紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

あなたの人生はあなたのものです

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

この間、別れた嫁から連絡があったんですね。

その時に一言言われたことがあったんですよね。

元嫁:『アフィリエイトにうつつを抜かして仕事をしないということは格好が悪い』

って言われたんですよね。

 

でも僕はこのことに関してはとってもじゃないけれど、共感ができないんですよね。

なぜなら人の人生というのはその人だけのものだからなんです。

 

そのために今回はあなたの人生はあなただけのものですよって内容でお話していこうと思うのです。

 

では行ってみましょう。

準備はいいですか??

Here We Go!!

人の人生はその人だけのものだ!!

人の人生というのは有限ですよね。

もう一度重要なことなんで言いますね。

 

人の人生というのは有限なんですよね。

その人生をあなた自身のために使わないというのはものすごく悲しいということなんです。

 

ほかの人の幸せを願わないといけないのでは??

もしかしたらあなたはここまで読んできてそう思われたかもしれません。

確かに『商品を売る』というのは読者とか周りの人の幸せを願いつくり、それに賛同した人がそれを買うということなんです。

 

でもね、あなたは幸せになるおおもとを忘れていませんか??

ある人がこんなことを言っていました。

あなたの周りにいる人はあなたの幸福度の鏡であると。。

 

そして、あなた自身が幸せではなければ、周りを幸せにすることもできないのであるということを僕はここで強く言いたいのです。

 

先ほどもお話ししましたが、時間というのは有限なものです。

そして、その有限な中で僕たち人間は、幸福にならないといけないんですよね。

 

ほとんどの人が幸せではない理由

現代日本は働き方改革なんかも起こっていて幸せになるように改革的に国が動いている昨今、それでも幸せそうではない人が多いように僕には思うのです。

 

それはなぜなんでしょうか??

理由はいったいどんなものがあるのでしょうか??

 

理由①:自分の人生を生きているようで多くは他人の人生を生きているから

僕はこれは一つ思い当たる節があるのですが、みんな自分の人生を生きているという意識のもとで生きていると思いますが、それが方向性が間違っているからだということではないのかなって思うんですね。

 

簡単に言うと、自分の人生を生きているようで、他人の人生を生きているということではないのかなって思うんですよね。

 

例えば本当にしたい仕事をあなたは今できているでしょうか??

したい仕事で生きていくなんて、、、

という風にどっかで自分を納得させているのではないでしょうか??

 

でもね、そういう風に思っているうちにはあなたにとって本当の幸せなんて来ないんですよね。

 

なぜならそれは100%のベクトルであなたの人生を生きていないからなんです。

あなたの生きたいほうに100%のベクトルでいきれないということはいつかあなたの生きたい方向性とは違った形になってしまうんです。

 

そして、あなた自身の幸せの度合いも低くなり、そしてまたその周りの人をも不幸せにしてしまいますから、いいことなんて何一つとしてないんです。

 

理由②:人の意見なんて聞く必要はないです。人の意見はあなたの意見とは違うのだから・・・

あなたの生き方をするときに気をつけておかないといけないことがあるんです。

それは、周りの意見に耳を貸さないということなんですよね。

 

団塊の世代とかそのあとの世代の人の話を聞くと、『素直に人の話を聞かないのは伸びないやつの典型』という言葉を耳にすることがあるのではないでしょうか??

 

でもこの言葉を簡単に信じないでください。

確かに求める方向が支持する人と同じときにはこの言葉というのは正しいと思います。

しかし、そもそも求めるゴールが違う場合にはこの言葉は当てはまらないんです。

 

例えば、あなたがほかの人のところで働かずにお金が欲しいと思っているとしますよね。

でも相談した相手が、ほかの人のところで働くことでしかお金を稼ぐ方法がないと思っているとしますよね。

 

そうなると、お金を求める感情以外は全く同じところがないのです。

そしてお金に対する考え方すらも違ってくる可能性があるんです。

 

だから同じ価値観を持った相手としか話をしないようにするのがポイントになるのです。

 

自分と距離の近い人の話なんて聞くな!!

新しいことをするときにものすごく思うことがあるんですが、自分と距離の近い人の話を聞くとろくなことがないということなんです。

というのが、例えばあなたがスキューバダイビングの免許が欲しいと思ったとするじゃないですか??

 

でスキューバダイビングを始めるときに両親や距離の近い人間に相談という名目で話をしたとします。

そうするとまあ99%反対されると思うんですよね。

 

というのが人というのは安定を求め、近くに新しいことをする人がいるのをものすごく恐れるという心理状態になるのが心理学の研究で分かっているんですね。

 

だから、10人中8,9人はとにかくやめろって言いますよね。

 

でもそこでもしやめてしまったらそれはその人たちの思うつぼになります。

ですから、とにかく自分の思うことは何が何でもやり遂げるだけの意思が必要であるということを思っておかなくてはいけないんですよね。

 

 

いうなれば基本的に自分と距離が近い人とはあまりそういった話をしないほうがいいと思うのです。

 

孤独でも人は生きていける!!

新しいことを何かしようと思ったときに人に相談して、否定的なことを言われたときに『この人に嫌われて友人が一人少なくなるかもしれない』とふと孤独感にさいなまれることがあるかもしれません。

 

でも孤独感を恐れるのはやめにしてほしいということなんです。

ここで考えてほしいのは、あなたの人生は友達がいなくて困るようなそんな安っぽい人生ですか??

それともその友達と引き換えにしても必要な人生ですか??

 

このことを考えてほしいのです。

 

実をいうと人というのはものすごく単純で、あなたがそのことでうまくいけば必ず戻ってくるものなんです。

 

しかし、その時にあなたにとって必要な人材であるかはまた別の話ですけれど、、、。

そして、意外に必要なことを頑張っているとそのことを頑張るコミュニティができたりするんですよね。

 

ですから孤独になんてならないものなんです。

でもこれをわかっていないと意外に孤独になるのを恐れて本当に必要なものを見失ってしまうことになりますので、注意が必要です。

 

あなたが生まれてきたのはあなた自身が幸せになるためだ

新しく物事を起こす時とかはとにかく以下のことを知っておきたいのです。

それは、

ポイント

あなたが生まれてきたのはあなた自身が幸せになるためであって

あなたの周りの人が幸せになるためではない

 

ってことなんですよね。

これは覚えておかないと必ず苦労します。

というのが普通に生きていると悲しいかな自分の人生を生きているようで人の人生を生きていることに気が付かなくなってしまうからなんです。

 

そうなると気が付いた時には、もう引き返せないところまで来てしまってどっから手を付ければいいのかわからないなんてことが起こるんですよね。

 

そうなると今まで生きてきた人生が無駄になってしまうので、いいことなんて何もないんです。

とにかくあなたの人生はあなただけのもの、ほかの人の言葉に耳を貸してあなたの人生を無駄に過ごすのはやめにしましょうね。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。

 

スポンサーリンク
 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン