紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

あなたのアフィリエイト記事が確実に読まれるために必要な8つの躍動とは?

スポンサーリンク
 


こんにちわ。
アフィリエイターの紅蓮です。

 

前回の記事では人がものを買うときに自分の暮らしをいかに良くしてくれるのかということを考えているということをお話ししましたね。

 

その商品が自分のために何をしてくれるのか??
その商品が自分の生活をいかによりよくしてくれるのか??
ということにしか興味がない、

 

いわば何を自分にくれるのか??
ということにしか興味がないということをおはなししましたね。

 

今回は具体的にどんな欲求を持っているかについてお話していこう
と思います。

 

ちなみにこの記事は、以下のようなあなたにお勧めです。

 

  • 人が今何が欲しいものがよくわからない
  • 今人間関係がうまくいってない

 

そんなあなたがこの記事を読み終わるころには以下のような効能があります。

  • 人がその時に欲しいものがわかる基礎ができる
  • 人間関係がうまくいく基礎ができる

 

ですから今日も元気に行きましょうね。
では準備はいいですか??

 

Here we go!!

 

アフィリエイター必見!!人の躍動って?? 

実は人というのは理性があります。
しかしその理性を持っても抑えられない躍動というのがあるんです。

 

主に仏教の中では『108つの煩悩』という事ですが、
その『108つの煩悩』は、今から話す8つのどれかの組み合わせです。

 

人の欲求の源!!生命の8つの躍動とは??

では人の躍動っていったいどういったものがあるのでしょうか?
それは以下の8つによるものなんです。

 

  • 生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい
  • 食べ物、飲み物を味わいたい
  • 恐怖、痛み、危険を免れたい
  • 性的に交わりたい
  • 快適に暮らしたい
  • 他人に勝り、世の中に後れを取りたくない
  • 愛する人を気遣い、守りたい
  • 社会的に認められたい

では、一つ一つ見ていきましょう。

 

生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい

人生を生き残るというのは、ただ生きるということではなく
活きるということです。

 

活きるということは、人生を楽しむことです。
楽しくなければ人間というのは活力もなくなりますよね。
そう、活力がないと、長生きはできません。

 

ですから『楽しくいきたい』という欲求に働きかけるコピーを考えるといいのです。

 

食べ物、飲み物を味わいたい

ここでいう『食べ物』や『飲み物』というのは言葉通りの意味ではなく

その上には、『おいしい』や『高価な』という形容詞が入ります。

 

食べれたらいいというわけではなく、高価なものが食べたい、
うまい飲み物を飲みたいなどの考えのもと動くことを言います。

 

そのためにこの『うまい食べ物や飲み物を味わう』欲求を満たす
コピーを考えれば間違いなく読まれるということです。

 

恐怖、痛み、危険を免れたい

恐怖、痛みや危険というのは人は誰しもが避けたいものです。
もしそれを好む人がいたら、それはかなり特殊な人種の人かもしれません。

 

恐怖、痛み、危険を呼びかけるようなコピーを書けば間違いなく読まれるんですよね。

 

性的に交わりたい

人の三大欲求の一つともいわれる『性欲』の話ですね。

 

人類はだれしも、男性は自分の子孫を多く残すために、

女性は優秀な男性の子孫を残すために人を欲しています。


これは『食欲』、『睡眠欲』と並んでの欲求となりますので、
抑えようがありません。

 

ですからこの欲求に働きかけるようなコピーを考えれば確実に
読まれるようになるのです。

 

快適に暮らしたい

『快適』というのは、ここでは『潤沢なお金』とあなた自身が『快適に過ごす時間があることを意味します。

 

ですからその欲求は、いかにその『コピー読むことで読者のことを満たした気分にできるのか』というところがポイントになるのです。

 

他人に勝り、世の中に後れを取りたくない

これはどういうことかというと、『人々は情報を欲しているということ』を意味しています。
しかも単なる『情報』ではなく、読者の『ためになる』情報です。

 

何回か前に想定読者(ペルソナ)のお話をしましたよね??

 

実はあれも『世の中の情報に後れを取りたくない』ということに始まります。
その人がどういう内容の悩みを抱えているかということですから、

 

そのコピーができれば読まれないわけはありませんよね。

 

愛する人を気遣い、守りたい

人というのは、『愛する人を気遣い、守りたい』という感情があるのです。
家庭を持った人々が『仕事』をするのは、このためです。

 

ですからこの『欲求』をつついてあげると読まれないわけはないのです。

 

社会的に認められたい

これはどちら会社に入っている人を見れば顕著にわかります。

 

女性や男性にかかわらず、みんな出世をしたいと願っています。

出世をすれば『お金』も『承認されたという欲求』も満たされますからね

 

これはこの『社会的に認められたい』という承認欲求というものあるのが原因なんですね。

この欲求を満たすコピーが書ければ絶対読まれるんです。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

言葉に出すと『そんなこと当然だ!!』といわれる人がほとんどでしょう??

しかし、意外に広告や文章を見たりすると
『これはどの欲求を刺激したいの??』
なんて思うことが多いんですよね。

 

あなたの文章はいくつの欲求を刺激していましたか??
今一度文章を読み返してみてください。

 

きっとあっても少ないはずです。

そしてこれを機に書き直してみてはいかがでしょうか??

 

きっと読まれる文章ができるはずです。

 

では今回はここまで。
また次回。

スポンサーリンク
 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン