紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトで個人が大企業に勝つためにするべきネットの施策とは?

スポンサーリンク
 

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

最近ものすごく思うことなんですが、最近のインターネットビジネスはものすごくオリジナリティーを出しにくいなということなんですね。

 

個人でやっている僕たちにはものすごく不親切だなって思うんですよ。

理由は以下のようなものです。

  1. 大企業と比べて資金力がない
  2. 資金力がないからドメインパワーもない
  3. 資金力がないので価格や品揃えでは勝てっこない。
  4. コピーライティングはオリジナルのものを出してもすぐにネット上にそのオリジナリティが露呈するのでまねされやすい

じゃあ勝てっこないのか??

 

ご安心ください。

必ず方法はあるんですよね。

 

ってことで今回は個人が大企業とうまく渡り歩いていけるように必要なたった一つのことをお話していこうと思います。

 

 インターネットで稼ぐにはコンセプトが重要なんです

大企業には資金力では勝てなくて、さらに言うとドメイン力でも勝てないなんてことを冒頭でお話ししましたよね。

 

これだけ聞けば絶望的な気分になってしまいそうですよね。

 

でもよく考えてください?

実はちゃんとあなたの強みを生かせるようにできてるんですよね。

 

それはあなたの得意なことの中にあるんですよね。

コンセプトっていうのは非常に大切なんですよね。

 

コンセプト決めはアフィリエイト、ブログの命!!

アフィリエイトやブログって最初にコンセプトを決める必要がありますよね。

 

そのコンセプトって自由に決められるんですが、ここであなたに覚えて置いて欲しいことがあるんですよね。

 

それは、コンセプト決めというのはその後のあなたの作ったサイトやブログの方向性を左右する大事な作業になるんですよ。

 

そして、ここで時間をかけなければサイトやブログの未来はないと言っても過言ではありません。

 

そのためにやるべき事をしっかりとする必要性があるんですね。

 

コンセプトの決め方

ではここでコンセプトの決め方について触れていきましょう。

 

①あなたのこれまでしてきたことややりたいことを紙に書いてみましょう

ブログやサイトのコンテンツを作る時にあなたのやってきたことに対する棚卸しが必要ですね。

 

興味のあることややりたいこと、趣味などをしっかりと1枚の紙に書いていきましょう。その際に精査はせずに思いついたままに書くようにしてくださいね。

 

②次に自分が他の人には絶対に負けないというものを書いていきましょう

ビジネスの鉄則なんですが得意なこととすきの事のちょうど重なり合ったところのものが仕事にした時に適職となるという考え方があります。

 

そこであなたが自信のあることを書いていきましょう。

これも精査することなく書いていきましょうね。

 

③内容を図にしていきましょう

下記の図にしていきましょう。

 

 

f:id:slash1196:20190830160533p:plain

左の丸の中にやりたいことを書いていき、右のほうに得意なことを書いていきましょう。そうすると得意なこととやりたいことの一緒になった部分がわかりますよね。

その部分が得意でありやりたいことになるのです。

 

書くときには以下の書類をダウンロードしてお使いになってくださいね。

docs.google.com

 

結論

  • 個人が大企業に勝つためには、何よりもコンセプトをしっかりと決めることが非常に重用である
  • コンセプト決めには何よりも注力しないといけない
  • コンセプトはその後のあなたのネット人生を左右するかもしれない大事な行為であるからだ
  • 普通にやると大企業には勝てない。理由は大企業と違って資金力がないからだ。
  • 好きなことと得意なことの棚卸をして、その後キーワードを決め、ちゃんとした手順でやっていくと勝てないということはないはずだ。

 

結論 

お疲れさまでした。

如何でしたか??

 

最近Googleのアップデートが多くて、さらに言うと顧客満足度をあげるために企業に対して便宜を図りだしたという話を聞いて、ますます個人が稼ぎにくくなっているなあということが切に思われることなんですね。

 

でも難しくなってはいますが、行動しないと何も変わらないよなあ。

なんて考えているわけです。

 

大切なのは行動することですよね。

ですからこの方法を何度もやってみるといいと思います。

 

良い明日を夢に見て頑張りましょう。

 

では今回はここまで。

また次回。

 

スポンサーリンク
 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン