紅蓮のアフィリエイト日記

こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。今回アフィリエイトをすることになりました。その時にやったことなどを書いていくのでぜひとも見てください。

これからの世の中アフィリエイターはアフィリエイトだけしていても未来はない!??

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

今回は『これからの世の中アフィリエイターはアフィリエイトだけをしていたら未来がなくなるのではないか』という内容のことをお話をしていこうと思います。

 

今回の記事は以下のようなあなたにお勧めです。

  • アフィリエイトで文章を書いているけれども実際に何をしたらいいのかがわかっていなくて、どのようにすればいいのかがわからないというあなた
  • アフィリエイトで文章を書くときに読者に敬遠されてしまう文章ばかりを書いてしまうというあなた

 

ではあなたに質問ですがこの2つの共通点はいったいなんだかわかりますか?

実はこの2つの共通点は実はアフィリエイトの本質を分かっていないということにあるんですね。

 

この記事ではアフィリエイトを今だけではなくて後々にも稼げる技術としてあなたにお勧めするようにわかりやすく書いていきます。

 

ですから今回も最後まで元気にいきましょうね。

では行ってみましょう。

 

準備はいいですか??

HERE WE GO!!

そもそもアフィリエイトの本質ってなんじゃい??

アフィリエイトの本質っていったい何でしょうか??

世の中にはアフィリエイトの種類っていっぱいありますよね??

 

種類が違うアフィリエイトはそれぞれ違うものにあなたは思うかもしれません。

しかしやっていることはすべて同じことなんですよね。

 

それは、商品やサービスを宣伝し広告することなんですよね。

 

宣伝文になればなるほど人は財布のひもを固く閉じる

よく『文章を書けば書くほど全然売れなくなっていってる気がするんですが、、、』という質問をしてくれる方も多いんですけど、、、。

 

人って面白いもので、得体のしれない人に話を聞くときにどうしても警戒をしてしまうものなんですよね。

 

だってそうでしょう??

読者の人にとってあなたは全くしらない人なんですよ。

なのにもかかわらず、どこの馬の骨ともわからない人から売り込みかけられて『はい、そうですか』って誰が買うんでしょうか??

 

もし逆に買う人がいるなら一度お会いしてみたいですね。

アッ話がそれてしまいましたね。

 

ですから宣伝臭い分になるのは、避けないといけないんですね。

 

とにかく一番最初は、自分の知っていることを相手に伝えること!!

『じゃあどんなことを書けばいいの??』

ここまで読まれた賢いあなたはそう思ったはずです。

 

答えは簡単なんですよね。

自分が勉強したことをアウトプットして教えてあげるんですよね。

 

人間というのは知らないことを知りたい、流行や情報に後れを取りたくないという感情が無意識に出るんですよね。

 

ですから『○○の○○って△△なのを知っている?』って言った感じに話を組み立てていくと知らない人にとっては『へ??何それ??』って思うでしょうし、

知っている人にとっても、新しい情報がその話の中にあるかもしれませんよね。

 

ですからとにかく相手の警戒心を解くためにも、相手にとって有益な情報をたくさん記事にする方がいいんです。

 

何のために有益な情報を記事にするの??

ここまで聞いたあなたは『そんなこと本当にして大丈夫?』なんておもったのではないでしょうか??

 

『そんなことをしたら儲からなくなっちゃうんじゃない??』

その気持ちめっちゃわかります。

 

でもご安心くださいね。

そうはならないんで、、、

 

人間というのは面白いもので相手に何かをしてもらった場合、その相手に対して信頼感を覚えるものなんですよね。

 

意外にやってもらったことって覚えているものなんですよね。

だから有益な情報をどんどん教えてあげちゃいましょう。

 

そうすると読者になってくれるかもしれません。

 

アフィリエイターはアフィリエイトだけしていたらいけない!!

これはつい最近になって僕が思ったことなんですけれど、『アフィリエイターってアフィリエイトだけしていて大丈夫なんかな??』

ってことなんですよね。

 

実は結構多い間違いをしている人の認識が、

宣伝文を作る仕事=アフィリエイター

というものなんです。

 

一昔前ならインターネット社会もそこまで反映していなかったため情報が少なかったということもあり、それでも行けたかもしれないですね。

 

しかし現代日本はインターネット社会が反映し、情報過多の時代と言えます。

ですから有益な情報を伝えていく必要があり、そこに継続性がないといけなくなったんですよね。

 

インターネット社会が反映した現代では、僕たち売る側よりも読者側のほうがたくさん情報を得ているということも少なくは在りません。

 

ですからちゃんとした情報を伝える必要があるし、それがファンを作ることになるのです。

 

ファンが出来てきたら次にはそのファンの人たちに口コミで広げてもらうこともできますし、どんどん顧客を増やすことも考えられます。

 

しかし、問題なのは一番最初の一人なんです。

ゼロから一人を作るのは難しいことなんですよね。

 

ですが絶対に無理なんてことはないですから頑張っていきましょう。

 

アフィリエイトは『あきらめたらそこで試合終了』

何よりも多いのが最初は勢いよく始めるんですけどなかなか結果が出なくてやめてしまう人なんです。

 

もしかしたら記事をあと1記事書けば売れるかもしれないのに何でやめてしまうのか僕には理解できません。

 

それは結果にコミットをしていないからそうなるんですよね。

『何が何でも絶対にアフィリエイトで稼ぐ』

という目標を立てて、いつまでにそうなるのか??そうなった後の目標はどうするのか??ということをしっかりと計画を立てましょう。

 

そうしないと結果にコミットをできないのでね。

 

アフィリエイターのするべき仕事とは・・・

『結局アフィリエイターの本来すべき仕事っていったいなんやねん』

はい。

 

実は文章を書いたら読んでくれる読者や顧客を作ることにあるんです。

これは僕たちはマーケティングって言ってるんですよね。

 

マーケティングというのは売れる仕組みを作ることを言います。

コピーライティングが大事というのはマーケティングに大事だからなんですよね。

 

売れる仕組みは継続的にやらないとできません。

だから時間がかかるんですよね。

 

簡単に出来たら苦労しないんですよね。

 

結論

  • アフィリエイターの仕事はマーケティングにある。
  • アフィリエイトだけしていたら文章に飽きが来るので読者離れになるということも考えられる。
  • アフィリエイターの仕事は文章を読んでもらい最後に買ってもらうのも仕事ではあるが、買うための集客や教育というのも仕事である。

 

まとめ

お疲れさまでした。

如何でしたか??

 

今回のお題は実はマーケティングというのを勉強しだしたときに出てきた一つの疑問だったんですよね。

 

それまでは実は恥ずかしながら僕も宣伝臭い文を書いていた売れないアフィリエイターの一人だったかもしれません。

 

しかし、それを知ってからは、集客や教育にも力を入れないといけないなあなんておもうようになりSNSの方でもなるべく顔を出すようにしているのです。

 

そのおかげで今こうしてあなたに会えているようなものなんですよね。

本当にこの出会いには感謝しています。

 

あなたのアフィリエイト生活が楽しいものになることを祈って、、、。

 

ってことで今回はここまで。

また次回に。

 

スポンサーリンク
 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる