紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

被リンクはSEO的に効果的なのか?【答え:貼られるブログ次第】

seo効果

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

被リンクのSEO効果を知りたい人

 

SEO対策を勉強していたら被リンクが効果的という話をよく聞くけどそれって本当なのかな。

その辺教えてほしいな。

さらに失敗しないために必要なことを知りたいな。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

この記事でわかること

  • 被リンクがSEOに効果があるかどうか
  • 被リンクがSEOに効果的といわれる理由
  • 被リンクで痛い目を見ないために知るべきこと

 

こんにちわ、紅蓮です。

 

被リンクがSEOに効果があるとよく言われますよね。

 

今回は、被リンクのSEO効果についてお話していきましょう。

 

この記事を読むと被リンクのSEO効果があるかどうかはもちろんのこと、その理由や被リンクで痛い目を見ないためにしるべきことがわかります。

 

この記事を書く僕はブログ運営歴は3年目。

 

最近ではアフィリエイトからの収益も伸びて、月に3000円ほどいただいていますね。

 

そんな僕も被リンクの効果について知らずに、放置していたことがありました。

 

そのためかアフィリエイトのゼロからイチを作るのにものすごく時間がかかったように思いますね。

 

でもある日被リンクの効果をある記事で知ってからは、対策を放置することなく行いましたね。

 

すると検索エンジンからの評価をもらえる記事も増えてきたのか、収益も増えてきました。

 

そんなお話をしていくので、ぜひ最後までお読みくださいね。

 

では行ってみましょう。

 

Here We Go!!

 

 

【結論】被リンクの効果的かは貼られるブログ次第

ブログ次第

まず結論からいうと被リンクのSEO的な効果に関しては貼られるブログ次第なんです。

 

というのも、ブログに貼られると実はあなたのブログのSEO効果がはった相手に引き継がれるんですよね。

 

でも、それと同時に貼られたあなたにもはった相手のSEOの効果が引き継がれるようになります。

 

例えばあなたがブログの書き方について書いていたとしますよね。

 

その記事に対して、あなたのファンであるAさんがリンクを自分の記事の中にはったとしますよね。

 

するとあなたのサイトが受けているSEOの評価がAさんのサイトに引き継がれるんです。

 

そしてそれと同時にあなたにもAさんのサイトの評価も引き継がれるんですよね。

 

貼られるページが関連性があって質が良ければよくなるし、悪かったら全く効果的ではないということですね。

 

被リンクがSEOに効果的といわれる3つの理由

被リンクの効果

被リンクがSEO効果に重要だといわれる理由については、以下の通り。

 

  • 理由①ドメインパワーの上昇
  • 理由②クローラビリティの向上
  • 理由③被リンクを獲得したページが重要視される

 

では一つずつ見ていきましょう。

 

理由①ドメインパワーの上昇

被リンクがSEO効果に重要といわれる理由の1つ目は、ドメインパワーの上昇するんですね。

 

というのも先ほども少しお話しましたが、被リンクの相手のSEO評価を受けとることができるからなんです。

 

例えばあなたの記事をAさんというインフルエンサーが共感して、ブログ内で考えとともにリンクを貼ってくれたとしますね。

 

するとインフルエンサーのブログですからもちろんSEOからの評価も高くなります。

 

その評価をあなたの記事に引き継ぐことができるようになりますよね。

 

そのためにドメインパワーは上昇するようになりますね。

 

理由②クローラビリティの向上

被リンクがSEO効果に重要といわれる理由の2つ目は、クローラビリティの向上ですね。

 

検索エンジンの仕組みはクローラーという検索エンジンが放つロボットがあなたのブログ内の情報を巡回してその情報を持ち帰って認識しているんですよね。

 

※検索エンジンの仕組みについては、検索エンジンの仕組み【上位表示のためにするたった1つのこと】にて詳しく解説していますのでぜひどうぞ。

 

で、被リンクが増えると貼られた記事にクローラーが訪れたときにあなたのサイトにも来るようになりますよね。

 

そうすると、たくさんクローラーが巡回してくれるようになるために、あなたのサイトの最新情報を検索エンジンが把握しやすくなりますね。

 

ですからクローラビリティの向上がなされることからも被リンクが増えることはSEO的に効果的なんですよね。

 

理由③被リンクを獲得したページが重要視される

被リンクがSEO効果に重要といわれ理由の3つ目は、被リンクを獲得したページが重要視されるようになるからなんですね。

 

検索エンジンは、被リンクを別サイトからの「人気投票」であると解釈しているからですね

 

例えばあなたが、アフィリエイトのやり方について記事を書いていたとします。

 

その記事に書いてあったことを、初心者の人がブログ内で引用したりしますよね。すると被リンクになるんです。

 

するとあなたのサイトが、人気投票で1票獲得みたいな感じですね。

 

そのために「被リンクの数が多いページ」=「人気のあるページ」=「読者に有益なコンテンツがあると考えられるページ」となり、検索上位にいきやすい傾向があるんですよね。

 

ただ、一気にリンクが多くなったりするとスパムになったりすることもあるので注意が必要で、あくまで自然でついたリンクだけに限りますね。

 

被リンクで痛い目を見ないための方法【経験談あり】

SEOに効果的な方法

ここでは被リンクで痛い目を見ないためにすべきことをお話していきましょう。

 

被リンクは、自分でのコントロールができない

被リンクについてですが正直自分でのコントロールがむつかしいです。

 

というのも、相手がどんな人でどんなサイトを使っているか、確認するのがむつかしいからですね。

 

例えばリンクを記事に貼るときに、貼っていいかどうか許可なんてとらないですよね。

 

しかもその貼るサイトが、関連しているかどうかというのはわからないですし、いいサイトかどうかも信じるしかないんですよね。

 

実際に僕自身もブログで過去には被リンクをいただいて痛い目を見たことがありますね。

 

初めてすぐのころでしたが、ある日検索順位を見ていたら急に順位が検索圏外まで飛んでいた記事があったんですよね。

 

で、文章の内容を変えたりいろいろしたんですけど、一向に元に戻る気配がなかったんですよね。

 

そこでサーチコンソールを見てみると、始めたてなのに明らかに被リンクの量が上がっていたんですよね。

 

ほとんどが知らない間にいただいたリンクだったりするんですよね。

 

ですから実際には被リンクは自分でのコントロールができないのがイタイですよね。

 

被リンクを効果的にするために気を付けたい3つのこと

被リンクを効果的なものにするために、気を付けたいことをお話していきましょう。

 

それは以下の通り。

 

  • ①リンクの量よりも質を重視したほうがいい
  • ②質の悪い被リンクはないほうがまし
  • ③下手な小細工なんてしなくていい

 

では詳しく見ていきましょう。

 

①リンクの量よりも質を重視したほうがいい

1つ目は、リンクの量よりも質を重視したほうがいいことですね。

 

というのも検索エンジンは、質を重視する傾向があるからなんです。

 

僕自身一日一記事というスピードで書いていますが、中には品質の弱いものもあったりしますね。

 

それなら1週間に2記事でも、高品質のものを書いたほうがいいです。

 

被リンクに関しても同じことが言えます。

 

10個の品質の低いリンクをもらうよりも、たとえ3個でも高品質のものをもらうほうがいいに決まってます。

 

量ももちろん大事ですが、質にもこだわるようにしましょう。

 

②質の悪い被リンクはないほうがまし

2つ目は、質の悪い被リンクはないほうがましということですね。

 

これも実際にはやってみた結果なんですが、このブログではないんですがリンクを購入して検証したことがあるんですよね。

 

中身をみると、ものすごく低品質で記事もほとんど書いていないようなリンクだったんですよね。

 

まあ簡単に言うと低品質な記事だったわけですよね。

 

そんな記事から被リンクをもらっても検索上位に行くことはないですし、むしろとばっちりを食らって検索順位が落ちるところだったことがあります。

 

ですから品質の低いリンクはないほうがいいですよね。

 

③下手な小細工なんてしなくていい

3つ目は下手な小細工はしなくていいことですね。

 

被リンクは効果的といわれますが、それは自然についたリンクだけなんですよね。

 

そのために時間をかけてゆっくりと被リンクを獲得したリンクのみが有効になるんです。

 

でも時間がないと思って小細工をする人がけっこう多いように思います。

 

僕自身は、小細工をしてダメになってしまう人をけっこう見てきましたね。

 

僕の友達にもリンクを購入して被リンクを買ったはいいけど実際に貼ってみたら、サイトを圏外に飛ばされたという人はけっこういるんですよね。

 

一時の焦りからサイトを作り直す羽目になってしまい、結果やめていく人もいました。

 

下手な小細工なんてしなくていいので、じっくり被リンクを獲得していきましょう。

 

まとめ|被リンクでSEO効果を高めるためには、ブログの力を底上げしよう。

お疲れさまでした。

 

ここまで被リンクの効果はあるのかというお話をしてきました。

 

まとめると以下の通り。

 

まとめ
  • 【結論】被リンクの効果的かは貼られるブログ次第
  • 被リンクがSEO効果が絶大といわれる3つの理由は以下の通り。
    • ①ドメインパワーの上昇
    • ②クローラビリティの向上
    • ③被リンクを獲得したページが重要視される
  • 被リンクで痛い目を見ないための方法は以下の通り。
    • 被リンクは、自分でのコントロールがむつかしい
    • 被リンクを効果的にするために気を付けたい3つのことは以下の通り。
      • ①リンクの量よりも質を重視したほうがいい
      • ②質の悪い被リンクはないほうがまし
      • ③下手な小細工なんてしなくていい

 

という感じ。

 

被リンクでSEO効果を高めるためにはブログの質を底上げする必要があるんです。

 

というのも記事の質が底上げされると、なかなかリンクされる先の質も上がってくるというデータが出ました。

 

これは僕自身が自分でやってみた結果ですが、3つのブログで試してみたんですよね。

 

1つはリライト命のブログ、もう一つは毎日更新命のブログ、ラストが書きっぱなしのブログですね。

 

リライト命のブログが一番リンク元の質がよかったですね。

 

ですから記事の質を底上げしましょう。

 

質のいい被リンクの獲得方法は、 質の高い被リンク獲得の5つの方法【SEOでも重要】にて詳しく解説しているのでぜひどうぞ。

 

そうすれば検索順位も上がって万々歳ですね。

 

一緒に頑張っていきましょう。

 

ということで今回はこの辺で。

 

また次回に。