紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

アフィリエイトのおすすめジャンルとは【ポイントも解説】

f:id:slash1196:20210518194915j:plain

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

アフィリエイトで稼ぎたい人

「アフィリエイトで稼ぎたいけれど、どんなジャンルを選べばいいのかな。

選び方とかおすすめのジャンルってあるのかな。

教えてほしいな。」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

【この記事でわかること】

  • おすすめなジャンルとは?
  • 収益化できるジャンル選びのポイント
  • 初心者が狙うべきおすすめジャンル10選

 

こんにちわ、紅蓮です。

 

アフィリエイトを始めて、ジャンルを決めるときに

「ジャンルってどういうものを選べばいいの」

なんて思うこと多いですよね。

 

今回は、アフィリエイトのおすすめジャンルをジャンル選びのポイントとともに解説します。

 

この記事を読み終わるころには、アフィリエイトのおすすめのジャンルの意味が分かり、決め方のポイントもわかるようになっています。

 

この記事を書く僕はアフィリエイト歴は3年ほど。

月の収益額は3,000円ほどと、少ないながらもいただいています。

 

ですので、間違いはないかなと思いますので是非最後までお読みくださいね。

あなたのアフィリエイトの手助けになれれば幸いです。

 

では早速行ってみましょう。

Here We Go!!

 

 

おすすめなジャンルとは?

f:id:slash1196:20210518194937j:plain

ここでは、「そもそもおすすめのジャンルとは何か」をお話をしていきましょう。

 

おすすめのジャンルというのはズバリ言うと、収益化が簡単なジャンルを言います。

 

というのも収益化が簡単なジャンルは、日常的に使われているものが多いために、広告を貼るとクリックされやすいんですね。

 

そのためにすぐに収益につながります。

 

それに対して収益化しにくいジャンルに関しては、契約や加入が成果なり、金額が高額なものも多いため、収益化がむつかしくなります。

 

ですので収益化のしやすさで考えるほうが続けやすいという点もありますので、上記の条件を満たしたうえで、収益化しやすいジャンルを選びましょう。

 

収益化をしやすいおすすめのジャンルの条件とは?

ここでは収益化しやすいおすすめのジャンルの条件についてお話していきましょう。

 

条件は、以下の通り。

 

  • 条件①1年通して売れる
  • 条件②収益単価が高すぎない
  • 条件③日常的に使われるもの
  • 条件④YMYLではないもの
  • 条件⑤あなたのスキルが楽しんでつくもの

 

1つずつ見ていきましょう。

 

条件①1年通して売れる

収益化しやすいおすすめのジャンルの条件の1つ目は、1年間通して売れることですね。

 

扱うものは通年通して売れるもののほうがいいです。

というのも欲しいときに、旬を過ぎていたりすると購入するのがむつかしいからです。

 

たとえばファッションでもそうですが、半そでのものが欲しいと思っていても秋になっていたらなかったりしますよね。

 

そういうことから、細く長く売れる1年通して使えるものがいいのです。

 

条件②契約単価と収益単価が高すぎない

収益化しやすいおすすめのジャンルの条件の2つ目は、収益単価と収益単価が高すぎないことです。

 

というのも収益単価の高さは、それだけ契約するときの単価の高さになるからなんですね。

 

どんなに未来を語っても読者は金額を言われたときに、「ちょっと待てよ」と現実に引き戻されてしまうのが事実なんです。

 

だって生活できなくなってしまったら大変ですからね。

 

一番おすすめなのは、

500円~5000円くらいのもの

を選ぶといいですね。

 

基本的に1万円を超えるものは収益化するのも苦労するでしょう。

ですから高すぎるものを選ぶのは、注意ですね。

 

条件③日常的に使われるもの

収益化しやすいおすすめのジャンルの条件の3つ目は、日常的に使われるものですね。

 

日常的に使えないものを紹介しても、読者にとっては気にされることがないんですよね。

 

というのも読者が日常に使わないものは、読者にとって自分事と思えないからです。

そうすると、文章も読者の心には刺さりにくくなります。

 

たとえば、あなたがアフィリエイトをするときに、ドメインやサーバー関連のブログを書いているとします。

 

アフィリエイトをするにはドメインやサーバーを借りるのは、必須事項になりますよね。

 

ですから、上位表示されると読む可能性があるんです。

しかしまったく自分が使わないものに関しては、興味がわかないですよね。

 

ですから、普段の生活に使うものが条件になるのです。

 

条件④YMYLではないもの

収益化しやすいおすすめのジャンルの条件の4つ目は、YMYLではないものです。

 

YMYLというのは、Your Money Your Lifeという言葉の頭文字でして、Google先生の定義する、お金や健康など読者の生活に直結する領域ですね。

 

YMYLのGoogle先生の定義づけに関しては、以下のような感じ。

 

【Googleが定義するYMYLの領域】

  • ニュース・時事問題:国際的な問題や、政治などの重要な問題
  • 公共サービス・法律:一般的な生活を送るための情報
  • 金融:投資や保険などの情報
  • ショッピング:オンライン上でユーザーが商品を購入するECサイトなど
  • 健康・安全:医療・病院関連・緊急時に必要な情報
  • 人の集まり:人種や宗教、性別などについての情報
  • その他:フィットネスや栄養、大学、就職など、人生の局面にかかわる情報

   (参考:Google検索品質評価ガイドライン)

 

で、これらの問題に関しては実は専門性や権威性が信頼性を作るという考えから、上位表示しにくくなっているのです。

 

僕の知り合いにも、ダイエットブログをやっていて、Google先生のあおりを食って、上位から検索圏外に飛ばされた人もいます。

 

そのためにYMYLのジャンルを扱うのは、初心者には結構至難の業ですね。

だから別のものを選ぶのがいいと思いますね。

 

条件⑤あなたのスキルが楽しんでつくもの

収益化しやすいおすすめのジャンルの条件の5つ目は、あなたのスキルが楽しんでつくものです。

 

アフィリエイトをするときには、何よりも勉強が必要です。

でもせっかく勉強をするのなら、役に立つことのほうがいいですよね。

 

たとえば、アフィリエイトの場合ってアフィリエイトをすることによって稼ぎ方が身に付きますよね。

 

今学ぶことによって、お金を稼げるようになる未来を勉強することで手に入れることができます。

 

 

ですから、自分が楽しんでできるジャンルを選ぶといいですね。

 

収益化できるジャンル選びのポイント

f:id:slash1196:20210511120841j:plain

ここでは収益化できるジャンル選びのポイントをお話していきましょう。

 

  • ポイント①:専門性を発揮できるか
  • ポイント②:継続できるか
  • ポイント③:市場があるか

 

では、1つずつ見ていきましょう。

 

ポイント①:専門性を発揮できるか

ジャンル選びのポイントの1つ目は、専門性を発揮できるかですね。

 

専門性の高い記事というのは、読者にとって役に立つ記事のことです。

いくら記事を書いていても、専門性が発揮できないと意味がありません。

 

というのもせっかく書いても、Google先生や読者に評価されないからですね。

読者にとって役立つ記事を書くことができるスキルは、何よりも重要ですね。

 

たとえばこのブログの場合は、「アフィリエイトが好き」+「月3,000円を稼いでいるという実績」をもとに記事を書いています。

 

読者のためになる記事を書くのは、マジで大事ですね。

 

ポイント②:継続できるか

ジャンル選びのポイントの2つ目は、継続できるかです。

 

というのも、アフィリエイトの収益化には、半年~1年くらいは少なくてもかかるのです。

ですから「継続できるのか?」というのは非常に重要なんですね。

 

たとえば、ぼくの場合は読書のことも当ブログで書いていますが、読書が好きで本のことを熱く語りたいから書いています。

 

「これ、好きだわ」と思えるジャンルを選ぶと、無理なく継続でき、取り組む過程で専門性も高められるというメリットがあるんです。

 

ですからなるべく、好きというジャンルを選びましょう。

 

ポイント③:市場があるか

ジャンル選びのポイントの3つ目は、市場があるかですね。

市場があるかというのは、アクセスにものすごく直結する部分です。

 

市場が小さいと、記事を書いても収益化がむつかしくなるからです。

 

市場の調べ方に関しては、アフィリエイトのキーワード選定のやり方とは?【チェック表あり】をお読みくださいね。

 

ちなみにアフィリエイトは、市場としては10万以上でして、十分アクセスが見込めます。

ということで僕自身も参入してみました。

 

ってことで、市場があるかはとても重要ですね。

 

初心者が狙うべきおすすめジャンル10選

f:id:slash1196:20210518195103j:plain

ここでは、初心者が狙うべきおすすめのジャンルをお話していきましょう。

おすすめのジャンルは。以下の通り。

 

  • ①電子書籍
  • ②VOD
  • ③音楽配信サービス
  • ④各種買取サービス
  • ⑤宅配サービス
  • ⑥プログラミング関連
  • ⑦オンライン英会話
  • ⑧ゲームアプリ関連
  • ⑨ネット関連
  • ⑩格安SIM

 

では、1つずつ見ていきましょう。

 

①電子書籍

初心者が狙うべきおすすめジャンルの1つ目は、電子書籍ですね。

 

電子コミックなども扱っているものが多いことから、ユーザー数を増えており、人気のジャンルですね。

 

特徴としては、以下の通り

  • ネタが付きにくい
  • 1年10安定した獲得が見込める
  • 少年、少女、青年、女性などのジャンルに分かれても扱える
  • 単価も500円~5000円くらい。
  • 基本的に、全承認なので扱いやすい

 

本・マンガ好きにはかなりおすすめのジャンルですね。

 

②VOD

初心者が狙うべきおすすめジャンルの2つ目は、VODジャンルですね。

 

VODジャンルは、大体の広告案件が承認率が高く、読者が申し込みたい場合が多いのでキーワードも豊富なところがおすすめポイントですね。

 

特徴は、以下のような感じ。

 

  • ネタに困らない
  • 1年を通して安定した読者の獲得が見込める
  • 報酬も500円~2,000円くらい
  • ドラマ、映画、アニメ、韓流、海外ドラマと狙えるジャンルも多い
  • 比較的簡単に取り組みやすい
  • 新規参入がしやすい

 

僕自身、映画が好きで使っていますね。

おすすめのジャンルですね。

 

③音楽配信サービス

初心者が狙うべきおすすめジャンルの3つ目は、音楽配信サービスです。

 

音楽配信サービスジャンルの紹介方法は、音楽配信アプリやサービスの紹介になりますね。

 

アーティストや歌のタイトルでも多くのキーワードがあることから、記事を作りやすいというメリットがありますね。

 

特徴は、以下の通り。

 

  • ネタに困らない
  • 1年通して、安定した読者の獲得が見込める
  • 報酬が500円~2000円くらい
  • J-POP、洋楽、アニソン、ボカロなどとジャンルが多彩
  • 初心者でも扱いやすい
  • 承認率が高い

 

アフィリエイトを始めた時、ドラムをしていたのでこのジャンルで書いていました。

かなりおすすめのジャンルですね。

 

④各種買取サービス

初心者が狙うべきおすすめジャンルの4つ目は、各種買取サービスですね。

 

着物やフィギュア、楽器やゲームまで多彩な買取案件がありますね。

見積依頼の時点で成果になる案件もあり、キーワードが非常に多いことから初心者には扱いやすいジャンルですね。

 

特徴としては、以下の通り。

 

  • ネタに困らない
  • 扱いやすい
  • 承認率が高め

 

僕のともだちにも、いらないものを売るのが好きな人がいまして、このジャンルで書いていたら、気が付いたら月に10万円を超える収益を出していたという人がいます。

 

非常に扱いやすいし、体験をスキルにできる業界なのでおすすめですね。

 

⑤宅配サービス

初心者が狙うべきおすすめジャンルの5つ目は、宅配サービスですね。

宅配サービスというと食品をイメージしがちですが、クリーニングや家事代行も実は宅配サービスになりますね。

 

特徴としては、以下の通り。

 

  • ネタに困らない
  • 単価が2,000~3,000円くらい
  • 初心者でも紹介しやすい
  • 試したうえでのレビューも取り入れやすい

 

友達でものすごくピザが好きな人がいるんですが、ピザを食べたことをブログに書いて広告を貼っていたら、月に1万円ほどの収益になったらしいです。

 

ものすごくおすすめのジャンルですね。

 

⑥プログラミング関連

初心者が狙うべきおすすめジャンルの6つ目は、プログラミング関連ですね。

 

プログラミングは今となっては、小学校の必修科目になっていることからプログラミングを学ぶ人も多くなっていて人気のジャンルですね。

 

特徴としては、以下の通り。

 

  • 言語が多いのでネタに困らない
  • 扱いやすい
  • 自分も試しながらスキルが付く
  • 収益単価が高め
  • レビューも書きやすい
  • 学びながら稼げる

 

かの有名な、マナブさんややまもとりゅうけんさんも、書いてらっしゃいますよね。

人数が多くなっているのでいまだな、おおすすめのジャンルですね。

 

⑦オンライン英会話

初心者が狙うべきおすすめジャンルの7つ目は、オンライン英会話です。

 

通常の英会話学校よりも金額が安く、ネイティブと会話をするすべを学べることから人気ですね。

 

現時点では小学校からも英語を勉強することから、扱うひとも増えてきていますね。

 

特徴としては、以下の通り。

 

  • キーワードが多く、ネタに困りにくい
  • 勉強しながら稼ぐことができる
  • 自分自身も使い勝手を検証しやすいから、レビューも作りやすい
  • 収益が高め
  • 英会話がうまくなる

 

実際に僕自身も、英語ジャンルでブログを書いていた時がありましたね。

勉強しながら稼げるのがおすすめのポイントです。

 

⑧ゲームアプリ関連

初心者が狙うべきおすすめジャンルの8つ目は、ゲーム関連です。

 

最近ではプロゲーマーという職業もあり、ゲーム業界は盛り上がっていますね。

一般人の間でも、ゲームをすることによって、リフレッシュ効果があるなどの観点からゲームをする人も増えていますね。

 

特徴は、以下の通り。

 

  • 好きなことをできる
  • ネタに困らない
  • 収益が出やすい
  • 自分自身も使うものなのでレビューを入れやすい
  • 楽しみながら続けられる

 

僕の友達の話になりますが、その人はゲームが大好きで、テトリスの世界大会に出ている凄腕ですね。

極めているために今では、ブログでどうやったらうまくいくのかを書いていて、月に10万円くらいの稼ぐブロガーでもあります。

 

スキルになるのでおすすめのジャンルですね。

 

⑨ネット関連

初心者が狙うべきおすすめジャンルの9つ目は、ネット関連です。

アフィリエイトをしていると、サーバーやドメインはもちろんのこと、ネット環境は必要ですよね。

 

特徴は、以下の通り。

 

  • 自分の使ったものを記事にするので、経験談を書ける。
  • 1年通して、安定した読者の獲得が見込める
  • 自分のアフィリエイトに関連性がある
  • 収益単価が、1000円~10,000円とちょっと高め

 

やっぱり、アフィリエイトのサイト作りの時には必要になりますよね。

しかも知識もあれば、アフィリエイトで稼ぐまでの道のりも早くなります。

かなりおすすめのジャンルですね。

 

⑩格安スマホ

初心者が狙うべきおすすめジャンルの10個目は、格安スマホですね。

 

最近では、docomo、AU、ソフトバングの3キャリアにとどまらず、たくさんの格安スマホがありますよね。

 

特に通信料が安くなることで、読者には人気のジャンルです。

 

特徴は、以下の通り。

 

  • もし今格安のものを使っているのなら、レビューを入れやすい
  • キーワードも多く、ネタに困らない
  • ライバルが少なめ
  • プランをわかりやすく記事内に書くのがおすすめ

 

僕自身結構スマホの代金がかかっていることもあり、もしスマホの料金が安いものになったらと思います。

 

自分の通信料が安くなるし、アフィリエイトの収益ももらえると一石二鳥ですよね。

おすすめのジャンルですね。

 

まとめ|アフィリエイトは何より好きなジャンルで戦うのが1番強い

お疲れさまでした。

ここまでアフィリエイトのおすすめジャンルをお話してきました。

 

まとめると、以下の通りです。

 

ポイント
  • おすすめのジャンルとは収益化しやすいジャンルのことをいう。
  • 収益化しやすいジャンルの条件は5つあり、その条件を満たすものを選ぶのがベスト。
  • 収益化できるジャンル選びのポイントは、おもに3つで、専門性、継続性、市場の有無。
  • 初心者のおすすめのジャンルは10個あり、好きなものを選ぶことにする

 

どんなに稼げるジャンルでも、続けることができないと意味がないですよね。

そして、続かないと収益化はむつかしくなってしまいます。

 

とにかく、好きなジャンルを選んで、継続をしてみましょう。

アフィリエイトを収益化することがきっとできますからね。

 

ってことで今回はこの辺で。

また次回に。