紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

プロに聞いた!!アフィリエイト本の決定版を徹底解説!!

f:id:slash1196:20201030113524j:plain

アフィリエイトを始めたての人:アフィリエイトを始めたんだけど、正直いったい何を扱えばいいのかがわからなくて困っているんですよね。正直どうしたらいいのかがわかりません。

 

こんな悩みのあなたはぜひとも以下の本がおすすめです。

 

当記事でわかること
  • アフィリエイトの決定版の本の内容がわかる
  • 紹介する本を読むとアフィリエイトの意味がわかるようになる
  • 紹介する本のおすすめな理由がわかる

 

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

今回は僕がいつもお世話になっているアフィリエイトの先輩から聞いたアフィリエイト本の決定版をご紹介しようと思います。というのもやはりアフィリエイトというのは商品を扱うのが仕事ですよね。

 

でもけっこう多いのが

「何を扱えばいいのかがわからない」

という声です。

 

そんなあなたにはきっとぴったりの一冊だと思うのでぜひともお読みになってみてください。

 

 

そうすればきっとアフリエイトにも生かせることがあるので頑張っていきましょう。

準備はいいですか??

 

Here We Go!!

 

アフィリエイト本の決定版『「悩み」は「お金」に変わる』ってどんな本?

アフィリエイト本の決定版の名前は『「悩み」は「お金」に変わる』というタイトルです。アフィリエイトの決定版というよりもマーケティングの決定版とでも言いましょうかね。

 

理由は、お金を稼ぐヒントがビジネスを始めたての初心者にもわかりやすく簡単にかいてある一冊だからです。

 

例えばあなたがアフィリエイトを始めたてでスキルもないしどういう商品を扱ったらいいのかなんて悩んでいたとしますよね。

 

でもその「悩み」自体が「お金」に変わることが書かれているんですよね。実際に僕もアフィリエイトを始めた後に

「本当に今扱っている商品って本当に人の役に立っているのか」

という考えになりました。

 

その気持ちを何とかしたくて、書店に行ったんですよね。大体僕が行く本棚のところはマーケティングなどのところ。そこで自分のアフィリエイトに使えそうなものを読みまくりました。(立ち読みですみません。)

 

1時間くらいいて内容確認を3冊目に行こうとしたそんな時に、横に積み上げている本のタイトルに目が留まりました。

 

商売の基本がこの一冊の中にたくさん詰まっています。

『なにこれ』って思ってとってしまい、頭の先から雷が落ちたようなそんな衝撃を受けたんですよね。僕はその本をいの一番に買って、家に帰り、何度も何度も読み返しました。

 

そしてアフィリエイトが人の役に立っているのかを見直すことができました。

この本はアフィリエイトを始めて商品を扱うときに何を扱えばいいかと悩んだ時にはもちろん、始めてからの読者の役に立っているかどうかということを勉強するための本ですね。

 

「悩み」は「お金」に変わるの概要とは?【ネタバレあり】

この本『「悩み」は「お金」に変わる』の概要について、ここではお話をしていきます。

この本はちょっと古くて、2013年8月に出版されたものですね。

著者は、小野たつなりさんという人ですね。

 

内容的には、「悩み」を「お金」に変えるための思考法、著者自身が「悩み」を「お金」に変えた物語、「悩み」を「お金」に変える仕組み・極意・技術、そして著者が「悩み」を「お金」に変えた実例集や習慣などが事細かにわかりやすく描かれています。

 

さらに読んでいるときに

「あー、その悩みなら確かに人には相談できないよね。。。わかる。」

という共感をさせてくれるように書いてあるんですよね。

 

これを読んだときに僕自身も

「あぁ、この本は僕のために書かれた本なんだ」

と思わざるを得なかったんですよね。

 

実際に、結構アフィリエイトをしていて結果が出ないと、

「自分ってなんでこんなことをしているんだろう、結果も出てないのに、、、」

なんて思うことがあります。

 

でその気持ちになって萎えてしまうことはすごくわかるんです。なぜならほしい結果になかなか手が届かないからなんですよね。

 

でもこれってアフィリエイトをしているとどうしても売り上げを追ってしまうからに他ならないんです。

それはとってもよくわかりますよね。

 

売り上げがないとモチベーションも上がらないし、自分が楽しんでいないと相手のことを笑顔にすることもできませんからね。

 

そう思って、読書をしたんです。

 

 

『「悩み」は「お金」に変わる』がおすすめな理由とは??

ここでは『「悩み」は「お金」に変わる』がおすすめな理由について考えてみましょう。

 

僕自身、あなたにこの本を読んでみてほしいと思った理由が大きく分けて二つあります。以下の通りなんです。

 

理由①:アフィリエイトをする意味を分かってほしいから

理由②:アフィリエイトを気軽なものとして受け止めてほしい

 

理由①:アフィリエイトをする意味を分かってほしいから

結構アフィリエイトをするうえで商品を選ぶときに売り上げ至上主義、つまり

「売れればいい」

って思ってしまったりしませんか?実際に僕もちょっと前まではその考え方でした。

 

なぜならアフィリエイトを始めるときって副業で始める人が多いですよね。しかも務めている会社がやとわれのことが多いですよね。

 

そんな中で生活をするうえで結構多いのが

「給料だけではやっていけない」

という考え。

 

すぐにお金が欲しいから

「売れればなんでもいい」

という考えになるのはわかります。

 

でもね、そんなあなたに本書のおすすめの理由はアフィリエイトをする意味を分かってほしいということなんです。 

 

アフィリエイトをする理由は検索する人の悩みを解決することなんです。そのためにこの『「悩み」は「お金」に変わる』は非常に役に立ちます。

 

何しろお金に変える方法と理由が書いてあるのですから。

 

具体例を言うとすれば、あなたがおなかが空いているときに、何か食べたくてレストランに行きますよね。

そのレストランというのは、おなかを空いているという顧客の悩みを解決するというのが一番の仕事だったりするわけです。

 

僕はアフィリエイトにおいてもこの考え方は使えると思うのです。だからあなたにこの考え方に共感してもらいたいと思ったのです。

 

理由②:アフィリエイトを気軽なものとして受け止めてほしい

もう一つの理由としてあるのがこの本を読むことでアフィリエイトを気軽なものとして受け止めてほしいと思うことがあります。

 

というのも結構多いのが、僕がアフィリエイトを友達にすすめても

「アフィリエイトってむつかしいでしょ」

という言葉なんです。

 

でもね、世の中には「悩み」なんてそこら中に転がっていますよね。だからそれを解決することをすれば、「お金」に変わるわけです。

 

かくいう僕もアフィリエイトが好きで、読者の思い「悩む」ことに対する解決策をお話すべく このブログを書いていますからね。

 

だからアフィリエイトをあなたにもっと気軽なものとして受け止めてほしいと思うのです。

 

結論

  • 世に出る商品はすべて「悩み」を「お金」に変えるべくできたもの。
  • 売り上げ至上主義になるのもわかるけど、売り上げは人を幸せにした対価としてもらうもの。
  • この一冊には、「悩み」を「お金」に変えるための思考法、著者自身が「悩み」を「お金」に変えた物語、「悩み」を「お金」に変える仕組み・極意・技術、そして著者が「悩み」を「お金」に変えた実例集や習慣などが事細かにわかりやすく描かれている。
  • あなたに読んでほしい理由は主に二つで、理由の1つ目はアフィリエイトをする意味を分かってほしいからと2つ目はアフィリエイトを気軽なものとして受け止めてほしいから。
  • 読んだら絶対にアフィリエイトをやめたくなくなる本ですね。

 

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか?

 

今回の記事は売り上げに関する考えについてでした。

もっと考え方についてでした。

 

考え方がしっかりしていないと、どうしてもだめになってしまいますからね。

頑張っていきましょう??

 

今回はここまで。

また次回。

 

『「悩み」は「お金」に変わる』を読んでみたいなら下記のリンクから