紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

ブログの投稿時間はいつがベスト?おすすめな時間をズバリ教えます。

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

ブログ初心者

ブログ投稿時間でベストな時間帯を知りたい。 誰か教えて。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

 この記事でわかること

  • 【結論】おすすめの時間は夜がおすすめ
  • ブログ投稿時間のおすすめの調べ方
  • ブログ記事の更新時の注意点

 

こんにちわ、紅蓮です。

 

ブログを書いていて、「ベストな投稿時間って何時なんだろう」と気になることはありませんか?

 

今回はブログの投稿時間についてのお話です。

この記事を読んでもらえれば、データに基づいたベストな投稿時間がばっちりと分かります。

 

この記事を書く僕はブログ歴は3年目。

最近では、アフィリエイトからの報酬が月に3,000円ほどもらえるように成長しました。

 

そんな僕もかなり投稿時間で悩んでいたことが…。

そんな僕が悩みを解決した方法をズバリ教えちゃいます。

 

最後までお読みくださいね。

 

では行ってみましょう。

Here We Go!!

 

 

【結論】おすすめの時間は夜がおすすめ

結論から言うとおすすめの時間は、夜が最も効果的に見られますね。

 

もっと言うならば、19時~20時までの間で最も大きな効果が見られます。

 

以下をご覧ください。

僕自身のサイトを3つのアクセスを、1年間で集計したものです。

 

※ここ1年間で保有するブログのアクセス数を合計し、1日の時間に落とし込んだもの。

 

上記からもわかるように、ブログ更新をする時間帯は、夜ですね。

 

それも19時までに書き終えておくのがいいですね。

 

更新時間はテーマや読者を考慮する必要がある

更新時間は、テーマや読者を考慮する必要があることですね。

 

というのも、あなたと僕では書いている人間が違いますし、テーマも違いまうからです。

 

テーマが違えば読者も変わってくるのは、当然ですからね。

 

ですから、実際にあなたのブログで、どの時間に更新するのが一番ベストかというのを調べる必要があります。

 

ブログ投稿時間のおすすめの調べ方

こちらではブログのおすすめの投稿時間の調べ方をお話していきます。

 

手順は以下の通り。

 

  • 手順①インターネットの使っている時間から調べる
  • 手順②アナリティクスなどのサイトへのアクセス状況を確認して調べる

 

では詳しく見ていきましょう。

 

手順①インターネットの使っている時間から調べる

まず1つ目の手順は、インターネットの使っている時間から調べることです。

 

手順①-1.まずはデータを見よう

まずデータを見ることにしましょう。

以下のグラフを、ご覧ください。

 

左:平日 右:土日のインターネットの一日の時間別使用率

 

上記は、2018年に総務省が発表したインターネットの1日の時間別の使用率をまとめたものです。

 

どの時間帯にインターネットを利用しているのかを年代別に平日と休日に分けて示していますね。

 

平日と休日でも利用時間に差がありますね。

 

例えば、以下のような差がありますね。

 

  • 平日は第一回目のピークが朝の8時くらいに来るけど、休日は朝のピークが10時台である
  • 平日は12時台にはインターネットの使用率が爆発的に上がるが、休日はそうでもない
  • 夜のピークは平日は22時迄ピークがあるけれど、休日は次の日のことを考えてか、21時を境に使われなくなっている

 

で、今から考えたらの話なんですが僕自身会社員の時に上記の行動と全く同じことしていたんですよね。

 

なので、このグラフ自体はかなり再現性が高いですね。

 

また、ブログを読まれるものにするためには読者の年代がどの時間にインターネットにいるのかを知ることは超重要ですね。

 

一般的なネットの使われ方なので、上記を把握しておきましょう。

 

手順①-2.読者のライフスタイルから洗い出そう

次に、読者のライフスタイルから時間を洗い出しましょう。

 

例えば、当ブログの場合は、30代後半から40代前半の未婚の独り暮らしの会社員の方に向けて書いています。

 

会社員の方の手の空く時間って、平日は以下のような感じではないでしょうか。

 

朝の時間や正午のランチタイムってネット利用率が大きく跳ね上がる時間ですが、利用時間自体はちょっと短めですよね。

 

そう考えたときには、ブログ記事をゆっくり読むことができるほどの心に余裕はありませんよね。

 

逆に20時くらいからは、会社員でも家に帰りついて食事も終わるぐらいの時間ですよね。

 

「さあこれから、ネットで勉強しよう」という人も増えてくる時間です。

そのために多くの人がインターネットを見だす時間ですね。

 

 

このようにライフスタイルから考えていくと、読者のドンピシャの時間が考えられます。

 

手順②自分のブログに当てはまる時間をサイトへのアクセス状況から決定

2つ目の手順は、自分のブログに当てはまる時間をアクセス状況から決定します。

 

理由は簡単で、いくら自分の中で読者が決まっていてライフスタイルについても考えられていても、サイトのアクセスが全く違う人に読まれていたんじゃ時間は変わってきます。

 

なので、アクセスを確認しましょう。

 

以下をご覧ください。

これはここ一年の、ブログのアクセス数を1日の時間別にアナリティクスを使って集計したものですね。

 

 

グラフを見ると、20時が山場になることがわかりますよね。

 

ちなみに朝は非常に弱く、どんどん夜になるにつれて、アクセスが伸びていきますね。

 

これからも、山場を迎える19時ごろがちょうどあっているということがわかりますよね。

 

ここまでくれば決定ですね。

 

グラフの出し方

アナリティクスのグラフの出し方なんですけど、やり方をお話しておきます。

 

やり方は以下の通り。

 

 手順①アナリティクスのサイドバーから「カスタム」→「カスタムレポート」をクリック

まずアナリティクスにログインします。

 

そして、横の「サイドメニュー」から、「カスタム」→「カスタムレポート」をクリックします。

 

 

 手順②カスタムレポートの「新しいカスタムレポート」をクリック

すると以下のような画面が出てきます。

カスタムレポートの下にある「新しいカスタムレポート」をクリックします。

 

 手順③必要事項を入れて保存する

すると以下のような画面になります。

 

必要な事項を入れましょう。

 

必要事項は、以下の通り。

 

  • タイトル:好きなタイトルを入れましょう
  • 名前:そのまま
  • エクスプローラ:そのまま
  • 指標グループ:ページビュー数
  • ディメンションの詳細:時
  • フィルタ:そのまま
  • ビュー:そのまま

 

入力し終わったら、保存しましょう。

 

 手順④期間を決める

すると以下のような画面になります。

f:id:slash1196:20210628213311j:plain

 

期間を一年くらいにしておきましょう。

 

注意:更新するのはピーク前にしておくことが重要

結構これはよく間違われることなんですが、更新時間をピーク時間にするのはよくないです。

 

というのも、インフルエンサーの人たちの波にのまれてしまうからです。

 

例えば、ピーク時間に記事を書いて、SNSにつぶやいたとしましょう。

 

時間的にはピークになっているので、インフルエンサーの人が多く存在するんですよね。

 

そうなってしまうとたくさんの言葉に流されてしまうんです。

 

すると、なかなか見つけてもらうことができなくなります。

 

でもそれより前に投稿しておいて、お知らせしておくとインフルエンサーの人もそんなにいないので、見つけてもらいやすくなります。

 

だから、ピーク前の帰宅が増える19時台にブログの更新とSNSを使ってお知らせするのがいいんです。

 

ブログ記事の更新時の注意点

f:id:slash1196:20210608165144j:plain

次にブログ記事の更新時に気を付けるべき注意点をお話していきましょう。

 

注意点は、以下の通り。

 

  • 注意点①きまった時間に更新すること
  • 注意点②あくまでコンテンツ重視をすること
  • 注意点③読まれない時間も理解すること

 

では詳しく見ていきましょう。

 

注意点①きまった時間に更新すること

ブログ記事の更新時の注意点の1つ目は、決まった時間に更新することですね。

書いていると少なからず、あなたのブログにファンがついてくるものです。

 

ファンは、あなたのサイトに来ることを楽しみにしています。

いつもの時間にサイトが更新されないとなっては、ファンはがっかりしてしまいます。

 

ブログ投稿には、予約投稿機能を使うようにしましょう。

今のブログは時間指定ができる予約投稿機能がついています。

 

投稿日時の指定をして、毎回同じ時間に投稿することにしましょう。

 

注意点②あくまでコンテンツ重視をすること

ブログ記事の更新時の注意点の2つ目は、あくまでコンテンツ重視をすることです。

結構多いのがブログの投稿時間になったからと言って、できていない文章を投稿してしまうことです。

 

これは読者のためにはよくないですね。

というのも読者は悩みを解決したくて、あなたのサイトにきているからです。

 

 

もちろん時間を守るのは必要なことですが、ブログはコンテンツ重視でないとSEOも上がりにくくなります。

 

ですからあくまでブログは、コンテンツ重視であることを忘れないようにしましょう。

 

注意点③読まれない時間も理解すること

ブログ記事の更新時の注意点の3つ目は、読まれない時間も理解することです。

というのも読まれる時間を知ることは読まれない時間も考慮に入れないといけません。

 

読まれない時間は、以下のような時間があります。

 

  • 会社が始まる9時頃
  • 仕事がある日の2時~5時ごろ

 

上記の時間なんかに関しては読者が読みたくても読めないですよね。

 

だから必ず除外したほうがいいんです。

 

まとめ|読まれる時間を確認して、読まれるブログになろう

お疲れ様でした。

ここまで、ブログの投稿時間のおすすめをお話してきました。

 

まとめると以下の通り

まとめ
  • おススメの時間は夜がおススメ。もっと言うと19時台がおススメである。
  • ただブログの投稿時間は、テーマや読者を考慮して決める必要がある。
  • 時間の調べ方は以下の通り。
    • 手順①インターネットの使っている時間から調べる
    • 手順②アナリティクスなどのサイトへのアクセス状況を確認して調べる
  • ピークの時間よりも前に入れておくのが必要である
  • ブログ記事の更新時の注意点は、以下の通り。
    • 注意点①きまった時間に更新すること
    • 注意点②あくまでコンテンツ重視をすること
    • 注意点③読まれない時間も理解すること

 

最適な時間に投稿するのは、ブログのアクセスを増加をはかる上でも、非常に重要なことですね。

 

ぜひ確認して、時間を調べてみてはいかがでしょうか。

 

あなたのアフィリエイトライフがいいものになる明日を願って。

 

今回はこの辺で。

また次回に。