろんなブログを読んでいると独学ではアフィリエイトはうまくいかないみたいなことを書いているブログが多いなと思うんですよね。

その理由のひとつが『回り道をしてしまう』ということなんですよね。

 

でもね、回り道をしてしまうことを恐れていると結局行動力を制限してしまうことになります。

すると、自分で行動しなくなりますよね。

 

行動しなくなると自分なりの答えが出なくなってしまいます。

その為にまずは回り道を恐れないのは重要なことなんですよね。

 

まとめ

アフィリエイトというのは稼げないということはありません。

ちゃんと継続して正しい方向性でやれば稼げます。

 

でもとにかく初心者のうちは書く量が必要になります。

そうしないと記事の質が上がらないからなんですよね。

 

時間は掛かりますがしっかりと読者にとっていい記事を書くことが出来れば稼げるということを理解したうえでやるかやらないかを決めましょう。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

HTML&CSSはブログサービスを使っていても最低限知っておいた方がいい理由

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて、今回はHTML&CSSというのをブログサービスを使っていても覚えていた方がいいというテーマでお話をしていきたいと思います。

では早速行きたいと思います。

準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

 

HTML&CSSって何?

ここでは

まずHTML&CSSって何なの??

っていうあなたのためにその意味とどんな役割をするのかということを見ていきましょう。

 

HTMLってそもそも何だよ??

HTMLというの"Hyper Text Markup Language"という言葉の頭文字を取った言葉です。

インターネット上に公開できるページを作るために作られた言語です。

 

ページのコンテンツを記述するための言語ですね。

『ここは見出しで書くところ』とか『ここは箇条書きで書きたい』とか『ここに画像を載せたい』などとページの中身を支持する役割があるんですよね。

これは家づくりでいるところの骨組みをイメージしてもらうとわかりやすいですね。

 

CSSってそもそも何?

CSSは”Cascading Style Sheets"という英語の頭文字をとったものです。

役割はコンテンツの表示方法をコントロールするためのものになります。

家づくりで言うところの瓦をふいたりとか、壁などを塗ったりという作業の部分になります。

つまりイメージの部分になりますね。

この二つが掛け合わされることによって、ウェブデザインというのができているのです。

 

HTML&CSSを勉強するメリットとは?

では、ここではHTML&CSSを勉強するメリットについてお話していきましょう。

 

メリット①:HTML&CSSを知っていると自由にブログがデザインできる

HTML&CSSを知っていると自分でブログがある程度自由にデザインできるということがあります。(ブログサービスの提供するものがCSS編集できないといけないけれど、、、。)

その為に、自分のデザインした色を出したり、見出しのデザインなんかを即座に編集することが出来るので、いいですよね。

 

メリット②:HTML&CSSを知っていることによって、権威性を持つことができるから

HTML&CSSは知っていることによってブログを編集できるということを意味します。

それは、ウェブデザインがしっかりとできるということを意味します。

 

その為に、それを続けることによってウェブデザインができるということになり一つの権威性になるのです。

 

メリット③:HTML&CSSを知っていることによって独自性が生まれるから

実は現在のグーグル先生は『ブログに独自性のあるコンテンツが必要である』と明言しています。そのためにブログの作りもある程度、独創的でないといけません。

 

HTML&CSSを知っているとブログのデザインを自分ですることが出来るので、ある程度の独創化が出来るんです。

その為、オリジナリティーを出しやすくなるんですよね。

 

HTML&CSSを知らないことのデメリットは??

HTML&CSSを知らないとどういったデメリットが発生するのでしょうか??

ここではそのデメリットをみていきましょう。

 

デメリット①:ブログなどをデザインできなくなってしまう

当然のことながらHTML&CSSを知らないと全くデザインを出来ないことになってしまいます。

 

デメリット②:自分のお金を外注に散財することになる

HTML&CSSを知らないということは自分では全くデザインが出来てもその通りに出来ないということになりますよね。

そうなると、そのようにするにはできる人に頼まないといけないんですよね。

 

すると外注したりするということをしないといけないですよね。

そうなるとせっかく稼いだお金を散財することにもなりかねませんよね。

 

デメリット③:オリジナリティを出せない

HTML&CSSを知らないということは、思ったことを自分でできないということになります。するとブログのデザインは元通りのままになってしまいますね。

 

オリジナリティが出せないということは言い換えれば読者が読みに来た時に全く面白みがないということを意味するんです。

面白くない記事ほど読んでいてつまらないものはないのです。 

 

ですからオリジナリティというのはものすごく大切なんですよね。 

 

HTML&CSSはどうやって勉強するの??

ここではHTML&CSSはどうやって勉強するんだよ

っていうあなたのために、その勉強法をお話していこうと思うのです。

 

方法①:本で勉強する

何をするにもとにかく勉強するには本がいいと思います。

というのが本というのは一度買うと(借りてもいいですよ)書いてある文章が逃げないので何度でも読み返すことが出来るんです。

勉強をするには本を読むのがいいですね。

 

方法②:動画で勉強する

動画で勉強するのもいいですね。

というのが実際に動画というのはデザインを編集しているところをリアルタイムで見ることが出来ますよね。

これは本では見ることがことなんですよね。

 

その為に自分が書いていることをよりイメージしやすいんですよね。

 

方法③:とにかく書いて書いて書きまくる

これはブログでもアフィリエイトでもそうなんですけれどいかにいい文章の書き方講座を受けても実際に書いてものにできなければまったく意味がありませんよね。

 

つまり書くのが一番の勉強になるんですよね。

 

ですからとにかく、コードを書いて書いて書きまくりましょう。それで、実際にできるかということをしっかりと検証しましょう。

 

そうしないと試行錯誤が出来ないので、成長しないんです。

ですからとにかく書くことが必要になります。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

HTML&CSSを知っておいた方がいいということを解っていただけましたでしょうか??

 

ブログサービスを使っているからといってHTML&CSSというのは知らなくてもいいという理由にはならないんですよね。

 

何故なら知らないとオリジナリティが出せないからですよね。

 

オリジナリティがないものほど面白くないものは無いですからね。

ですから今までの考えは捨てた方がいいのは明白でしょう。

 

ですからとにかく今すぐにでもぜひとも一緒に勉強をしましょう。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

 

 

 

アフィリエイト初心者がネット教材を使って勉強はNG?その理由とおススメの勉強方法とは?(実体験あり)

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回は『アフィリエイト初心者が高価なネット教材を買っての勉強はNG』というテーマで話していこうと思います。

 

準備はいいですか??

HERE WE GO!!

 

初心者にネット教材は必要が無いです。

結論から言いましょう。

アフィリエイト初心者にネット教材は必要ないです。

 

世の中にはいろんなアフィリエイト初心者に向けたネット教材があふれていますね。

ネット教材のキャッチコピーに騙されて、買った経験が有る人もいるのではないでしょうか?

 

 

 

ご多聞に漏れず、当時僕自身、初心者ですから高価な教材、いわゆるネット教材を読み漁ったりしたこともあります。

 

でよせばいいのに違う人のネット教材を見つけてはポちるっていうこともしていた時期もあったわけです。

人が違えば違うことを書いているのではないか??

なんて考えから買ってしまうわけです。

 

んで、そのループを5回分くらいしたところで、ようやく気がついたことが

『今の自分には必要がない知識だ』

ということでした。

 

その時点でアフィリエイトのネット教材に使ったお金は約50万円くらい。

しかも読みにくかったりするもんだから、実践しようにもやる気が起きないという状況に追い込まれるんですよね。

 

以上のことからネット教材はアフィリエイト初心者には必要ないという結論に至ってるんです。

 

初心者が教材を買うとどうなるのか??

当時の僕の思考というのは

教材は中身がわからないから買って読んでなんぼだ

という危険極まりない思考だったんですよね。

 

そうなんです。

インターネット上で売買契約されるいわゆるネット教材というのは書いてある内容というのが買うまでわからないんです。

だから読んでみないとわからないという悲しい点があるんですよね。

 

そして、買ってみて読み込んでみるとわかりにくいということもあったりするんですよ。

すると次のネット教材を求める旅に出ていくという無限のループに陥ってしまう可能性があるんですよね。

いわゆるノウハウコレクターってやつになってしまうんですね。

 

初心者にネット教材をおすすめしない理由

ではここで、初心者にネット教材をおすすめしない理由というのをお話していきましょう。

理由①:値段が高価すぎる

値段がものすごく高価なものが多いんですよね。

この中には作者が教材を作るために得た情報にかかった金額なども含まれているので高価なのは当然なんですけれど高価すぎるものもあるのが実情なんです。

 

でも高価であるからといってその情報がアフィリエイトで顧客獲得に効果的であるかというとそれは別な話ですよね。

だからあまりおすすめはしないんです。

 

理由②:書いてある内容が事前にわからない

ネット教材というのは事前に書いてある内容がわからないんですよね。

その為に書いてある情報を読むためには買って内容を確認するしか方法が無いんですよね。

 

資格試験の勉強をするときの参考書選びをするにも内容を理解してからじゃないと買えないじゃないですか??

 

書いてある内容がわからないということはお金を出しても満足がいく情報が載っているかわからないということを意味します。

その為にあまりおすすめが出来ないのです。

 

理由③:初心者は情報の良しあしの基準が確立されていない

初心者の場合は基本的に何もわからない状態ですよね。

いわゆる右も左もわからない状態です。

 

ということは情報の良しあしというものの基準が確立されていない状態になるんです。

その為に必要のない情報も入手してしまうこともあるんですよね。

 

理由④:ネット教材の情報はほとんどが最新のものではない

ネット教材の情報というのは実はリリースされた年に使える情報なんですよね。しかしその情報というのは日々古くなって使えなくなることが多いんです。

 

特にインターネットの世界はオフラインよりもものすごく光速に動いています。

今日つかえたものが1か月後には使えなくなるなんてことはよくある話なんですよね。

その為に情報の劣化が早くなるためにおススメはできないんです。

 

理由⑤:ネット教材の情報を使いこなせない

これは理由③にもちょっとリンクするんですけれど、初心者のほとんどが情報の良しあしの基準が確立されていないんですよね。

その為に何が必要な情報なのか、必要のない情報は何なのかということを理解できません。

 

理解できないということは、その情報を使いこなすということは無理になります。

そうなると使っての情報なのに使いこなせないとなると買っても無駄ということになってしまうので、おすすめは出来ないんですよね。

 

アフィリエイト初心者におススメの勉強法は?

