紅蓮のアフィリエイト日記

こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。今回アフィリエイトをすることになりました。その時にやったことなどを書いていくのでぜひとも見てください。

アフィリエイト文のヘッドラインに読者を引き付けるためのキーワード

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

前々回のお話で『ヘッドラインに特徴を入れる』っていうお話をしたと思うんですけれど覚えてらっしゃいますか??

もしお読みではないのでしたらぜひともお読みくださいね。

www.affili-blog-of-gren.com

 

で、その中で見出しの中に読者の好奇心を刺激するにはどういう言葉を入れるのがいいのかという疑問が飛び交いました。

 

ってことで今回は読者の好奇心を刺激するための言葉を考えていきたいと思います。

 

ちなみにこの記事は以下のようなあなたにお勧めです。

  • ヘッドラインに特徴を入れるのにどういう言葉を入れるのがいいかわからないというあなた

 

そんなあなたがこの記事を読むころには、以下のような効能が得られます。

  • ヘッドラインに入れる言葉をうまく選定できるようになる

 

ですから必ず最後までついてきてくださいね。

 

では準備はいいですか??

 

では行ってみましょう。

 

Here we go!!

 

 アフィリエイトで読者の好奇心を刺激するには??

読者に好奇心を刺激するのに必要なことは『ヘッドラインに最大の特徴を入れること』という話をしましたね。

そのヘッドラインというのはいったいどういう風な役割なのでしょうか??

 

実はこのヘッドラインには二つの大きな役割があるんです。

見ていきましょう。

 

アフィリエイトにおいてヘッドラインの2つの大きな役割とヘッドラインが重要な理由とは??

①記事の読者の注意をひくこと

ヘッドラインには読者の注意をひくという大切な役割があるのです。

この役割が果たせないと読者は次の文章を読んではくれません。

そう、読者がヘッドラインに興味を持ってくれなければ別の道を探すことになります。

 

読者は他の広告を探したり、ページをめくったり、ほかのウェブサイトをクリックしたりすることになります。

 

どの方法を読者がとっても残念ながら読者が見込み客になる可能性を失うことになるのです。

 

②読み続けたいと思わせること

逆にヘッドラインに読者の興味を引き付けることができれば、読み続けることになります。ヘッドラインのコピーが効果的であったら読者は見込み客に代わり、そこから顧客になります。

 

ポケットの中から現金やクレジットカードを出し、商品を買うことになります。

そのためにヘッドラインはとても大切なんです。

 

優れたヘッドラインの4つの特徴

優れたヘッドラインには4つの大きな特徴があります。

  • 読者自身にとっての利益
  • 目新しさ
  • 好奇心
  • 迅速さと簡単さ

これらをひとつずつ見ていきましょう。

 

・読者自身にとっての利益

自分自身に興味のない人というのはいるのでしょうか??

読者が消費者に代わるようにするには、読者の利益にアピールする必要があるのです。

 

『一日で歯を白くする』、『収入を今の10倍に増やす』、『今より10歳若返る』などの個人的なメリットを約束するヘッドラインを書けばいいのです。

特に『生命の8つの躍動』の欲求を使えばいいのです。

 

 あわせて読みたい記事:

www.affili-blog-of-gren.com

 

 

・目新しさ

人々は、情報やニュースを求めて、インターネットや雑誌を読みます。

人は元来、新しいことや周囲で起こっていることに興味を持つのです。

 

目新しさを前面に打ち出してメリットを表すと広告が生き生きとして魅力もアップします。

 

・好奇心

人というのはどうしても好奇心を持っているものです。

よくできたヘッドラインには読者の好奇心を掻き立て、もっと読み続けたいと思わせるという共通点があります。

 

ただし、注意点があって、間違ったターゲットにお訴えてしまわないようにしなければいけません。

そうしないと読者が見込み客に、見込み客から消費者に代わることはありません。

 

・迅速さと簡単さ

これは人は迅速でいて簡単なものにひかれやすいということです。

例えば15kgの減量をするのには、時間がかかります。

 

しかし、時短の方法があったら知りたいですよね。

人間とは元来、時間と労力はかけたくないものです。

 

その習性をしっかりと理解し、ヘッドラインに入れればいいんです。

 

アフィリエイト広告のヘッドラインによく使われるキーワード5選

 1.無料

人間というのは自分がもらえるものに非常に興味があるものです。

それが無料というのならなおさらです。

 

広告例:『無料で本がたくさん読める方法を知りたくありませんか?』

 

2.新しい

 

人間というの新しいことに非常に敏感になる性質も持っています。ですから

新しいという言葉を使われると、『え??どんな??』という風に注意を引き付けることができます。

 

広告例:『今までの常識を覆す全く新しいダイエット方式!!』

 

3.ついに

人は『ついに』といわれると、まるで今までなんとも思っていなかったにもかかわらず待っていたかのような錯覚を起こすんですね。

 

広告例:『ついにアメリカから日本に上陸!!やせすぎにご注意を!!』

 

4.お知らせ

 

人というのは知らないことというのを知りたいという性質があります。それは生物の8つの躍動の中にある『他人に勝り、世の中に後れを取りたくない』ということからもわかります。

 

広告例:『お知らせさせてください。この方法はあなたの家賃を15%安くすることができるかもしれません!!』

 

5.警告!!

人間は痛みや、悲しみ、危険を逃れようとすることがわかっています。

『警告』といわれると今からくる危険に対しての対策を練れる可能性を感じて読んでみるんですね。

 

広告例:『警告!!あなたの大切なワンちゃんが死ぬかもしれません!!』

 

まとめ

 

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

ヘッドラインというのは本当に重要です。

なぜなら、ヘッドラインには2つの役割があり、

①記事の読者の注意を引き付けること

②ずっと読み続けたいと思わせること

でしたね。

 

そしてそのためには、以下の4つの特徴を踏まえたうえでヘッドラインをつくるということですね。

  • 読者自身にとっての利益
  • 目新しさ
  • 好奇心
  • 迅速さと簡単さ

そして、中に入れるキーワードを選んでいくという事でしたね。

 

これができるようになるとPV数はもちろんのこと、直帰率も少なくなり、

クリック数も増えます。

 

クリック数が増えるということは、もちろんあなたの収益に大きな影響を及ぼします。

ですからしっかりと身に着けておく必要があるのです。

 

今回はここまで。

また次回。

スポンサーリンク
 

 

 

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる