紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイト初心者必見!!キーワード選定の方法とは??

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回はアフィリエイトの肝ともいわれるキーワード選定の方法についてお話をしていこうと思います。

 

では早速行ってみましょう。

 

HERE WE GO!!

アフィリエイト初心者必見!!キーワード選定の方法とは??

アフィリエイトにおけるキーワードってそもそもいったい何なの?

ここではアフィリエイトにおけるキーワードというのはいったい何かについてお話していきましょう。

アフィリエイトにおけるキーワードというのは検索窓に入れるときに検索する単語のことを言います。

詳しくは、以下のおすすめの記事をお読みください。

 

www.affili-blog-of-gren.com

 

 

で実はこのキーワードというのは読者の悩みでできているんですね。

 

アフィリエイトにおけるキーワード選定というのはどうしてしないといけないのか??

ではなぜアフィリエイトにおけるキーワードの選定ってしないといけないのでしょうか??

そもそも本当に必要なの??

なんて思いますよね。

 

先ほどもちょっと言いましたが、インターネットに検索をかけるときのキーワードというのは読者の悩みでできているんですよね。

あなたが読者の立場の時にサイトに行きついたときに、悩みの解決方法とかなやみがどうして起きたかということを事細かに書いてあったらものすごくうれしいですよね。

 

そうなんです。

アフィリエイトにおけるキーワードというのは読者があなたのサイトに来るために入れる悩みそのものなんですよね。

 

その悩みを解るためにはあなたのサイトは作るに作れないのです。

だからキーワード選定というのは必要不可欠なんですよね。

 

アフィリエイトにおけるキーワード選定の具体的方法とは??

ここではアフィリエイトにおけるキーワード選定の具体的な方法についてお話をしていきましょう。

①メインキーワードを決める

この時に自分の得意なものにするようにする。どの分野で稼いでいくかということになるのであまり難しく考える必要はないと思います。

 

書ける知識のあるもので何よりこの分野なら何時間でも話せるっていう内容のものをリストアップしてみてください。

 

②サジェストキーワードツールで、サブキーワードを調べてきめる

あなたの得意なことがリストアップが出来たら次にその分野で需要が有るキーワードをサジェストキーワードツールを使って調べてきめましょう。

 

 

この時に使うサジェストキーワードツールに関しては関連キーワード取得ツールgoodkeywordなどを使うと便利です。

※サジェストキーワードツールはというのは過去に一回でも調べられた関連のキーワードが調べられるツールです。

 

ここで大事なポイントがあります。

そのポイントはサブのキーワードは絶対に自分で決めないことです。

 

もし自分で決めてしまうと需要のないものに変わってしまう可能性があるんです。

だから必ずサジェストキーワードツールを使ってサブキーワードを決めましょう。

 

 

では早速①で決めたキーワードを入れてみましょう。

 

下図は関連キーワード取得ツールを使って【アフィリエイト】というキーワードを入れた時の結果です。

 

f:id:slash1196:20190914023638p:plain


すると834の需要があったことがわかります。

ただここで注意しないといけないポイントがあります。

 

 

そのポイントは関連キーワード取得ツールで出たサブキーワードの候補は過去に一度でも検索されたものが出ているんで、中には需要のないものもあるということです。

 

そこで検索のあったものをすべて抽出して、キーワードプランナーで調べる必要があるんです。

 

③キーワードプランナーで月間検索数と競合性を確認する
③-1.先ほどの関連キーワードツールの全キーワードリスト欄をコピーする

では②で使った関連キーワードツールの全キーワードリスト欄をCtrlキーとAキーを同時に押してすべてコピーしてください。

f:id:slash1196:20190914115022p:plain

 

③-2.キーワードプランナーにアクセスする

次にキーワードプランナーにアクセスします。

その後キーワードプランナーに移動しましょう。

f:id:slash1196:20190914120254p:plain

 

③-3.キーワードプランナーの検索のボリュームと予測のデータを確認するをクリックする

次に検索ボリュームと予測のデータを確認するというところをクリックしてください。

f:id:slash1196:20190914120716p:plain

 

③-4.先ほどコピーした全キーワードリスト欄のコピーを貼り付け、開始するをクリック

すると以下のような画像が出てきます。

f:id:slash1196:20190914121339p:plain

そこに先ほどコピーしたサジェストキーワードのペーストしてください。

そのあと開始するをクリックしましょう。

 

③-5.過去の指標をクリック

すると以下のような画像が出てきます。

ですから過去の指標をクリックしてください。

f:id:slash1196:20190914122122p:plain

 

③-6.月間検索ボリュームのところをクリックする

その後月間の平均検索ボリュームをみるためにクリックしてください。

すると多い順に並びます。

f:id:slash1196:20190914122521p:plain

 

 

 

④キーワードプランナーでキーワードリストをダウンロードする。

f:id:slash1196:20190914123015p:plain

そのあと右上の下矢印をクリックしてダウンロードしましょう。

ダウンロードは、後に分類に使うので必ず行っておきましょう。

 

検索数の多く競合性の少ないものを見ていきましょう。

検索ボリューム的には100~1000くらいあれば特に問題ないと思いますが、1~10といった少ないものはなるべく省いていきましょう。

 

⑥検索意図を探る

ここでは検索意図の探り方についてお話をしていきましょう。

検索意図というのは検索するときに検索ユーザーがどのような意図を持って検索しているかということです。

⑥‐1.検索結果から検索意図を探る

まず先ほどのリストのキーワードを実際にGoogleの検索窓に入れて検索してみましょう。

以下の画像はサジェストキーワードの中で競合が中くらいなもので検索数が多いもので【アフィリエイト ブログ】で調べた結果です。

f:id:slash1196:20190914132309p:plain

検索結果の1ページ目に書いてある内容を確認し、検索意図を確認する。

で、内容をみていきます。

f:id:slash1196:20190914135804p:plain

f:id:slash1196:20190914135823p:plain


では見ていくことにしましょう。

上が表面上、下が深堀のニーズですがです。

 

①アフィリエイトに成功するための方法を知りたい

⇒失敗しないための方法を知りたい

②アフィリエイトを成功するための方法を知りたい

⇒副業を成功するためにはどうしたらいいかわからない。だから知りたい。

③アフィリエイトに必要なものを知りたい

⇒アフィリエイトしたら儲かるって聞いたけど、いったい何が必要かわからないなあ。

④アフィリエイトブログに必要なブログサービスを知りたい

⇒アフィリエイトにブログが必要って聞いたけどいっぱいブログあるからどれがいいかがわからない

⑤アフィリエイトは稼げない理由

⇒アフィリエイトが稼げるって聞いたけど実際には稼げるのか聞きたいって悩み

⑥アフィリエイトに成功する方法を知りたい

⇒アフィリエイトが稼げるって聞いたけど実際に成功する方法を知りたい

⑦アフィリエイトで収益化を成功する方法を知りたい

⇒アフィリエイトが稼げるって聞いたけど実際に成功する方法を知りたい

⑧稼ぎたい人にお勧めなASPを知りたい

⇒アフィリエイトにブログが必要って聞いたけどいっぱいブログあるからどれがいいかがわからない

⑨アフィリエイトが稼げない理由

⇒アフィリエイトが稼げるって聞いたけど実際には稼げるのか聞きたいって悩み

 

で9件中5件の割合でアフィリエイトに失敗したくないというニーズがあることがわかりましたね。

 

⑥‐2.サジェストキーワードから検索意図を探る

先ほど決めたキーワードリストの中からどんな検索意図があるかということを確認してみましょう。

この時にどんな内容になっているのかを考えながら見ていくことで検索意図がより鮮明に見えていくので良いと思います。

 

出来ればサジェストキーワードを悩みの種類に分類しながら検索意図を探るといいです。

 

キーワードリストは内容が多いので、ざっくりとできるサイトを紹介しておきます。

オムスビというサイトや、キーサーチベータを使うといいです。

分類をしておくと非常に使いやすいので後で楽です。

 

⑦ターゲットを絞る

 次にライティングの一番の肝となるペルソナを作りましょう。

そうしたらよりどんな人向けかということがわかりやすくなります。

 

⑧ライティングをする。

ライティングをしていきましょう。

⑧-1.タイトルにキーワードを入れること

記事のタイトルはとても大事な名札みたいなものです。

シッカリとキーワードを盛り込みましょう。

 

気をつけることはなるべく先の方にキーワードを入れることです。

でも不自然にならないように気をつけてくださいね。

あとなるべく文字数が多くならないように気をつけるといいですね。

 

⑧‐2.見出しにキーワードを入れること

次に見出しですがここにもキーワードを盛り込みましょう。

何故なら見出しというのは文章の名前のようなものです。

 

その為にはキーワードをちゃんと盛り込む必要がありますよね。

 

⑧-3.文章の中にキーワードを入れること

最後に文章にキーワードを入れていきましょう。

ただ気をつけておかなければいけないのは『不自然な文章を書いてしまわない』ということです。

 

もし変な文章になってしまって結果、順位が下がってしまったりしたら何の意味もないのですからね。

 

⑨読み直しをして、投稿。

さあここまで来たら、とにもかくにも読み直してみましょう。

ここでのポイントは何よりも自分が書いているということを忘れることです。

 

何故なら人というのはどうしても自分が書いていることというのが正しいと思ってしまいがちだからですね。

 

ですから時間をおいて3回くらいは読み直しをした方がいいですね。

先に書いたことを公開をしてからリライトをしても全然いいのでそこはやり方を自分なりにアレンジしてみてもいいですよね。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

アフィリエイトにおいて何よりも大切だといわれるキーワード選定。

ですがいつも思うのはキーワードの選定方法というのがものすごくあいまいに書かれているものが多く感じます。

 

ですがここが難しくてうまくいかなくて何をしていいかわからなくなってしまう。

そんなことも少なくないのかもしれません。

 

もしこの記事が今からアフィリエイトをするあなたの心の支えになれば幸いに思います。

 

これからも文章を書く上で型を忘れずに書きまくりましょう。

 

では今回はここまで。

また次回。

スポンサーリンク
 

 

 

 

 

 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン