紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトはマーケティング力が命

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

この前、知り合いの月間報酬50万円のアフィリエイターの知り合いとお茶をしていたんです。

その時にアフィリエイトってマーケティングやねんけどっていう話を聞きました。その時にぼく自身、『へ?いきなり何?』とか思いながら話を聞いていたんです。

けれど、帰ってきていろいろ聞いたことをまとめて回想していたら『ああ、なるほどね』って思いました。

 

今回はアフィリエイトの根幹となる考え方についてお話をしようと思います。

 

では行ってみましょう。

準備はいいですか??

HERE WE GO!!

アフィリエイトはマーケティング力が命!!

アフィリエイトの成り立ちって??

実はアフィリエイトならず商売の基本となるものは以下の3つの行動で成り立っているんですね。

 

①集客

②教育

③販売

 

 

では一つ一つ丁寧に見ていくことにしましょう。

 

一番必要なことは何よりも『集客』である!!

・集客とはいったい何?

集客というのはその名の通り、アフィリエイトでいうとあなたのブログやサイトの訪問者のことを集める作業のことを言います。

ブログやサイトの訪問者は見込み客といってその後商品を買ってくれる人になりえます。

その人たちをブログやサイトに誘導することを集客といいます。

・集客が必要な理由

アフィリエイトをしているときにいくら商品が良いものであっても、あなたが扱っているということを読者が知らなければ、読者にとってはあなたはいないということと同じことですよね。

だってあなたを知らないのですからあなたからものを変えないのと同じなんですよね。

 

そして集客がうまくいかないというのはアフィリエイトを含めたマーケティングがうまくいかないことを指します。

このことから『集客』というのは非常に重要な意味を持つのです。

 

・集客がマーケティングにもたらす比率とは??

これはよく聞かれる内容ですが、僕はもう8割くらいの比率が有るっておもいます。

というのもアフィリエイトにおいて読者を自分のブログやサイトに誘導するのって本当に重要なことです。

 

そして、ほぼ8割くらいの初心者アフィリエイターがこの集客で失敗し、やめていくのです。

そのくらい集客というのは重要なんですよね。

 

・集客をする方法

◎SNS

SNSというのは本当に活用すればとっても力強い集客ツールになります。というのもコミュニケーションもとれるツールだからです。

集客するために読者の必要としていることについてつぶやけばそれを必要としている人が周りに集まります。そしてあなたのフォローをしてくれるんです。そうすればあなたのファンが増えますよね。

 

◎ブログ

ブログはもちろん商品を売るためのツールもありますが、SNSで読者の悩みを解決するために話したことをもっと詳しく話す場でもあります。その為にブログというのは必要な集客ツールになります。

 

ブログに大切なことを書いてSNSにつぶやくというのをすることによってSNSのフォロワーがブログに来てくれるようになりフォロワーを読者にすることもできるようになりますよね。

 

・集客に必要な考え方

①信頼感を得ること

集客に必要なたった一つのことは信頼なんですよね。何故なら信頼というのはあなたのことを知らないと信頼が出来ないからなんです。その為にオリジナルのあなたをしっかりと見せるようにしましょう。

 

②読者の悩みを解決すること

信頼を得るためには何を言ってもギブ&ギブの精神が必要なんですよね。

それは、ブログやサイトに来る人というのは悩みを抱えていてあなたのサイトをたまたま訪れたという人が大半だからですね。

悩みを解決する必要があるんです。

 

せっかく読者が来ても商品の良さがうまく伝える『教育』が出来なかったら読者は離れていく

・教育とは??

教育と聞くと学校で授業を聞いたりする教育のことを思い浮かべるかもしれません。しかしそうではありません。

扱っている商品はどういう商品で、使っていてどういう質感なのか。

そして商品をどのように使うことであなたの悩みを解決できるのかを訴えることをここでいう教育と言います。

 

・どうして教育が必要なのか??

教育をしないとその商品について読者はなにもしらない状態になります。

この状態でもしあなたの友達がアフィリエイトする商品をあなたが買えと言われた場合あなたは買うでしょうか??

きっと買わないですよね。

 

そう、人というのは自分が知らないことに対して恐怖感を感じる生き物です。

その為にあなたは扱っている商品に対して読者に教育をする必要があるんですよね。

 

・教育はどうしたらうまくいくの??

これはよくある質問ですが、教育ってどうしたらうまくいくかということなんですが、それは読者の悩みと扱う商品を組み合わせていくことなんですよね。

 

悩みに対して扱うその商品はどういったことをできるのか、どう使うとその悩みが解決するのかなどを書くことによってそれは立派な教育になるんです。

 

・教育に使うツールは??

アフィリエイトにおける教育に使うツールはたった一つだけです。それはブログです。

ブログというのは扱う商品について詳しく書くことができます。その為ブログが教育につかうツールとしては非常に有用です。

 

ここでSNSは?という質問がありそうですね。

SNSを教育に使うのは僕自身おすすめはしないです。

それはSNSにあなたの扱う商品の教育のことについて書いてしまうと売り込み臭くなってしまい、SNSでは嫌われる傾向にあるんです。

 

そういう使い方をしたことでフォロワーを失ったことが経験としてあるんですね。

その為におすすめしないんですよね。

 

ここまで来たら買わないお客様はいない!!販売できればもうゴールは目の前!!

教育がうまくいったら次には販売ですね。おめでとうございます。商品が売れて成果報酬になることがもうすぐそこです。

ここでは販売時に気をつけるために必要なことお話ししていきましょう。

 

・アフィリエイトで商品を販売時に気をつけること

販売時に必要なことは以下の二つです。

 

・リンク切れがないことを確認する

せっかく文章を読んで商品が欲しいなあって思って一番最後の販売ページに飛ぼうと思って『クリックしたのに商品の販売ページに飛ばない!!っていうか商品の販売ページがないじゃん』なんてなった時にはもうがっかりしてしまいますよね。

 

リンク切れはもう本当に読者を減らすことにもつながります。そして何よりの機会損失になりますから、しっかりとメンテナンスをしておいてくださいね。

 

・リンクの位置がわかりやすいこと

それと同時に商品買うときにリンクの位置がわかりやすいようになっていることが条件の一つでもあります。

 

それはせっかくあなたの扱う商品を読者がほしい気持ちになってもリンクの位置がわかりにくかったら商品がないのと同じです。

 

そうなってしまうと機会損失になるので、もったいないですよね。

ですから、リンクの位置も考えたメンテナンスが必要になります。

 

まとめ

いかがでしたか??

アフィリエイトというのはマーケティングでどのところにどれだけの力が必要かということをわかっていただけましたか??

 

アフィリエイトというのは確かに始めるのが簡単ですが実は続けることは本当にむつかしいんですよね。

 

それは以下のような構図が原因だと思います。

集客>教育>販売

そして集客がうまくいかないということでやめていってしまうんです。

 

でもどれくらいの割合で注力すればいいかをわかれば、何をするかが見えてきますよね。

そんなこんなで今回はこの記事を書いてみました。

 

もしあなたのアフィリエイト生活の参考になれば幸いです。

あなたのアフィリエイト生活が楽しいものになることをねがって。

 

今回はこの辺で。

また次回。

 

その為に

 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン