紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

アフィリエイトに超重要なSEOの話【考え方ややり方まで】

f:id:slash1196:20201225213522j:plain

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

アフィリエイトで稼ぎたい人

「アフィリエイトで稼ぐにはSEOが必要なんでしょ?
SEOのやり方を知りたい。
見るべきポイントも教えてほしいな。」

 

こんなお悩みに答えます。

 

【今回の記事でわかること】
  • そもそもSEOは?
  • アフィリエイトでSEO対策をしていく手順
  • アフィリエイトでSEOをするときの極意

こんにちわ、紅蓮です。

 

アフィリエイトを始めて、何か月かすると

「記事が読まれない」

という悩みを持ったりしますよね。

 

ブログを書くからには読んでほしいものです。

そんなあなたに、今回はアフィリエイトで超絶重要なSEOについてのお話です。

 

この記事を読み終わるころには、SEOの考え方や具体的なやり方がわかり、収益がでやすくなることでしょう。

 

ちなみにこの記事を書いている僕はアフィリエイトを始めて3年ほど。

当ブログでも、10個以上のキーワードで検索結果の上位表示に成功していて、月3000円と少ないながらも収益をいただいています。

 

ですからどうぞ安心して、最後までお読みくださいね。

参考になれば、うれしいです。

 

もし参考になれば、読者登録お願いしますね。

読者登録はこちらから

 

では早速行ってみましょう。

Here We Go!!

 

SEOとは?

f:id:slash1196:20210509003947j:plain

そもそもアフィリエイトでSEOっていったい何なんでしょうか?
ここではSEOについてお話していきましょう。

 

SEOとは、英語ではSearch Engine Optimizationの略。
検索エンジン最適化と訳されます。

 

検索エンジンでわからないことを検索した時、あなたの作ったページが検索結果の上位に表示されるように対策することです。

 

SEOが必要な理由は、アフィリエイトの要になる部分だから

SEOが必要な理由ですが、アフィリエイトでは一番の要になる部分だからです。


なぜなら、読者が悩みを検索したときに見るサイトの数は、上位10位くらいまでだからですね。

 

検索するときの検索者の心理は、切羽詰まっていること多いです。

 

例えばあなたが、ギターを独学で練習するとします。

コードの練習をしていて、コードチェンジがうまくできなくて困ったとします。

 

この時のあなたの心理は、「一刻も早くスムーズにコードチェンジをする方法」を知りたいですよね。

 

インターネットで調べ、検索の上位の10ページを見て、その方法を試してみるという行動に出ますよね。
 

検索順位はだいたい上位の10位以内に入るよう、対策を得る必要があるんですよね。

だからアフィリエイトでのSEOは、一番の要になるんです。

 

アフィリエイトでのSEOの成功とは

ここでは、アフィリエイトでのSEOの成功についてお話していきましょう。

SEOの成功のためにすることはいたってシンプルです。

読者の悩み解決のためのサイト作りを言います。

 

読者にとってのサイトの位置づけは最初は、

「別にあなたのサイトじゃなくてもかまわない」

わけですよね。

 

なぜなら、検索をするときの読者は悩みを解決することにコミットしているからなんですね。

そこで大事なのが、読者の悩みを徹底的に解決することです。

 

そしてその結果、検索順位を上がるということなのです。

 

アフィリエイトでSEOを行う具体的手順

f:id:slash1196:20210509003957j:plain

アフィリエイトでSEOを行う具体的な手順ってどんなものがあるんでしょうか。

手順は以下の通りですね。

 

  • ①ジャンルの決定
  • ②キーワード選定
  • ③想定読者の設定
  • ④記事の作成
  • ⑤記事の検証とリライト

 

手順を1つずつ見ていくことにしましょう。

 

①ジャンルの決定

手順の1つ目は、ジャンルの決定ですね。

何せ書きたいジャンルが決まらないと、書けないですからね。

 

ジャンルは、好きなことや得意なことを題材にするのがいいです。

知らない間に3年以上続けていることがあれば、即採用です。(笑)

 

というのもアフィリエイトはビジネスであるとともに、あなたの生き方になります。

そのためには、継続が第一条件です。

 

得意なことや好きなことでないと、続かないんです。

つらいことを続けることほど、しんどいことはありませんからね。 

 

 

だから得意なことや好きなジャンルを選ぶことは、とても重要なことなんですね。

 

僕の場合は、アフィリエイトとブログと読書で当ブログを構築しています。

ブログとアフィリエイトと読書は、ずっと続けていることですからね。

 

ちなみにちょっとでも得意と思ったことは、選択肢の中に入れるほうがいいですね。

選択肢の中に入れて、検証するようにしましょう。

 

②キーワード選定

手順の2つ目は、キーワード選定ですね。

 

これはもう重要中の重要事項です。

というのもキーワード自体が、読者の悩みだからなんですね。

 

キーワード選定に関しては、以下のツールを使うのがおすすめですね。

 

 

ラッコキーワードは、選択したキーワードに付随するキーワードを提案してくれるツールですね。

 

キーワードプランナーは、Google先生が検索結果から検索ボリュームを教えてくれるツールなんですよね。 

 

この2つを使って、キーワードを選定していきましょう。

詳しくは、   アフィリエイトのキーワード選定のやり方とは?【チェック表あり】をご覧くださいね。

 

③想定読者の設定 

手順の3つ目は、想定読者の設定ですね。

 

実はこれが、超重要なんです。

 

「読者はだれにするのか」絞ることによって、言葉の切れ味が鋭くなるからです。

不特定多数にいう言葉では、心になかなか刺さらないですよね。

想定読者を作る必要があるんです。

 

そしてその想定読者はだれにするのかは、3年前の自分にするとスムーズです。

 

というのも勉強していくと、

「もっと早く知りたかった」

と思うこと結構ありませんか?

 

これはあなただけではなく、間違いなくほかの人も思うことだからですね。

 

ちなみに当ブログの想定読者は、アフィリエイトを全く知らない一人暮らしのアラフォー世代の女性が、初めてアフィリエイトで5000円稼ぐための方法をお話しするブログになっています。

 

というのも僕自身は3年前に一人暮らしの中アフィリエイトを始めました。

その中で勉強をしながら、

「もっと早くに知りたかった」

がアフィリエイトのやり方だったんですね。

 

で、「パソコンを全く触らない人にもできるようになったらいいのに」

という思いから女性をターゲットにしています。

 

ですが最初は、3年前の自分で大丈夫ですね。


④記事の作成

手順の4つ目は、記事の作成です。
想定読者の悩みの解決案を提示した記事を書くんです。

 

できれば、あなたの体験談を盛り込んだほうがいいですね。
というのもあなたの体験談は、人にはまねができないからなんです。

 

当ブログでも、体験談はできるだけ入れるようにしています。
しかも説得力がある記事になりますので一石二鳥です。
できるだけ体験談を盛り込むようにしましょう。

 

また、重要なのは100%でなくてもいいから投稿することですね。
投稿しないと結果的に資産にはならないし、意味がないです。
だから思い切って投稿しましょうね。

 

⑤記事の検証とリライト

手順の5つ目は、記事の検証とリライトです。

 
記事作成時点の情報と検証時点の情報というのは、変わってくるからなんですね。

 

そうなると情報にかい離が出てしまいますよね。

そうなると情報が古くなってしまいますし、リライトをしてブラッシュアップが必要になります。

 

 かくいう僕もリライトが苦手でして、最初のころは記事を書いて投稿するという新規記事作成しかしてなかったんですよね。

 

である時、アクセス解析が全然できていないことに気が付いて慌ててやったんですよね。
するとその記事は3日後に1位を取っていました。

 

そこで最近では3か月に1回は記事を読み直しの日を作って、書き直しをするようにしていますね。

 

こういう風に分析して改善する必要があるので、読み直しというのは必須なんですよね。

 

なお書き方を学びたいあなたは、アフィリエイトで稼げるブログの書き方【テンプレあります】をお読みくださいね。

 

アフィリエイトでSEOをするときの4つの極意

f:id:slash1196:20210509004008j:plain

ここでは、アフィリエイトでSEOをするときの極意をお話ししましょう。

SEOの極意は、以下の通り。

 

  • 極意①時間はかかることを理解する
  • 極意②試行錯誤は大事なことを理解する
  • 極意③リライトをするのは、記事を作ってから3か月は開けること
  • 極意④質より量を増やして練習すること

 

1つずつ見ていきましょう。

 

極意①時間はかかることを理解する

アフィリエイトでSEOをするときの極意の1つ目は、時間はかかることを理解することですね。

 

というのもSEOは検索エンジンに登録されるまでに時間がかかるために、時間がかかります。

 

そのために、時間はかかることを頭に入れておくことにしましょう。

そうしないと続かなくなってしまうので、注意が必要ですね。

 

極意②試行錯誤は大事なことを理解する

アフィリエイトでSEOをするときの極意の2つ目は、試行錯誤は大事なことを理解することですね。

 

というのもSEOには答えがないからなんです。

そのために最短のルートというのはありません。

 

しかし、手を動かさないと状況は変わりません。

そのために、試行錯誤は大事であると理解しましょう。

 

極意③リライトをするのは、記事を作ってから3か月は開けること

アフィリエイトでSEOをするときの極意の3つ目は、リライトするのは記事を作ってから3か月は開けることですね。

 

というのも作成から登録までに時間がかかってしまうからなんですね。

そして、登録されない状態でリライトをしてしまうと、順位が落ちることもあるからですね。

 

若干Google先生との我慢比べ的な側面もあったりするので、時間を空けるようにしましょうね。

 

極意④質より量を増やして、練習すること

アフィリエイトでSEOをするときの極意の4つ目は、質よりも量を増やして、練習することですね。

 

「ごみのような記事を書いても意味がない。

量より質を担保しないといけない」

という人がいますが、正直言って初心者には質を担保することはできません。

 

なぜなら量をこなすことによって、質も上がっていくからですね。

 

量をこなす方法は、毎日更新がおすすめ。

ただキーワード選定をしっかりと行って、同じ検索意図のものを書かないように気を付けるようにしましょう。

 

そうしないと、Google先生のサイトに対する評価が下がる可能性があるからですね。

最低限のキーワード選定は必要なので注意しましょうね。

 

まとめ|SEOはアフィリエイトの要。実践してサイトを上位表示しよう

お疲れ差でした。
ここまで、アフィリエイトにおいてSEOでうまくいくための手順をお話してきました。

 

何よりもここで伝えたいのは、SEOはアフィリエイトの要といっても過言ではありません。

 

そしてインターネットで稼ぐ以上、SEOを無視することはできません。

しっかりとSEOを理解するために、この記事を何回も読んでほしいです。

 

そして、実際に行動して、サイトを上位表示させてみましょう。

最初はむつかしく感じるかもですが、徐々に簡単になっていきます。

なんでもやってみましょう。

 

あなたのアフィリエイトライフがよくなる明日を願って。

今回はここまで。

また次回に。