紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトの勧誘は99.9%詐欺!手口と特徴とは?

f:id:slash1196:20201024194429j:plain

(アフィリエイトを始めたての人):アフィリエイトを始めたんですがSNSでよくある勧誘のされるんです。どうしたらいいのでしょうか?

 

こんな悩みにお答えします。

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回はアフィリエイトの勧誘詐欺の話をしていくことにしましょう。

というのも今回の話には理由があって僕の友達が実はアフィリエイトの詐欺につかまりそうになったからですよね。

 

ってことで、気合を入れていってみましょう。

準備はいいですか?

HERE WE GO! 

アフィリエイトで勧誘するのは99.9%が詐欺?その理由とは?

まずアフィリエイトにおける勧誘するタイプの広告というのは99.9%が詐欺であるということをお話していきたいと思います。その理由はアフィリエイトというのは基本的にSEO対策といって検索エンジンとSNSの両方が深くかかわりあったものだからなんです。

 

そうはいってもSNSだけに偏るのもよくないしさらに言うと検索エンジンなしでは語れないそんなビジネスモデルだからなんですね。

 

だからアフィリエイトというのはそんなに簡単に成果をあげられるものではないんです。そのために基本的に詐欺ではないかと僕は思っています。

 

アフィリエイトで勧誘する手口とは?

ではアフィリエイトで勧誘する手口とはどういうものがあるのでしょうか。

実は勧誘する手口というのは以下のようなものがあります。では見ていきましょう。

 

アフィリエイトで勧誘する手口①:「誰でも」や「簡単に」という言葉を多用する

まずアフィリエイトで勧誘する手口の1つ目は「誰でも」や「簡単に」という言葉を多用していることなんです。これは結構なポイントかもです。

 

確かにアフィリエイトは誰でも始めることができます。ですが「簡単に」結果が出るものではないです。

 

というのも検索エンジンの検索アルゴリズムは日々変化しアップロードが繰り返されていますよね。

 

なかなか時間がかかるわけですよね。

それなのに簡単に結果が出るわけがないのです。

 

確かに3ヶ月くらいで、結果を出す人もいます。でもそういう人は長いスパンで考えたときに消えていくんです。何故ならスキルを積み上げていないからです。

 

だから、「簡単に」といううたい文句にはきをつけましょう。 

 

アフィリエイトで勧誘する手口②:SNSに広告を投稿している

アフィリエイトで勧誘する手口の2つ目はSNSに広告として投稿しているということです。Facebookやツイッター広告で出ている広告のことですね。

 

あれってまあ大体が詐欺だと思います。すべてが詐欺だとは言いませんが、、、。

 

なぜなら広告の内容に海辺のきれいな写真とか豪華なレストラン、バーでシャンパンを飲んでいる写真やナイスバディな女性と豪遊しているような写真を起用していることが多いと思います。

 

僕はいつもあれは不思議で仕方ないんです。不思議になることは以下の通りですね。

 

  • 海辺で撮った綺麗な写真と、アフィリエイトはどう関係するのか?
  • そもそも、豪華なご飯を食べることとアフィリエイトとの関係は?
  • アフィリエイトで稼がなくてもバーでシャンパンは飲めるでしょ?
  • 女性を引っ掛けるにはお金はそもそも必要が無いだろ?

という考えからそもそも、広告的に詐欺であると思うのです。

 

アフィリエイトで勧誘する手口③:LINE@などのサイトに移動させる

また、アフィリエイトで勧誘する手口の3つ目として、LINE@などの、連絡できる手段に移動させようとすることがあります。

 

普通のアフィリエイトの場合は、ブログやサイトに来てもらいますよね。そこからいいなと思った人が商品を買うというシステムです。

 

しかし、SNSで広告を出す場合には、広告から相手の連絡先をもらい、直で営業をかけるシステムです。

 

そのためにどうしても勧誘をかけられてしまった方は知らない人から連絡が来たという印象を受けてしまいます。

 

そのために詐欺ではないかという風に勘ぐってしまいがちになるのです。 

 

アフィリエイトで勧誘する手口④:金額自体が全体的に高い

アフィリエイトで勧誘する手口である4つ目はなんと金額自体が高いことですね。というのも勧誘する方から見たときにその金額は正規の金額で人件費や考える時間なども入っているからなんです。

 

しかし、勧誘される方からすると

「なんでそんなに高いの?」

と頭を悩ませてしまうほどの金額なのです。

 

マーケティングが成立しないわけですよね。

なぜなら金額的に正規の値段であると認められないと売買というのは成立しません。

 

だから金額自体がわからない状態でいくらいいところを表示されても最後に金額を聞いてびっくり仰天ということになるのであまりいいとは言えませんね。

 

アフィリエイトで勧誘する手口⑤:稼げるようにはならない

アフィリエイトの勧誘する手口の5つ目は稼げるようにならないところですね。というのもこれはもちろんなんです。なぜなら稼げる方法を考えることをせずに人の提案に乗ってしまっているので当然ですよね。

 

だってそうでしょう?

人の考えや提案に乗るというのはそれはすなわち思考停止をしてその人に任せてしまうこともあり得るということなんです。

 

その状態でお金を稼ぐことなんてできるはずがありません。

だからお金を稼ぐことというのはできないと思っているのです。

 

アフィリエイトの勧誘に引っかかる人の特徴

ここではアフィリエイトの勧誘に引っかかる人の特徴についてお話をしていこうと思います。では行ってみましょう。

 

引っかかる人の特徴①:お金を稼ぐのに王道があると思っている人

引っかかる人の特徴の1つ目はお金を稼ぐのに王道があると思っている人です。あなたはお金持ちにはお金持ちのネットワークがあり、その中でお金持ちにしかない稼ぐ方法があると思っていませんか?

 

結構これはいろんな人から聞くことなんですが

「お金持ちってお金持ちしか知らない方法で稼いでいる」

とか

ひどい人になると

「俺たちが知らない方法で稼いでいるに決まっているんだ」

なんてことを言う人もいるんです。

 

でもね、その答えに関してはまったくもってナンセンス。そんなものはありません。答えはお金持ちはお金持ちになるべくそれ相応の努力をしたということにほかなりません。

 

つまり積み上げがあっただけのことなんです。

だから人生に金持ちになる王道なんてありません。肝に銘じて積上げましょう。

 

引っかかる人の特徴②:お金を稼ぐのをひとまかせにしている人

引っかかる人の特徴の2つ目は、お金を稼ぐのを人任せにしている人ですね。これは、まぁ間違いがないと思います。

 

というのも基本的に稼ごうとしている人は、自分がどういうことをして顧客をニコッとさせたいのかという風には考えていない人が多いからです。

まあそうですよね。

 

基本的に副業の人が多いからですね。

しかし人任せにしているうちは絶対に稼ぐことはできません。

 

というのも思考停止をしてしまうからなんです。思考停止をするということはなにも考えずに生きているということ。

 

単なる時間の無駄で、改善もみられるわけがないからです。

だから主体的に動くことができずに人任せにするのは稼げないのです。

 

引っかかる人の特徴③:お金を稼ぐのを短期的にしかとらえられない人

またアフィリエイトの勧誘に引っかかる人の特徴の3つ目にお金を稼ぐのを短期的にしかとらえられない人というのがあります。

これは、短期的なスパンでしか見ることが出来ないという意味ですね。

 

というのもお金を稼ぐのにやはり長期的に見ないといけないのです。でも結構多いのがアフィリエイトを始めるのに今すぐにでもお金が欲しい状況になってそれを稼ぐためにアフィリエイトを選ぶということが多いようです。

 

そんなのうまくいくはずがありませんよね。だって最初はライティング力も文章力もそして信頼もないですから地道にやっていくしかありません。

 

なのにそんなに時間を焦っても稼げるようになるわけがありませんよね。だからお金を稼ぐのに短期的にしかとらえられないと甘い言葉に乗せられてしまいます。

 

そうならないように注意しましょう。

 

引っかかる人の特徴④:お金を稼ぐ理由をわかっていない人

アフィリエイトの勧誘に引っかかる人の特徴の四つ目にお金を稼ぐ理由をわかっていない人というのがありますね。

これは勧誘に引っかかるということうんぬんよりもお金を稼ぐことが出来ない人一般的になんですが、

どうしてそのお金を今すぐに稼ぐ必要があるのか?

ということをしっかりと理解していないからなんです。

 

つまりそのやらないといけない一般的に言うbig whyがわかっていないために優先順位がつけられないのですね。

 

そうすると稼ぐことなんてできやしません。だからお金を稼ぐことに対して、漠然とした理由しか持っていないので甘い言葉に引っかかってしまうのです。

 

ですから注意が必要になりますね。

 

引っかかる人の特徴⑤:人の役に立つことを厭うのにテイクを要求する人

アフィリエイトの勧誘に引っかかる人の特徴の5つ目は、人の役に立つことを厭うのに人からテイクを要求する人というのがあります。

 

こういう人は人から騙されやすいという研究結果が出ています。というのも人からの見返りを求めるということは少ない労力で大金を稼ぎたいということ。

 

これ自体は特に問題があるわけではありません。

しかし、稼ぎたいのならそれ相応の対価が必要ですよね。

 

それなのに少ない対価で大きな見返りを要求するのはよくないです。そういう状況になると心に隙が出来てしまい、甘い言葉に騙されてしまうからです。

 

だから注意が必要になるのです。

 

 

まとめ

さていかがでしたでしょうか?今回はアフィリエイトの勧誘は基本的に99.9%が詐欺というポジショニングからお話をしてきました。

 

実際に僕自身こういう副業には何度か騙されてきましたし、そのたびになんでこんな詐欺に引っかかったのかという考えに陥り、自己嫌悪になったこともあります。

 

しかし、あなたにはそんな無駄な時間を過ごしてほしくはありません。

 

そんな時間が有ったら記事の一つでも書いてあなたの資産にしてほしいからです。お金を稼ぐのに大事なのは日々の積み重ねです。

 

どれだけ自分の知識を積み重ねることが出来るのかというのにかかってきます。最短距離なんてありません。

 

ですからこの記事を読んだあなたは今すぐにでも動き始めてください。ブログを作って記事を書いてください。

そうして初めて資産になるのですから。。。

 

あなたのアフィリエイトライフがいいものになることを願って。

今回はここまで。

また次回に。

 

またもし詐欺にあったということがあるのなら下記のサイトにご相談になってはいかがでしょうか?