紅蓮のアフィリエイト日記

こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。今回アフィリエイトをすることになりました。その時にやったことなどを書いていくのでぜひとも見てください。

アフィリエイトをするならちゃんと読者の心理情動をつかまないと!!

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

最近『アフィリエイトをするんやったらちゃんと顧客の悩みに寄りそわないといけないなあ』ってことなんです。

 

ってことで今回はアフィリエイトをするならまずやらないといけないことについてお話ししていこうと思うのです。

 

準備はいいですか??

では行ってみましょう。

HERE WE GO!!

アフィリエイトをするならちゃんと読者の心理情動をつかまないと!!

あなたはちゃんとアフィリエイトする商品を知っていますか??

ことにあなたはアフィリエイトをする商品をちゃんと知っていますか??

すみません、いきなりこう言った質問で、、、。

 

というのもこの間僕はある本をよんでいたんですよね。

それはアフィリエイトに関する本だったんですけれど、そこには商品を知ることの重要性が全く書かれてなかったんですね。

 

『知っているのは当然でしょう??』

そう思われるかもしれませんね。

でも実際は商品説明でいちばん大事なところだと僕は思っているんです。

 

読者がものを買うときの心理情動とは??

読者は商品やサービスを買うときにどういったことを考えているのでしょうか??

またどういったことに重点を置いているのでしょうか??

 

 ①読者は『悩みを解決したい』

ものを買うときサービスを利用するときには必ずその根底には悩みが存在します。

ビジネスの根底には『お悩み解決』ということが有るんですよね。

 

読者の心理には『悩みを解決したい』という明確な理由があるために商品やサービスを買うんですよね。

 

②無駄なものにはお金を使いたくない

読者の心理は、『悩みは解決するのであればいくらお金をかけてもいい』

と思っているんですよね。

 

しかし、『無駄なものにはお金は使いたくないなあ』っていうのも実は思っていることなんですよね。

 

無駄なものっていうのは自分の悩みに効果がないもののことを言います。

もし間違ったものを買ってしまった場合には手間も暇もかかりますもんね。

 

また月々の収入も支出も決まっているわけですからその中でやりくりをしないといけません。

 

そこで彼らはどうするかというと調べるんですよね。徹底的に悩みを解決するために商品について検索するんですよね。

 

③騙されたくはない

でも現代では簡単にたくさんの情報が手に入るじゃないですか??

 

読者の方たちは次にどういったものを重視するかというとたくさんの情報の中から信じる価値のある情報というのを『精査する』んです。

 

これは何故なら自分がとった情報に『騙されたくないから』なんです。

 

実は残念なことに、事実とは違うことを書いているサイトやブログというのは存在するんです。

最近ではGoogle先生の大型アップデートなどで大分軽減しましたが、、、、。

 

だからこそということでしょうか??

読者は情報を精査するんですよね。

 

④でもどうせなら付加価値がある方がいい

で情報を精査した後には付加価値を求めるんですよね。

『情報の出どころもすごく信頼が出来て、申し分ないけれどちょっと何か物足りないなあ』って感じでね。

 

ここで一つ例を出してみましょう。

あなたは炎天下の中歩いていてとても喉が渇いています。

 

そこであなたは自動販売機を見つけます。そこには100円の無糖飲料と80円の無糖飲料が売っています。両方とも350ml缶です。

 

さてあなたはどちらを買いますか??

当然安い方を買いますよね。

 

これは実は安いのが売れるということではないんです。

二つを比較したときに商品が自分に返してくれる付加価値の問題なんですよね。

 

それが片や100円払ったものに対して100円の価値、もう一つは80円払って100円の価値っていう感じで、後者の方が同じ価値でも付加価値が高かったっていう考え方なんですよね。

 

⑤人というのは使ったものなど有益な情報を友達にシェアしたくなる

実はこれはいろんなビジネスでも取り入れられているんですが、『人というのは使ったりみたものなどの有益な情報というのを自分の周りにいる人に拡散したくなる』んですよね。

 

twitterとかfacebookやインスタなどももともとはこの情報共有に一役買っていることが有りますし、ビジネスの鉄則みたいなところがあるんですよね。

だからこそ、いい情報はたくさん流した方がいいと思います。

 

これからアフィリエイターはどういったことをしていけばいいのか??

ではこれからアフィリエイターはなにをしていけばいいのでしょうか??

残念ながらやらなければいけないことってアフィリエイト本の中にも少ないんですよね。

 

っていうか書けないんですよね。

何故なら人それぞれ解釈が違うからなんですよね。

 

でも人の心理情動を知ればやることは見えてきます。

 

僕がやるべきと思っているのは以下の点ですね。

 

①ブログの読者の悩みを解決するための情報を本気で発信をする。

 

②読者に無駄なものにお金を使わせないために今書いている文章の信頼性に気を使い、文章が正しいという証拠を提示する。

 

③情報に騙されないように本当のことだけを書く。誇大広告もダメ。

 

④SNSで本気で情報発信を行う。

 

⑤シェアされるために継続して情報発信を続け、自分がブランドになる。

 

では一個ずつ見ていくことにしましょう。

①ブログの読者の悩みを解決するための情報を本気で発信をする。

まずなんでもそうなんですけれどビジネスのはじめのころは”ギブ&ギブ”なんですよ。

アフィリエイトに関しても同じです。

 

”悩みを解決する”情報をすべて出し切りましょう。

 

なおくれぐれも出し惜しみはしないようにしてくださいね。

出し惜しみをすると読者は次にすることはページの離脱です。

 

そして悲しいことに離脱した読者は二度と戻ってこないんですよね。

だから出し惜しみはしないようにくれぐれもお願いします。

 

②読者に無駄なものにお金を使わせないために今書いている文章の信頼性に気を使い、文章が正しいという証拠を提示する。

もしあなたが読者の側で、『無駄なものを買いたくない』という気持ちになった時にあなたならどうするでしょうか??

 

ブログの記事を書いている僕の言葉よりも僕の記事に書いてある本を書いた人の言葉を信じたりしないですか??

 

実はブログの記事って信頼性が何よりも大切になります。

そして信頼性があなたについてきたらもう占めたものですよね。

 

どんなものでも売れるようになるんです。

 

③情報によって騙さないように本当のことだけを書く。誇大広告もダメ。

情報によっては本当のことを書いていないサイトとかブログも中にはあったりします。でもそれは正直言ってよくありません。

 

何故ならせっかく作った読者との信頼関係が崩れてしまうんですよね。

一度失った信頼関係というのはネットの世界ではリアルの世界よりもっと大変なんですよね。

 

最悪読者離れして、信頼が元に戻らないこともあるんです。

 

その為には何より事実ではないことは書いてはいけません。

誇大広告なんてもってのほかです。

 

情報というのは人のことを騙せるということをしっかりと念頭に置いておきましょう。

 

④SNSで本気で情報発信を行う。

SNSというのは情報発信に最適の場所です。

何故なら有益なことをつぶやくことによって、たくさんの人の目に触れるからなんですよね。

 

たくさんのいいねやフォロワーがいるということはあなたのことを応援してくれていることにほかなりません。

 

読者にとっていい情報を発信するとSNS上にも必ずその情報を欲している人というのはいるもんなんです。

そうするとその人が読者になるかもしれませんよね。

 

⑤シェアされるために継続して情報発信を続け、自分がブランドになる。

情報発信を続けることによって、人というのは『○○の情報』にかんしては『あなたよね』って話になるんですよね。

 

そう、情報を発信し続けることによってあなた自身がブランド化するんですよね。

ブランディングって言葉をインターネットビジネスでは聞いたことが有るかもしれませんね。

 

要は○○ならあなたといわれるようになるために頑張って継続する必要があるんですよね。

 

まとめ

おつかれさまでした。

如何でしたか??

 

結構最近感じるのが

『アフィリエイトって稼げないじゃん』

って言葉を本気で信じている人が多いことです。

 

それはちゃんと読者の心に沿っていないから、

『この筆者、何も私のことわかってない!!』

って思われて買わないだけなんですよ。

 

だって心を閉ざした人に対して、売っていくというのは無理な話ですよね。

 

心を開かせるための施策を考える必要があるんですよね。

その為には上記で話した内容になるんです。

 

ブランドになるのは難しいことですが、無理ではありません。

一度挑戦しましょう。

 

では今回はこの辺で。

また次回。

 

スポンサーリンク
 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる