紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイト塾やスクール選びのポイントとは??

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

この前隣の家に住んでいる主婦のAさんから

『アフィリエイトを始めたんだけどなかなか結果にならないぽいから塾やスクールに通うか検討中なんです』

ていう旨のことを言われました。

 

僕自身、アフィリエイトは自分の力で何とかなるというタイプの人間なんですけれど、質問が有ったので今回記事にしました。

 

では行ってみましょう。

HERE WE GO!!

そもそもアフィリエイト塾やアフィリエ イトスクールって通うと稼げるようになるのか??

そもそも論の話なんですけれどアフィリエイト塾やアフィリエイトスクールに通うと稼げるか??という大きな問題がありますよね。

 

だってアフィリエイトで稼ぐために勉強に行くのに稼げなかったら全く意味が無いですよね。

 

結論から言うと僕は必ずしも稼げる人ばかりではないとお答えしたいです。

 

というのがアフィリエイト塾やアフィリエイトスクールに行ったからといって作業をしなければ稼げないですし、つまり最後には自分自身の力なんですよね。

 

通うアフィリエイト塾やアフィリエイトスクールを探す時間もとられてしまいます。

 

だからアフィリエイト塾やアフィリエイトスクールというのは助けにはなりますが確実に稼げるというとそうではないんです。

 

アフィリエイト塾やアフィリエイトスクールを選ぶ前に知っておいてほしいこと

ここではアフィリエイト塾やアフィリエイトスクールを選ぶ前に知っておいてほしいことをお伝えしていきたいと思います。

 

アフィリエイト塾やアフィリエイトスクールには情報弱者を食い物にしようとするところもある

アフィリエイト塾やアフィリエイトスクールの中には情報弱者である人を食い物にしようとするところもあるんです。

勿論、ちゃんと運営しているところもありますが、そういうところばかりではありません。

 

ですからアフィリエイト塾やスクールを決める際には気をつけないといけませんね。

 

内容が薄い資料を高額でうりつけることもある

これは上記のことともつながることなんですが実際にあった話で、内容の薄いものを10万円で買わされたといっている友達もいます。

全ての塾がそうではないと思いますが、気をつける必要が有るのです。

 

どうしてアフィリエイト塾やスクールに通うと稼ぎやすくなるのか??

ではどうしてアフィリエイト塾やスクールに通ると稼ぎやすくなるのかということについてお話していきましょう

 

アフィリエイトは継続を何よりも重要なこととかんがえられています。

僕はアフィリエイトを成功させるために何より大切なことは継続だと思っているんですよね。

で、継続をするために何が必要かというと続けやすい環境を整えることだと思っています。

だけどこれアフィリエイトをしている人の大半が整えられないんですよね。

 

大半の人がアフィリエイトで稼ぐための『環境が整えられない』のは何故か??

 

アフィリエイトで成功するには作業時間を作らなければなりません。

しかし、仕事に行って帰ってきて、家族が居たら家族との時間やはたまた自由時間が欲しくなってしまうんです。

 

そうなるとアフィリエイトの作業時間がどんどん削られていくわけですよね。

 

でも塾やスクールに行くと周りにいる人はみんな『稼ぎたい』そう思っている人たちです。

それだけで続けやすいと空間ができるんですね。

 

また定期的に通うということによってモチベーションを低下させることもなく、保つことができます。

そうすることによって、継続しやすい空間が出来上がるので環境を整えることができるのです。

 

アフィリエイト塾やアフィリエイトサイトに通うメリットは??

ここではアフィリエイト塾やスクールに通うメリットについてお話ししていきましょう。

アフィリエイトの仲間ができる

アフィリエイトをするときって一人で作業することが多いですよね。

アフィリエイト塾やスクールに行くと仲間ができるので一人ではないということがモチベーションを上げるきっかけにもなりますよね。

 

アフィリエイトでかかる時間を短縮できる

そして何よりアフィリエイト塾やスクールに通うことで迷いがなくなることが時間短縮につながるということなんですよね。

 

アフィリエイトの作業をするときって一人で作業することが多いですよね。

で、そのやっている作業が本当にあっているかどうかということにやきもきした経験はありませんか??

 

アフィリエイト塾やスクールというものは質問を聞ける人がいます。

ですから作業方法を間違っていたら指摘をしてくれるのがうれしいですよね。

 

目標を正しい方法で設定できる

アフィリエイトで成果を出すためには継続が必要なんですよね。

継続が続かない原因の一つに目標設定がしっかりと出来ていないというのがあります。

 

目標設定の仕方をアフィリエイト塾やスクールではきっちりと教えてくれるんですよね。

その為に目標がぶれにくくなるというのがあります。

 

諦めそうなときに切磋琢磨できる

アフィリエイト塾やスクールに通うと仲間が出来ます。

そうすると自分があきらめそうになったときに仲間と切磋琢磨することができるんですよね。

簡単にあきらめなくなるというメリットがありますね。

 

ただしい方法を知ることができる

アフィリエイト塾やスクールに行くと何より結果を出すためにコミットしているということもあり、結果を出すための方法を教えてくれるということです。

 

1人で作業している場合にはそれが合っているのか間違っているのかということを考えこんでしまうことが有ります。

でも塾やスクールではただしい方法を教えてくれるので迷うことが有りません。

 

アフィリエイト塾やアフィリエイトスクールに通うデメリットは??

ではここでアフィリエイト塾やスクールに通うデメリットについてもお答えしておきましょう。

 

初期投資が結構高額であること

アフィリエイト塾やスクールに通うデメリットは何よりも初期投資が比較的に高額であることですね。

月額にすると5万円~10万円というのが相場のようです。

ですので行けるいけないということがはっきり分かれてしまうんですよね。

 

講師によって考え方が異なるために相性を合わせる必要がある

またアフィリエイト塾やスクールに通うと教わる講師の人によってアフィリエイトに関する考え方が違います。

その為に相性が合わない可能性もありますね。

そういう場合にも合わせないといけないという厳しい現実があります。

 

最後は自分の力がものをいう

アフィリエイト塾やスクールに通ったからといって安心できないのが塾の世界なんです。

その為に作業をしないといけないのは一人で作業をするのも塾やスクールに通うのも同じなんですよね。

 

 

塾選びのポイントとは??

ここではアフィリエイト塾やスクールの選び方についてお話をしていきましょう。

ポイントその①:結果を出した人なのか??

アフィリエイト塾やスクールの塾長や学長という人は本当にアフィリエイトで成功したかということをしっかりと確認しましょう。

 

ポイントその②:その人の教える手法は今も使える手法なのか??

手法にこだわるわけではないのですが、結構時代遅れのSEO方法なんかを教えている塾やスクールもあると聞くんです。

 

行こうとしている塾やスクールで教えているアフィリエイト手法というものは今も使える手法なのかということを確認しないといけないですね。

 

ポイントその③:塾長や学長の知名度はどんな感じなのか??

アフィリエイト塾やスクールを選ぶときに経営者の知名度というのは一つのポイントになります。

いつできてどういう経緯でそのアフィリエイト塾やスクールを経営するに至ったのかということなどをしっかりと確認したうえで決めましょう。

 

そうしないとせっかくあなたの貴重な資産であるお金を出すのに失敗に終わってしまうという結果になりかねませんから。

 

ポイントその④:通学制のものなのか??それとも通信制のものか??

通学制のものである場合、先ほどもちょっといいましたがモチベーションを保つことができるんですよね。

それに対して通信制になると人が近くにいないのでモチベーションを保つことができる効果も通学制のものよりも弱くなってしまうんです。

どちらの方がいいかはあなた自身の性格にもよりますからね。

 

ポイントその⑤:受講金額は??

一か月にかかる受講金額があまりにも高額な場合、塾に通い続けるのは困難になってしまいます。

 

アフィリエイトというのは、続けて初めて見になるビジネスですから、続けられなくなってしまうと本末転倒なんですよね。

 

その為にあまりにも高額な金額の提示がある場合にはお勧めできないのです。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか???

 

『結果が出ない』ということでお悩みの場合には塾やスクールを検討するのもいいかもしれませんね。

 

でもね、最終的には自分の作業量によるので塾やスクールというのは単なる手助けに過ぎないんですよね。

 

それを頭に入れておかないと稼げないのという悲しい結果になりますので、ぜひお見知りおきを。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン