紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイト初心者必見!!アフィリエイトで狙いすぎると売り込み臭くなってしまう話。

アフィリエイト初心者必見!!アフィリエイトで狙いすぎると売り込み臭くなってしまう話。

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

先日僕は以下のようなツイートをしました。

 このことについてお話をしていこうと思います。

 

では準備はいいですか??

HERE WE GO!!

アフィリエイトとアーチェリーは同じようなものである

え?どういうこと??

あわてないで!今から順を追って説明するね。

 

僕は大学生活の4年間ずっとクラブ活動でアーチェリーをしていたんですね。

そこで学んだことが狙いすぎて逆に体ががちがちになるってことなんですよね。

 

よく人が『失敗するなよ、失敗するなよ』って言われたらプレッシャーがかかって余計に失敗するっていうことってあるじゃないですか??

あれと同じで、当てなきゃいけない当てなきゃいけないという思いが、むしろ体を硬直させてしまうということなんですよね。

 

アーチェリーの話とアフィリエイトとどう関係が有るのか??

アフィリエイトもアーチェリーの話と同じだと僕は思っているんですよね。

というのが『読者に読んでもらって買ってもらわないと、、、』みたいに思うって書いてしまうと自分らしさを失ってしまいます。

まあ買ってもらうために書くのですから自分らしさがなくて当然ですよね。

 

しかもそういうサイトに関してはすぐに読者は気づきます。

まあ文章というのは人間性の塊ですから、読んで人間性が出るのは当然のことですよね。

売るサイトを見た時には読者の『買いたいなあ』という気持ちが高まっていない状態の時には邪魔にしかなりません。

アフィリエイトで成功するためには必死でやることはもちろんのことですが、友達または過去の自分に話すように書くのがいいんです。

 

友達または過去の自分に話すように書くのがいいってどうやるの?

ちょっとロールプレイングです。あなたが友達と話しているときに友達から髪の毛が凄くつやつやでいい匂いといわれ、シャンプーのことを聞かれたときのことを思い浮かべてほしいんです。

その時の会話ってこんな感じではないでしょうか??

 

ねえねえ、なんか最近きれいになったんじゃないの??

ええ?そんなことないよぉ。

ええ!!だってめっちゃ髪の毛とかつやつやになってるし。それにいい匂いだし。

あっそういえば。シャンプーは変えたかな。

私もそのシャンプー使いたいなあ。よかったら教えてくれない??

 

こういう会話ってものすごく多くないですか??

友達同士のような言葉遣いには読者の心の壁を作らせないという効果があります。

 

アフィリエイトで買うか買わないかというのは読者の自由

いろんなアフィリエイトのサイトを見てきて非常に思うことなんですけれど、初心者の人ってものすごく売り込むのに必死になってしまうんですよね。でも実際には買うか買わないかというのは読者次第です。

買わないというのには必ず理由があるんです。

 

ページまで来て読者が買わない理由

①売り込み臭いページになっている

よくあるのが、ページに見出しと同じだけの広告を貼っているみたいな感じのページがよくあります。

何故これはいけないかというと、読者というのは何故来たかということを考えられていないからなんですよね。

読者の側からしたら悩みを解決してくれる記事ならどれでも同じなんですよね。(言い方悪くてすみませんペコリ(o_ _)o)))

もっと言えば、読者からすると悩みを解決する方法が有るなら別にネットでも リアルでも全然どっちでもいいんですよ。

 

なのに悩みを解決するかと思いきや全く解決することなく売り込み臭い広告がべたべた貼っているページに遭遇してしまったらそりゃ読者も逃げますよね。

 

売り込み臭いのは全くいいことはないので気をつけたいものですよね。

 

②読者の検索意図に沿っていない

実はアフィリエイトやブログを書くときに検索意図というのが非常に重要になってきます。

というのも検索エンジンは検索ユーザーの検索意図を推測して検索結果を上位にしているということを行っているからなんですね。

 

その為に検索意図に沿った文章を我々アフィリエイターは書かないといけないんですよね。

検索意図というのは検索のニーズについての裏の意図もあったりします。

例えば、『ブログ 稼ぐ 方法』というニーズは『ブログで稼ぐ方法を知りたい』というは間違いありません。

 

しかしこの『ブログ 稼ぐ 方法』というのは『アフィリエイトに失敗したくない』というニーズもあるんですよね。だから失敗しないための方法を書いても全く間違いがないわけですよね。

 

だから検索意図というのは非常に大事なんです。

 

まとめ

いかがでしたか??

僕自身がアフィリエイトを本格的に始めてまだ間もないですけれど、結構思うことが、やってしまいがちなことが『売るというのに必死になりすぎ』な感じになっているのではないのかなあって思いますね。

 

特にアフィリエイト初心者の人って一番最初には何もない状態のところから始まりますから、0から1を作るのは非常に時間がかかるのは当然なんですよね。

 

にもかかわらず売るのは至難の業ですよね。

 

何よりも信頼を勝ち取ることを第一に考えてくださいね。

信頼が有れば読者も増えるのですから。

 

ってことで今回はここまで。

また次回に。

 

 

 

 

 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン