紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

初心者必見!!アフィリエイト詐欺を見分ける方法とは?

f:id:slash1196:20200524134543j:plain


こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

先日中学時代の親友のT君から連絡がありました。

そして話していたら、仕事の話になったんですよね。

 

アフィリエイトをしているという話をしたんですよ。

そうしたら

『アフィリエイト??この間詐欺の被害にあいかけたよ。』

みたいな話があったんですよね。

 

その友達とは別の友達も詐欺にあったという報告を受けていますね。

そんなこんなで、僕の友達の中から二人もアフィリエイト詐欺にあっているということに驚きました。

 

ここまで読んでくれたあなたももしかしたら

「自分も初心者だし、もしかしたら引っかかるかもしれないなあ。怖いなあ」

なんて不安になっているかもしれません。気持ちはものすごくわかります。だって一生懸命教材のために用意したお金が一瞬にして消えてしまうこともあるのですからね。

 

そんなことがわかると

「なんだよ。完全に騙されたじゃん」

なんて言いたくなるのは無理がありませんよね。

 

ということで今回はどうしたらアフィリエイト詐欺に引っかからないかをお話していこうと思います。

  

では準備はいいですか??

HERE WE GO!!

アフィリエイトって怪しくない??

『アフィリエイトって怪しくないんですか』って言葉を聞くと悲しくなるとともに、『ああ、なるほどな』って感じるようになりました。

 

アフィリエイトというのは正しいやり方をしている分にはまったく怪しいビジネスではありません。

 

こういう言い方をすると、

「えー、そんなことないでしょう。だって実際に詐欺にあいそうになっている人がいるんだよ」

なんて非難の声も上がってきそうですね 。じゃあどうして怪しくないのかを次から見ていきましょう。

 

どうしてアフィリエイトは怪しくないといえるのか??

実はアフィリエイトというのはwebマーケティングの手法の一つでしかないんですよね。ただものを売るために生まれた手法の一つであるということ以外には何もないわけです。

 

具体的に言うと、商品を売りたい人がいて広告会社にプロモーションをお願いする。これはテレビのCMとかでも見られる方法ですね。その広告の仕方はアフィリエイターを使ってするというのがアフィリエイトのポイントなんです。

 

で実はこの方法、株式市場を一部上場しているような大企業も取り入れている方法なんですよね。

 

ここまでで怪しくなるところというのは特にないですよね。でもこのアフィリエイターに一任するというこのところが怪しいと思われるネックになっているんですね。

 

 

どうして怪しいと思われるのか??

ここまで読んだあなたは納得するとともに、きっとこう思ったはずなんですよね。

「ほうほう、なるほどね。でもさ、多くの人が怪しいって言われる理由はいったい何なの??」

確かにその通り。気持ちは痛いほどよくわかりますね。確かになぜなら実際にそういうことがなければそういう話は出ないという理論は確かにあると思います。

 

ではその理由に関してお話をしていきましょう。

 

理由①:初心者の人をターゲットにしたアフィリエイト詐欺とか誇大広告が非常に多いから

理由の一つ目は初心者の人をターゲットにしたアフィリエイト詐欺や誇大広告が非常に多いことがあげられます。これ今だから言えるんですけれど、僕も騙されたことが有るんですよね。

 

当時僕はダイエットをしていて、

「痩せなきゃ痩せなきゃ」

なんて思っていました。

 

そこでネットで見つけたのがダイエット食品だったんですね。

「14日間で10kg痩せました」

なんて広告にまんまとやられたわけです。

 

で、「楽して痩せられるならなんてラッキー」

なんて思った僕はうっかりお金を払いこんでしまったんです。

 

でも先ほども言ったように実際に来たのはただの健康食品。

痩せる効能なんかあるわけがありません。

 

2017年にこのことを問題視したGoogleはこういうサイトを排除すべくアップデートをかけ以後も検索順位が上がらないようにしていると公言しています。

 

そのために最近では減ってきているのですがいまだに結構見かけますよね。そのためにユーザーにとってはあまりいいようには取られないのが現状だと思われますね。

 

ここまで読んだあなたは、

「なんだよ。それってやっぱり詐欺なんじゃん」

みたいに思われるかもしれません。

 

しかしアフィリエイトというのはあくまでマーケティング手法の一つであって、騙すことを目的にしたものではありません。

その方法をどう使うかというのは使い手によります。

 

その理由は初心者をターゲットにしたアフィリエイト詐欺や誇大広告が多いためなんですね。

 

もう本当にアフィリエイトを一生懸命やっている側としてはそういう使い方をするのは本当にやめていただきたいと思うんですが、増えています。

 

以下のグラフをご確認ください。

f:id:slash1196:20200521185455j:plain

f:id:slash1196:20200521185441j:plain

(被害概況より抜粋)

 

これは平成30年度と今年令和元年の被害状況を認知件数と被害金額の面から見た時のグラフになっています。

一番右から二番目の青色の部分がその他の特殊詐欺の部分になります。

アフィリエイト詐欺もここの部分に入るのですが、去年よりも今年は被害総額は下がっていますが、全体的に数値的に下がっていますが現状としてはまだ残っている状況にありますね。

 

その為に怪しいと思われることが有るのかもしれません。

 

理由②:どこでもできるという特性によることがある

アフィリエイトというのはパソコンとインターネット環境があれば有ればどこでもできるという特性があります。今でいうノマド的な感覚があるのも否定できないんですね。

 

普通なら会社に行かないとできないことが、アフィリエイトは家でパソコンとインターネット環境さえあればできるということから怪しいと思われることもあるのかもしれませんね。

 

最近は働き方も多様化しているので、どこでもできるのは当たり前の世界。ですからそこはあまり気にしなくてもいいと思いますが・・・。

 

理由③:アフィリエイトは一人で作業することが多いので実態がわかりにくいから

アフィリエイトは家でもどこでも基本1人で作業することが多いビジネスです。そのために、上司に見張られることがないですよね。

 

そのために

「こいつ、今何をしているのか」

という実態がわかりにくいということも考えられるんですよね。

 

その為にアフィリエイトが「実態がわかりにくい=怪しいビジネス」という方程式が出来ているのかもしれませんね。しかし実際には会社でも最近では報告しないことを推奨している人も多いですし、最近では2019年10月以降アフィリエイトをする人も増えましたからわからない=怪しいという方程式が崩れてきているのは間違いありません。

 

しかし、いまだに根強く残っているのですね。

 

怪しいアフィリエイトに騙されないために知っておくべきこと

ではそんなアフィリエイト詐欺に引っかからないためにはどうしたらいいのでしょうか??

ここでは騙されないために二つのことを知っておくべきだと僕は思っています。

 

怪しいアフィリエイトのサイトの共通点

ここではどういったサイトが怪しいのかという共通点を述べていこうと思います。

共通点①:甘い言葉が多い

以下の言葉をご覧ください。

①1日10分のスマホ操作でOK

②1日に10分の作業で月に30万円

③僕もこの方法で稼ぎました

④今のしんどい生活から脱出しませんか??

 

こういう言葉が書かれた広告やブログって見たことあるのではないでしょうか。

 

ものすごく言葉が甘いと思いませんか??

 

 

共通点②:最初は無料登録で後ほど有料で高額になる

いきなり話がとんで申し訳ないですがメルマガって読んでたりしますか??

まあこれはよくあるメルマガアフィリエイトの手法なんですが、怪しいと思われるアフィリエイトの時って最初は無料のメルマガを登録してもらうことって多いんですよね。

 

で、問題はここからなんですが、無料登録というのをするといきなり高額な優良商品というのを紹介されたりします。

 

メルマガを配信する方からしたら無料メルマガを読んでもらうだけでは儲けることが出来ないので商品をここぞとばかりに売り込むのは当然なんです。

 

でも売り込みされた方はびっくりしますよね。

だから注意が必要なんですよ。

 

共通点③:海外ビーチ、高そうなホテル、高そうな食事にシャンパンというラインナップの画像が多い

白い砂浜や青い海、高級なホテルの一室で高そうなシャンパンを片手に写真をパチリという画像を見たことが有ると思います。

 

いかにもちょっと今自分はキラキラしていますというような感じに見えますよね。

こういった画像は非常によく使われているんですよね。

 

共通点④:ブログを下の方にスクロールしていくとメールアドレス記入欄がある

怪しいサイトには最後まで読み進められた後お問い合わせではない場所に、メルマガを読んでもらうためにメールアドレスの記入欄があるんですよね。

 

怪しいアフィリエイトに騙されない方法とは??

ではここまで共通点を見てきましたが実際に怪しいアフィリエイト詐欺に騙されないためにはどうしたらいいのでしょうか。

ここではその方法についてお話していこうと思います。

 

方法①:画像をうのみにしない

実は人間というのは情報量の割合というのが五感で違うんですよね。

以下のグラフを確認してください。

       

f:id:slash1196:20200521185405j:plain

このデータはドキュメント制作会社のCODOSが発表した情報量の五感に対する割合の分布ですが視覚からは約9割となっていますよね。

ということはそれだけほかの間隔よりも脳が信じやすいということになってしまいます。

だから画像をうのみにすると騙されやすくなってしまうのです。

 

方法②:文章を最後までよく読んでみる

そして何よりも大事なのはとにかく文章を最初から最後まで読んでみることです。

読むことによって情報が整理され少しでもおかしいところがある場合には、信じない方がいいですよね。

 

方法③:無条件に信用しない

アフィリエイトというのは稼げないビジネスではありません。しかしものすごく成果を出すまでの時間に個人差が発生するビジネスなんですですから何よりも言葉に騙されないことが重要なんですよね。

 

その為にも無条件に人のことを信用しないことが必要です。

Google先生にその人の評判を聞いたり、そのメルマガの評判を検索するのもありですよね。

とにかく怪しいなと感じたらとにかく即決をすることなく一晩寝かせてみましょう。 

  

まとめ

今回はアフィリエイト詐欺の手法と共通点そして詐欺に引っかからないためにどうしたらいいのかというのをご紹介しました。

 

アフィリエイトというのは全然怪しくないビジネスなんですね。

要は、はさみと同じで使いようなんですよね。

 

商品を販売する手法としては全然怪しくないですよね。

しかし、使い方を間違えばそれは凶器になるんですよね。

 

だから今から始めるあなたには使い方を間違わないようにしてほしいと思うのです。

ということで今回はアフィリエイトはまったく怪しくないという結論でした。

 

ということで今回はここまで。

ではまた次回。