紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

HTML&CSSはブログサービスを使っていても最低限知っておいた方がいい理由

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて、今回はHTML&CSSというのをブログサービスを使っていても覚えていた方がいいというテーマでお話をしていきたいと思います。

では早速行きたいと思います。

準備はいいですか??

 

HERE WE GO!!

 

HTML&CSSって何?

ここでは

まずHTML&CSSって何なの??

っていうあなたのためにその意味とどんな役割をするのかということを見ていきましょう。

 

HTMLってそもそも何だよ??

HTMLというの"Hyper Text Markup Language"という言葉の頭文字を取った言葉です。

インターネット上に公開できるページを作るために作られた言語です。

 

ページのコンテンツを記述するための言語ですね。

『ここは見出しで書くところ』とか『ここは箇条書きで書きたい』とか『ここに画像を載せたい』などとページの中身を支持する役割があるんですよね。

これは家づくりでいるところの骨組みをイメージしてもらうとわかりやすいですね。

 

CSSってそもそも何?

CSSは”Cascading Style Sheets"という英語の頭文字をとったものです。

役割はコンテンツの表示方法をコントロールするためのものになります。

家づくりで言うところの瓦をふいたりとか、壁などを塗ったりという作業の部分になります。

つまりイメージの部分になりますね。

この二つが掛け合わされることによって、ウェブデザインというのができているのです。

 

HTML&CSSを勉強するメリットとは?

では、ここではHTML&CSSを勉強するメリットについてお話していきましょう。

 

メリット①:HTML&CSSを知っていると自由にブログがデザインできる

HTML&CSSを知っていると自分でブログがある程度自由にデザインできるということがあります。(ブログサービスの提供するものがCSS編集できないといけないけれど、、、。)

その為に、自分のデザインした色を出したり、見出しのデザインなんかを即座に編集することが出来るので、いいですよね。

 

メリット②:HTML&CSSを知っていることによって、権威性を持つことができるから

HTML&CSSは知っていることによってブログを編集できるということを意味します。

それは、ウェブデザインがしっかりとできるということを意味します。

 

その為に、それを続けることによってウェブデザインができるということになり一つの権威性になるのです。

 

メリット③:HTML&CSSを知っていることによって独自性が生まれるから

実は現在のグーグル先生は『ブログに独自性のあるコンテンツが必要である』と明言しています。そのためにブログの作りもある程度、独創的でないといけません。

 

HTML&CSSを知っているとブログのデザインを自分ですることが出来るので、ある程度の独創化が出来るんです。

その為、オリジナリティーを出しやすくなるんですよね。

 

HTML&CSSを知らないことのデメリットは??

HTML&CSSを知らないとどういったデメリットが発生するのでしょうか??

ここではそのデメリットをみていきましょう。

 

デメリット①:ブログなどをデザインできなくなってしまう

当然のことながらHTML&CSSを知らないと全くデザインを出来ないことになってしまいます。

 

デメリット②:自分のお金を外注に散財することになる

HTML&CSSを知らないということは自分では全くデザインが出来てもその通りに出来ないということになりますよね。

そうなると、そのようにするにはできる人に頼まないといけないんですよね。

 

すると外注したりするということをしないといけないですよね。

そうなるとせっかく稼いだお金を散財することにもなりかねませんよね。

 

デメリット③:オリジナリティを出せない

HTML&CSSを知らないということは、思ったことを自分でできないということになります。するとブログのデザインは元通りのままになってしまいますね。

 

オリジナリティが出せないということは言い換えれば読者が読みに来た時に全く面白みがないということを意味するんです。

面白くない記事ほど読んでいてつまらないものはないのです。 

 

ですからオリジナリティというのはものすごく大切なんですよね。 

 

HTML&CSSはどうやって勉強するの??

ここではHTML&CSSはどうやって勉強するんだよ

っていうあなたのために、その勉強法をお話していこうと思うのです。

 

方法①:本で勉強する

何をするにもとにかく勉強するには本がいいと思います。

というのが本というのは一度買うと(借りてもいいですよ)書いてある文章が逃げないので何度でも読み返すことが出来るんです。

勉強をするには本を読むのがいいですね。

 

方法②:動画で勉強する

動画で勉強するのもいいですね。

というのが実際に動画というのはデザインを編集しているところをリアルタイムで見ることが出来ますよね。

これは本では見ることがことなんですよね。

 

その為に自分が書いていることをよりイメージしやすいんですよね。

 

方法③:とにかく書いて書いて書きまくる

これはブログでもアフィリエイトでもそうなんですけれどいかにいい文章の書き方講座を受けても実際に書いてものにできなければまったく意味がありませんよね。

 

つまり書くのが一番の勉強になるんですよね。

 

ですからとにかく、コードを書いて書いて書きまくりましょう。それで、実際にできるかということをしっかりと検証しましょう。

 

そうしないと試行錯誤が出来ないので、成長しないんです。

ですからとにかく書くことが必要になります。

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

HTML&CSSを知っておいた方がいいということを解っていただけましたでしょうか??

 

ブログサービスを使っているからといってHTML&CSSというのは知らなくてもいいという理由にはならないんですよね。

 

何故なら知らないとオリジナリティが出せないからですよね。

 

オリジナリティがないものほど面白くないものは無いですからね。

ですから今までの考えは捨てた方がいいのは明白でしょう。

 

ですからとにかく今すぐにでもぜひとも一緒に勉強をしましょう。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

 

 

 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン