紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトって怪しいよね!その答え間違ってます!!

f:id:slash1196:20200521160929j:plain


こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。

 

最近すごく思うことなんですけれど副業でアフィリエイトをやっていて

「コロナで時間があるし、アフィリエイトをしてみようかな、でも稼げるかどうか怪しいよね」

なんて思っていませんか?その気持ちものすごくわかります。

 

アフィリエイトって、最初0からのスタートですから、稼げるようになるまでにものすごく時間がかかるのは言うまでもありません。なんせやったことがないですしね。

しかも自分の中では頑張っているのになかなか成果が出ないから成長しているのか成長していないのかというのが非常にわかりにくいですよね。

 

ですから

「怪しい、、、」

と思われるのも無理がないっちゃないんですよね。

 

「あー、稼げるって聞いてアフィリエイトをしているのに何で稼げるようにならないんだろうか」

なんてことなんです。

 

そんな時に来るのがアフィリエイト詐欺です。ですからそんなあなたに当記事ではアフィリエイトが怪しくないという立場で3つの理由と騙されやすい人の特徴、騙されにくくなる対策案までをお話していこうと思います。

 

では早速行ってみましょう。

HERE WE GO!!

 

アフィリエイトは怪しい?その答えは間違っています【全然怪しくない!!】

今時分コロナウイルス対策が世界で猛威を振るい、日本でも出勤自粛のところが多くなっていますよね。そんなときに多いのが、金銭的な余裕がなくなることなんです。普段は会社にいって働いているので給料があるけれど、会社自体もそんなに裕福ではないので働かないと給与が出なくなるんですね。そんな時に始めるのが副業なんです。

 

実際に僕自身ずっとアフィリエイトをしていますが、僕のもとにも結構な相談のお便りが来ます。

そして僕が

「アフィリエイトやってみたら?」

というと9割がたの人が

「アフィリエイトって、怪しいよね」

というんですよね。

 

ここではアフィリエイトが怪しいというイメージを払しょくするために怪しくない理由を3つ話していきましょう。

 

①上場している大企業でも使われているビジネスモデルだから

理由の一つ目は上場企業といわれる大企業も使っているビジネスモデルだったりします。実はアフィリエイトって売った分の5%~10%分の金額が紹介者(あなた)にはいるというビジネスモデルなんですよね。

 

多分、ここが

マルチ商法のビジネスモデルと勘違いされるところではないかなあ

って思うんです。でもね、全然違うんですよ。

 

マルチ商法というのは自らの組織を作って、そのうえで商品を売ることによって組織の下の方の人が売っても自分にも数%~10%くらいのお金が入るという仕組みです。

 

しかし、アフィリエイトというのは商品を紹介して、売った分の手数料をASPという広告代理店からもらう仕事です。そのためにアフィリエイトというのは販売店(あなた)はお金が入るから頑張れる、ASPはお客さん(広告主)の商品が売れるからもっと大きな取引ができる可能性がある、広告主は商品が売れるからうれしいという、3方良しの精神があるビジネスモデルなんですね。

 

2009年以降、上場企業でも使われたりしている販売方法であったりしますね。

 

②ネットで稼げることが事実だから

そうはいってもインターネットで稼ぐなんて絵空事でしょう?

なんて思っているかもしれませんね。確かにその気持ちはめっちゃわかりますね。確かにやろうとして即金性がないというのは非常に厳しいものがありますし、

インターネットで稼げないのではないか??

と思ってしまうのも無理ありませんよね。

 

でもね、実際に稼いでいる人もいるんです。というのも僕が勝手に心の師と仰いでいるマナブさんは1人でブログを立ち上げてから7年間で5千万円くらい稼いでいる超大物ブロガーなんですよ。

しかも自分では好きなことをしているだけで続いた結果、今のところまで来たということをYoutubeの中でも公言しています。

 

こういう風に稼いでいる人を分析するとネットで稼げないというのはただのデマであるということがわかります。

 

ですからネットで稼ぐというのはできるんですよね。

 

③頑張った分だけバックが来るから

3つ目のアフィリエイトが怪しくないという理由は、がんばった分だけちゃんとバックが来ることなんです。それはお金じゃないことも多いんですが、、、。

 

実はアフィリエイトっていろんな技術が身につくんですよね。

例えば、アフィリエイトってブログでやることが多いんですけれど、以下のような技術が身につきます。

アフィリエイトで身につく技術
  • ・文章力(人に伝える力)
  • ・継続力
  • ・ウェブライティング力
  • ・コピーライティング力
  • ・セールスライティング力
  • ・CSS/HTML
  • ・販売戦略力
  • ・分析力

ざっとこんな感じで身につくものがあるんですよね。でこういったものが身につくと普段での人との会話とか、仕事でのプレゼンテーションとかそういったところにも確実に役に立つんです。

 

「えー、そんなの嘘だぁ」

なんて思っているあなた、嘘ではありません。

 

かくいう僕も実際のところ会社では人との話すことに非常に役に立っていて、慕ってくれる後輩がいますし、また、その力を生かして、恋愛関係で彼女をゲットしたこともあります。

 

色んな所で使える技術が身につき、稼ぐことができる能力が身につくというところがアフィリエイトのいいところですね。

 

ですからまったく怪しいビジネスではないですね。

 

アフィリエイトが怪しいと思われてしまう理由

「ここまで聞いてもアフィリエイトってやっぱり怪しいんじゃないの?火のないところに煙は立たないよね。」

そう思っているあなた。気持ちはすごくわかります。だってビジネスでやる場合って、変なことに巻き込まれて時間を使うのって嫌ですもんね。

 

かくいう僕もアフィリエイトを始めるときにはまったく同じことを思っていました。というのもネットで見られるということを考えられなかったんですよね。でも今なら自信を持って言えますね。アフィリエイトは断じて怪しくないです。

 

じゃあ実際にアフィリエイトが怪しいと思われてしまう理由って一体何なんでしょうか?ちょっと不思議に思いませんか?ここでは怪しいと思われてしまう理由についてお話していこうと思うのです。

 

①アフィリエイトを使って詐欺をする人がいるから

実際にアフィリエイトを使って詐欺をする人って年々手口が巧妙になっていますし、なかなか詐欺とわかるまでに時間がかかるんですよね。

 

でも先ほども言いましたがアフィリエイトというのは詐欺をするための商法ではなくアフィリエイトは三方よし、四方よしでないといけません。

 

そのために詐欺があるということがあるとASPや広告主からブラックリストに入ってしまい、二度とアフィリエイトができなくなるんですよね。

 

ですから安心して使っていただけるのです。

 

②ニュースがアフィリエイト詐欺について大々的に取り上げるため

もう一つの理由にニュースがありますね。最近ものすごく思うんですけれどニュースって結構マイナスのことを針小棒大に言っていたりするので実際にアフィリエイト詐欺のニュースがあったときに、

「アフィリエイト=詐欺」

という風に思ってしまいがちなんですよね。

 

でも実際にはそんなことはなくて、世の中にはほんの1%位なんですよ。アフィリエイト詐欺って、、、。

 

で大半の人はまじめにやっているんですよね。でもニュースがそういう風に針小棒大に話を盛ることによって、事実がゆがめられていくことがあるんです。ですからあまりニュースは信じないようにした方がいいと思います。

そうでないと全く行動のできないようになってしまいますからね。

 

③すぐに稼げるようにならないため

多分、僕はアフィリエイトが詐欺だと思われる理由の第一位だと思いますね。それはすぐに稼げるようにならないことです。

 

実はアフィリエイトというのはストック型というビジネスモデルなんですよ。そのために結構な時間を積み上げないといけないんですね。

 

ですから普通の会社員とかとは種類が違うので、やってみて

「あれ?聞いてた話と違うじゃん、詐欺だ」

となってしまうわけです。

 

しかし、時間がその悩みは解決してくれるので必ず続けていきましょう。

 

アフィリエイト詐欺にあいやすい人の特徴

ここまで読んだあなたはアフィリエイトが怪しくないということをわかってもらえたと思います。しかし、たった1%でも自分があったら100%ですよね。そうなるとお金も時間も無駄にすることになるので嫌ですよね。

 

そんな不安を持っているあなたにここでは詐欺にあいやすい人の特徴を3つお話をしていこうと思います。

 

①楽して儲けたい人

これはもう本当にそうなんですけれど楽して儲けたい人というのは世の中にいっぱいいるんですよ。気持ちすごいわかりますね。仕事が楽で儲かる話があれば、少ない労力でお金をもらえるし、体力も少なくて行けるからいいですよね。

 

かくいう僕も楽して儲けたいという気持ちを持ってこの世界に挑んだ一人なんですよね。で同じことを思いました。

 

でもね、その時に僕が思ったのは

「そりゃそうだよね、そんな簡単に稼げたら面白くないやん」

と思ってありとあらゆることをゲームと思うことにしました。そうすると半年たったときには5000円稼げるようになっていたんですよ。

 

しかもこの5000円は会社に依存することなく自分が勝手にやりたいと思ったことをやって稼いだお金ですから、うれしいったらなかったですね。

 

でも楽して儲けたいマインドの人って詐欺にあいやすい人なんですよね。というのが言葉の罠にはまりやすいんです。というのが、楽して儲けられるということを連想してしまって、本当にそうなのかどうかという真偽を考える余裕がないからなんです。そうなると基本的に騙されやすいので注意が必要ですね。

 

②人のせいにしやすい人

人のせいにしやすい人というのも実は結構な確率で詐欺にあいやすいんですね。というのが人のせいにしやすい人は自分の人生を人に預けやすい人なんです。それは結局自分の人生を生きているように見えて実際は人の人生を生きているのです。

 

あなたの周りをよく見渡してみてください。いるんではないですか?しょっちゅう人のせいにしている人。

 

こういう人は自分の決断に責任を持つことができません。そのために相手に決断をゆだねてしまうことになるんですよね。

 

そうなってしまうと詐欺師にとっては思うつぼです。ですから注意が必要なんです。

 

③ビジネスリテラシーが低い人

ビジネスリテラシーが低い人も同じように非常に詐欺にあいやすい人の特徴にはまっていますね。というのがそもそもビジネスリテラシーが低い人は、良く調べられない人が多いです。そのために物事を一つの方向からしかとらえられないためにいいと思ったらそれから外れることがありません。

 

そのために結構勉強が必要な人種の人のために、失敗してしまうんですよね。

かくいう僕の友達もビジネスリテラシーが非常に低いおかげで恋愛商法にかかってしまい高い高い布団を買わされていましたね。

 

このようにならないためには注意が必要です。

 

絶対に詐欺にあわないたった一つの言葉!!そして対策とは??

ここまで読んで、

「えー。特徴の中に自分当てはまってるじゃん。どうしよう。アフィリエイトして騙されるかもしれないの?やめようかな」

なんて不安に思っているあなた。そんなあなたが詐欺にあわないために知っておくべき一つの言葉と対策をご紹介します。

 

楽して稼げるというのは嘘だ

世の中には楽して稼げるということは一つもありません。なぜならものを売る以上顧客が必要でその顧客のことを頭がはげるほど考える必要があるからなんですよね。そのために楽して稼げるということは嘘です。

 

また、楽しては稼げないですが簡単な作業で必死に頑張ってそのあとに最初よりも楽になる仕事はあります。それがアフィリエイトなんですよね。ですからここが結構怪しいと思われてしまう理由でもあるんですよね。

 

詐欺にあわないために

ではどうすれば詐欺にあわないのか?という話なんですが、楽に稼げると思わないことなんです。楽に稼ごうとすると、結局楽に稼ぐための方法を探し始めます。そうなると結果、作業をすることに集中できなくなってしまいます。

 

つまりは結果を出さないために動いてしまい、最後には時間もお金もなくしてしまうことになってしまうので、注意が必要ですよね。

 

まとめ

ここまでアフィリエイトは怪しくないかということについてお話ししましたね。

結果怪しくはないけれど、人々が怪しくなるようにしているということなんです。そのために99%の人が悲しい思いをしていたりするんですよね。

 

ですから、アフィリエイトは何も怪しいビジネスではないですよね。そして不労所得にもなりえるビジネスでもあります。ただ時間がかかるビジネスなのでしっかりと腹を決めてやるようにしましょう。

 

ってことで今回はここまで。

また次回。