紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトの成果を最大限に伸ばすWEB集客の考え方とは??

スポンサーリンク
 

 

こんにちわ。
アフィリエイターの紅蓮です。

 

最近思うことなんですが、アフィリエイトで売り上げを作るためには、
その記事を作って広告を貼って、放っておくだけではなかなか検索順位が
上がらないんです。

 

やっぱり作ったからには見てもらいたいもんですよね。
たぶんここまで読んだあなたは、
『そうそう。でもそれの方法がわからんから苦労してるんだよ』
なんて思っているかもしれません。

 

そこで今回は、ちょっと集客に関するお話をしていこうと思います。

 

ちなみにこの記事は以下のようなあなたにお勧めです。

  • ホームページを作ったけどどの方式の集客方法がいいかわからない
  • ホームページを作ったけど集客に力を入れているけど全く成果が出ない

 

そんなあなたはこの記事を読むと以下のような効能が得られます。

  • ホームページを作ってどのような集客方法を選ぶのかがわかる。
  • ホームページに集客をしてちゃんと人が呼べる。

 

ですから頑張ってついてきてくださいね。

今回も元気に行きましょう。
準備はいいですか??
Here we go!!

 

アフィリエイトに関する集客の絶対法則、集客8割、ページは2割。

 

ここで大切なことを言っておきます。
もし売り上げを上げたければ、集客をおろそかにするなかれ
集客ができていれば、ページが多少不完全でも大切なことが書いてあれば売れる
です。

 

実際に『アフィリエイトがなぜ稼げない』とか『アフィリエイトはオワコンだ』といわれるかというと、大切な集客というのをおろそかにして、ページばかりに気を
とられているからです。

 

確かに一番読者の目に触れるために、ページを細かく作りこむという事も
もちろん大切ですし、そうしないとと気持ちは痛いほどよくわかります。
でも僕はここであえて言います。
まずは集客です。

 

釣りで例えるならば、魚のいない堀にいくら餌をつけてもなかなかつれないですよね。
それと同じように、集客のできていないところに商品を持って行っても
欲しいなんて思う人はいるはずもないんです。

 

なぜ、アフィリエイトになぜそんなにWEB集客が大切なの??

 

どうしてそんなにアフィリエイトをするのにWEB集客が大切なのか

という話をしていきます。

 

最近は世間のインターネット事情がものすごく進化したこともあり、
誰でも簡単にメディアを作ることができる時代になりました。

 

でもね、ここで問題なことが一つ出てきたんです。


あなたのメディアであなたがつぶやいたとしても誰一人としてあなたのことを
知らないという問題です。

 

最近は『どこで買うか』から、『誰から買うか』に人々の考え方がシフトしています。


そう、つまりあなたがいくらいいことを言ったとしても知らないあなたに信頼性も信ぴょう性もないわけですよね。

 

ではどうしたらいいのか??
これはたくさんの言葉を書いて、信頼性や信ぴょう性を上げるしかないんです。

 

ブログももちろんですが、SNSなども駆使するとあなたの書いていることが信頼されるということもあるんですよね。

 

よくインスタグラムやツイッターでフォロワーが多い人っていますよね。
そんな人の言葉って影響力があると思いませんか??

 

実はあれその集客がうまくいっている証拠なんです。
だから時間がかかるんですが、必ずうまくいくと信じて頑張りましょう。

 

まとめ

お疲れさまでした。
いかがでしたか??

びっくりされたかもしれないですね。

 

最近はGoogle社も記事の内容が検索者の意図に沿っていないものはNGを出すようになってきています。

なのになぜ?
そう思われたかもしれませんね。

 

もちろん記事は検索者の意図に沿って書く必要があります。

 

ただ、僕が言っているのは
『検索する人や見る人がいない状態で、記事を書くというのは順番が違うのではないのか??』
ということなんです。

 

だからこそ集客が必要になるんですよね。

これから頑張っていきましょう。

 

今回はここまで。
また次回。

スポンサーリンク
 

 

 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン