紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

アフィリエイトはオワコン?【これからも稼いでいく方法も解説】

f:id:slash1196:20210506025247j:plain

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

アフィリエイトをこれから始めようと思う人

「アフィリエイトを今から始めようと思うんだけど、オワコンって本当なの?
オワコンといわれる理由とこれからの稼ぎ方を知りたいなあ。」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

【今回の記事でわかること】

  • 【結論】アフィリエイトはオワコンではない
  • アフィリエイトをオワコンにしない稼ぐためにすること

 

こんにちわ。

紅蓮です。

 

さて今回は、アフィリエイトを始めるときに必ず気になるポイント。

「アフィリエイトはオワコンかどうか」についてです。

 

記事を書いてもお金にならないと悲しいところがありますよね。

この記事を読み終わるころには、アフィリエイトのオワコン説の真偽がわかり、アフィリエイトにまい進できるようになっていることでしょう。

 

ちなみにこの記事を書いている僕はアフィリエイトを始めて3年ほど。

今では月3,000円と少ないながらも収益をいただいています。

 

ってことでどうぞ最後までお読みくださいね。

 

では行ってみましょう。

Here We Go!!

 

 

【結論】アフィリエイトはオワコンではない

f:id:slash1196:20210506025654j:plain

まず結論から言いますと、アフィリエイトはオワコンではありません。

 

ネットでアフィリエイトはオワコンかどうかを調べると、アフィリエイトで稼ぐ人のほぼすべてがアフィリエイトのオワコン説を論破しているんですよね。

 

アフィリエイトがオワコンといわれる理由

アフィリエイトがオワコンといわれる理由について、お話していきましょう。

 

アフィリエイトがオワコンといわれる理由はずばり、アフィリエイトをした人が稼げなかったからなんですね。

 

アフィリエイトが稼げないといわれる5つの理由とは

アフィリエイトで稼げない理由はいったい何でしょうか。

 

アフィリエイトが稼げない理由は以下の5つですね。

 

【アフィリエイトで稼げないといわれる理由】

  • 理由①:大企業の参入による競合の激化
  • 理由②:検索エンジンのアップデートに左右される
  • 理由③:ITPを検索エンジンが利用する予定であること
  • 理由④:アフィリエイトで稼ぐ先人たちの情報操作
  • 理由⑤:知識やスキルが足りない状態で始め、諦めてしまう

 

1つずつ見ていきましょう。

 

理由①:大企業の参入による競合の激化

アフィリエイトが稼げないといわれる理由の1つ目は、大企業の参入による競合の激化なんですよね。

 

以下の検索結果をご覧ください。

 

f:id:slash1196:20210505220720j:plain
f:id:slash1196:20210505220726j:plain
f:id:slash1196:20210505220734j:plain

検索結果①

 

上記の検索結果は【アフィリエイト オワコン】という言葉で検索をかけたものです。

そう、この記事を書くために、検索したものです。

 

ご覧の通り、8件の検索結果がありましたがそのうち4件が企業サイトですね。

 

このことからも企業の信頼性がうかがえます。

そのために個人ではアフィリエイトで上位表示ができにくくなっていると思われているようですね。

 

理由②:検索エンジンのアップデートに左右される

アフィリエイトが稼げないといわれる理由の2つ目は、検索会陰人のアップデートに左右されるからですね。

 

アフィリエイトをするうえで、SEOというのは非常に重要です。

しかし、検索エンジンのGoogle先生は最近ものすごい速さでアップデートを繰り返していて、頻度も多くなってきているんですよね。

 

あなたの周りにもアフィリエイトサイトを作っていて、検索圏外に飛ばされたという人もいるかもしれませんね。

 

そのために、アフィリエイト=オワコン=稼げないといった思考になってオワコン説がささやかれるようになったのではないかと思います。

 

理由③:セキュリティ対策を検索エンジンが重視し始めるため

アフィリエイトが稼げないといわれる原因の3つ目は、セキュリティ対策を検索エンジンが重視し始めることなんですよね。

 

アフィリエイトの広告をクリックすると、あなたがどのサイトからきてどのような行動をとったかというのがわかるシステムになっています。

 

これは個人情報の時代にはプライバシーの観点からよくないということで、アップル社がちょっと前にITPというものを開発したんです。

そのためにアフィリエイト業界ではちょっとした波紋を引き起こすことになっていましたね。

 

しかし、今度はGoogleが2022年から、広告の仕組みがつかえなくなるという発表をしました。

関連記事:Chromium Blog: Building a more private web: A path towards making third party cookies obsolete

 

そのために報酬額が減るということを考え、オワコンといわれているのではないでしょうかね。

 

理由④:情報を精査する力が足りないから

アフィリエイトが稼げないといわれる理由の4つ目は、情報を精査する力が足りないからですね。

 

アフィリエイトを始めるときってみんな初心者なんですが、初心者の時って情報を精査する力がない場合が多いんですよね。

 

そのためにいる情報といらない情報を分けることができません。

そして、いる情報が少しなのにいらない情報に流されることが多いんです。

 

そのために本来やらなければならないことをやらずにしなくてもいいことをしてしまって、稼ぐことができなくなってしまうことが多いんですね。

 

そして悲しいかな、こういう人は自分がそうであることに気が付きません。

そのため、稼げなかった=オワコンと思ってしまうようですね。

 

理由⑤:諦めてしまうから

アフィリエイトが稼げないといわれる理由の5つ目は、諦めてしまうからですね。

 

アフィリエイトを始めたての頃には、知識やスキルが足りていないですよね。

当然そのことが原因で、成果が出ることもありません。

 

しかし、アフィリエイトは稼げない状態で走り続けないといけないので、それがどんどんしんどくなってしまって諦めてしまうのです。

 

諦めてしまった人の思考では、アフィリエイトをやってみたけど稼げなかったという思考になりオワコンといわれる理由になるのです。

 

アフィリエイトがオワコンではない3つの理由

ここまで話すとあなたは、

「アフィリエイトはオワコンなんじゃ…」

と思われるかもしれませんね。

 

でもアフィリエイトは、オワコンではありません。

その理由は、以下の通り。

 

【アフィリエイトがオワコンではない理由】

  • 理由①:市場が拡大している
  • 理由②:テキストは需要がある
  • 理由③:先輩から個人が大きく稼ぐこともできるという結果が出ている

 

では1つずつ見ていきましょう。

 

理由①:市場が拡大している

アフィリエイトがオワコンでない理由の1つ目は、市場が拡大しているからですね。

 

以下のグラフをご覧ください。

f:id:slash1196:20210505232210j:plain

ご覧の通り2024年までの展望が出ていますが、アフィリエイトの市場が右肩上がりになっていますよね。

 

ジャンルにより若干の偏りはあるでしょうが、アフィリエイトの市場としては安定して伸びていくことが見て取れます。

 

ですから特にオワコンではないと結論付けることができますよね。

 

理由②:テキストは需要がある

アフィリエイトがオワコンでない理由の2つ目は、テキストはまだ需要があるからですね。

 

というのもブログオワコン説は、僕がアフィリエイトを始めた3年前にも言われていました。

 

しかし何はともあれ今でも人気のビジネスなんですよね。

「動画の時代だから」とか「これからはラジオの時代だから」とか言われますが、

それでもテキストを読む人は読むので、オワコンにはなりません。

 

しかもテキストのいいところは編集が簡単なところなんです。

動画と違い編集がむつかしくないですよね。

 

そういった意味でもオワコンにはならないと思いますね。

 

理由③:アフィリエイトの先人たちの実績により、稼ぐことができると証明されている

アフィリエイトがオワコンでない理由の3つ目は、アフィリエイトの先人たちの実績により稼ぐことができると証明されているからなんです。

 

これは何より大きい証明ですね。

その人たちにできて自分にできない理由なんてないですよね。

 

ですからアフィリエイトはオワコンにはならないという証明です。

 

アフィリエイトをオワコンにしないためにすべきこと

f:id:slash1196:20210506030023j:plain

ここではアフィリエイトでオワコンにしないためにすべきことをお話していきましょう。

すべきことは、以下の通り。

 

【アフィリエイトをオワコンにしないためにすべきこと】

  • 対策①:アフィリエイトビジネスの仕組みを知る
  • 対策②:先人たちのブログや関連書籍を読み学ぶこと
  • 対策③:ブログだけにこだわらずSNSもやること
  • 対策④:試行錯誤を繰り返すこと
  • 対策⑤:諦めずに続けること

 

1つずつ見ていきましょう。

 

対策①:アフィリエイトビジネスの仕組みを知る

アフィリエイトをオワコンにしないためにすべきことの1つ目は、アフィリエイトビジネスの仕組みを知ることですね。
まずアフィリエイトの全体像を知り、アフィリエイトのビジネスモデルはどんな感じになっているかを知る必要がありますね。

 

そうしないとアフィリエイトがどうしたらお金をもらえるのかがわからなくなってしまうからです。
そして、アフィリエイトのコミットするべき点がよくわからなくなってしまうからです。

 

何事も基礎は大事ですからね。

アフィリエイトの全体像に関しては、アフィリエイトとは【意味から全体像までをわかりやすく解説】に詳しく書いてありますので、お読みくださいね。

 

対策②:先人たちのブログや関連書籍を読み学ぶこと

アフィリエイトをオワコンにしないためにすべきことの2つ目は、先人たちのブログや関連書籍を読み学ぶことですね。

 

というのもアフィリエイトの場合、先人たちのブログは無料で公開されている庁いい教材です。

 

しかもブログに関しては、上位表示されているブログは現在Google先生から評価されているということにもなります。

そのためにアフィリエイトの実績を得ているブログとなります。

 

そんなことから読み漁って、自分のブログに取り入れることにしましょう。

 

関連書籍を読むのもいいですね。

というのも、嘘がないからなんですね。

 

おすすめのアフィリエイト本に関しては、アフィリエイトを勉強するのにおすすめな本15選【行動も説明】に詳しくまとめましたので、お読みくださいね。

 

対策③:ブログだけにこだわらずSNSもやること

アフィリエイトをオワコンにしないためにすべきことの3つ目は、ブログだけにこだわらずSNSもやることですね。

 

というのもブログをやり始めるとブログの記事を書くことにこだわってしまいがちになるんですよね。

なぜなら記事を書くことに必死になりすぎて記事を書き終わるころには燃え尽きているからです。

 

少し前の僕もそうだったので非常によくわかります。

しかしブログにこだわりすぎると、SEOの集客だけになりますよね。

 

しかも時間がかかりますから、上位表示されるまでは読まれないということになります。

もったいないですよね。

 

だからブログを始めるのなら同時にSNSのアカウントも育てる気で行きましょう。

 

対策④:試行錯誤を繰り返すこと

アフィリエイトをオワコンにしないためにすべきことの4つ目は、試行錯誤を繰り返すことですね。

 

結構多いのが記事を書いてそのままにしておく人です。

記事を書いたら、その記事の内容がGoogle先生の評価でどうなっているのかを見る必要がありますよね。

 

しかも、記事の情報というのはどんどん古くなっていきます。

書いたらそのままにせずに、3か月に一回くらいの割合で確認するようにしましょう。

 

そのことが読者にとっていい記事になりますから、試行錯誤を繰り返すようにしましょう。

 

対策⑤:諦めずに続けること

アフィリエイトをオワコンにしないためにすべきことの5つ目は、諦めずに続けることですね。

 

というのもアフィリエイトを始める人の8割が3か月後にいなくなっているという結果が出ています。

 

その原因はアフィリエイトが即金性のあるものであると思っている人が大半だからですね。

 

しかし、アフィリエイトは時間をかければかけるほど、稼ぎやすくなるものです。

ですからしっかりと、諦めずに続けていくようにしましょう。

 

まとめ|アフィリエイトはオワコンではなくて、逃げに過ぎない

お疲れさまでした。

ここまでアフィリエイトがオワコンかどうかをお話してきました。

 

アフィリエイトはオワコンではなく、単なる逃げに過ぎないと僕自身は思っています。

できない理由を探す前にまずはやってみましょう。

 

そしてアフィリエイトで稼げる未来を作りましょう。

あなたのアフィリエイトライフが楽しくなりますよ。

 

ちょっとだけ宣伝

f:id:slash1196:20210506031021j:plain

もし今まだブログを持っていないならはてなブログProがおすすめです。

簡単で便利で、使っている人も多いので安心です。

 

ブログをしていないならはてなブログProを使って、アフィリエイトをしましょう。

はてなブログProへの申し込みはこちらから

 

では今回はこの辺で。

また次回に。