紅蓮のアフィリエイト日記

こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。今回アフィリエイトをすることになりました。その時にやったことなどを書いていくのでぜひとも見てください。

アフィリエイトで稼ぎたかったら『稼ぐ』っていう決意を固めなきゃあ!!

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

最近ものすごく感じることなんですけどね、

アフィリエイトをして稼げる人と稼げない人っているじゃないですか??

 

アフィリエイトをするうえで稼げる人と稼げない人の違いっていったいなんだろうなあって思うわけなんですよね。

 

とにかく不思議で仕方なかったので調べてみました。

そうしたら意外なことがわかったので今回はそのことに関してシェアしたいと思います。

 

準備はいいですか?

HERE WE GO!!

アフィリエイトで稼ぎたかったら『稼ぐ』っていう決意を固めなきゃ!!

アフィリエイトで稼ぐ人っていったいどんな人なんでしょうか??

考えてみたことってあるでしょうか??

 

『アフィリエイトで稼ぐ人』=『アフィリエイトで稼ぐと決めた人』

実は簡単に言うと、アフィリエイトで稼ぐ人って『絶対にアフィリエイトで稼いでやる』って決めてる人なんですよね。

 

つまりアフィリエイトで絶対『稼げるようになってやるぞ』って思ってもう絶対にやってやるぞって決めた人なんですよね。

アフィリエイトで『稼ぐ』って決めるといい理由

じゃあなんで『アフィリエイトで稼いでやる』って決めるといいのでしょうか??

ここではちょっとその理由に関してお話をしていきましょう。

 

①『稼ぐ』って決めることで、アフィリエイトで『稼ぐ』ことにフォーカスができるから

実は『稼ぐ』って決めることによってアフィリエイトで『稼ぐ』ってことにフォーカスできるんです。

つまり、『一点集中』ですね。

 

人間というのは、『アフィリエイトで稼ぐんだ』って思ったら、その場所だけを見るようになりますよね。

 

②稼ぐことにフォーカスできることによって具体的な道のりを確認できるから

『稼ぐこと』にフォーカスするとどんだけ今の自分とその『稼ぐ』ようになった自分になるまでの道のりというのをみれるようになるんですよね。

 

その道のりにあるやるべきことをつぶしていくという感じですね。

 

③稼ぐと決めることによって、『もしだめなら、、、』ということを考えることがない

またなによりこれは『稼ぐ人』と『稼げない人』の最も大きな違いともいえるんですが、『稼ぐ人』は『もし稼げなかったら、、、』ってことを考えないところなんです。よ。

 

『稼ぐ人』と話をしていて思うのが、かなり前向きな言葉が多いんです。それは『稼ぐ』と決めたからには『稼げない』という選択肢がないからなんでしょうね。

 

そしてそうやって『背水の陣』を引くことで『稼げるようになる』ことを解っているように感じますね。

 

結論

アフィリエイトで稼げるようになるには以下の共通点を満たしていないといけない。

  • アフィリエイトで稼ぐ人は絶対に『稼ぐと決めた』人のことである。
  • アフィリエイトで稼ぐと決めると何がいいかというと、

    ①『稼ぐ』って決めることで、アフィリエイトで『稼ぐ』ことにフォーカスができるから

    ②稼ぐことにフォーカスできることによって具体的な道のりを確認できるから

    ③稼ぐと決めることによって、『もしだめなら、、、』ということを考えることがない

まとめ

お疲れ様でした。

如何でしたか??

 

本当に

『アフィリエイトで稼げる人っていったいどんな人なんやろう』

って思ったことってだれしもあると思います。

 

でもね、実際に稼いでいるアフィリエイターも稼いでないアフィリエイターも実際にはそんなに変わりがなくて、一つ違いが有るのはなにが有っても『稼いでやる』って思っているかどうかってことだけなんですよね。

 

つまり、『稼ぐ』っていうゴールだけを見据えているかどうかってだけで、そこがみえているかどうかでその後の見える景色が変わってきたりするんですよね。

 

だからこそ『ゴールを見据えろ』っていうのが今回のお話でした。

 

やっぱりアフィリエイトをするには稼げるようになりたいものですよね。

 

頑張っていきましょうね。

 

では今回はここまで。

また次回。

 

スポンサーリンク
 

アフィリエイトをするならちゃんと読者の心理情動をつかまないと!!

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

最近『アフィリエイトをするんやったらちゃんと顧客の悩みに寄りそわないといけないなあ』ってことなんです。

 

ってことで今回はアフィリエイトをするならまずやらないといけないことについてお話ししていこうと思うのです。

 

準備はいいですか??

では行ってみましょう。

HERE WE GO!!

アフィリエイトをするならちゃんと読者の心理情動をつかまないと!!

あなたはちゃんとアフィリエイトする商品を知っていますか??

ことにあなたはアフィリエイトをする商品をちゃんと知っていますか??

すみません、いきなりこう言った質問で、、、。

 

というのもこの間僕はある本をよんでいたんですよね。

それはアフィリエイトに関する本だったんですけれど、そこには商品を知ることの重要性が全く書かれてなかったんですね。

 

『知っているのは当然でしょう??』

そう思われるかもしれませんね。

でも実際は商品説明でいちばん大事なところだと僕は思っているんです。

 

読者がものを買うときの心理情動とは??

読者は商品やサービスを買うときにどういったことを考えているのでしょうか??

またどういったことに重点を置いているのでしょうか??

 

 ①読者は『悩みを解決したい』

ものを買うときサービスを利用するときには必ずその根底には悩みが存在します。

ビジネスの根底には『お悩み解決』ということが有るんですよね。

 

読者の心理には『悩みを解決したい』という明確な理由があるために商品やサービスを買うんですよね。

 

②無駄なものにはお金を使いたくない

読者の心理は、『悩みは解決するのであればいくらお金をかけてもいい』

と思っているんですよね。

 

しかし、『無駄なものにはお金は使いたくないなあ』っていうのも実は思っていることなんですよね。

 

無駄なものっていうのは自分の悩みに効果がないもののことを言います。

もし間違ったものを買ってしまった場合には手間も暇もかかりますもんね。

 

また月々の収入も支出も決まっているわけですからその中でやりくりをしないといけません。

 

そこで彼らはどうするかというと調べるんですよね。徹底的に悩みを解決するために商品について検索するんですよね。

 

③騙されたくはない

でも現代では簡単にたくさんの情報が手に入るじゃないですか??

 

読者の方たちは次にどういったものを重視するかというとたくさんの情報の中から信じる価値のある情報というのを『精査する』んです。

 

これは何故なら自分がとった情報に『騙されたくないから』なんです。

 

実は残念なことに、事実とは違うことを書いているサイトやブログというのは存在するんです。

最近ではGoogle先生の大型アップデートなどで大分軽減しましたが、、、、。

 

だからこそということでしょうか??

読者は情報を精査するんですよね。

 

④でもどうせなら付加価値がある方がいい

で情報を精査した後には付加価値を求めるんですよね。

『情報の出どころもすごく信頼が出来て、申し分ないけれどちょっと何か物足りないなあ』って感じでね。

 

ここで一つ例を出してみましょう。

あなたは炎天下の中歩いていてとても喉が渇いています。

 

そこであなたは自動販売機を見つけます。そこには100円の無糖飲料と80円の無糖飲料が売っています。両方とも350ml缶です。

 

さてあなたはどちらを買いますか??

当然安い方を買いますよね。

 

これは実は安いのが売れるということではないんです。

二つを比較したときに商品が自分に返してくれる付加価値の問題なんですよね。

 

それが片や100円払ったものに対して100円の価値、もう一つは80円払って100円の価値っていう感じで、後者の方が同じ価値でも付加価値が高かったっていう考え方なんですよね。

 

⑤人というのは使ったものなど有益な情報を友達にシェアしたくなる

実はこれはいろんなビジネスでも取り入れられているんですが、『人というのは使ったりみたものなどの有益な情報というのを自分の周りにいる人に拡散したくなる』んですよね。

 

twitterとかfacebookやインスタなどももともとはこの情報共有に一役買っていることが有りますし、ビジネスの鉄則みたいなところがあるんですよね。

だからこそ、いい情報はたくさん流した方がいいと思います。

 

これからアフィリエイターはどういったことをしていけばいいのか??

ではこれからアフィリエイターはなにをしていけばいいのでしょうか??

残念ながらやらなければいけないことってアフィリエイト本の中にも少ないんですよね。

 

っていうか書けないんですよね。

何故なら人それぞれ解釈が違うからなんですよね。

 

でも人の心理情動を知ればやることは見えてきます。

 

僕がやるべきと思っているのは以下の点ですね。

 

①ブログの読者の悩みを解決するための情報を本気で発信をする。

 

②読者に無駄なものにお金を使わせないために今書いている文章の信頼性に気を使い、文章が正しいという証拠を提示する。

 

③情報に騙されないように本当のことだけを書く。誇大広告もダメ。

 

④SNSで本気で情報発信を行う。

 

⑤シェアされるために継続して情報発信を続け、自分がブランドになる。

 

では一個ずつ見ていくことにしましょう。

①ブログの読者の悩みを解決するための情報を本気で発信をする。

まずなんでもそうなんですけれどビジネスのはじめのころは”ギブ&ギブ”なんですよ。

アフィリエイトに関しても同じです。

 

”悩みを解決する”情報をすべて出し切りましょう。

 

なおくれぐれも出し惜しみはしないようにしてくださいね。

出し惜しみをすると読者は次にすることはページの離脱です。

 

そして悲しいことに離脱した読者は二度と戻ってこないんですよね。

だから出し惜しみはしないようにくれぐれもお願いします。

 

②読者に無駄なものにお金を使わせないために今書いている文章の信頼性に気を使い、文章が正しいという証拠を提示する。

もしあなたが読者の側で、『無駄なものを買いたくない』という気持ちになった時にあなたならどうするでしょうか??

 

ブログの記事を書いている僕の言葉よりも僕の記事に書いてある本を書いた人の言葉を信じたりしないですか??

 

実はブログの記事って信頼性が何よりも大切になります。

そして信頼性があなたについてきたらもう占めたものですよね。

 

どんなものでも売れるようになるんです。

 

③情報によって騙さないように本当のことだけを書く。誇大広告もダメ。

情報によっては本当のことを書いていないサイトとかブログも中にはあったりします。でもそれは正直言ってよくありません。

 

何故ならせっかく作った読者との信頼関係が崩れてしまうんですよね。

一度失った信頼関係というのはネットの世界ではリアルの世界よりもっと大変なんですよね。

 

最悪読者離れして、信頼が元に戻らないこともあるんです。

 

その為には何より事実ではないことは書いてはいけません。

誇大広告なんてもってのほかです。

 

情報というのは人のことを騙せるということをしっかりと念頭に置いておきましょう。

 

④SNSで本気で情報発信を行う。

SNSというのは情報発信に最適の場所です。

何故なら有益なことをつぶやくことによって、たくさんの人の目に触れるからなんですよね。

 

たくさんのいいねやフォロワーがいるということはあなたのことを応援してくれていることにほかなりません。

 

読者にとっていい情報を発信するとSNS上にも必ずその情報を欲している人というのはいるもんなんです。

そうするとその人が読者になるかもしれませんよね。

 

⑤シェアされるために継続して情報発信を続け、自分がブランドになる。

情報発信を続けることによって、人というのは『○○の情報』にかんしては『あなたよね』って話になるんですよね。

 

そう、情報を発信し続けることによってあなた自身がブランド化するんですよね。

ブランディングって言葉をインターネットビジネスでは聞いたことが有るかもしれませんね。

 

要は○○ならあなたといわれるようになるために頑張って継続する必要があるんですよね。

 

まとめ

おつかれさまでした。

如何でしたか??

 

結構最近感じるのが

『アフィリエイトって稼げないじゃん』

って言葉を本気で信じている人が多いことです。

 

それはちゃんと読者の心に沿っていないから、

『この筆者、何も私のことわかってない!!』

って思われて買わないだけなんですよ。

 

だって心を閉ざした人に対して、売っていくというのは無理な話ですよね。

 

心を開かせるための施策を考える必要があるんですよね。

その為には上記で話した内容になるんです。

 

ブランドになるのは難しいことですが、無理ではありません。

一度挑戦しましょう。

 

では今回はこの辺で。

また次回。

 

スポンサーリンク
 

幻想をすてよう!!簡単に稼げるアフィリエイトは存在しない!!

スポンサーリンク
 

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

最近『最近副業で稼げるアフィリエイト』ってコピーをみたりすると嫌悪感を感じるんですよね。

 

だって、副業でやり始めてそうそう簡単に稼げる話ではないんですよね、アフィリエイトって、、、。

 

そこで今回は副業でアフィリエイトをしたらうまくいかない理由とどのようにしたらうまくいくかに関してお話をしていこうと思います。

 

では行ってみましょう。

HERE WE GO!!

幻想をすてよう!!簡単に稼げるアフィリエイトは存在しない!!

アフィリエイトは昔ほど簡単には稼げない!!

いきなり厳しいことを言う様で申し訳ないんですが、実はアフィリエイトっていうのは今の時代に簡単には稼げないんですね。

 

ではなぜ稼げないのでしょうか??

理由をご紹介していきましょう。

 

①アフィリエイトに参入する競合が増えてきた

アフィリエイトというのは初期の金額を少額の金額で始められるビジネスモデルなんですよね。

 

そして、一昔前までは無料ブログサービスなんかでも始められるビジネスでした。

情報というのが今ほど過多状態にはなっていなかったのでアフィリエイトでも稼げた人は多かったんですよね。

 

でも今はその稼げたことを聞きつけた企業が稼げることに目をつけ、会社ぐるみでアフィリエイトをするということもあったりします。

 

人数が増えてくるとやはりライバルが増えるので、今までのやり方は通用しない可能性もあるんです。

 

②読者もたくさんの広告を目にして目が肥えてきた。

読者自体も一昔前よりもたくさんのコピー広告を読んでいるせいか、目が肥えてきているんですよね。

 

今まで通りの文章を書いても

『なんだ、また広告宣伝文か!!』

って感じでごみ箱行き特急となる場合もあるんですね。

 

そう、読者の目も肥えてきているのは間違いないんです。

 

③インターネットの質を求められるようになった

情報化社会となった近代日本では一昔前と違って良質の序情報が無料でどこにいても簡単に持っているデバイスからとれるようになりました。

 

そのことにより、情報の質というのが求められるようになったんです。

そして、質の悪いものが上に来るのが拒まれるような施策をGoogle先生がとるようになったんですよね。

 

④ジャンルによって企業のサイトの順位を上げるということも、、、

情報というのはやはり正しいのはもちろんのことですがどこから仕入れるのかというのはものすごく重要ですよね。

 

何故かというと誰が言っているかということで言葉の重みも信頼性も変わるからなんですよね。

ですから最近では商品を作る企業のサイトを検索上位に来ていることも少なく在りません。

 

そして何よりもその企業は大企業の場合が多く、会社と個人では資金力も違うんですよね。

その為になかなか太刀打ちするのが難しくなっています。

 

⑤情報の出どころも気にするようになってきた

最近のGoogle先生は一昔前と違い、情報の出どころがどこになるのかということを気にするようになりました。

 

つまり検索エンジン対策に時間がかかるようになったんです。

 

まあそうですよね。

いきなりブログ書き始めた人のブログサイトが一番になってたら、

『おいおい、この検索エンジン大丈夫か??』

ってなりますよね。

 

ですからある程度時間をみて、いい情報発信をしているということを確認してから順位表示をするようにしているということですね。

 

その方が検索ユーザーのためになるということなんですよね。

 

じゃあ僕たちアフィリエイターがしないといけないことは??

 

 

では僕たちアフィリエイターがしないといけないことって何なんでしょうか??

やらないといけないことを考えていきましょう。

 

①アフィリエイトに関する幻想を捨てなければならない

アフィリエイトって特にやることがわかっていない時にはとっても簡単に思いますよね。

 

だって本とかのキャッチコピーとかにも『1日30分の簡単作業で、、、』とか『スマホで簡単作業。一日5分の作業で月5万の副収入』とかって言葉よく眼にしますもんね。

 

でもね、アフィリエイトに対する幻想というのをいったん忘れましょう。

何故なら簡単に稼げるわけがないんですよね。

 

それはなぜかというと、いきなりぽっと出の人がアフィリエイト広告を載せた文章をウェブ上に載せていてあなたの目に留まったらあなたはなんて思うでしょうか??

 

『どちら様ですか??』

ってなりますよね。

 

そうなんです。信頼を得るのには時間がかかるんです。

だからこそ簡単に稼げるという幻想を捨てないといけないんですよね。

 

②成果が出るまで絶対にあきらめない

アフィリエイトというのはなによりもやることが本当に少ないビジネスモデルなんですね。

ただ時間がかかることでも有名なビジネスモデルなんです。

 

そこで、ここで僕たちがしなければならないのはあきらめずに継続をしていくことがものすごく大切になるんですよね。

 

何故なら先ほども出てきた信頼というのはものすごく得るのに時間がかかります。

でも信頼を得ることに成功したら物は売れていくんですよね。

 

ってことは続けるということが一番の成功の近道ということになるんですよね。

 

結論

アフィリエイトというのはそんなに簡単には稼げない

何故なら、

  • ①アフィリエイトに参入する競合が増えてきた

    ②読者もたくさんの広告を目にして目が肥えてきた

    ③インターネットの質を求められるようになった

    ④ジャンルによって企業のサイトの順位を上げるということも、、、

    ⑤情報の出どころも気にするようになってきた

アフィリエイトで成功するためには

  • 何よりもアフィリエイトに対する幻想を捨てることが大事
  • 成果が出るまではやはりあきらめないことが大事

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか?

 

実はアフィリエイトを始めて1か月くらいで大体9割くらいの人が辞めてしまうんですね。

 

それは一番最初に、

『聞いていた話と違うじゃん』

ってなっちゃうんですよね。

 

それはやっぱり幻想を抱いているということが大きな理由の一つだと思います。

でもね、よく考えてくださいね。

 

いきなりうまくいったら、物が売れなくなると思いません?

だからこそいらぬ幻想は捨て去って、今自分のやるべき作業に集中することですよね。

 

そして必ずやり遂げるまで続けることが何より大事だと思います。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

スポンサーリンク
 

マルチタスクとシングルタスク、絶対シングルタスクの方がいい!!

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

先日マナブさんにツイートを拝見したんです。

 一昔前までは『マルチタスク、マルチタスク』って言ってたのになあって思ったんですよね。

『何故マルチタスクではだめなのか??』っていう疑問を感じて、今回は『マルチタスクとシングルタスク』のメリット、デメリットを考えてみました。

 

では早速行ってみましょう。

準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

マルチタスクとシングルタスク、絶対シングルタスクの方がいい!!

マルチタスクとシングルタスクってそもそも何?

冒頭のマナブさんのツイートにも出てきたマルチタスクとシングルタスク。

あなたは意味を理解できていますか??

 

ってことで次の項でちょっとその基本から立ち直ってみましょう。

 

マルチタスクって何??

マルチタスクというのはもともとコンピュータの処理のことのようですね。

マルチタスク (multitasking) とは、複数の作業を同時にもしくは短期間に並行して切り替えながら実行することをいう。

この論文におけるマルチタスクは、同時に複数の作業を同時処理するコンピュータの能力を指していた。(Wikipedia)

 

それが今では仕事上にも使われていて、同じようなことを同時に作業をすることを言う風に使われているんですね。

 

シングルタスクって何?

シングルタスクというのは一度に1つずつタスクを処理すること。タスクの処理要求が発生した順に、CPUがタスクを処理する。MS-DOSなどはこの概念を採用している。

 つまり一つのことに集中して終わらせるという考え方ですね。

 

マルチタスクのメリット

マルチタスクはいいことはどんなことが有るのでしょうか??

実は結構なことがあるんですよ。

 

ではみていきましょう。

①一度で同じような作業を一気にできる

実はマルチタスクのいいところは一度に似たような作業をいっしょにできるってことなんですね。

②何度も移動をしないでもいいようになるので移動時間が少なくなる

同じような作業を一気にこなせるということは、移動時間が少なくなることもあり疲れも少なく成りますよね。

 

マルチタスクのデメリット

マルチタスクのデメリットはいったいどんなところにあるのでしょうか??

みていきましょう。

 

①人は自分の目の前にあることに集中しているようで注意力は散漫になる

実は人というのは注意を払っているようで注意力というのは散漫になっていることって少なくないんですよね。

 

注意を集中する対象物が2つ3つのことを一気にやっているときって注意力が散漫になりやすいのはそのせいですよね。

 

②間違えると一気にすべてのことを直さなければならないので時間がかかる

何よりミスをしてしまうとそれは2度手間になってしまいますよね。

2度手間ほど時間の無駄はないですよね。

 

 シングルタスクのメリット

ではここでシングルタスクのメリットについてお話していきましょう。

 

①一転集中できることによって間違いが少ない

なんでもそうですが一つのことに集中ができないとうまくいかないようにできてるんですよね。

ですから一つに集中できると間違いが少ないのでいいですよね。

 

②間違いが少ないことによってどんどん新しいことを進められる

人というのは1日にやることが有るんです。一つ一つこなしていくことによって、間違いが少なくなり、新しいことができるのがシングルタスクのいいところなんですよね。

 

シングルタスクのデメリット

シングルタスクのデメリットというのももちろん存在します。

 

・一つのことしかできないので、一番最初にどのタスクをするかによって時間が大幅に変わってしまう

要は優先順位という話になるのですが、人の体は一人に一つしかないんですよね。

で、その時にできるのは一つのタスクだけになります

 

どの様に進めてい行くのがいいかという計画をしっかりと持っておかないと時間が大幅に遅れてしまうことが有るんです。

 

結論

  • マルチタスクは一度に2つとか3つのタスクを切り替えながら処理することをいう
  • シングルタスクは一回に一つのことを集中的に処理することをいう。
  • マルチタスクのメリットは
    ①一度で同じような作業を一気にできる
    ②何度も移動をしないでもいいようになるので移動時間が少なくなる
  • マルチタスクのデメリットは、
    ①人は自分の目の前にあることに集中しているようで注意力は散漫になる
    ②間違えると一気にすべてのことを直さなければならないので時間がかかる
  • シングルタスクのメリットは、
    ①一転集中できることによって間違いが少ない
    ②間違いが少ないことによってどんどん新しいことを進められる
  • シングルタスクのデメリットは、
    ・一つのことしかできないので、一番最初にどのタスクをするかによって時間が大幅に変わってしまうということだけにとどまる。

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか?

 

最近シングルタスクがいいとどこの会社でもシングルタスクを押すようになってきていますが、原因はやはり間違い防止によるものなんですよね。

 

でも今の会社組織は必要以上に働いている気がしてならないのですが、、、

そう思うのは僕だけでしょうか??

 

もっとやることは簡略化されるはずなのになんで無駄なことをしているのかと思うことも非常に多いです。

 

何はともあれ千里の道も一歩からですからね。

シングルタスクを頑張っていきましょう。

 

では今回はここまで。

また次回。

 

スポンサーリンク
 

人生でやりたくない仕事をし続けるリスクをまとめました

スポンサーリンク
 

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

今回は、やりたくない仕事をし続けるリスクについて書いていこうと思うのです。

 

因みに今回の記事は以下のようなあなたにおススメです。

  • 会社でやりたくない仕事を押し付けられて我慢してやっているけれど家に帰ってきたらもう精神的にも身体的にもボロボロていうあなた
  • 働いて4年になるけど給料は上がらないし、先行きが心配だなあていうあなた

そんなあなたがこの記事を読み終わる頃には以下のような効能を受けられるように書いていきたいと思います。

  • やりたくない仕事をするリスクをしっかりとわかる
  • 我慢をして頑張れば花開くというのは嘘だということがわかる

 

ですから今回も最後まで元気に一緒に頑張っていきましょうね。

 

では行ってみましょう。

準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

人生でやりたくない仕事をし続けるリスクをまとめました

あなたはやりたいことを仕事にできていますか??

ここで質問なんですけれど、あなたはやりたいことを仕事にできていますか??

もし今『へ??』って思われた方はちょっと危険信号ですね。

 

っというのも、もしやりたくない仕事をしているのなら人生の時間の無駄遣いだと思うからなんです。

 

ここまで読んでくれたあなたはもしかしたら、

『そうはいっても好きなことだけを仕事にはできないでしょう?』

なんて反論を言うかもしれませんね。

 

思考停止は人生の時間を無駄にする

確かにそうですよね。

でもあなたでなければならない理由って何でしょうか??

 

その前に『その仕事』本当にやらないといけないんでしょうか??

なんで?

 

上司に言われたから??

それとも慣例だから??

もしこのような内容の理由が出てきたときにはかなりの危険信号です。

人生の時間を思考停止して使ってきた証拠だからです。

 

もしあなたがしている仕事の土台になる部分にやりたくない作業というのが組み込まれているのなら仕方がないんですが、そうではないものも多いですよね。

 

やりたくない仕事を続けるリスク5選

ではここでやりたくない仕事を続けることのリスクに関してお話をしていこうと思います。

1.やりたくないことを続けることによって成果が上がらない

面白いもので人間っていうのは『やりたくないなあ』って思うと途端にモチベーションって低くなるんですよ

そしてモチベーションが低くなると成果を上げられないのは言うまでもないですよね。

 

2.やりたくないことを続けることによって心身を病んでしまう

人間というのは面白いもので、嫌なことややりたくないことを目の前にするとすごく体や心にストレスがかかるんですよね。

 

するとどんどん前向きには考えられなくなるんです。

前向きに考えられないから病気になってしまうのは自然なことなんですけれどね。

 

⒊やりたくないことを続けることによって自分で考えることがなくなる

僕はこれは今の社会人の人は90%くらいはこの犠牲者だと思うのです。

人間って極限の状態になると自分で考えることがなくなるんですね。

 

疑問に感じることなどを忙しさに忙殺されてしまい、疑問に感じなくなるんですよね。

それってかなりの危険信号が出ているのに会社側は気づかないんです。

 

4.やりたくないことを続けることによって本来やらなければならないことをする時間を確保できなくなる

本来やらなくてもいいことをずっとやっていると、本来やらないといけないことをする時間が無くなってしまうっていうのはよくあります。

 

『優先順位をつけないと』とか『処理能力が遅いのはお前が悪い』って上司や先輩から怒られたことが有るかもしれませんよね。

 

でも実際には『その仕事を振ったのはだれやねん』って話なんですよね。

ほかならぬ、『上司先輩』なんですよ。

 

5.やりたくないことを続けることによって何がやりたいかということがわからなくなる

よくあるのはやりたくないことを続けていると何がやりたいかというのがわからなくなるってことなんですよね。

 

あれは人間なら当然なんですよね。

今やっていることが得意なように感じてしまうっていうあれなんです。

 

でもやりたいことは全く別なのにそれに気づかないということってよくある話ですよね。

そんな状況でいったい人生を謳歌できるのでしょうか??

 

あなたの生まれてきた意味は人生を謳歌すること

人というのはこの世に生まれてきて、生きていく意味というのが必ずあるんです。

 

これは生まれてきた責任とも言えますが、一人一人の人生を謳歌することであると思うんですよね。

 

その為には自分の時間を無駄にしてやりたくもないことをしているのは正直全くの生まれてきたことに対する裏切りだと僕は感じています。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

今回はアフィリエイトとは全く違ったものでしたが、実際に今やりたくないということを仕事をしているあなたにとってはいい刺激を与えられたのではないかと思っているんです。

 

やりたくないことを我慢してやっているということはつまりはいつか跳ね返りが来るということなんです。

跳ね返りが来たときにちゃんと対処はできないものなんです。

 

我慢をするということももちろん大事ではあると思いますが、我慢のし過ぎで体を壊してしまっては元も子もありません。

 

会社はあなたの健康に全く気を使ってはくれません。

やりたくないことからは逃げて結構なので、早急に退散しては如何でしょうか??

人生は意外にうまくいくものですよ?

 

ってことで今回はここまで。

また次回に。

 

スポンサーリンク
 

アフィリエイトの時の収益計算法って知ってる??

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

さて、今回は以下の質問にお答えをしていこうと思います。

アフィリエイト報酬の計算式はこれであってますか?

 

【アフィリエイト収益の計算式】
アクセス数 × クリック率 × 成約率 ×クリック単価 = アドセンス収益

アクセス数→ページビュー数(PV)
クリック率→広告がクリックされる確率(ページCTR)
成約率→商品を購入される確率
商品単価→商品1つあたりの報酬額

間違いがあればご指摘いただきたいです。

 ちなみに今回のこの記事は以下のようなあなたにおススメです。

  • なかなかアドセンスの収益にならないけれどどれくらいのPV数が必要なのかがわからないというあなた
  • これからアドセンスやアフィリエイトをするうえで何をしたらいいのかがわからないというあなた

そんなあなたがこの記事を読み終わる頃には以下のような効能を得られるように記事を書いていこうと思います。

  • 収益計算の仕方を知ることで実際に自分が稼ぐのに必要な金額を知り、貢献度の大きい記事を書くことができるようになる
  • これからアドセンスやアフィリエイトを始めるうえで収益計算の仕方を知り、何をするべきかをしっかりと把握できる

ですから今回の記事も最後まで元気に読み進めてくださいね。

 

では行ってみましょうか。

準備はいいですか??

 

HERE WE GOI!

アフィリエイトの収益計算の仕方って知ってる??

アフィリエイトをしていて収益の計算の仕方を知っていますか??

 

実はアフィリエイトをしていて収益の計算法を知っていることってものすごく重要なことだったりします。

 

アフィリエイトの収益計算法を知らないなんてもったいない

僕はアフィリエイトのいいところは自分が頑張ったことが反映されることと考えています。

 

しかし計算法がわからないそのいいところを知らないままになってしまうので全く面白みも感じずに終わってしまうということもやめていく人の中にはいたりするんですよね。

 

アフィリエイト収益の予測計算法を知っているといいことって??

じゃあアフィリエイト収益の計算方法を知ってたらどんないいことが有るの??

ここではそのメリットに関してお話をしていきましょう。

 

アフィリエイト収益計算をしておくとPV数など目標が立てやすくなる

アフィリエイト収益の計算方法を知っていることによって、予想収益を計算し、目標を立てることができるんですよね。

 

例えば月初に

『10万円の収益を生み出すために頑張ろう』

って目標を立てたとしますよね。

 

でもその為に見に来てくれる人はどのくらい必要なのか??

クリック単価は??いくらになるの?

みたいなことが何もわからない状態では計算の仕方もわからないですよね。

 

だから目標を持つうえでも計算方法は知っておいた方がいいですよね。

 

アフィリエイト収益計算法を知っていることによって立てた目標が目で見えやすくなり結果を出すために試行錯誤をする

またアフィリエイトの収益計算法を知っていることによって立てた目標を具現化して見やすくすると結果を出すためにいろいろ方法を考えるようになるんですね。

 

実はこれが一番のメリットなんです。

考えるようになったら、いろいろ案が出てきますよね。

 

アフィリエイト収益計算法を知っていることによって試行錯誤し、実験をするようになるんですよね。

 

アフィリエイト収益計算を定期的にすることによって今扱っている商品の方向性を考えるきっかけになる

またアフィリエイト収益計算を定期的にすることによって、今現在あなた自身が扱っている商品やサービスが需要に合っているのかということを考えるきっかけになるんですよね。

 

これは人の悲しい性なんですが、どうしても人って今アフィリエイトで扱っているものがほんとうに方向性があっているかというのを考えることってめったにないんですよね。

 

しかし、定期的に収益計算をすることによって、実際に自分が扱っている商品を客観視することができるので正直かなりおススメです。

 

ただ、ここを守ってほしいのはアフィリエイト収益が上がるまでは、とにかく頑張ることです。

何故ならアフィリエイトというのは最初からうまくいくものではありません。

 

記事を書いたからと言ってお金がもらえるものではないのです。

とにかく最初は書くことに専念しましょうね。

 

アフィリエイトの収益計算法とは??

ではここでアフィリエイトの収益計算方法をお話ししていきましょう。

計算方法は二通りあります。

 

Googleアドセンスを代表するクリック報酬型アフィリエイトの収益計算方法

Googleアドセンスを代表するクリック報酬型アフィリエイトはかなり人気のアフィリエイトですよね。

 

何よりいいのが読者さえ集めればブログの内容は何でもいいところがうれしいし、何より広告の内容は気にしなくていいから書くことに集中できるというブログを書くことに集中させるための広告と言ってもいいですよね。

 

【公式】収益予想額=PV数×クリック率(CTR)×クリック単価(CPC)

 このように成り立っています。

では一つ一つ見ていきましょう。

 

収益予想額

これは収益のその月の予想額の計算という意味です。

 

PV数

PV数というのはページビュー数の略でアクセス数のことを言います。

 

クリック率(CTR)

クリック率はClick Through Rateの略でクリック率のことを言います。

計算の仕方が以下の通りになります。

 

CTR=クリック数/PV数

となりますので計算をしてみるといいですね。

アドセンスの場合にはよっぽど変な貼り方をしない限りは1%くらいとなっています

 

クリック単価(CPC)

CPCは英語のCost Per Clickの略で、日本語でいうところのクリック単価を言います。

1クリック何円になるのかを表した数値ですね。

CPC=報酬額 / クリック数

となります。

 

アドセンスの場合は基本的に30円と言われています。

 

実際に計算をしてみましょう

例えば月に3万円の収益をもらいたいときにアドセンスのPV数はどれくらい必要なのでしょうか??

計算をしてみましょう。

収益予想額(30000)=PV数×0.01×30

PV=30000/0.01×30

  =30000/0.3

   =100000

PV数は10万PV必要となるのです。

 

物販系アフィリエイトを代表する成果報酬型アフィリエイトの収益計算方法

物販系アフィリエイトの計算の仕方は、計算したことはないという人は少なくないのではないでしょうか??

 

何故ならそれは計算をしたところで正しい数値が出てこないというのが現状だからだと思われます。

 

しかし僕は先にも言ったように、モチベーションのために計算方法を知っておいた方がいいと思うのです。

 

ってことで以下に計算方法を表示します。

【公式2】

クリック率=クリック数/PV数 (0.5~1%)

CV率=成約件数/クリック数  (0.5~1%)

予想契約件数=クリック数×コンバージョン率

予想収益=予想契約件数×1件当たり成約したときの報酬

 

実際に計算してみましょう

1件成約で5000円の手数料がもらえる商品をブログで商品紹介するとします。

その時に3万円の収益にしたいときにはどうしたらいいでしょうか。クリック率=1%、CV率も1%と仮定したとします。

 

予想収益(30,000)=予想契約件数×1件当たり成約したときの報酬(5000)

予想契約件数=6件

 

予想契約件数(6件)=クリック数×コンバージョン率(0.01)

クリック数=6/0.01

     =600

 

CV率(0.01)=成約件数/クリック数(600)

成約件数=6件

 

クリック率(0.01)=クリック数(600)/PV数

PV=60000PV

 

このことからもわかるように、金額にもよるが物販系のアフィリエイトの方が稼げることがわかる。

 

まとめ

お疲れさまでした

如何でしたか??

 

実はつい4か月前まで僕もこの金額計算の仕方知らなかったんです。

友達からめっちゃ馬鹿にされました。

 

でも知らないということは新しいことを知るチャンスなんですよね。

新しいことを身につけるチャンスはそうそう巡ってこないのでぜひとも身に着けてほしいスキルなんですよね。

 

ってことで今回はここまで。

また次回に。

 

スポンサーリンク
 

アフィリエイターなら情報の扱いに気をつけなきゃね

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回は以下の質問にお答えしていきたいと思います。

ブログ 自分のサイトのURLについて

 

自分のドメイン?を取得して
www.○○○.comとしたとします。

ブログで自分のURLを見たところ
https://www.○○○.com/
となっていました。

http か https か、sがつくかを選んだ覚えがないのですが、これは自動でつくようになっているのですか?

また、URLの最後にスラッシュ/がついているのですが、これも自動的につくのですか?

ブログをやっていると、例えばアフィリエイトの登録などで自分のサイトのURLを登録することになりますが、その場合は、このhttpsのsや、最後のスラッシュ/までをしっかり書かないといけないのでしょうか?

アナリティクスなど登録した際に、このsやスラッシュがあることに気付かずにhttp://www.○○○.comとしていた気がするのですが…
これだと直さないとだめですか?

こんな質問で恥ずかしいですが、どなたか教えてください……m(_ _)m
よろしくお願いします。

 この質問に関してのポイントは主に3つなんです。

①httpとhttpsの違い

②URLの最後のスラッシュは入力しないとどうなるのか

➂ASPに登録する際に間違っていたらどうなるのか

というお話で成り立っているんですね。

 

ですから今日も元気にお答えしていきましょう。

準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

①HTTPとHTTPSの違いについて

では早速HTTPとHTTPSの違いについてお話をしていきましょう。

その前にWEBアドレスの作りについてお話をしていこうと思います。

WEBアドレスの作りをちゃんと理解しよう

例えばこのブログの場合ですけれど、

f:id:slash1196:20190903121224p:plain

こんな感じでできてるんですよね。

では一つずつ見ていってみましょう。

 

①HTTP部もしくはHTTPS部

HTTPとは「Hyper Text Transfer Protocol(ハイパーテキストトランスファープロトコル)」の事を言います。

 

ホームページのデータは文字だけでなく画像や動画などがありますよね。

これらのデータをサーバとクライアントの間で通信するときの通信規約(プロトコル)がHTTPです。

 

通信規約というと、何やら難しいことのように思えますが、簡単にいうと、『ハイパーテキストを使ってウェブブラウザ上に表示してくださいね』という変換命令機のようなものです。

ホームページを構成しているhtmlファイルや画像ファイルなどの「ホームページの部品」を自分のパソコンにデータとしてダウンロードする手順のことを言います。

 

私たちはインターネットをパソコンで利用したり、スマートフォンで利用したりしています。さらにパソコンと一言でいってもOSはWindowsやMac、そしてLinuxなど様々です。

 

インターネットを利用している環境によってホームページのデータのやり取りをする方法が異なっていたら不便ですよね。

 

そこでHTTPという共通の通信規約を定めることで、インターネットを利用する環境が異なっていても、同じ手順でホームページのデータをやり取りすることができるようにしたのです。

また、HTTPSになるとその規約にセキュリティ性を含め、文章や文字などが暗号化される仕組みになっており、情報漏洩などに備えた形となっています。

 

ハッキングなどにも強くなっているため、最近の独自ドメインの取得にはhttpsを自動で設定されるようになっていることもあるのだとか、、、。

②www部

これはworld wide webの略です。

インターネットで行われている「文書や画像、動画などを公開したり閲覧したりできる仕組み」のことです。

 

では、World Wide Web上では無数の文書同士がリンクで結びついています。

そして、その文書の中には、画像だったり、映像だったり、音楽だったり色んなモノを含めることができるのです。

 

➂ドメイン、サブドメイン部

ここはブログやサイトの独自ドメインのところですよね。

自分たちで決められるので非常に便利な場所ですよね。

 

HTTPでは安全性能は不十分??

HTTP接続だと安全性が不十分です。

なぜなら、老若男女誰もがインターネットを生活に欠かせないものとして利用し始めるようになり、ネット詐欺や暗号化されていない通信経路の盗聴や改ざん手法が一般化してきているからです。

初心者向けのハッキング手順書やツールが簡単に手に入るようになり、特別な技術がなくてもフィッシング詐欺や、MITM(Man in the Middle)攻撃などによるサイバー犯罪を行うことができるようになってきました。

なぜ今HTTPSに変わったの?

実をいうと最近でもものすごく個人情報の流出が多くあるんですよね。特に気を付けていてもあるのですから注意が必要ですよね。

 

個人情報とは、何も誕生日やクレジットカード情報だけではないんですよ。

名前と個人が特定できるものなら何でも個人情報になりえます。


ウェブサイトとユーザーの間でやりとりされる情報(Cookieや検索ワード閲覧履歴も)全てが個人情報と言っていいでしょう。


今、インターネットへのアクセスはLANケーブルを通してパソコンからだけ、の時代ではありませんよね。

スマートフォンやタブレットで、Wi-Fiを通してなどアクセス方法が多様化しています。


残念ながら、暗号化されていない公衆無線LANなどのWi-Fi接続から「盗聴」「なりすまし」などが簡単に行えるツールなるものが出回っているんですね。そして知らず知らずのうちに誰もがその危険性と隣り合わせなのが今の時代なのです。


個人情報の保護だけが常時SSLが求められている理由ではないんですね。

 

「盗聴」された情報を使って、ウェブサイト上のデータが書き換えられてしまうかもしれません。

 

ウェブサイトとユーザーのやりとりが途中で「改ざん」されたら、これはユーザーにとっても、ウェブサイト双方にとっても大きな打撃になります。

 

そんなデータが書き換えられたり、間違った情報が送られるウェブサイトは信用されませんし、ウェブサイトを運営する企業側にとってはこのようなことは、絶対に避けなければなりませんよね。

 

こういった背景から、常時SSLが強く求められています。

 

だから独自ドメインを取得したときには、必ずSSL化になっていたりするんですね。

 

②URLの最後のスラッシュは入力しないとどうなるのか

実はアドレスの一番最後の『/』(スラッシュ)って実は書かなくてもあまり弊害はないんですよね。

 

何故ならGoogle先生は両方ともあるものとして処理を進めてくれるからなんですよね。

 

Google先生は基本的にクローラというプログラムが通常僕たちの作ったを含めたサイトに入って巡回するんですよね。

 

しかしそのクローラの設定をすべてありに処理をしているので、あるもののように処理をされるようになっているということなんですね。

 

だから打ち忘れても大丈夫なんですね。

 

➂ASPに登録する際に間違っていたらどうなるのか

 ここではアフィリエイトサービスプロバイダーにサイト登録したときにサイトのアドレスを間違た場合にはどうなるのかというのお話していきましょう。

 

結論からするとデータが違うといって凍結される可能性があるんです。

だからちゃんとした風に書き直したほうが良いと思われます。

 

なぜ違うデータとなってしまうのか??

実は先ほど説明したHTTPとHTTPSの内容って似ているようで全く別のものなんですよね。

 

HTTPのデータでHTTPSのデータを呼び出すのにはリダイレクトが必要です。

 

しかしそれも結構面倒な工程ですので、ちゃんとコピーペーストをし直したほうが後々にいいと思いますね。

 

結論

今回の質問の内容は、以下の通り。

①HTTPとHTTPSの違い

  •  

  • HTTPとHTTPSは似ても似つかわしくないもので全く別のものである
  • HTTPSを使用したほうがセキュリティ性が上がって、暗号化されるため安心して情報の共有ができる
  • HTTPでは完全には安全ではない
  • 情報漏洩など問題になる中でSSL化という考え方が出てきた
  • 最近ではドメイン取得の際に最初からSSL化されているものもある

②URLの最後のスラッシュは入力しないとどうなるのか

  • URLの最後の『/』(スラッシュ)を書き忘れたところで問題はない
  • 理由はGoogle先生が両方あるものとして処理してくれるから

➂ASPに登録する際に間違っていたらどうなるのか

  • ASPに登録しているサイトのURLは間違っていると非常にまずい
  • 理由はHTTPとHTTPSというのは全く別のものとして処理されるからである
  • もし間違っていることに気が付いたら書き直しに行ったほうが早いのでそうしたほうが良いと思う

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

最近大企業でも中小企業でも、多いのが情報漏洩の話ですよね。

情報漏洩になってしまうとそれをまた売ってお金に換える人もいるくらい情報には価値があるんですよね。

 

だから特に情報の取り扱いには気を付けないといけませんね。

僕たちアフィリエイターも情報取り扱いには十分注意したいものですよね。

 

ってことで今回はここまで。

また次回に。

スポンサーリンク
 

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる