紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトをするならセミナーに一回行ってみよう!!

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

今回の以下の質問にお答えしていこうと思います。

 

アフィリエイトで月に何百万も稼いでるって言ってる人がセミナーをしています。

本当にそんな簡単に稼げるんですか?

 この質問はいわば、セミナーを聞く価値があるかということですね。

 

ちなみにこの記事は以下のような貴方にお勧めです。

  • アフィリエイトのセミナーに行きたいけれど、今一歩踏み出せないというあなた。

そんなあなたがこの記事を読み終わるころには以下にような効能が得られます。

  • 物事の良しあしを決めるのはあなた自身であるということがわかる

 

ですので今回も最後まで一緒に頑張っていきましょうね。

 

準備はいいですか??

では行ってみましょう。

 

HERE WE GO!!

 

セミナーで言っていることは本当か、嘘か!!?

では、冒頭での質問に答えていきましょう。

実はセミナーで言っていることって半分本当で半分は嘘なんですよね。

 

なぜかというと時間軸の問題があるからなんです。

 

僕たちはインターネットの世界に生きている

インターネットの世界では今日生まれた技術が1週間後には使えなくなっているということも少なくありません。

 

セミナーで話される内容というのはセミナー講師がアフィリエイトをしていた時に通用した技術であり、その技術というのは今現在に使えるものではないことも多々あります。

 

セミナーにいってみる価値は大いにあり

ですが行ってみる価値は大いにあるんですね。

それは以下のようなことがあります。

①切磋琢磨する友達ができる

②自分の夢をアウトプットできる

➂アウトプットすることで自分の頭の中を整理することができる

では一つずつ見ていきましょう。

 

①切磋琢磨する友達ができる

アフィリエイターやブロガーという仕事は基本的に一人で作業することが多いですよね。

会社と違って上司からも何も言われない代わりにモチベーションを高く保つポテンシャルが必要になることもあります。

 

そんな時にもし同じような目標を持つ友達を見つけ、お互いに励ましあい高めあっていくことができることができたらどうでしょうか??

 

実はそれがセミナーの場なんです。

セミナーというのは何も講師のアウトプットをインプットするだけがすべてではないんです。

 

セミナーに来る人同士のインプットアウトプットの場所でもあるので友達ができるというのは大いに役立つことです。

 

②自分の夢をアウトプットできる

友達がそこでできると同じ夢を求める同志となります。

そしてその同志とは同じような夢を語らうようになりますよね。

 

『叶う』という字を見てください。

かなうという字は、くちへんにじゅうと書きますよね。

 

これは『夢を10回以上言いましょう』という意味なんですね。

 

自分の夢をアウトプットするとその思いに必ず賛同する人が出てきます。

反対する人が出てきたら?

 

反対する人は放っておきましょう。

賛同する人だけを視野に入れてとにかくアウトプットをするんです。

 

➂アウトプットすることで自分の頭の中を整理することができる

またアウトプットをすることで人というのは自分の考えを整理することができるんですよね。

その考えが正しいか間違いであるかというのは走りながら考えればいいことです。

 

そして人にあなたの考えを伝えるときにあなたの考えを整理することができる機器にもなります。

 

考え方もブログと同じで日々更新されていきますよね。

ですからぜひ考えを更新していきましょう。

 

セミナーに行って考えが正しいかどうかは検証してみよう

一番いいのはとにかくアフィリエイトなどのセミナーに行って言われたことをとにかくやってみましょう。

 

簡単に信じてはいけません。

 

あなたご自身であっているか間違っているかを精査する必要があるのです。

これは現代日本にあなたが生きていくための宿命でもあります。

 

ですから正しいか間違っているかを確認するには自分で精査をするしかないんです。

 

結論

  • セミナーに行って言っていることは自分で確かめるしかない
  • しかしセミナーにもいいところがある。
  • いいところは

    ①切磋琢磨する友達ができる

    ②自分の夢をアウトプットできる

    ➂アウトプットすることで自分の頭の中を整理することができるということ。

  • とにかく行動が必要であるという事

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

実はこの質問僕も数年前に音全く同じことで悩んでいたんですよね。

そして同じことをある友達に言われたんです。

 

で、行動することに目覚めました。

何をするにも行動というのはものすごく大切なことですよね。

 

大切ではありますが結構できていないのも現実なんですよね。

ですから、行動したもん勝ちの世の中なんですよね。

 

ですからぜひとも行動をしましょう。

アフィリエイトの場合には間違ったときに軌道修正はできますし、もしできないと思えばその商品や記事を辞めればいいことです。

 

特にそんなにお金がかかることもないので、ぜひ行動をしてほしいと思いますね。

頑張って行動してみましょう。

 

では今回はこの辺で。

また次回。

 

スポンサーリンク
 

アフィリエイトブログのPV数にこだわると怖いわけ!!

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮といいます。

 

今回は以下の質問について答えていこうと思います。

アフィリエイトブログで200万PVで月5万円しか稼げません。
少ないですよね?
ライブドアブログを使ってます。
スマホ版は最大まで広告をはってます。 

今回の記事は以下のようなあなたにお勧めです。

  • 広告を貼っていてたくさんの読者が付いているが、なかなか収益が伸びないあなた
  • 何故読者がたくさんいるのに収益が上がらないのかって悩んでいるあなた

 

そんなあなたがこの記事を読み終わるころには、以下のような効能を得られます。

  • 広告を貼っていても収益が上がらない理由というのがわかる

ですから今回も頑張って最後までついてきてくださいね。

 

準備はいいですか??

では行ってみましょう。

 

HERE WE GO!!

PV数は多いのに収益にならない理由とは??

今回の質問の意図は、『たくさん見られているのに収益化しない』という悩みですよね。

ではなぜ収益化しないのでしょうか??

 

今回調べてみると面白いことがわかりました。

次の章でお話していきましょう。

 

貼っている広告は成果報酬型にしているのかそれともアドネットワークなのか??

まずは貼っている広告が成果報酬型にしているのかアドセンスを代表するアドネットワーク型にしているのかが問題なんです。

 

アドネットワーク型広告は初心者にとってはものすごく収益化しやすい広告軍ではありますが、なにぶん単価が成果報酬型に比べると安いのが難点です。

 

成果報酬型の場合には料率を見ているのか??

成果報酬型の場合には、報酬額のところをしっかりと確認して検討したうえで貼るようにしましょう。

 

そうしないとブログを見ている人がいる割に、広告収入が安いということにもなってしまいますからね。

 

そもそもブログ記事の内容と広告の内容はあっているのか??

大前提の話なのですが、あなたのブログ記事の内容と広告の内容はあっていますでしょうか??

 

これはアフィリエイトの怖いところで、広告の内容と記事の内容があっていないことがあるんですよね。

 

ですからしっかりと確認しないといけないですよね。

 

結論

今回の結論は

  • 成果報酬型広告とアドネットワーク型広告で金額が違う
  • 成果報酬型広告では料率に注意をする
  • ブログの内容と広告の内容はあっているのか?というのを確認する

ということですね。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

実はブログって面白いものでPV数もさることながら、クリックされる数が何よりも大切なんですよね。

 

そのためにはまず広告とブログの内容があっているかどうかが何よりも重要なんですよね。

 

そして、料率を見ながらやることはとっても大事です。

しかしあなたの場合は200万PVも月間でみられているとのことなので、クリックされているのが少ないということ以外は考えられないと思います。

 

ですからまず、広告の内容とブログの内容があっているかの確認をして、そのあとに料率確認をしてみてください。

 

あなたのアフィリエイト生活がいいものになることを願って。

 

今回はここまで。

また次回。

スポンサーリンク
 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトに即金性を求めてはいけない!!

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

先日以下の質問がありました。

今回はこの質問にお答えしていこうと思います。

母子家庭(シングルマザー)さんや、離婚してなくても外で働かず、YouTubeやアフィリエイトなどネット事業や、資産運用などで子育てに支障なくお金稼ぐことができてる方はいますか?

いましたらどんな方法で稼がれてるのか知りたいです。
よろしくお願いいたします。

 今回の記事は以下のような貴方にお勧めです。

  • 子供が生まれるときにかかるお金が莫大で家計が圧迫しているというあなた
  • 働かないといけないけれど外では働きたくないというあなた
  • 世の中の不労所得がどういう仕組みで入ってきているのかを知らないというあなた 

そんなあなたがこの記事を読み終わるころには以下のような効能が得られます。

  • 家計を圧迫することがないくらいのお金の稼ぎ方に対する考えかたがわかる
  • 外で働かなくても仕事はできるという考え方がわかる
  • 不労所得に関する間違った考え方を払拭できる

ですから、今回も最後まで元気についてきてくださいね。

 

では始まり始まり。

HERE WE GO!!

 

質問にお答えします!!

ではここで冒頭の質問に答えていきましょう。

この質問に関しては2部構成になってます。

 

その内容は、

  1. 子育てに支障なくお金稼ぐことができてる方はいますか?
  2. その方法はいったいどんな方法ですか??

ってことなんですね。

 

では次の章から詳しく見ていきましょう。

 

1.子育てに支障なくお金稼ぐことができてる方はいますか?

この質問に関しては、どうお答えしようか非常に悩みました。

何故なら『お金を稼げるようになる』という考え方には時間軸という概念と作業量という概念があるからです。

 

子育てに支障がなくお金を稼いでいる方も存在しているのは事実です。

そんな人たちはどういった方法を使っているのでしょうか??

 

 

2.その方法はいったいどんな方法ですか??

その方法こそがアフィリエイトなんです。

 

何故アフィリエイトを進めるかというと、アフィリエイトは簡単に誰でも始めることができるからです。

 

時間と場所を選ばないということも魅力の一つですよね。

 

ただ簡単に稼げるかどうかというとそうでないのは現状です。

何故ならアフィリエイトには以下のようなデメリットがあるからなんですよね。

 

アフィリエイトは結果が出るまでに時間がかかる

アフィリエイトというのは結果が出るまでにたくさんの時間がかかるのです。

それはなぜか??

 

実はインターネットの場合は対面販売の場合と違い、

相手がどんな人なのかということを表情で読み取ることができません。

 

ですから、『信頼』を得るのに時間がかかってしまうんです。

じゃあ信頼を得ることができないのか??

 

ご安心ください。

そんなことはありません。

 

ただ時間が一定量かかるという事だけは覚えておいてください。

 

アフィリエイトは毎日のアウトプットが非常に重要

アフィリエイトというのは非常に毎日のアウトプットが大事なんです。

それはなぜか??

 

あなたの『ファン』を増やすためなんです。

『ファン』というのはそうそう簡単についてくれるものではありません。

 

そして時間というのをものすごく要するんです。

これが実はアフィリエイトが参入する人が多くて、やめていく人も多い理由なんです。

 

通常人は副業をしないといけないと感じたときには、少なからず『即金性』が必要になっているときです。

 

しかし、アフィリエイトというのは『即金性』には優れていません。

何故なら、『ファン』化するのに時間がかかるからなんですね。

 

読者を『ファン化』するにはどうしたらいいのか??

これはもうブログに読者にとって役に立つ情報を毎日アップしていくしかないんです。

 

一日やめてしまうと人はそのサイトやブログからすぐに離脱してしまうからなんですね。

 

それはなぜか??

あなたが読者の立場になって考えてみてください。

 

毎日新しい内容を更新しているサイトと1週間に1回の更新しているサイトではどっちのほうを信頼しますか??

 

当然、毎日更新しているサイトのほうを信頼しますよね。

人というのは毎日毎日更新するサイトを応援したくなるものなんです。

 

だから、時間がかかるんですよね。

 

『すぐにお金が欲しい』という考えなら不労所得は諦めろ

ここであなたにあえて厳しいことを言います。

 

それは『すぐにお金が欲しい』という考えなら不労所得は得られないということなんです。

 

何故なら、報酬とは『相手のことを笑顔にした対価』だからです。

しかし、『即金性を求める』ということは『楽をしたい』ということです。

 

『楽をしたい』ということは、『相手のことを考えたくない』ということを意味することだと僕は考えています。

 

そのために僕はあえてあなたに言いたいんです。

『即金性』を求めるのなら不労所得は諦めろと、、、。

 

3.結論

  • アフィリエイトは時間はかかるけれどお金にはなる。
  • 時間がかかるのが嫌なら不労所得は諦めたほうが良い
  • 信頼が何よりも大切
  • 『即金性』を求めるなら不労所得をあきらめろ

 

4.まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

実はこれ僕も同じことを言われたことがあるんですよね。

ですが絶対に知っといたほうが良いことなんですよね。

 

ですから今回はあなたにちょっと苦言を呈させていただきました。

 

このことを知っておいたら、

簡単にあきらめようとは思わないはずです。

 

今回はここまで

また次回に。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

アフィリエイトをするなら、調べる力は必須だよね!!

 

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

最近ものすごく思うことがあるんですけれど、

『アフィリエイトをするなら勉強をしろよな』

ってことなんです。

 

これはアフィリエイターの初心者の皆さんに絶対に知っておいてほしいことなんですが、

 

・わからないことが出てきたときには必ず検索する癖をつけてほしい

・知らないことが出てきたときには調べることを忘れないでほしい

 

という内容なんです。

 

今回の記事は以下のような貴方にお勧めです。

 

・わからないことを必ず人に聞いてしまうあなた

・わからないことが出てきたときにどう調べていいかがわからないというあなた 

そんなあなたが今回の記事を読み終わるころには以下にょうな効能が得られるようになります。

 

・わからないことが出てきたときに、何を使って調べればいいのかを分かるようになる

・わからないことが出てきたときに、何が目的になるのかをしっかりとわかるようになる。

 

ですから今回も元気に最後までおつきあくださいね。

 

では行ってみましょう。

準備はいいですか??

 

Here We Go!!

 

アフィリエイトにおいて調べることってものすごく大事!!

ここでもう一度はっきりしておかないといけないことは、

アフィリエイトはビジネスである』ということなんです。

 

なぜこういうことを言うかというと、

『上司がいない』ということがあるからなんです。

 

会社に勤務していて仕事をするなら、上司がいてそこから命令が下りてきますよね。

だから上司の思うことを汲み取って、その通りにすれば評価されるんです。

 

しかし一度あなたがアフィリエイターを名乗ればあなたは経営者となります。

上司なんて存在しません。

 

そもそもあなたのしたいことをしているわけですから、、、。

 

ですからわからないことを調べることが非常に重要になってくるんです。

 

アフィリエイターならわからないことを検索エンジンで調べてみよう!!

検索エンジンはものすごく画期的なツールですよね。

わからないことを検索窓に入れるだけで、対策法がきちんと見つかる摩訶不思議なツールです。(笑)

 

でもアフィリエイターであるにはわからないことがある場合には、自分なりの答えを探すことが必要なんです。

 

何故ならアフィリエイトというのはあなたのメディアを使ってあなたの考えや、思いをお話しすることだからなんですね。

 

ってことは、あなたなりの答えが必要だと思いませんか??

 

使うブラウザーはGoogle先生一択でOK!!

よくここまで言うとブラウザーはどうしようという話をされる方もいるんですよ。

でもね、ご安心ください。

 

Google先生ただ一つで大丈夫なんです。

 

実はGoogle先生は今までものすごい回数のアップロードを重ねてきました。

そして、顧客のためになるページの研究を重ねています。

 

そしてYahoo社もGoogleのサーバーを経由しており日本の二大検索エンジンはサーバーが一本化された形になります。

 

そのため、Googleの検索エンジンただ一つで問題がないと考えています。

 

検索してインプットしたら必ずアウトプットをするように気を付ける

検索して知識を入れたら、次にはブログやサイトを使ってアウトプットをしましょう。

あなたがわからないと思ったことはきっと読者もわからないはずなんです。

 

そのわからないことをわかりやすく書いていきましょう。

 

インプットだけするのとアウトプットをしながらインプットをするのとでは、

知識の定着率が1.25倍違うということが研究結果があるくらいにアウトプットは大事なんです。

 

ですからアウトプットはきっちりしましょうね。

 

結論

①わからないことが出てきたときには、

  • 必ず調べる

癖をつけるようにする。

 

②調べるときには

  • 検索エンジンを使う。

 

➂その時に使う検索エンジンは

  • Google先生一択でOK

④検索エンジンを見て知識を付けたら、

  • アウトプットは同じだけの量が必要である

ということです。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

もう本当にね、最近めちゃめちゃ多いんですよね。

『調べろよ』と心の中で突っ込みを入れながら、そのことについて記事にしています。

自分自身説得力にかける部分もあるんですがね(笑)。

 

でも、アフィリエイトをビジネスととらえるならあなたは、もう経営者です。

経営者は情報が生き死ににかかわる場所に生きています。

 

情報がない経営者は生き残っていくには少々困難な時代です。

 

わからないことがあったら、検索する癖をつけましょう。

 

今回はこの辺で。

また次回。

ブログの収益化に時間がかかる理由と対策は??

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

今回は以下の質問にお答えしようと思います。

 

アフィリエイトに挑戦している方で、100件以上の記事を書いても何も利益がないと言う人はいるんでしょうか?

更に200件書いても月に1万円も稼げないという方、居るんですかね?

もし実際にそうだと言う方がいましたら教えていただけますか?

今回の記事は以下のような貴方にお勧めです。

  • 書いても書いても記事が読まれないというあなた
  • 100記事書いても読まれない理由は何??というあなた
  • 200記事書いても収入はないのはなぜ?というあなた

そんなあなたが以下のような効能を得られます。

 

  • 必ず読まれるためにすることがわかる
  • 収益化が100記事からという意味が理解できる
  • 200記事を書いても収入がないのはなぜかがわかる

 

ですから最後までしっかりとついてきてくださいね。

 

ではいってみましょう。

準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

 

 書いても書いても読まれないあなたへ

読者というのは非常に非常に残酷なまでに正直です。

あなたの書いた文章を読むか読まないかを一瞬で判断し、もし必要ないという判断を下した瞬間に右上の×印を押してインターネットから離脱してしまうのですから、、、

 

そこで、読者にあなたが書いた文章を選んでもらうためにはいったいどうしたらいいのでしょうか??

 

『記事数100記事越えたら収益の車輪は動き出す』は本当か??

よくアフィリエイト本なんかで『記事数を100記事更新したところから収益が出てくる』という言葉が出ていたりするんですよね。

 

あれって本当なんでしょうか??はたまた嘘なのでしょうか??

 

あれは本当でありまた嘘でもあるんです。

それはなぜかというと、あれにはお決まりの大前提があるからなんです。

 

それは、『文章を毎日リライトし、推敲をした人が記事数を100記事越えたところから収益になる』という前提だからなんです。

 

だから100記事越えたら収益化をするんです。

 

100記事更新をしたタイミングで収益化する理由は??

まず人というのは相手から言われたことが本当に正しいのかということを判断するのに、信頼できるかどうかということを一つの要因にしています。

 

文章を書き続けて、与え続けなくてはなりません。

そうすれば読者はファンになってくれます。

 

そしてあなたのファンになれば、『あなたが言っているから、、、』という要因に変わります。

あなたの扱う商品やサービスもあなたのファンになった人から買われていきます。

 

いつになったら売れるのか?

100記事を更新したときから収益の歯車というのは周りはじめるというのは本当でもありますが、時間がかかる人ももちろん存在するんです。

 

毎日更新が可能の人とそうではない人では毎日更新が観桜な人のほうが成果を出すのが早いのは当然ですよね。

 

ですから目安は『100記事』ですが、200記事300記事とどんどん書いていくようにしましょう。

 

周期が上がるのはそのあとに急に来ますからね。

 

200記事を書いても収益化しない理由

中には『僕/私、200記事書いてるけど収益化が進んでないんだよなあ』っていうあなたもいらっしゃるかもしれません。

 

200記事書いても収益化しない理由というのが実は存在するんです。

それは『書いた文章を読み直す機会を作っていない』ってことなんです。

 

文章の読み直しのタイミングは??

この『書いた文章を読み直す機会』がないと、人は自分の書いた文章に自信を持ってしまいます。

そして文章は正しいと思ってしまうのです。

 

書いた時には文章を書いた一気になるので、なかなか書いた文章を見なおしても冷静に見ることができないんです。

 

そうすると、『こうしたほうが読者にとって読みやすいのではないのか??』とか『ここに見出しを入れてみたらどうなるだろう??』といった文章に対するアイデアも出てこなくなります。

 

そこで文章を読み返すタイミングはいつがいいのでしょうか??

僕はいつもやっているのは投稿から2時間後に1記事の割合でやっています。

 

投稿してから2時間後には大体冷静に文章を読むことができ、

アイデアをたくさん考えることもできるんですね。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

収益化するためには文章は、読者の悩みを解決しないといけません。

 

もし今収益化していないということであれば読者の悩みを解決していないのかもしれませんね。

 

タイミングを空けてもう一度あなたが書いた文章を読み返してみましょう。

そして、習性を加えてみましょう。

 

そうすれば必ず、収益化します。

 

ぜひとも頑張っていきましょう。

 

今回はここまで。

また次回に。

 

 

アフィリエイターならコピーライティングを使う時には注意しなきゃあ!!

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

つい先日僕の友達がアフィリエイト詐欺にあいました。

出所が某有名SNSでそこに書いてあった内容に惹かれダイレクトメッセージをしたところ、WEBセミナーに招待されて話を聞いたということでした。

そして、誘導されて登録してしまったようです。

 

その後契約をした後、彼は僕のところにやってきたということなんです。

 

で調べてみたところ出るわ出るわ、突っ込みどころの嵐。

残念ながら、彼はアフィリエイト詐欺にあったというのが明るみに出たんですね。

 

『何でそうなるのかなあ』

って考えたんですよね。

 

すると一つの共通点が出てきたんですよ。

それは『コピーライティング力』の乱用が原因なんですね。

 

ってことで今回は͡アフィリエイターをするためにはコピーライティングを使うときの注意点というものを一緒に見ていきたいと思います。

 

この記事は以下のような貴方にお勧めです。

  • 過去に詐欺にあいそうになったことがある
  • 詐欺の手口を知りたい
  • 文章を書く上で人をだまさないようにしたい

そんなあなたが、この記事を読み終わるころには以下のような効能を得られます。

  • 詐欺にあうことがなくなる
  • 誇大広告をしなくなる
  • 文章で人をだまさなくなる

ですから今回も最後まで元気にやっていきましょうね。

 

では行こうと思います。

準備はいいですか??

 

Here We Go!!

コピーライティングの本質とは!?

まずはここでコピーライティングの本質についてお話ししましょう。

 

そもそもコピーライティングというのは商品やサービスを文章で読者にわかりやすく説明し、読んでもらって読者の悩みを解決するのが目的なんですね。

 

しかし、最近では製品やサービスを売るというのを目的にしすぎるあまりに、

誇大広告や、ありもしない虚像を人に与えるコピーを見かけることも少なくありません。

 

確かに売り上げを上げることはものすごく大切です。

しかし、もしあなたが同じような状況に陥ったときに、

あなたは冷静さを保つことができるでしょうか??

 

 悪用厳禁!!コピーライティングの力とは??

ここではコピーライティングの力について説明します。

実はコピーライティングってものすごい力があるんですよ。

 

へ?ただの文章でしょう??

そう思われるかもしれません。

 

しかし、

たかが文章、されど文章』です。

 

馬鹿にはできません。

使い方を間違ってしまうと大変なことになりかねません。

 

悪用するとどういう風になるの??

ではどんな力があるのかを例を出してみていくことにしましょう。

 

例えば、買い物の時に

  • 全くその気がなかった読者の注意を惹き、
  • 興味を持たせ、
  • 読者の『それが欲しい』という欲望を掻き立て、
  • 読者にあなたの扱う商品やサービスを買わせる

ことができる技術だからなんです。

 

そして、この力を使えば恋愛では、

  • 全くその気がない女性を口説き、
  • その人にあなたのことを興味を持たせ、
  • あなたのことを好きにさせて
  • 貴方しか見えない

という段階までもっていくことも可能な技術なんです。

 

手順通りにやっていくと夢のような生活を手に入れられるという不思議な技術です。

だからこそ、ちゃんとした使い方が必要なのです。

 

文章の力を甘く見てはいけない!!

もう友達がアフィリエイト詐欺にあうたびに毎回思うことがあるんですけれど、

『広告の力を甘く見ている!!』ってことなんですね。

 

これは売り手側に言えることなんです。

 

売り手側はコピーライティングの力を駆使するのですが、その時に言葉の力を甘く見ているために相手の最悪の状況になったときのことを考えられないんです。

 

一度誇大広告や虚像を読者に植えつける行為は、絶対にしてはいけない行為だと思うのです。

 

何故なら世の中は信頼関係で成り立っているからです。

そして、信頼関係というのはものすごく壊れやすいものです。

 

一度壊れてしまうと修復するのは不可能です。

何故なら信じられなくなってしまうからです。

 

ですから、人をだますような行為は絶対にしてはいけません。

 

コピーライティングを使って稼げないの?

誇大広告や虚像を植えつける行為というのはいけないということをお伝えしてきました。

そういうと、

『じゃあ全然コピーライティングって稼ぐために使えないんじゃないか??』

とあなたは思うかもしれません。

 

もう一度冷静になって考えてくださいね??

コピーライティングの本質は、『読者の悩みにこたえること』であって売るということではないんですね。

 

あなたの思ったことを書くのは全然問題ではないんです。

商品の使った質感とか思ったことを書いていくのは全然誇大広告とは言いません。

 

そして、あなたの悩みが解決したならそれは読者にも教えてあげるべきなんです。

友達が悩んでいたら、相談に乗ってあげるでしょう??

その感覚で全然いいんです。

 

その悩みを解決するためにする広告は全然問題はありません。

ですからジャンジャン広告を出しましょう。

 

結論

  • コピーライティングの本質は、読者の悩みを解決すること
  • 言葉の力を甘く見てはいけない
  • 信頼関係はとても大事
  • 友達の悩みを解決するように商品を勧めればいい

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

コピーライティングというのは想像以上にすごい力を発揮することになります。

一度違う使い方をしてしまえば、あっという間に相手を不幸のどん底に落としてしまうこともできる力なんですよ。

 

ですから、使い方はしっかり間違わないように気を付けないといけませんね。

騙しのない世の中にしたいものです。

 

今回はここまで。

また次回。

 

 

 

 

 

 

初心者アフィリエイター必見!!『戦略』と『戦術』の違いとは??

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

最近思うのが、

『アフィリエイトには戦術も戦略もいるなあ』

ってことなんです。

 

そこで『戦術と戦略ってどう違うの??』っていう気持ちになりました。

ってことで今回は戦術と戦略の違いとその使い方についてお話をしていこうと思うのです。

 

ちなみに今回の記事は以下のようなあなたにお勧めです。

  • アフィリエイトを始めているがなかなか、戦略的に行動ができないというあなた
  • 戦略とか戦術って何??というあなた

そんなあなたがこの記事を読み終わるころには以下のような効能を得られます。

  • 戦略と戦術の違いが判る
  • そのうえで上手い戦略と戦術を使い分けられる

ですから今回も最後まで元気に行きましょう。

 

準備はいいですか??

 

では行ってみましょう。

HERE WE GO!!


アフィリエイトするには戦略と戦術が必要!!

アフィリエイトというのは最近小資本でできるので有名です。

小資本でできるということは参入する人数も増えるということを意味します。

 

ということは、たくさんのあなたのような『アフィリエイトで稼ぎたい』というひとが多く参入するんです。

ってことは『弱肉強食』の世界にならざるをえませんよね??

そこで勝ち上がっていくしかないのです。

 

そこで必要なのが『戦略』と『戦術』なんです。

 

『戦略』と『戦術』って??

『戦略』と『戦術』いったいどんな違いがあるんでしょうか??

次の章で見てみしましょう。

 

『戦略』とは??

戦略(せんりゃく、Strategy)は、一般的には特定の目的を達成するために、長期的視野と複合思考で力や資源を総合的に運用する技術・応用科学である。(引用:ウィキペディア)

 これははっきり言ってさっぱりわからない。

そう思われているのではないでしょうか??

 

実はこれは目標を立てて、その目標を達成するためにどのように戦うかという方向性を長期的な視野を持って決める技術を意味します。

 

アフィリエイトでいえばリサーチをし、たくさんの競合の中でどのように一位になるかを考える行為ですね。

 

『戦術』とは??

戦術(せんじゅつ、Tactics)は、作戦戦闘において任務達成のために部隊・物資を効果的に配置・移動して戦闘力を運用する術である。そこから派生して言葉としては競技経済経営討論交渉などの競争における戦い方をも意味するようになる。理論的・学問的な側面を強調する場合は戦術学とも言う。

まったくもって意味が分かりません。

そう思いますよね。

 

簡単に言うと目標達成のために考えた戦う具体的な方法のことを言います。

『戦略』と似ているように思われますが、ちょっと違って『戦術』はもっと方法を具体化しているものになります。

 

アフィリエイトでいえば、SEO対策とか、サイト内部対策などを言います。

それによって具体的な施策を行うことを言うんですね。

 

なぜ『戦略』や『戦術』が必要なのか??

この世は『弱肉強食』の世界です。

つまりは、勝ち残らなければなりません。

 

そのためには『戦略』や『戦術』も必要になってくるんです。

他の人より自分を選んでもらう必要がありますからね。

 

商品やサービスはもちろん、アフィリエイトの文章やサイトの使いやすさ、見やすさというのが非常に重要になってくるんですよね。

 

『戦略』や『戦術』を考えすぎは注意!!

ここまで読んだあなたはもしかしたら、

『読者やお客様のことを考えなくてもいいんだ』

と思われるかもしれません。

 

しかし、それはおかしいと思いませんか??

よく考えてください。

 

勝ち残るのはいいですけれど、読者やお客様に不利益を与えるとそれはいけないんです。

もし読者やお客様に不利益があった場合、そのタイミングで読者やお客様というのはほかの人に情報の拡散をします。

 

そして、その『拡散力』は光ファイバーのように早く伝わってしまいます。

そうなるとせっかく今までやってきたことがすべて水の泡です。

 

その『拡散された情報』の真偽というのには興味がないのです。

すると『間違った情報』だけが独り歩きを始めます。

 

そうなると王道しかもう残されていないですよね。

 

結論

  • 『戦略』とはこれは目標を立てて、その目標を達成するためにどのように戦うかという方向性を長期的な視野を持って決める技術
  • 『戦術』とは目標達成のために考えた戦う具体的な方法
  • 『戦略』や『戦術』が必要なのは一番を取らないといけないから

注意しないといけないのが

  • 自分のアフィリエイトサイトやブログなどは、お客様のために運営している
  • いくら売るためといっても読者やお客様が不利益を被ってしまうことは絶対にあってはいけない
  • もしあったときには自分のサイトやブログは終わりと思え

ということですね。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

『戦略』と『戦術』というのは非常に重要なことですよね。

しかしその『戦略』や『戦術』を使って人のことをおとしめるような行為や読者やお客様が不利益になるようなことはあってはいけません。

 

何故なら一時的な売り上げよりも、継続した売り上げが欲しいはずだからです。

今売ることだけに躍起になってしまってはいけません。

 

確かに今売ることも大切なんです。

そこには120%の力を発揮してください。

 

しかし、躍起になりすぎて真実とは違うことを言うのはいけないのです。

誇大広告という行為は本当に危ないので注意しましょう。

 

今回はここまで。

また次回。

 

スポンサーリンク
 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン