紅蓮のアフィリエイト日記

こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。今回アフィリエイトをすることになりました。その時にやったことなどを書いていくのでぜひとも見てください。

アフィリエイトブログの伝わりやすい言葉の選び方とは?

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

最近思うことが、 ”言葉って伝わってこそ言葉なんだな” ってことなんですね。

だってそうでしょう?

相手に伝わらなければ情熱も 伝わらないですよね。

ってことで今回は、 ブログでの言葉の使い方について お話ししようと思います。

・アフィリエイトに書く言葉は選ばないといけない

言葉の使い方ってむつかしいですよね。 なかなか伝わらないと扱っている製品が、 なかなか売れないし売り上げにならないですからね。

・5W3H1Rで話す

わかりやすい話って起承転結ってありますよね。

5W3H1Rで話すというのが1番なんですね。

では、詳しく話していきましょう。

・・まずは5Wとは?

what・・・なにが

where・・・どこで

when・・・いつ

why・・・どうして

which・・・どちらのほうが

ですね。

・・3Hって?

3Hは、 how・・・どうなったか。

how long・・・どのくらいでそうなったのか?

how much・・・いくらそのことにつぎ込んだのか?

・・1Rとは?

Result・・・その結果はどうなったか?

ですね。

・難しい言葉や専門用語を使わない

難しい言葉って読んでてもよくわからないですよね。

ブログを書くときには何より考えないといけないのは 何よりも読者のことなんです。

ですから、専門用語を使うのは絶対にやめましょう。 専門用語ほど聞いていてちんぷんかんぷんなものはないですよね。

聞いててなんのこっちゃい?? ってなるもんね。

ですから絶対に使わないようにしましょうね。

難しい言葉も同じなんです。 これはブログというのは読んでいるのがあなたと同じ知識を 持っているとは限らないんです。

なのにいきなり難しい言葉で話されたらどうでしょうか??

あなたならどう思いますか?

何言ってるのかさっぱりわからない(;´Д`) ってなりますよね。

もうちんぷんかんぷん。 そうなると心を閉ざしてしまうことになります。

ですからむつかしい言葉も簡単な言葉に翻訳してあげましょう。 そうすることであなたの理解も深まるんです。

・目的をしっかりと理解する。

何のためにアフィリエイトをするかというと、 自分のためではありません。

あなたのブログを見た相手にあなたの扱う製品を 買ってもらったりという リアクションをしてもらうためですよね。

っていう事はあなたの思いを伝えるために ありとあらゆる手を考えないといけません。

伝わる言葉を一緒に考えていきましょう。

・まとめ

いかがでしたか?

言葉って本当にむつかしいですよね。

でもねひとたび相手に伝わると、 それはもう楽しみになります。

なんというか、長年の片想いが実った そんな気持ちに似ていますかね(笑)

では今回はこの辺で。 また次回。

//目次に表示非表示ボタンを表示させる