ここまで読んだあなたはきっと

じゃあ、どうやって勉強すればいいの??

 

ここでは僕自身がやってきたおすすめのアフィリエイトの勉強法をお話ししたいと思います。

その勉強法とは月並みですけれど『本で勉強する』のが一番だと思います。

 

理由は単純に本の方が情報商材よりも読みやすいからなんですよね。

本というのは紙媒体ですし、大事と思う場所にマーカーを引いたりすることもできます。

 

そして何より、そこにその本自体が存在することにより、読み終わっていなかったりするとそのことを常に思い出させてくれるんですよね。

 

その為に本で勉強することはものすごくおすすめなんです。

 

アフィリエイト初心者におススメの本とは??

ここでは僕がアフィリエイトを勉強するときに使っている本を公開していこうと思います。

アフィリエイトに関する本

ここではアフィリエイトがどういうものかというのを学ぶために読んでおいた方がいいものをお話していきます。

 

1.アフィリエイトがまるごとわかる本

この本はちょっと大判なんですけれど何よりいいのはアフィリエイトのやり方が体系立てて書いてありますのでわかりやすく参考になりました。

 

何もわからないことを念頭に書かれているので初心者にも読みやすくておすすめです。

 

 

ライティングに関する本

ここではライティング力を引き延ばすために読んでおいた方がいい本をお話していきます。

 

1.沈黙のWebライティングーWebマーケッターボーンの激闘ー

漫画形式になっているから文字が苦手という人にもすらすら読める本なんですよね。

しかもストーリー形式になっているから全体がちゃんと整理されて書かれているため初心者にとってもわかりやすい本です。

 

現在のSEOに関して何が必要なのかということを初心者にもわかりやすく丁寧に教えてくれる一冊になっているのでSEOライティングはこの一冊が有ればOKです。

2.現代広告の心理技術101

人間はどういった心理の時にものを買うのかということをしっかりと教えてくれる一冊ですね。

どういった宣伝文を書けばいいのかということを初心者にもわかりやすく丁寧に事例を多く用いて教えてくれるそんな一冊です。

 

どういう風な文章を書けば人が買いやすくなるのかということをしっかりと教えてくれるのでライティングの教科書としても使えます。

 

 マーケティングに関する本

ここではマーケティング能力を引き延ばすための本をお話していきます。

 

1.沈黙のWebマーケティングーwebマーケッターボーンの逆襲ー

この本はネットでものを売れるためにはどうしたらいいのかということを一から漫画形式で教えてくれます。

読みやすいようにストーリー形式になっていて、どういったことをすればいいのかということを一からわかりやすく書いてあるので初心者にもおすすめの一冊です。

マインドセットに関する本

ここではマインドセットをうまくするために読んでおいた方がいい本をお話をしていきます。

1.マインドセット「やればできる」

この本はスタンフォード大学の研究チームが20年以上の膨大な調査から生まれた、「成功心理学」を解りやすく解説したものです。

 

アフィリエイトをしていると難しいと思う場面に遭遇することが多々ありますよね。

時には『もうやめてしまおうかな』と思うこともあると思います。

 

続けられるのかそうでないのかということが成功と失敗の分かれ道にもなります。

この本はそんなあなたに自信をくれる一冊になりえます。

 

まとめ

お疲れさまでした。

 

アフィリエイト初心者にとってのネット教材とはとっても高価なものになりますしあまり使いこなすということもできないのでおすすめはできません。

 

そんなお金があるならしっかりとつぎ込む場所に次ぎこむことをした方がいいとおもうんですよね。

 

又、本当に必要なのはたくさん量をこなす事、そして記事の質を上げることです。

高価なものを買うのはいいですがそのあとにネットの支払いが出来ない、ドメインの支払いが出来ないなんてことになってしまうと本末転倒ですよね。

 

だからもう一度言います。

アフィリエイト初心者にネット教材は必要ありません。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

 

初心者必見!!アフィリエイト詐欺を見分ける方法を解説してみた。

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

先日中学時代の親友のT君から連絡がありました。

そして話していたら、仕事の話になったんですよね。

 

でアフィリエイトをしているという話をしたんですよ。

そうしたら

『アフィリエイト??この間詐欺の被害にあいかけたよ。』

みたいな話があったんですよね。

 

この間に引き続き、僕の友達が二人もアフィリエイト詐欺にあっているということに驚きました。

 

ここまで読んでくれたあなたももしかしたら

自分も初心者だし、もしかしたら引っかかるかもしれないなあ。怖いなあ

なんて不安になっているかもしれません。

ということで今回はどうしたらアフィリエイト詐欺に引っかからないかをお話していこうと思います。

  

では準備はいいですか??

HERE WE GO!!

アフィリエイトって怪しくない??

『アフィリエイトって怪しくないんですか』って言葉を聞くと悲しくなるとともに、『ああ、なるほどな』って感じるようになりました。

 

でもご安心ください。

ただしいやり方をする分にはまった怪しいビジネスではございません

 

どうしてアフィリエイトは怪しくないといえるのか??

実はアフィリエイトというのはwebマーケティングの手法の一つでしかないんですよね。

それ以上でも以下でもありません。

 

で実はこの方法、株式市場を一部上場しているような大企業も取り入れている方法なんですよね。

 

どうして怪しいと思われるのか??

ここまで読んだあなたは納得するとともに、きっとこう思ったはずなんですよね。

ほうほう、なるほどね。でもさ、多くの人が怪しいって言われる理由はいったい何なの??

 

ここではその理由に関してお話をしていきましょう。

 

理由①:初心者の人をターゲットにしたアフィリエイト詐欺とか誇大広告というのがおおいから

実際に恥を忍んで言いますが僕も騙されたことが有るんですよね。

で、うっかりお金を払いこんでしまったことが有るんです。

 

実はアフィリエイトというのは単なる方法なんですよね。

その方法をどう使うかというのは使い手によります。

 

で、その理由は初心者をターゲットにしたアフィリエイト詐欺や誇大広告が多いためなんですね。

 

もう本当にアフィリエイトを一生懸命やっている側としてはそういう使い方をするのは本当にやめていただきたいと思うんですが、増えています。

 

以下のグラフをご確認ください。

f:id:slash1196:20191025230415j:plain

f:id:slash1196:20191025230420j:plain

(被害概況より抜粋)

 

これは平成30年度と今年令和元年の被害状況を認知件数と被害金額の面から見た時のグラフになっています。

一番右から二番目の青色の部分がその他の特殊詐欺の部分になります。

アフィリエイト詐欺もここの部分に入るのですが、去年よりも今年は被害総額は下がっていますが、全体的に数値的に下がっていますが現状としてはまだ残っている状況にありますね。

 

その為に怪しいと思われることが有るのかもしれません。

 

理由②:どこでもできるという特性によることがある

アフィリエイトというのはパソコンが有ればどこでもできるという特性がありますよね。

普通なら会社に行かないといけないのにアフィリエイトは家でパソコンさえあればできるということから怪しいと思われることもあるのかもしれませんね。

 

理由③:アフィリエイトは一人で作業することが多いので実態がわかりにくいから

また、アフィリエイトというのは家でもどこでも基本1人で作業することが多いビジネスモデルですので、実態がわかりにくいということも考えられるんですよね。

 

その為にアフィリエイトが実態がわかりにくい=怪しいという方程式が出来ているのかもしれませんね。

 

怪しいアフィリエイトに騙されないために知っておくべきこと

ではそんなアフィリエイト詐欺に引っかからないためにはどうしたらいいのでしょうか??

ここでは騙されないために二つのことを知っておくべきだと僕は思っています。

 

怪しいアフィリエイトのサイトの共通点

ここではどういったサイトが怪しいのかという共通点を述べていこうと思います。

共通点①:甘い言葉が多い

以下の言葉をご覧ください。

①1日10分のスマホ操作でOK

②1日に10分の作業で月に30万円

③僕もこの方法で稼ぎました

④今のしんどい生活から脱出しませんか??

 

こういう言葉が書かれた広告やブログって見たことあるのではないでしょうか。

 

ものすごく言葉が甘いと思いませんか??

 

 

共通点②:最初は無料登録で後ほど有料で高額になる

いきなり話がとんで申し訳ないですがメルマガって読んでたりしますか??

まあこれはよくあるメルマガアフィリエイトの手法なんですが、怪しいと思われるアフィリエイトの時って最初は無料のメルマガを登録してもらうことって多いんですよね。

 

で、問題はここからなんですが、無料登録というのをするといきなり高額な優良商品というのを紹介されたりします。

 

メルマガを配信する方からしたら無料メルマガを読んでもらうだけでは儲けることが出来ないので商品をここぞとばかりに売り込むのは当然なんです。

 

でも売り込みされた方はびっくりしますよね。

だから注意が必要なんですよ。

 

共通点③:海外ビーチ、高そうなホテル、高そうな食事にシャンパンというラインナップの画像が多い

白い砂浜や青い海、高級なホテルの一室で高そうなシャンパンを片手に写真をパチリという画像を見たことが有ると思います。

 

いかにもちょっと今自分はキラキラしていますというような感じに見えますよね。

こういった画像は非常によく使われているんですよね。

 

共通点④:ブログを下の方にスクロールしていくとメールアドレス記入欄がある

怪しいサイトには最後まで読み進められた後お問い合わせではない場所に、メルマガを読んでもらうためにメールアドレスの記入欄があるんですよね。

 

怪しいアフィリエイトに騙されない方法とは??

ではここまで共通点を見てきましたが実際に怪しいアフィリエイト詐欺に騙されないためにはどうしたらいいのでしょうか。

ここではその方法についてお話していこうと思います。

 

方法①:画像をうのみにしない

実は人間というのは情報量の割合というのが五感で違うんですよね。

以下のグラフを確認してください。

       f:id:slash1196:20191026002712j:plain

このデータはドキュメント制作会社のCODOSが発表した情報量の五感に対する割合の分布ですが視覚からは約9割となっていますよね。

ということはそれだけほかの間隔よりも脳が信じやすいということになってしまいます。

だから画像をうのみにすると騙されやすくなってしまうのです。

 

方法②:文章を最後までよく読んでみる

そして何よりも大事なのはとにかく文章を最初から最後まで読んでみることです。

読むことによって情報が整理され少しでもおかしいところがある場合には、信じない方がいいですよね。

 

方法③:無条件に信用しない

アフィリエイトというのは稼げないビジネスではありません。しかしものすごく成果を出すまでの時間に個人差が発生するビジネスなんですですから何よりも言葉に騙されないことが重要なんですよね。

 

その為にも無条件に人のことを信用しないことが必要です。

Google先生にその人の評判を聞いたり、そのメルマガの評判を検索するのもありですよね。

とにかく怪しいなと感じたらとにかく即決をすることなく一晩寝かせてみましょう。 

 

 

 

まとめ

お疲れさまでした。

今回はアフィリエイト詐欺の手法と共通点そして詐欺に引っかからないためにどうしたらいいのかというのをご紹介しました。

 

アフィリエイトというのは全然怪しくないビジネスなんですね。

要は、はさみと同じで使いようなんですよね。

 

商品を販売する手法としては全然怪しくないですよね。

しかし、使い方を間違えばそれは凶器になるんですよね。

 

だから今から始めるあなたには使い方を間違わないようにしてほしいと思うのです。

ということで今回はアフィリエイトはまったく怪しくないという結論でした。

 

ということで今回はここまで。

ではまた次回。

アフィリエイト初心者必見!!独学でアフィリエイト収益化を成功させる方法とは??

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回は以下のような質問を受けましたのでお答えしていこうと思います。

アフィリエイトの初心者が独学で成功することというのはできるのでしょうか??  

では早速行ってみましょう。

HERE WE GO!!

独学でアフィリエイトは成功するのか??

この質問って本当によく聞きますよね。

ネットで検索してもアフィリエイトの独学を推奨しない意見が多いため、

あなたは

独学でアフィリエイト初心者が収益を出すのは無理なのかなあ??かといってコンサルなんでしてもらう余裕なんてないし、、、

 

 

ものすごいよくわかります。

でもご安心ください。

 

いきなり結論を言いますと独学でアフィリエイトを成功することはできます

 

ただその為には一つの条件があります。

絶対に独学でアフィリエイトを成功させると心に決めることなんです。

 

実はアフィリエイトというのはものすごくメンタルに関係するビジネスなんですよね。

やる気と自分を信じる力次第でアフィリエイトも独学でも成功するか否かが決まるんですよね。

 

どうしてアフィリエイトは独学で成功するといえるのか??

ネットではアフィリエイトアフィリエイトは独学を推奨しない意見が多い中どうしてアフィリエイトは独学で成功するといえるのでしょうか。

 

技術というのは結局自分でしか習得できないものだからなんですよね。

そしてあなた自身に『稼ぎたい』という気持ちが有れば最近はアフィリエイトのやり方やライティングの書き方などを題材にした本が本屋で売られていたりしますよね。

その書籍を読めばその専門知識をつけることってたやすくできるからなんですよね。

 

つまるところ自分がやる気になってその先の自分の未来を信じれば独学でも成功できるということになるのです。

 

どうして独学でアフィリエイトは成功できないといわれるのか??

アフィリエイトで成功されている多くの方がウェブ上でも、オフラインでも『メンターとかコンサルをつけた方がいい』ということを言われますよね。

ここではその理由についてお話していこうと思います。

 

理由その①:その人がメンターを使って成功したから

それはその人がメンターを使って成功したからだったんですよね。

つまり独学という方法をその人は成功しなかったということを意味するんです。。

 

まあ人間という生き物はそんなに強い存在ではないです。

下記のような理由で立ち止まってしまうこともあるんですよね。

 

・すぐにあきらめてしまう

・稼ぐっていう決断が出来ない

・意志が弱くってほかのことをしてしまう

・自分のことを信じられない

 

理由②:客観的な目で自分自身を分析できない人が多い

人というのはどうしても自分自身のしたことを正しいと考えてしまうものですよね。

そうなると間違っていても自分のやったことを客観視できなくなるんです。

 

 

アフィリエイトの独学を推奨しない人が打ち出すメリットとは?

独学を推奨しないメリットはほぼ同じことを言われているんです。

具体的には以下のようなことなんですよね。

 

メリット①その方が時間が節約される

間違ったことをして時間を潰すより正しいやり方を学んで最短ルートを通った方が早く成果につながるといった考え方です。

 

メリット②疑問に思ったところ指導してもらえる

自分がわからないと思ったところを指導してもらえることにより、その理解が深まるという考え方ですね。

 

メリット③ただしい方法というのを教えてもらえる

ただしい方法というのを教えてもらうことによって、成果を最短ルートでショートカットが出来るという考え方です。

 

じゃあそもそもメンターやコンサルというのはどんな存在なのか??

そもそもアフィリエイトにおけるメンターやコンサルというのはどんな存在なんでしょうか??

 

僕自身メンターがいた経験はありませんが、アフィリエイトをする友達の中にはメンターのいる人も結構いるんですよね。

その人たちが言うには『指導者といってもすべてをすべて教えてくれるものではない』ということを口をそろえて言うんですよね。

 

つまり『わからないことは調べろ』っていうことなんですよね。

そのことからわかることはメンターというのは『質問があった時にその答えを導き出すヒントをくれる存在ではあるが、答えは自分で導き出さないといけない』ということなんですよね。

 

アフィリエイトでメンターをつけるデメリットとは??

アフィリエイトでメンターをつけるデメリットについてお話していきましょう。

 

デメリット①ときに情報に振り回される

アフィリエイトでメンターをつけるときって大体の場合がアフィリエイトについてわからない時が多いですよね。

そうなると情報に振り回されることって多いんですよね。

 

デメリット②自分で検証しなくなる

これはメンターという存在を無条件に信じてしまうことにより発生してしまうことなんですよね。

 

いくらメンターがついてもメンター自身も人間です。

だから間違っていることが有るかもしれないんですよね。

 

でも、それをうまくいくと信じてしまうこともあるんですよね。

 

デメリット③高額な報酬を要求されることもある

そもそもアフィリエイトを始めたのは何の為だったのでしょうか??

『お金が欲しいから』ですよね。

でもメンターとかって結構高額なところが多かったりするんですよね。

 

その為に生活が苦しくなったら何のためにアフィリエイトをしているのかわからなくなってしまいますよね。

 

アフィリエイト初心者が独学で成果を出すためには??

ここではアフィリエイト初心者が独学で成功するために必要なことをお話していこうと思います。

 

方法①:アフィリエイトで必要なことはすべて本で勉強すること

最近はアフィリエイトの情報はインターネット上でもいいものが多いですね。

でも中には間違っていることもあるのも現実なんですよね。

 

僕はやっぱり必要なことは本を読んで勉強するのがいいと思います。

というのも本というのは高閲といって原稿が間違っていないかどうかを何人もが何度も読み直ししているんですよね。

その為に情報が間違っていることが少ないんですよね。

 

だから正しい方法を知るにはもってこいの方法なんです。

 

方法②:アフィリエイトの本質をしっかりと学ぶこと

これは簡単に言うと『テクニックにこだわるな』ってことですね。

もちろん、テクニックも大切なことなんです。

でもそれよりも本質を理解することがとても大事なんですよね。

 

というのがテクニックというのは時代とともにどんどん変化していくものです。

でも本質は変わらないものですよね。

その為に本質を理解するのを最優先にしないといけないんです。

 

方法③:自分をしっかりと信じること

これはものすごく大事なことですよね。

というかこれが出来ない人は残酷なことをいいますが成功することが出来ません。

 

何故なら自分を信じられないということは行動していても未来が信じられずに行動がぶれてしまうからなんですよね。

 

 

行動をしないと結果にならないのは当然のことですよね。

 

方法④:うまくいくかどうかで時間を潰さないこと

僕はこれが一番メンターやコンサルをつける原因になりえることだと思っていることです。

今自分がやっていることがうまくいくかどうかということで時間を潰してしまうことなんですよね。

 

もうこれをやってしまうと前に進めなくなってしまうんです。

でもそれは結果が出てから考えましょう。

 

結果が出るまでは、作業に集中しましょう。

 

 

方法⑤:人に頼らずに自分なりの答えを見出す事

アフィリエイトというのは圧倒的に自分一人で作業をする時間が多いです。

自分でわからないことを調べることを余儀なくされますよね。

 

すると何日も答えが出ないということもあったりします。

その時に如何に自分なりの答えを見つけられるかというのがポイントになります。

人に聞いた答えはすぐに忘れてしまいますから。

 

方法⑥:しっかりと自分のサイトと検索上位のサイトを見比べること

サイト分析の時に役にたつんですが、あなた自身のサイトと検索上位のサイトはどう違うかというのを分析することは、成果を出すのを速めてくれるんです。

 

特に自分の作ったサイトをどのように工夫をすればいいのかというのは、検索上位のサイトは大きなお手本になります。

その為に、分析してまねをしてみましょう。

 

注意*:書く文なんかは絶対にまねをしないこと。

 

まとめ

結構インターネットなんかで調べると

『独学でアフィリエイトはムリゲー』とか言われている人結構いるんですけれどやる気と継続で何とかなるもんなんですよね。

 

だって受験にしてもそうでしょう??

学校に行ってるだけでも受験に合格する人がいる一方、塾に行っても受験に落ちる人は落ちるんですよね。

 

あれって勉強ができるかできないかではなくやる気があるか無いかの違いであることが分かる一例ですよね。

 

ですから、独学はできるんです。

 

すぐにでもアフィリエイトを始めましょう。

あなたのキラキラした明日が目の前ですよ??

 

では今回はここまで。

また次回。

 

 

 

 

初心者ブロガーがブログで稼ぐために知っておくべきたった一つのこと

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

記事を毎日更新をしてきてちょうど120日目になりました。

 

先日、うれしいことにブログにコメントを頂いた方がいらっしゃったんですよね。

その方から以下のような質問を受けました。

 

こんにちわ。

いつも読ませていただいています。

 

僕も最近ブログを始めようと思っていますが、稼げるかどうかでやきもきしてしまい、今一歩というところで決断できせん。

 

出来れば教えていただきたいのです。

よろしくお願いします。

  

 

ってことで今回はこの質問に答えていきます。

 

では早速行ってみましょう。

HERE WE GO!!

 ブログは本当に稼げるのか??

『ブログは本当に稼げるのでしょうか??』

これはよくある質問ですよね。

 

僕自身は稼げると思っているし、稼ぎます。

というのが世の中に稼げている人がいるからです。

 

そして、その人たちにできて自分に出来ないはずがないと僕自身が思っているからなんですよね。

ポジティブすぎるくらいポジティブでしょう??

 

まあ、この辺は精神論になるのであまり言いたくないですけれど、この考え方はブログを続けていくうえでものすごく重要な部分になります。

『もし、そんなの無理!!』

とかって思ったあなたはぜひとも今すぐにでもその考え方を改めましょう。

 

精神論的な話はこの辺にして、実際に僕自身が毎日更新をし始めて120日になった今、振り返ってみると、当時想像していた以上にしんどかったという印象を持っています。

 

ブログで稼ぐのがどうしてしんどいのか??

じゃあどういった点がしんどいと感じた点だったんでしょうか??

しんどい点①:読まれないという壁があることに気づく

僕はブログを始める前にいろいろ動画を見てから、勉強してブログを始めたくちなんですよね。

だからブログで稼ぐっていうことを決めた時も結構難航すると思っていました。

その為あまりPV数を見ないようにしようと思っていたんですよね。

 

それでも最初の方は、読まれていないということはわかっていてもやっぱりアクセス解析なんかでPV数とか見てしまうんですよね。

 

来る日も来る日も記事を書いているにもかかわらず、アクセス解析を見てみると『はぁー、やっぱり今日も読まれてへん』とがっかりする結果を見る日が続くんですよね。

そんな日が僕の場合には2か月くらい続きましたね。

ちょっと読まれてきたのがちょうど100記事を超えたところだったんですよね。

 

しんどい点②:100記事書き終わるのが3か月後になるだろうから

ブログを始めるときに、副業になった場合には(多分大半が副業と思うけど、、、)四六時中ブログのことを考えているわけにはいかないんですよね。

 

というのが本業に従事している時にはきっちり本業のことを考えていないとけがや失敗をしてしまうからです。

 

っていうことは本業の時間を差し引いた時間というのがブログに充てられる時間になるわけです。

休みの日以外は3~4時間多くて5~6時間ってところじゃないかと思います。

1日に1記事書ければいいところになりますよね。

 

見られるようになることを考えると3~4か月かかりますよね。

 

しんどい点③:Googleから評価を受けるのは記事を書いて3月後だった

ブログの記事を書いて、Google先生から評価を受けるのに時間がかかるんですよね。

というのがGoogle先生がすぐに検索エンジンに登録してくれたらいいんですけどそれがどうやらそうでもないみたいなんですよね。

 

しかも、Googleからの信頼を得るのにも時間がかかってそれが大体3~4か月かかるんですよね。

 

まあ、人間関係でも信頼関係を結ぶのはものすごく時間がかかるのですからそのくらい時間がかかるのは当然なんですけれどね、、、。

 

しんどい点④:稼げる確証がどこにもないのに継続するのはつらい

ブログっていうのはビジネスと同じなんですよね。

やったからといって必ずお金がもらえる確証なんてどこにもありません。

 

だから、働くという概念に対して雇われの考えでいると、すぐにつぶれます。

お金がもらえない時期を乗り越えた先に大きな収入があるという考え方だからです。

 

簡単に言うと起業するのと同じような考え方になるんですよね。

ですから収入をちゃんと得られるかどうかはその時によって違ったりするんですよね。

 

だから確証がないことを継続するのはものすごくつらかったですね。

 

しんどい点⑤:最初のアドセンス広告費93円をもらうまでにほぼ2か月かかった

実は僕はブログの収益が初めて出たのはブログを書き始めて2か月後でしたね。アドセンスの広告費が入ったんですよね。

しかも93円でした。

 

その金額をもらうまでに2か月かかったんですよね。

でもその金額をみたときにものすごくうれしかったのを覚えています。

 

だから今でも続けていられるんですよね。

 

ブログはどのくらい続けて収益化するものなのか??

ブログって本当に人それぞれ収益化するまでの時間に個人差が生まれるんですよね。

その為に時間軸では答えにくいところではあります。

 

しかし、書いた量によって信ぴょう性が出てきたり、書いている質の向上が有ったりと読者も読むことが多くなってくるものなんですよね。

 

この間、マナブさんがYouTube動画の中で大体200記事で5万くらい稼げるっていう話をいってらっしゃいましたが、僕自身はもうちょっと多く見積もっていて300記事くらいで2~3万くらいかなっと思っています。

 

それでも僕はあなたにやっぱりブログをお勧めしたい!!

こんなにしんどい点がめちゃめちゃあるのにどうしてブログをおススメするかというとブログをする中でいろんなことを勉強し、成長を図ることが出来るからなんです。

 

例えばどんな点??

じゃあどんな点がおすすめなのか?というと以下のようなことが有るのではないでしょうか??

 

①ライティング能力

これはもちろん、文章を書くのですから当然ですよね。

 

②サイトの分析能力

検索エンジンの上位になるためには、自分のサイトを分析しなくてはなりませんよね。

そして、他人のものも分析をすることになります。

何回もするうちにその分析力が向上していきますよね。

 

③行動力

先ほどちょっと話題にしましたがブログというのは起業するのと同じことであるという話をしましたね。

 

起業の中で一番大事になってくるのが行動力なんですよ。

ブログを書くことは別に誰に言われてやるわけではないんです。

ブログをやり始めるとどんな行動をするかというのを逐一自分で決めないといけない場面にいくつも遭遇します。

 

そうなると行動力や、決断力が格段に上がるんです。

 

④人間観察力

ブログを書いているとその書くことを伝える人はどんな人かというのを考えるようになります。

そうすると常に伝えたい人を想像するようになります。

 

その人を観察するようになりますよね。

ですから人間を観察する力にたけるようにもなるんですよね。

 

⑤Webデザイン知識

ブログというのはデザインも読者にとって見やすいものでなければならないんですよね。

そうなるとウェブデザインをどういう風にするのかということをある程度まで知りたいと思うようになります。

 

そうなるとウェブデザインの知識についても勉強するようになるんですよね。

 

⑥コミュニケーション能力の向上

ブログを書いていて、一番僕が成長したのがこのコミュニケーション能力の向上なんですよ。

ブログというのはあなたの書いたことを読者に読んでもらえる一種のコミュニケーションだと僕自身は思っているんです。

どういった書き方をすれば、もっとわかりやすいかということを考えるようになります。

そして試行錯誤をするうちに、実際に人と会話をするときにもそういったことを考えるようになるんですね。

 

⑦会社に頼らずに収入を得られる可能性もある

今の日本というのは、終身雇用制度がなくなりましたし、大きな会社に入っても安泰ということはなくなりました。

倒産ということも考えられる世の中ですよね。

 

しかし、ブログを書いていくとアウトプットをするためにインプットをすることが多くなっていきます。

その為に会社のブランドではなく自分自身でブランドとなれる可能性を秘めているんですよね。

 

社会はどこから買うかから誰から買うかという時代に変化しましたよね。

ということですから自分のブランド化が成功すれば会社に頼らず収益を得られる可能性もあるんですよね。

 

 

結論:ブログというのは最初はしんどいけれど、継続すれば成長できるし稼ぐことが出来るビジネスです

ブログというのは稼げないことは無いです。

しかし、いろんな人のブログを読んでいくといかに量をこなしているかということがわかります。

 

ですから最初はものすごくしんどいと思いますが継続していくと自分がわからなかったところが今わかるようになっていたりして成長できます。

 

また量をこなしていくことによって継続することにもなりますから、ブログ自体がブランドになっていきます。

 

そうすると影響力も出てくるので、商品自体も売れるようになるんですよね。

その為にはまず量をこなして、質を上げることが重要なのではないかと考えています。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

意外にブログって続けていくのが難しいということを感じていただけたかと思います。

僕も最初にブログを始めた時には、一人ものすごく稼いでいる人がいて其の人みたいになりたいと思って、ブログをはじめましたが、意外にしんどくて一度逃げ出しました。

でもね、今となっては続けていてよかったと思うことの方が多いんですよね。

 

だから最初はしんどいでしょうが後になれば結構普通になってくるのでぜひとも始めることをおススメします。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

 

 

 

スポンサーリンク
 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン