紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

アフィリエイトスクールに行ったからと言って稼げない話【悲報】

f:id:slash1196:20210526163119j:plain

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

アフィリエイトスクールに通うか迷っている人

「アフィリエイトを始めて、早1か月。

でもなかなか読まれるようにならないなあ。

アフィリエイトスクールとか通ったほうがいいのかな。

でも騙されたくないし、実態を知りたいなあ。」

 

こんなお悩みに、お答えします。

 

【この記事でわかること】

  • アフィリエイトスクールとは
  • アフィリエイトスクールに通うより、関連会社に就職したほうが間違いがない話

 

こんにちわ、紅蓮です。

 

アフィリエイトを始めて一生懸命記事を書いていても、記事を読まれるようにならないです。

 

そんな時には

「やり方間違ってるのか?アフィリエイトスクールに通うかな」

なんて思いますよね。

 

今回はアフィリエイトスクールに行ったからと言って稼げない話をしていきます。

 

この記事を読むとアフィリエイトスクールの実態とこれからの稼ぎ方がわかるようになります。

 

そういう僕は、アフィリエイト歴は3年ほど。

月々のアフィリエイト収益は、3000円と少ないながらもいただいています。

 

なのでどうぞ最後までお読みくださいね。

あなたのアフィリエイトの助けになればうれしいです。

 

では行ってみましょう。

Here We Go!!

 

目次

 

【スポンサーリンク】
 

 

アフィリエイトスクールとは?【メリットとデメリットもあわせて解説】

f:id:slash1196:20210526163138j:plain

ここではまず、アフィリエイトスクールとはなにかということをお話していきましょう。

 

アフィリエイトスクールとは?

アフィリエイトスクールとは、アフィリエイトをゼロから教えてくれる学校のことです。

 

ウェブ制作やキーワード選定、ライティングの知識など、アフィリエイトに必要と思われる知識を習得できることで人気になっています。

 

アフィリエイトスクールのメリット・デメリット

ここでは、アフィリエイトスクールに通うメリットとデメリットについてお話していきます。

 

アフィリエイトスクールのメリット

アフィリエイトスクールのメリットは、以下の通り。

 

  • メリット①アフィリエイトのサポートがあるので時間短縮になる
  • メリット②仲間ができる
  • メリット③実績あるアフィリエイターと出会えることで未来が見えやすく効率がいい
  • メリット④特単とかも教えてもらえる
  • メリット⑤本気度がちがう

 

メリット①アフィリエイトのサポートがあるので時間短縮になる

アフィリエイトスクールに通うメリットの1つ目は、アフィリエイトのサポートがあるので時間短縮になることです。

 

もうこれは独学との決定的な違いですね。

独学をしていると、自分のやり方があっているのかとちょっと不安になったりするんですよね。

 

でもアフィリエイトスクールはわからなくなったらそのたびに講師に聞くことができます。

 

そのために迷うことがないし、手が止まって時間を無駄に浪費することもありませんし、時間短縮になります。

 

メリット②仲間ができる

アフィリエイトスクールに通うメリットの2つ目は、仲間ができることですね。

 

アフィリエイトスクールに通うと、同じクラスを取る人はみんなアフィリエイトで稼ぎたい人です。

 

そのために仲間になった人と情報交換ができたり近況がわかったりすると、モチベーションの維持にはとても役に立ちます。

 

自分一人ではないと思うことが、頑張る源になるので、仲間ができるのは非常に強いですよね。

 

メリット③実績あるアフィリエイターと出会えることで未来が見えやすくなる

アフィリエイトスクールに通うメリットの3つ目は、実績あるアフィリエイターと出会えることで未来が見えやすくなることです。

 

アフィリエイトをするときって身近にアフィリエイトで稼ぐ人が少なかったり、いなかったりしませんか?

これは僕自身がアフィリエイトをする上で、感じたことです。

 

しかし、アフィリエイトスクールに行くと講師は過去にアフィリエイトの実績がある人です。

 

そのために、身近にアフィリエイトで稼ぐ人がいるのでより鮮明にビジョンを持つことができ、頑張れるのです。

 

メリット④特単案件などスクール生にしか知らない情報も教えてもらえる

アフィリエイトスクールに通うメリットの4つ目は、特単案件などスクール生にしか知らない情報も教えてもらえることです。

 

これは独学では、あまりわからないことですね。

 

アフィリエイトスクールの場合、ASPや広告主と仲がいい場合が多いです。

そのために、ASPや広告主しか知りえない情報とかも教えてもらえたりします。

 

現に特別単価は、普通に独学の場合たくさん稼いでいるアフィリエイターにしかもらえないものですが、アフィリエイトスクールに属しているとまだ稼げていないアフィリエイターでも特別単価をもらえる可能性もあります。

 

知りえない情報を知れるのは、非常にメリットですよね。

 

メリット⑤本気度がちがう

アフィリエイトスクールに通うメリットの5つ目は、本気度が違うことですね。

 

アフィリエイトスクールに通うにはもちろんお金がいります。

先行投資として知識を買うので、その知識を生かすためには必死になりやすいんですよね。

 

自己投資の大切さに関しては、あの有名なマナブさんも著書『億を稼ぐ積み上げ力』の中でもおっしゃってらっしゃいますね。

 

ですから、本気になりやすいのはメリットですね。

 

アフィリエイトスクールのデメリット

アフィリエイトスクールに通うデメリットは、以下の通り。

 

  • デメリット①:ペースが崩れる
  • デメリット②:行動がすべて
  • デメリット③:稼げるとは限らない

 

デメリット①:ペースが崩れる

アフィリエイトスクールに通うデメリットの1つ目は、同じことをみんな教わるのでペースが崩れることがあることです。

 

アフィリエイトスクールは、お金をもらう対価として一人でも多くの成果実績を持つ人を出すこと目的としています。

 

そのために、生徒である人の気持ちを鼓舞するために成果が出た人の話をしたり、成果が出ないことを作業不足であると言ったりして、ペースを乱されることがあります。

 

事実僕の友達には、アフィリエイトスクールに通って、あまりにペースを乱されることが多く、アフィリエイトスクールに通っても稼げないのかと自分を責めてアフィリエイト自体をやめてしまった人がいます。

 

ペースを乱されて、精神的に病んでしまうこともあるので注意が必要です。

 

デメリット②:行動がすべて

アフィリエイトスクールに通うデメリットの2つ目は、行動がすべてです。

 

アフィリエイトって、実は行動することが8割だったりします。

というのも、学ぶだけでは資産性のあるブログは完成しないからですね。

 

例えば、授業を受けている時間と、ブログを書いている時間だったとすれば、当然ブログを書いている時間のほうが有意義です。

 

なぜなら授業を受けている時間はインプットの時間で、インプットの時間は資産が構築されないからです。

 

それに対してブログを書くというのはアウトプットの時間ですよね。

だから、資産にも十分なりえます。

 

アフィリエイトは行動がすべてという事実は、アフィリエイトスクールに通うデメリットにもなりますね。

 

デメリット③:稼げるとは限らない

アフィリエイトスクールに通うデメリットの3つ目は、稼げるとは限らないことですね。

 

アフィリエイトスクールというのは、先ほどもお話しましたが、行動量がすべてになります。

 

マニュアルをもらって、行動してみて、そのあと気になったことがあれば、確認するという流れも多くなっています。

 

そのために、アフィリエイトスクールに行ってもうまくいく人といかない人もいるんですよね。

 

だから、稼げるとは限らないわけですよね。

 

アフィリエイトスクールに通うより、就職したほうが間違いがない話

f:id:slash1196:20210526163300j:plain

ここではアフィリエイトスクールに通うよりも、就職をおすすめする話をしていきます。

 

アフィリエイトスクールに通うより、就職をおすすめする理由

アフィリエイトを学ぶなら就職のほうがおすすめの理由は、以下の通り。

 

  • 理由①:関連企業に就職をすることによって、実体験できる
  • 理由②:やらなければならない状況でやるので、メンタルが強くなる
  • 理由③:稼ぎながら勉強ができるし、スキルも付く

 

理由①:関連企業に就職をすることによって、全体像を実体験できる

アフィリエイトスクールよりも就職のほうがおすすめな理由の1つ目は、関連企業に就職することによって、全体像を実体験できるからです。

 

アフィリエイトの関連企業でいうと、ASPに就職した場合、アフィリエイトスクールに通うよりも詳しい事情が理解できます。

 

というのもASPといくら仲良くしていても、事情というのは変わっていくものです。

教えられるところまでしか、教えられないですよね。

 

しかし、就職すると内部事情を肌で感じられますから、全体像も実体験できるので非常にいいですよね。

 

理由②:やらなければならない状況でやるので、スキルがつく

アフィリエイトスクールよりも就職のほうがおすすめな理由の2つ目は、やらなければならない状況でやるので、スキルがつくことです。

 

就職するということは、プロになるということです。

もちろん仕事には納期があるので、ゆっくりやっている暇がありません。

 

否応なくやってくる納期に間に合わせるために必死になるので、スキルがつくんですよね。

 

ですから、就職するほうがおすすめなんですよね。

 

理由③:稼ぎながら勉強ができる

アフィリエイトスクールよりも就職のほうがおすすめな理由の3つ目は、稼ぎながら勉強ができることですね。

 

関連企業で就職することって、アフィリエイトを学ぶための無料の学校でして、アフィリエイトの成り立ちとかアフィリエイトの成果の仕組みとか広告に関することなどを仕事をしながら学べますよね。

 

しかも仕事をしながらなので、お金までもらえちゃうので非常に効率的ですよね。

 

まあ嫌な上司などに当たった場合には、ちょっと嫌な思いもすることもありますが、それ以外には非常に効率的です。

 

だからかなりおすすめですね。

 

稼いでいるアフィリエイターは、ウェブ関連企業出身者が多いという盲点

僕もついこの間友達に言われるまで知らなかった事実なんですが、稼いでいるアフィリエイターにはウェブ関連会社の出身者が非常に多いんですよね。

 

しかも、あんまり語られることが少ないので、けっこう盲点だったりしますね。

でも「ウェブ関連企業で働きながら、学んで、趣味のアフィリエイトで稼ぐ」という感じが多いですね。

 

かなり、コスパがいい生き方のように思いますね。

 

アフィリエイト学習を就職に頼って、クレクレするのはNGな話。

とはいえ、アフィリエイト学習を就職することに頼って、クレクレするのはNGです。というのもウェブ関連企業は、利益を出すのが目的の会社だからです。

 

ですから、面接でアフィリエイトを学びたいからとかそういう内容を言うのは、

「この人は稼げるようになったらやめちゃうのかな」

なんて思われてしまいますよね。

 

就職したいなら、自分以外のアフィリエイトに関するビジョンが必要!!

もしウェブ関連会社に就職したいなら、自分以外のアフィリエイトに関するビジョンが必要ですね。

 

なぜなら、会社で働くにはそのビジョンがないと続かないからです。

 

例えば、アフィリエイトで自分の稼ぎが得られるようになりたいというビジョンを持っていたら、会社の仕事に対して主体的に取り組めなくなります。

 

すると、主体的に仕事ができなくなり、結果自分のサイトでもうまく成果を出すのに時間がかかってしまうというサイクルに陥りますね。

 

しかし、アフィリエイトをして得た知識を使って、関連会社のサイトを今の倍売り出すという趣旨のビジョンだったら、広告に関しての必要な知識も経験も早く身につくし、何より会社のためになるからです。

 

主体的に動くので、その分スキルも早く身に付きますからいいですよね。

 

なのでビジョンをしっかりと持つことが大事ですね。

 

就職したら絶対必要なこと

就職するうえで絶対必要なことがあります。

それは、以下の通り。

 

  • 必要と思った知識は独学すること
  • どんなに忙しくても、必ず作業する継続力
  • 会社全体を見たときに必要と思うことを発信する発信力

 

簡単に言うと、「できる社員」になるためにできることからやっていくことですね。

とにかくがむしゃらにやっていくほうがいいですね。

 

あと、時間的に目標を決めるのもいいですね。

目標は、2年~3年くらいかなって思いますね。

 

基礎を半年で終わって、そこから必死に実践を通して、スキルアップを目指す感じがいいのかなと。

 

業務もあるので、3年あれば稼げるところまで行けますよね。

 

就職しようがスクールに通おうが、1,000時間の法則には例外がない

ここで気を付けておきたいのが、どんなに頑張っても1,000時間の法則には例外がないということです。

 

1,000時間の法則は、分野を問わずに「セミプロ」といわれる中上級者といわれるレベルに達するには1,000時間は必要ということなんです。

 

その時間に達するのには、独学であろうが、スクールに通おうが、関連企業に就職しようが、関係ありません。

 

1,000時間かかるのには変わらないんですね。

 

でもどうせなら、濃い時間を得るために就職したほうが、間違いがないのではないかと思うので就職をおすすめしていますね。

 

まとめ|アフィリエイトを学びたいからアフィリエイトスクールに行くと心折れる

おつかれさまでした。

ここまでアフィリエイトスクールに行ったからと言って稼げない話をお話してきましたね。

 

まとめると、以下の通り。

 

まとめ
  • アフィリエイトスクールとは、アフィリエイトを教えてくれるスクールのこと。
  • アフィリエイトスクールに通うと、メリットもあるがデメリットもある。
  • アフィリエイトスクールに通うなら、関連企業に就職したほうが効率もいい
  • アフィリエイトスクールに通おうが、関連企業で就職しようがどっちにしても1,000時間いるなら、就職したほうがいい

 

そして、アフィリエイトを勉強するためにスクールに通うと正直言って心折れます。

というのも指示待ちになってしまう可能性が多いですから、適宜自分の見直しをしながら、努力を積み上げていくのがいいですね。

 

最後にちょっと宣伝!!

このブログでは、アフィリエイトをしたことがないあなたにアフィリエイトのやり方や考え方をかみ砕いてわかりやすく、実戦形式でお話しする記事を更新中です。

 

読者登録やコメントを頂けると、小躍りしながら頑張ります。v( ̄Д ̄)v イエイ

ぜひとも読者登録、コメントのほどよろしくお願いします。

読者登録はこちらから

 

あなたのアフィリエイトライフがよくなる明日を信じて。

 

今回は、この辺で。

また次回に。

 

【スポンサーリンク】