紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトの王道、サイトアフィリエイトを知る

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて、今回はサイトアフィリエイトに関してのお話しですね。

では、早速行ってみましょう。

 

準備はいいですか??

HERE WE GO!!

 

サイトアフィリエイトっていったい何?

サイトアフィリエイトとは、文字通り「サイトを作ってアフィリエイトをすること」です。

WEBサイトを作成して商品を紹介するアフィリエイト手法です。

 アフィリエイトの手法としては王道ともいわれています。

 

サイトアフィリエイトは稼げるのか??

サイトアフィリエイトに関しては2019年現在では比較的に稼ぎやすい手法だと思われます。

正しい考え方と正しい方法をもってすれば稼ぎやすい方法だと考えます。

 

余談ですが僕の知り合いにも月に20万円くらい稼ぐサイトアフィリエイターが数人います。

ただ、サイトを作るというと非常にむつかしいイメージがあるためかやる人が少ないのも現状です。

 

絶対必要!!サイトアフィリエイトをするための正しい考え方とは??

ここではサイトアフィリエイトをするために絶対に必要な考え方をお話ししていきましょう。

 

①サイトアフィリエイトは稼ぎやすい=簡単に稼げるということではない

サイトアフィリエイトが稼ぎやすいというのは確かに本当のことです。

しかし稼ぎやすいという言葉を聞いて群がるのはやめた方がいいです。

 

それは、サイトアフィリエイトが簡単に稼げるということではないからなんです。

サイトアフィリエイトが稼ぎやすいというと群がる人のほとんどは頭の中で勝手にサイトアフィリエイトは稼ぎやすい=簡単に稼げるという風な方程式を見出してしまっています。

 

でもそれはやってみないとわからないわけですよね。

ですからその方程式を一度打ち砕く必要が有るのです。

 

②サイトアフィリエイトは最初は必ず失敗すると考えよ!!

これはほかのアフィリエイトもそうなんですが、最初は必ず失敗します。まあそりゃあそうですよね。

いちばん最初は初心者ですから失敗するのは当然のことですよ。

 

でもそれは必ず何回か失敗しているときに、失敗の法則が体に染みつくんですよね。

そうすると失敗の法則がわかってくるんです。

うまくいく人にはその10倍以上の失敗があります。

そのことを理解していないとすぐにあきらめることになります。

 

③アフィリエイトの世界に『量より質』は存在しない。

アフィリエイトの世界には『量より質』は存在しません。

何故なら、初心者であるので文章の書き方もキーワードの選定の仕方なんかも何もかも知らない状態だからです。

そんな初心者がうまくいくためにはもう量をこなすしかないんですよね。

 

そうするとね、量が質を凌駕することが有るんです。

で、数をこなしているうちに失敗の法則なんかも体に入ってくるんですよね。

 

そうしたときにはじめて質があがるための法則を考え始めるんですよね。

だから最初は質より量と思って記事を書きまくってください。

 

④サイトアフィリエイトでの失敗に関して一つ一つの意味がある

先ほど質よりも量という話をしましたがただ量をこなしていても失敗がどこにあるのかというのを知らないままにしてしまっては書いた記事も無駄になってしまいます。

失敗がどこにあるかを知らないのは怖いですよね。

 

失敗に関しては必ず記事の中に存在し一つ一つに意味が存在します。

必要なことは書いた記事を自分ではない誰かに読んでもらうのが一番ですが、人に読んでもらう前にまず自分を客観的な意見を持ちながら読むことができるかどうかなんですよね。

 

一つ一つの意味を考えながら読んでいきましょう。

 

サイトアフィリエイトの母艦、サイトの作り方とは??

ここではサイトアフィリエイトをするうえで一番大事なサイト作りについてお話をしていこうと思います。

 

この部分は主に2部に分かれ、作る準備編と作り方に分かれています。

 

①サイト作りの前準備編

ここではサイトを作るにあたって一番大切だといわれる前準備についてお話をしていこうと思います。

 

・テーマ(=ジャンル)を決める

まずはどのジャンルで自分が稼ぐのかということを決めていきましょう。

テーマの決め方に関しては以下の記事に詳しくまとめてありますのでご参考になればうれしんです。

【関連記事】

 

www.affili-blog-of-gren.com

 

 

【テーマ選びのポイント】
・自分の興味のあることを選ぶこと

この時にポイントなのはあなた自身が興味のあることがいいと思います。そのほうが記事を書くのも楽しみになるし、嫌になって辞めることもないのでいいこと尽くしですよね。

・実績がなくても勉強したいことで問題はない

よくいるのが書いていくことに『実績がない』という人なんですが、それは特に問題がないんです。そういう場合には自分が今から勉強をしたいと思うことを書いてみてはいかがでしょうか??

何をするにも書きながら実績を作っていけばいいのですから、、、。

 

・キーワードを決める

テーマが決まったら次にはキーワードをきめていきましょう。

キーワードの決め方に関しては以下の記事に詳しくまとめてありますのでこちらもあわせてどうぞ。

【関連記事】

 

www.affili-blog-of-gren.com

 

・需要を確認する

そのあとには必ずキーワードでググってみましょう。

そうしないと読者になるべき人が何を必要としているのかがわからないからです。

人の検索意図というのを見るのに必要な行為ですね。

 

 

・売れる商品を選ぶ

売れる商品を登録しているASPからえらびましょう。もしいまASPに登録していないのならASPに登録してしまいましょう。

登録の方法は以下の記事に詳しくまとめてありますのでよければそちらを参考にしてください。

【関連記事】

 

www.affili-blog-of-gren.com

 

・サイト設計図を書く

①書くことをタイトルにして箇条書きにする

サイトの設計をするのに一番必要なことが書くことはいったいどんなことなのかということなんです。

 

先ほど選んだキーワードを使って検索意図にあった記事のタイトルをつけて箇条書きにしていきましょう。

 

そして書くことを見出し上にしていき、どういうことを書くかもそこで決めていくとあとは書くだけなのでいいですよね。

 

②記事数を把握する

タイトルを箇条書きにできたら次には記事数を把握しましょう。

記事数を把握するのは数えるだけでいいので簡単ですよね。

 

③作るための期間を決める

記事数を把握出来たら、サイトを完成させるための大まかな期間を決めましょう。

この期間を決めることによって自分に対して必ずやらなくてはいけない理由を与えることになるんです。

そしてその理由があれば達成するために必死に努力をするので達成しやすくなるんです。

 

②サイト作りの本編

・作る

もう後は作るだけですよね。来る日も来る日もサイトを作りましょう。

そして、時には実際に設計図とあっているかの確認をして修正しましょう。

 

まとめ

いかがでしたか??

今更ながらサイトアフィリエイトの全容について研究してみました。

 

でも何よりも大切なのはサイト設計とテーマ選びとキーワード選定。

サイト設計はどのようなサイトを作りたいかによって話が変わってくるので、とても重要なんですよね。

 

計画が一番大事だということがわかりましたね。

 

ってことで今回はここまで。

また次回に。

 

 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン