紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

ASPのアクセストレードを研究してみた!!


ASPのアクセストレードを研究してみた!!

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

この間、アフィリエイトの仲間に『ASPってどこに入っている?』って聞いたら、彼は『ああ、A8とあとはアクトレかな』なんて言っていました。

 

そこで僕は『ん?アクトレ?』と思いました。

ですぐさま検索。

するとアクセストレードのことだったんです。

 

正直始めた時って

『ASPってたくさんあるけどどれ入ったらいいの??』

なんて思いますよね。

 

そんなあなたのために今回はASPの鉄板の一つともいわれるアクセストレードを徹底的に研究をしてみました。

 

ではいってみましょう。

 

準備はいいですか??

Here we go!!

ASPのアクセストレードを研究してみた!!

アクセストレードって何?

アクセストレードというのは株式会社インタースペースが運営している15年以上続いているアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)です。

 

主に金融や人材派遣系やゲーム系が多いです。

 

詳細は以下の表にまとめました。

 

サービス名 アクセストレード
提供会社 株式会社インタースペース
登録、利用費用 無料
案件数 4,314件 (2019年9月20日調査時点)
最低支払い金額 1,000円~
サイト審査 あり
再訪問期間 標準は60日間 ※ただし、プログラム毎により異なる

 

アクセストレードってなんでいいって言われるの??

ここではアクセストレードがなんでいいのかということをお話ししていきましょう。

 1.報酬の振込手数料0円!支払いは1,000円から

アクセストレードの振込手数料は0円なんです。

これは非常に魅力的なんですよね。

他のASPは条件付きなところが多いですがアクセストレードなら0円というところがいいですよね。

また支払いが発生するのも1000円からと非常に敷居が低くなっているのでアフィリエイト初心者にも難しくない金額なのがうれしいですよね。


 2.サイトを複数登録できる!管理も簡単・便利!

サイトが複数登録できるからひとつのサイトで使った案件をもう一つのサイトでも使うことができます。

また管理もとっても簡単で便利なので非常に使いやすいですよね。


 3.広告素材が豊富だから、成果アップを狙える!

広告素材がものすごく豊富なので記事にあった広告を見つけられます。

また、素材によって料率も変わるので成果アップも狙えます。


 4.貼るだけで広告報酬が貰える案件もある!

アクセストレードには広告をメディアに貼るだけで広告報酬がもらえるキャンペーンの案件もあります。

 

最初の方は記事を見てもらうのにも苦労するので広告を貼るだけで報酬が発生するのはうれしいですよね。


 5.広告プログラムはバリエーション豊か!

広告主の登録数が現在50万件を突破したアクセストレードは広告プログラムが非常に豊富です。

その中からあなたの紹介したい案件が見つかります。


 6.アフィリエイトを無料で学べる!

なんとアクセストレードでは、アフィリエイト大学などアフィリエイトを一から学べる初心者応援コンテンツが数多くあり充実しています。

 

アフィリエイトについて学べるコーナーやリアルセミナー、動画セミナーなどコンテンツがたくさん充実していますね。

 

キーワード選定やジャンル選定、サイトの構成作りなど需要の有無などもわかりやすく教えてくれます。

 

すべて無料で利用でき、時間のある時に自分のペースで学べるのも嬉しいですよね!


7.自己アフィリエイトが簡単・便利にできる!

アクセストレードでは自己アフィリエイトが簡単にできるシステムになっています。

 8.簡単にアフィリエイトリンクを作成できるfroglink(フロッグリンク) 

froglink(フロッグリンク)は、Webサイトやブログにある広告主ページへの直接リンクURLを簡単にアフィリエイトリンクに自動変換できるツールです。

 

froglink専用のJavascriptタグをコピーし、お使いのブログやWebサイトの</head>タグの直前に貼りつけ、アフィリエイトリンクにしたいプログラムを選択したらfroglinkスタートです。


 9.提携ランク制度が7段階ある「ATステージ」

最初はランク5から始まり、数字が多くなっていくほど特典や受け取れる情報が変わってきます。

 

全部で7段階あるので、ひとつの目安として目標にすることでモチベーションの維持につながるのでやりがいになるかもしれませんね。

 

また、成果を出すにつれ報酬がアップすることがありますので頑張りがいもありますね!


10.アクセストレードを紹介して報酬が得られる案件が有る

アクセストレードにはアクセストレードを直接紹介することで報酬を得られる案件があります。

 

多少の条件はあるんですが、紹介報酬額として1人紹介するごとに500円もらうことができます。

 

アクセストレード紹介にも提携ランク報酬が適用されますのでたくさん紹介するほど有利になるんです。


11.サポートがしっかりしている

初心者でも安心なサポート体制になっています。

例えば、初心者にも担当者がついてくれるのが早いので、安心してアフィリエイトに集中することができます。

 

12.審査が有る

ASPは基本的に審査がないところが多いのですがアクセストレードは提携するブログやサイトがどんなのかということをちゃんと見ています。

そのうえで審査があります。

 

審査して提携するブログやサイトが信頼できるのかどうかを確認しているのです。

 

アクセストレードの登録の仕方と報酬までの流れ

アクセストレードの登録の仕方をお話ししていこうと思います。

①サイトやブログを用意

まずアフィリエイトの媒体になるサイトやブログを作りましょう。

 

アクセストレードのサイトに審査申請を突破するには1000文字くらいの分量の記事を10記事以上必要といわれていますが僕が突破したときは20記事くらいありました。

 

ですので、20記事くらいあれば安心ですね。

 

②アクセストレードにアクセスして無料登録申し込みをする

アクセストレードにアクセスして無料登録の申し込みを完了させましょう。
www.accesstrade.ne.jp

 


③アクセストレードの運営側で申請されたサイトの審査を行う

そうするとアクセストレードの運営側が申請したサイトの審査を行います。

メールが来ますのでメールの見落としに気をつけておいてくださいね。


④審査通過すればメールで通知が来て登録完了

メールが来たら登録の完了になります。


⑤アフィエイター用管理画面にログインし案件検索し「提携申請」を行う

次にアフィリエイター要管理画面にログインをして案件を検索したら、「提携の申請」をしてみましょう。


⑥広告主で提携の判断

すると広告主がサイトを確認し提携を判断してくれます。

 

⑦提携完了したらWebサイトにバナー広告を掲載

提携が完了したら次には記事を書いてwebサイトに広告を掲載してみましょう。

何を言ってもブログやサイトの記事は大切ですから、関連することなどを書いてみましょうね。


⑧バナー広告経由でユーザーが商品購入や申込みすると「報酬」発生!

そして、めでたくあなたのサイトに来たお客様が広告を買ったりすると「報酬」が発生するんです。

 

アクセストレードの審査に通らない人の共通点と対策

アクセストレードの審査に通らない人というのがたまにいるんですよね。

しかもアクセストレードでは理由を解説してくれないため、自分で理由を推測し対策を立てるしかありません

ですのでここではアクセストレードの審査に通らない人の共通点とその対策についてお話ししていこうと思います。

 

審査に通らない理由というのが以下の4つになります。

 

共通点①:記事数が少ない

記事数が少ない場合にはちゃんと更新をしてくれるのかと心配になってしまいます。

更新をしていないということは、読者にとっても見る価値がないサイトという風に審査されてしまう可能性が有るのです。

共通点②:記事の質が低すぎる

記事の質が低いというのはどういうことかというと読者が離れていく可能性が有るということです。

読者が離れていくということは、商品が売れない可能性もあるということですよね。

そうなると危ないサイトという風に見られてしまうことが有るんです。

共通点③:1記事あたりの文字数が足りない

1記事あたりの文字数が少なすぎると、どういうことになるかというとこの記事は内容が薄いということになりかねるんですよね。

それは読者にとってとてもいいことでは在りません。


共通点④:規約に違反している

そもそも規約に違反している場合はもうブログやサイトに記事を書く以前の問題になってしまいます。

規約に違反している時点で、このサイトは危ないサイトだという烙印が押されてしまいます。

 

改善①:記事数を20記事くらいためてから申請を受けなおす

もし審査に通らないということが起きたのならまず読み直しをしましょう。

そしてどのくらいの記事数を書いているのかを確認しましょう。

記事数が10記事に達していない場合にはとにかく記事数を増やすことです。

 

改善②:記事の内容を読み直して1本筋が通っているかの確認をおこなう

ブログの記事の質が弱い場合には、基本的には突っ込みどころが多い場合がほとんどです。

突っ込みどころがないように書いてあげるのが記事を書く上で大切なのです。ですから突っ込みどころがないかを先に読み直しをしましょう。

 

改善③:1記事あたりの文字数を1000文字越えにするために言葉の言い回しを考える。

記事の内容の文字を多くするためにいいまわしを考えてみましょう。

文字数が少なくなる場合にはたいていの場合、結論だけを書いていて根拠が書いていなかったりするものです。

読み直しをしっかりとしてどうしたらいいかということを考えてみましょう。

 

改善④:規約違反はないかどうか先に読み込んで、記事の内容と照合する。

ブログの内容が何より規約違反していないかどうか確認しましょう。

そうしないとせっかく作ったサイトも使えなくては宝の持ち腐れになってしまいますよね。

ですからとにかく規約違反はいけません。規約の内容を確認しましょう。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

アクセストレードというのはA8.netのサブで使われることが多いように思いますが、

実はアクセストレードにしかない案件とかもあったりするんですよね。

 

ですから、絶対に登録しておいて間違いがないASPです。

よかったらぜひアクセストレードに登録しませんか??

 

もしご興味がある方はぜひ下記にアクセスを。。。

www.accesstrade.ne.jp

 

では今回はこの辺で。

また次回に。

 

 

 

 

 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン