紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトブログをTwitterで宣伝するためにどういうことを言えばいいのか??

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回はTwitterでどのようにつぶやくかという以下の質問に答えていきましょう。

ブログのアフィリエイトをして Twitter も 連携して行っているのですが 、正直 Twitter は初めてやります。

 

自分のブログを宣伝してあと何をつぶやけばいいのですか?
出来れば自分のブログを紹介している商品を 売り出したいです 。

どう呟けばいいのですか?
教えて下さい宜しくお願いします。

では早速行ってみましょう。

準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

アフィリエイトブログをTwitterで宣伝するためにどういうことを言えばいいのか??

アフィリエイトブログを宣伝するためにTwitterでつぶやく上で必要なのは目的意識を持つこと

まず今回の質問でつぶやけばいいかという質問がありましたが、まずどういう目的でTwitterでつぶやく目的は何かを考えることなんですよね。

実際あなたのTwitterをする目的っていったい何なのでしょうか。

 

アフィリエイトでTwitterを活用するのは『買ってもらうため』ではない

文中には『読者にあなたのブログを訪問してもらい、記事中にある商品リンクをクリックしてもらい、買ってもらう』という目的がかかれていました。

 

これは目的としては正解でもあり不正解でもあるんです。

何故なら『商品を買ってもらう』というのは最終目的ですが、その前にすることが山ほどあるからなんです。

では、実際にどういうことをしないといけないのかをみていきましょう。

 

アフィリエイトリンクをクリックしてもらうまでには沢山の障壁が有る

まず読者があなたの記事にあるアフィリエイトリンクをクリックして商品を買うまでには様々な障壁が存在します。

それを今から話していきましょう。

 

①アフィリエイトで買ってもらうためには文を最後まで読んでもらわないといけない

アフィリエイトというのは読者が向こうからきてくれるわけですが、その後すぐに離脱してしまっては話になりません。

最後まで話を読んでもらうことが第一の関門なんですよね。

 

②文を最後まで読んでもらうためにはあなた自身を知ってもらわないといけない

先ほど文を最後まで読んでもらわないといけない話をしました。

その為には何よりもあなたという人間を知ってもらわなければなりません。

 

人というのは知らない人から言われたことを最後まで聞くということをしない傾向あります。

何故なら人間には、『騙されたくない』という生まれ持っての躍動が有るからですね。

第二の関門です。

 

その為にはまずあなた自身がどんな人間なのかをしっかりと知ってもらう必要があります。

 

③あなた自身を知ったら次にはあなたのことを信頼してもらわないといけない

あなたを読者に知ってもらったら次には信頼してもらうのが課題になりますよね。

何故なら人というのは信頼する人の言うことを信用する傾向にあるからなんですね。

そして信用してもらえると商品というのは売れやすくなるんです。

 

④信頼してもらったら信頼を壊さないように気をつけながら次にはブログに誘導して行動を促さないといけない

信頼してもらったら次には行動をしてもらわないといけないですよね。

そうしないと商品が売れていかないからなんです。

これが最終の関門ですね。

 

障壁は裏を返せば強みに変わる

前章にてお話した障壁は『裏を返せばそれを取っ払うことが出来れば強みに変わる』ということです。

前章でいった障壁は以下の通りですね。

それに加えて強みをみていきましょう

 

①読まない

実際にあなたのことを知らないからあなたの話をききたくない

⇒あなたがどんな人かを知ればあなたの話を聞く可能性がある

 

②信じない

実際にあなた自身を知らないからあなた自身を信じられない

⇒あなた自身を信頼できればあなたの言うことを信じられる

 

③行動しない

あなた自身を信じられないから行動できない

⇒あなた自身を信じられれば行動もいとわない

 

ということなんです。

 

実際どういうことをTwitterでつぶやけばいいの??

それはあなた自身のことを書くことですね。

アフィリエイトをしていて、商品を使ってみての感想とかあなた自身の体験です。

 

障壁をみてみて、あなた自身のことに関する障壁が多かったですよね。

それはあなた自身が信頼感がないからなんです。

 

それは言い換えればあなた自身を『知らない』からとも言えます。

その為にはあなた自身を知ってもらわないといけないですよね。

 

Twitterでつぶやくときに気をつけるべきこと

先ほど自分自身を知ってもらうことが必要だとお話ししましたが、Twitterでつぶやくことに対しての注意点が存在します。

それは、以下の通りです。

①日記にならないこと

まず多いのが『○○を食べました』とか『○○をしました』とかの日記にならないことです。

正直言ってそういったツイートは今でも結構見ますが、その時の突っ込みが、

『お前誰やねん』ってなるんですよね。

 

あなたが芸能人ならば日記型のツイートでもあなた自身がブランド化しているのでアクセスも集まるでしょうが、そうでないのならば興味を持ってもらえないですから内容には注意したいですよね。

 

②相手に必要な情報を届けること

Twitterでつぶやくのに気をつけることは届けたい相手に必要な情報を届けることというのを意識したいということです。

というのも実際に勉強したことをきっちりとつぶやくことなんですよね。

そしてそれをその人に話しているようにつぶやくといいですよね。

 

③事実を捻じ曲げないこと

なによりも気をつけたいのは事実を捻じ曲げないことです。

事実と違うということはあなたの信頼を壊す材料になってしまいます。

せっかく築き上げた信頼も崩れてしまったらもったいないですよね。

ですから事実に基づいたことだけをお話ししましょう。

 

④良質のインプットをして良質のアウトプットをすること

これは量をこなすまでは結構むつかしいですが良質のインプットをすることによってアウトプットの質も上がってくるんです。

ですからなるべくたくさんの本や資料などを読んで、それを即座にアウトプットするということを心掛けるといいと思います。

 

⑤続けること

そして信頼の一番の材料は継続です。

どんなことも続けることによって信頼というのは勝ち取ることができるんです。

ですから続けてください。

そうすればあなた自身がブランドになることも夢ではありません。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか?

 

Twitterで話すことって結構迷ってしまいますけれど何よりも相手に自分のことを知ってもらうというのが第一段階ですよね。

その為には自分がどういう人間なのかということを中心にお話をしていくといいと思います。

 

勿論自分のアフィリエイトするものに結び付けた自分の紹介をするといいですよね。

あなたのブログを収益化するには時間がかかると思いますが継続は力なり。

時間をかけて一歩ずつやっていきましょう。

 

では今回はこの辺で。

また次回に。

 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン