紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

ダイレクト出版社のアフィリエイトプログラムに参加してみた

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

つい先日ですけれどダイレクト出版の本を買ったんですよね。

でアフィリエイトをできることを初めて知りました。

そして、早速自分もそのアフィリエイトプログラムに参加してみたんですよね。

 

今回はダイレクト出版アフィリエイトについてお話をしていきたいと思います。

では早速行ってみましょう。

 

準備はいいですか?

HERE WE GO!!

 

ダイレクト出版アフィリエイトって何?

ダイレクト出版アフィリエイトというのはダイレクト出版株式会社が提供するアフィリエイトサービスのことです。

 

じゃあダイレクト出版社って何??

ダイレクト出版というのは何だという話になると思います。

ダイレクト出版というのは通販系の本を出版している会社です。本の内容はマーケティング、自己啓発などが主ですね。

 

大阪に本社のある会社です。

部門ごとに分かれていて以下のような感じになっていますね。

 

①マーケティング部門

この部門では、年商10億円未満の社長、起業家、個人事業主を対象に、ダイレクトマーケティングやWEBマーケティングのセミナーやメルマガといったWEBコンテンツ提供やセミナーの企画運営、通信講座の販売、ビジネススクールの運営などをしています。

 

②投資部門

この部門では、FXおよび株式投資の個人投資家向けに、「リスクを少なく、大切な資産を守りながら増やしていく」をコンセプトに投資情報やコンテンツの提供、スクールの運営をしています。

また、財務省近畿財務局より投資助言・代理業の登録を受け運営しています。

③自己啓発部門

この部門では、ビジネスマンを対象に自分に対するイメージを改善するセルフイメージ改善や稼げるようになるライフスタイルを改善し、必ず目標達成するために、ポジティブになるために心理学を教えたり英語の会話力を上げるために英会話を勉強するといった、日常生活をより豊かにするためのコンテンツ配信、通信講座の販売などをしています。

 

④出版部門

出版部門では、洋書のビジネス書が主であり、起業家や個人事業主に役立ちそうな良書を厳選して翻訳出版しています。

オンラインのみでの販売としており、現在は書店での販売はしていません。

 

ダイレクト出版社アフィリエイトって稼げるの?

ダイレクトアフィリエイト出版のアフィリエイトは僕は非常に稼げると思います。

何故なら今現在副業が解禁になって時代は『会社からお金をもらう』から『自分でお金を稼ぐ力を身に着ける』という考えになってきているからです。

その為に必要な情報が詰まった書籍がダイレクト出版が出す本には非常に多いからです。

ですからアフィリエイトをするのにはうってつけだと思いますね。

 

ダイレクト出版アフィリエイトプログラムの見どころ5選

ではここでダイレクト出版アフィリエイトの見どころについてお話をしていきましょう。

 見どころ①:高額報酬がもらえる

いつもお使いのASPの本の料率はいくつですか?

普通のASPの報酬料率は1%~5%くらいですよね。

しかしダイレクト出版のアフィリエイトの報酬は本のアフィリエイトとしては、異例の超高額報酬なんです。

例としては3980円の本を紹介すると3000円の報酬が出ることもあったりします。

 

ダイレクト出版アフィリエイトが、高いアフィリエイト報酬をお支払いできる理由とは??

①利益率がいいから

ダイレクト出版の本やオーディオブックは販売形態が、書店を通さないインターネットや広告経由の直販です。

そのため、通常の書店流通の本に比べると利益率が高いため、通常のアフィリエイトプログラムよりも高いアフィリエイト報酬の設定が可能となります。

 

②アフィリエイターに積極的にアフィリエイトしてもらうため

ダイレクト出版が扱っている商品は、元々海外で高い評価を受けている商品ばかりです。

なので一度注文してくれたお客様は、高い確率でリピーターになるであろうというデータが出ています。

そのため、アフィリエイターのあなたに高い報酬をお支払いしても、追加で注文頂く商品で利益が出していけると信じているためです。

 

見どころ②:信頼性が高い

ダイレクト出版では、海外で評価されている本のみを取り扱っています。

「本の著者」がその分野に権威性が高く信頼性があるために、「本」という商品にも高い信頼性あるということです。

なのでアフィリエイトする側の信頼性を落とすことがありません。

 

見どころ③:媒体が本であるために紹介しやすい

また、アフィリエイトするための媒体が本であることは強みの一つですね。

というのがあなた自身が読んだ本を紹介するので、『この本面白かったよ??』という風に紹介をしやすいわけですよね。

 

見どころ④:成約率が高い

普段アフィリエイトサイトにくるお客様というのは悩みを持っています。そしてその悩みを軽減、もしくは解決したくてその途中にあなたのアフィリエイトサイトにやってきたというのが流れになります。

これは同じ流れになりますが、ダイレクト出版の書籍は基本的に書店などの市場には出回っていないものばかりです。

更にその悩みを抱えた読者は大きな悩みを抱えていますから今すぐにでも悩みを解決したいと思うのです。

その為に成約率が高いという利点になります。

 

 

ダイレクト出版アフィリエイトは書評ブログを書くアフィリエイト初心者におススメです

ダイレクト出版アフィリエイトは書評ブログを書くアフィリエイト初心者に超おススメです。

 

というのがアフィリエイト初心者の場合には基本的にマーケティングのことについてよくわかっていない場合が多く、右も左もわからないという状態の人が多いためですよね。

 

ですから変に知っている人よりはわかりやすく説明が出来ますし、さらに何もわかっていない人にも説明がしやすいと思うんですよね。

 

また、むつかしい言葉を解りやすく説明をすることが何よりも大切ですが、その道に詳しい人は専門用語を使ってしまったり、ここはこれくらいの説明でいけるだろうという考えで説明を飛ばしてしまうことが有るので初心者の人の方がおススメですね。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

実は僕も書籍を買ったことが有って、去年から今年にかけて本を定期購読していました。

内容はどれもかなりマニアックなことまで書いているものが多くてとてもためになる内容が多かったです。

 

しかも何よりもいいのがやっぱり料率が高いことで、僕は大分おすすめのアフィリエイトだと思っています。

もし気になったと思ったら以下のリンクをポチってくださいね。

www.affiliatecenter.jp

 

では今回はここまで。

また次回。

 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン