紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

あなたのアフィリエイトサイトが売れない理由【簡単です】

f:id:slash1196:20201204002851j:plain

アフィリエイトで売れない人:「最近アフィリエイトを始めたんだけど全然売れなくて困っている。ツイッターなんかでアフィリエイトのすごい人を見てもうどうしたらいいかがわからない。」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

この記事を読んでわかること
  • あなたのアフィリエイトサイトが売れない理由
  • アフィリエイトサイトが売れるためにすること
  • アフィリエイトで売れない理由を分析して、行動した結果・・・。

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回はアフィリエイトサイトで売れないという上記のようなアフィリエイトで売れない理由をお話していこうと思います。

 

では早速行ってみましょう。

Here We Go!!

スポンサーリンク
 

 

あなたのアフィリエイトサイトが売れない理由

ここではアフィリエイトサイトが売れない理由についてお話していこうと思います。まず、売れない理由を考えてみたときに以下のような理由が考えられます。

 

  • 理由①:アクセスが少ない
  • 理由②:売ることが悪いことと思っている
  • 理由③:オリジナル志向が強すぎる
  • 理由④:商品の売込み臭が強すぎる
  • 理由⑤:読者の悩みを解決していない
  • 理由⑥:行動しない

多分こんな感じではないでしょうか?では一つずつ見ていきましょう。

 

理由①:アクセスが少ない

あなたのアフィリエイトサイトが売れない理由の1つ目は、アクセス数が少ないということです。簡単に言うと来る人が少ないからということになりますね。

 

例えばあなたが、果物が欲しいとします。その時に欲しい人がいっぱいで常ににぎわっている八百屋さんとさびれた八百屋さんならどっちに行きますか?

 

間違いなく前者のにぎわっている八百屋さんと答えたはずです。理由は多分安心感があるからなんですね。

 

これはアフィリエイトサイトでも同じことが言えます。アクセスが少ないのは信頼をもらえないだけではないんです。来た人が少ないとその中からまた買う人が少なくなっていくので、全体数となるアクセス数が多いほど売れやすくなるのです。

 

これは初心者にはよくある話です。アクセス数が少ないあなたのアフィリエイトサイトが、売れなくなるのは当然なんです。

 

理由②:売ることが悪いことと思っている

あなたのアフィリエイトサイトが売れない理由の2つ目は、売ることが悪いことだと思っているからなんです。これは、結構多い理由なんですね。

 

というのも僕たちは日本という国で生まれ育ちました。そして小さいころから、

「だれとでも仲良くしないといけない」

と教わってきましたよね。

 

このだれとでもという思想が実は平等意識というものに根付いているからなんです。売ることによってお金持ちになると、自分の資産が増えますよね。すると周りの人と同じではなくなってしまうと思ってしまうのです。

 

かくいう僕も昔システムキッチンの営業をしていた時に、売ることが悪いことだと思っていました。そのせいで全く契約が取れずに悶々としていましたね。でもこのことに気づいたときに、宣伝を積極的にするようになり、徐々に契約を取ることができるようになりました。

 

そのことに気づいてから半年後には、営業所内で営業成績が1番になっていたのです。

 

アフィリエイトサイトが売れないなら理由は、売ることが悪いことだと思っているからかもしれませんね。

 

理由③:オリジナル志向が強すぎる

あなたのアフィリエイトサイトが売れない理由の3つ目は、オリジナル志向が強すぎるからです。これはオリジナル志向という言葉の意味を理解していない人に起こりがちです。

 

例えばあなたが文章を書くとします。その書き方というのは千差万別ですよね。でも論理の組み立て方は、ほぼ同じはずです。結論から話して理由を話して、そのあとには具体例みたいな感じで話すのがいいとされています。

 

そうこの骨組みになる構成の部分は、大いにまねて結構なんです。でもここを間違っている人が結構多いように感じるのです。

 

オリジナル志向が強すぎるとマネをしてはいけないと思ってしまい、あなたのアフィリエイトサイトは稼げなくなります。

 

理由④:商品の売込み臭が強すぎる

あなたのアフィリエイトサイトが売れない理由の4つ目は、商品の売込み臭が強すぎるからです。簡単に言うと、広告が多くはりすぎということなんですね。

 

「あれ?商品の売ろうという気持ちは大事にしたほうがいいって、さっき理由②でいってたよね」

 

確かにそう。売込みすることはいいことです。しかしあくまで読者が商品を買うのは、抱える悩みを解決するための手段です。商品を売るのが目的になってはただの押し売りになってしまいますよね。

 

商品の売込み臭が強すぎるアフィリエイトサイトは、売れない典型といっても過言ではありません。気を付けましょう。

 

理由⑤:読者の悩みを解決していない

あなたのアフィリエイトサイトが売れない理由の5つ目は、読者の悩みを解決していないからです。

 

例えばあなたのアフィリエイトサイトで、好きな音楽の話をしていたとします。ジャンルはロック。でもサイトに来た人がクラシック好きで、ピアノの弾き方がうまくなりたいと思っていたとします。

 

するとあなたのサイトでは、この訪問者の悩みを解決することができないです。そうなると読者は離れていきますよね。

 

だから読者の悩みを解決するようにしないと、アフィリエイトサイトが売れなくなってしまいますので気を付けましょう。

 

理由⑥:行動しない

あなたのアフィリエイトサイトが売れない理由の6つ目は、行動自体をしないからです。結構これ、多いですよね。

 

行動すると自分の考えがあっているか、答えが浮き彫りになります。大概の場合が、間違っています。

 

人間というのは承認欲求を満たしたい生き物なので、ストレスに感じてしまいます。

「失敗して傷つくくらいなら、行動しないでおこう」

という思考に陥ってしまうのです。

 

確かに行動しないと失敗はしません。でも決して成功もしませんから注意が必要ですね。

 

あなたのアフィリエイトサイトが売れるためにすること

ここまでアフィリエイトサイトが売れない理由をお話してきました。ここからはあなたのアフィリエイトサイトを売るために、すべきことをお話していきましょう。

 

すべきことは以下の5つですね。

  • すべきこと①:アクセスを集める
  • すべきこと②:思考方法をシフトチェンジする
  • すべきこと③:稼いでいる人のマネをする
  • すべきこと④:読者の悩み解決に全力を尽くす
  • すべきこと⑤:マーケティングを勉強する

 

 では一つずつ見ていくことにしましょう。

 

すべきこと①:アクセスを集める

あなたのアフィリエイトサイトが売れるためにすべきことの1つ目は、アクセス数を集めることですね。最低でもアクセス数は3万アクセスくらいは必要です。

 

アクセス数が増えないと物自体が売れる可能性が低くなるからです。ですから、何よりもアクセス数を伸ばしていくようにしましょう。

 

アクセス数の伸ばし方は下記の記事に詳しくまとめました。あわせてお読みくださいね。

 

 

 

すべきこと②:思考方法をシフトチェンジする

あなたのアフィリエイトサイトが売れるためにすべきことの2つ目は、思考方法をシフトチェンジすることです。

 

先ほども少し言いましたが、売ること自体が悪いことではありません。これを理由づける言葉があります。

「広告が邪悪なものになるときは、邪悪なものを広告している時だけだ」(デヴィッド・オグルヴィ)(現代広告の心理技術101から抜粋)

 

要は、売るものが読者の悩みを解決するために、必要なものなら大丈夫なんです。ですからアフィリエイトすることに後ろめたさを感じる必要はありません。

 

堂々と売り込むようにしましょうね。

 

すべきこと③:稼いでいる人のマネをする

あなたのアフィリエイトサイトが売れるためにすべきことの3つ目は、稼いでいる人のマネをすることです。というのもアフィリエイトで稼いでいる人は、稼いでいる人なりの理由があるからなんです。

 

そして稼いでいる人のマネをするのは、稼げるようになるまでの近道になります。

これを裏付けるツイートが下記ですね。

もうね、これは心理も心理ですね。ですから、稼いでいる人のマネをしていきましょう。

 

でも気を付けてほしいことがあって、完全なパクリはいけません。そこに気を付ければ構成の仕方や扱う商品などはパクっても全然問題ないです。

 

学ぶことはまねること。しっかりと勉強していきましょう。

 

すべきこと④:読者の悩み解決に全力を尽くす

あなたのアフィリエイトサイトが売れるためにすることの4つ目は、読者の悩み解決に全力を尽くすことです。というのも読者があなたのブログに来るのは、悩みを解決するからにすぎないのです。

 

そのためには、読者の悩みを解決しないといけないですよね。そのためには、読者の悩みを解決する記事をたくさんかく必要があるのです。

 

悩み解決の記事の書き方は以下の記事にまとめました。ぜひともあわせてお読みくださいね。

 

 

すべきこと⑤:マーケティングを勉強する

あなたのアイリエイトサイトが売れるためにすべきことの5つ目は、マーケティングを勉強することです。アフィリエイトをするうえでどのように売っていくのかということは、非常に重要ですね。

 

売るためにはマーケティングの手法を知らなくては、使うに使えません。だから勉強しないといけないんです。

 

マーケティングの方法に関しては以下の記事に詳しくまとめましたので、ぜひあわせてお読みくださいね。

 

アフィリエイトで売れない理由を分析して、行動した結果・・・。

ここまでアフィリエイトサイトが売れない理由や対策をお話してきました。ここでは、僕がアフィリエイトで売れない理由を分析して、行動した結果というのをお話していこうと思います。

 

僕自身アフィリエイトを本格的に始めたのが去年の1月からということもあってブログの記事数が少ないことがありました。そして、今までコツコツと記事を書いてきましたね。

 

でも、伸び悩みというのは必ずあるものです。当然僕にもありました。どうしていいかわからない状況でしたが、ある記事でGoogle先生のサーチコンソールを使うといいということを知り、どのように使うのかを調べて分析しました。

 

すると、記事の鮮度が落ちていくことがわかりました。そこから月に1回の記事の見直しをするようにしました。

 

するとどんどん検索順位が上がっていくのがわかりました。検索上位になるともちろんのことながら記事が見られる可能性が上がります。

 

下記は現時点で、ある記事の検索順位です。

 

図1.順位表

f:id:slash1196:20201203224325j:plain
上記の記事は、最初が今年の5月に書いたものです。最初にインデックスされたのが、6/14でした。その時に64位だったんです。そこから、7/7にリライトし、7/31にリライトし、8/14にリライトしと、11月29日にリライトするまで3回ほどの記事の見直しをしました。

下記のグラフは、上記のブログの記事のリライトしたのちの検索順位の推移です。

 

そうなるとそれが自信につながるようになりました。自信があるから書くのが楽しいというサイクルになってきますよね。だからアフィリエイトでサイトが売れない理由を分析することは非常に有効で、自分自身が楽しく生きられることがわかりました。

 

アフィリエイトでサイトを分析することそして改定するのは非常に重要なことだと思いますね。 

 

まとめ|アフィリエイトで売れないサイトも分析と改善を繰り返せば、売れるようになる

お疲れさまでした。

ここまであなたのサイトがアフィリエイトで売れない理由というのをお話してきました。

 

最後にアフィリエイトで売れないサイトも分析と改善を繰り返せば、売れるようになりますね。

 

これは僕自身が先ほど書いたデータが十分な証拠になります。ですから書いた記事をそのままにしないで、今の位置がどこなのか分析と改善を繰り返していくようにしましょう。

 

あなたのアフィリエイトサイトはきっと売れるようになります。ですから頑張っていきましょう。

 

あなたのアフィリエイトライフが今よりもいいものになる明日を願って。

今回はここまで。

また次回に。

スポンサーリンク