紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

ブログコンサルなんて不要ですよ【理由:受けたところで損をする】

「ブログを書き始めて何か月か経つけどまったく稼げる感じがしないなあ。

あまりお金はかけたくないから独学でやってきたけどやっぱり受けないといけないかなあ。」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

この記事でわかること

  • ブログコンサルなんて不要です。
  • ブログコンサルを受けたい人へ
  • ブログコンサルを受けたい人は本質を考えればわかる

 

こんにちわ、紅蓮です。

 

記事を書き始めて、なかなか稼げないのがブログだったりしますよね。

 

そんなときにふと思うのが、「ブログコンサルをお願いしたい」なんて思っていませんか?

 

今回は、ブログコンサルに関するお話ですね。

 

この記事を読むとブログコンサルなんて不要という事実、ブログコンサルを受けたいと思ったときにすべきこと、ブログコンサルを受けない収益化法がばっちりわかっちゃいますね。

 

この記事を書く僕は、ブログ運営歴は3年目。

 

アフィリエイトでは収益も伸びてきて、現在では毎月3000円程度入ってきますね。

 

そんな僕も実は何回かブログコンサルに騙されそうになった事があり、お金をむしり取られそうになっています。

 

今回はそんな話なので、ぜひ最後までお読みくださいね。

 

では行ってみましょう。

Here We Go!!

 

 

【結論】ブログコンサルなんて不要です

結論から言うと、ブログコンサルなんて不要です。

 

ブログコンサルを否定する最大の理由

というのもブログって独学で稼げるように、できているからなんです。


例えば[ブログ 始め方]みたいなキーワードで検索をかけると、無料でブログ情報が発信されていますよね。

 

しかも最近はSEOの上位表示の条件が上がったことによって、嘘があるサイトの上位表示がむつかしくなっています。

 

そのために、無料で最強で最高の情報が手に入るんですよね。

 

それなのにお金を払ってコンサルをしてもらう必要がある意味がわかりませんよね。

 

コンサル受けないほうが実は稼げる

これは僕の持論でもあるのですが、正直コンサルを受けないほうが実はのちに稼げるようになりますね。

 

というのも聞く人がいないから、自分の仮説を検証して行くしかなくなるからなんです。

 

コンサルを受けると、確かに稼げるようになるためのスピードは早くなります。

 

でも結局は、人から教えてもらったことに過ぎないんですよね。

 

例えばSEOの本質的なことが変わってしまったときに自分の頭で考えることができなくなり、そのテクニックを使って稼ぐことができなくなります。

 

その時にまた「コンサルを使うのか?」という話ですよね。

 

一方自分で勉強して独学でやる人は、聞く人がいないことで、ブログを自分のレベルまで落とし込んで考える癖が付けられますよね。

 

そうなると仮説を立てて検証を行うわけですから、自分なりの勝ち筋がわかっていくことになります。

 

だからコンサルは受けないほうが、実はのちにも稼ぎ続けられるようになりやすいんですね。

 

独学でブログをやっても稼げない人は、コンサルを受けても稼げない

独学でブログをやっても稼げない人は、基本コンサルを受けても稼げないですね。

 

というのも独学でブログをやっても稼げない人は、結果的に自分の頭で考えられないから。

 

そういう人はコンサルを受ける以前の問題でして、すぐにコンサルを名乗る人の餌食になりがちなんです。

 

だからコンサルを名乗る人に、お金だけを持ち逃げされる詐欺のようなケースに引っかかるんですよね。

 

実は僕もツイッターで騙されました

実は僕も今のブログを始めたての時に、ツイッターでDMが来まして、紅蓮さんにブログのコンサルを無料でしたいという話が来ましたね。

 

3回までは無料という話だったので、一応受けたんですが、一番最初からその人ではなく別の人がコンサルになったんですよね。

 

「○○さんという僕よりももっとすごい人にあなたのコンサルをお願いしました」

 

そういう話って、ちょっと某有名MLMと似ていますよね。

即刻、連絡を断ちました。

 

無料だったのでいいかなと思っていたのですが、どうして無料にするかを考えたときに情報商材とかを売りつけるためのコンサル無料なのだと気づいたんですね。

 

こんな感じに最初は無料でも、そのあとに無料じゃないってこと結構あるんですよね。

 

だからしっかりと見極めるための目を養っていくようにしましょうね。

 

それでもブログコンサルを受けるなら契約する前にすべき3つのこと

すべきことは、以下の通り。

 

  • 料金が高くないか
  • コンサルの実績は公開されているのか
  • その人の著作物を読んだ感想はどうなのか

 

では詳しく見ていきましょう

 

料金が高くないか

1つ目は、料金が高すぎないかどうかですね。

 

基本的にはコンサルの相場は、以下のような感じなんですよね。

 

  • 1ヶ月:2万円〜5万円
  • 1年:20万円〜60万円

 

上記の感じですね。

 

平均的な数値なので、上下はありますね。

 

しかし、1か月で10万円を超える金額は正直かなり高いので、生活を圧迫してしまいますし、受ける必要はなしですよね。

 

それよりは、買い切りのブログツールとかを買ってがりがり作業したほうがいいかなと思いますね。

 

コンサルの実績は公開されているのか

2つ目は、コンサルの実績は公開されているかですね。

 

というのも、公開されてない人結構いるんですよね。

 

インターネットで調べてみたら、Facebookのページにしか書いていなくて、記事も何も書いていないというの結構多いですね。

 

実績公開がなかったら、正直どんな人なのかという権威性が持てなくなってしまいますよね。

 

実績公開をしていないのは、太っているけどダイエット方法をブログで公開しているブロガーと同じくらい信頼性に書けますよね。

 

あやしさマックスですね。

 

ですから実績を公開しているかをしっかりと見極めて、選びましょうね。

 

その人の著作物を読んだ感想はどうなのか

3つ目はその人の著作物を読んだ感想はどうなのかということですね。

 

というのもあなた自身がその人を尊敬できるのかどうかで、コンサルを受けていいかどうかが決まります。

 

もしブログやTwitterなどで、「あれ?この人本当にすごいのか?」と疑問に思うのであれば、コンサルを受けても意味がないですよね。

 

だって信頼できないですもん。

 

結果的には人間は直感を重視したほうがよくて怪しいなって思ったときには、基本的に尊敬できない部分があるということですね。

 

ですから、そういう人にはコンサルは受けないほうがいいですね。

 

コンサルを受けるよりもまず自分で動け

とはいえ僕は「コンサルを受けるよりは、まず自分で動けよ、手を動かせよ」思うタイプですね。

 

というのもコンサルは答えを教えてくれたとしても、結果的に記事に反映されなかったら最終的に稼げなくなるから。

 

要はコンサルを受けるにしても、記事を書かなかったら題材がないからコンサルもできないですしね。

 

それよりも100記事くらい実際に書いてみて、読まれる記事の傾向をアナリティクスやサチコで確認して、仮説を検証していくほうがよっぽど建設的です。

 

そして何より、あなた自身の経験になりますからブログのネタにもなりますし、人生に厚みが出ると思いますからね。

 

だから自分で書いて行くほうがいいと思いますね。

 

まとめ|ブログコンサルは少し稼げてからでもOK

お疲れさまでした。

 

ここまでブログコンサルは不要ですってお話をしてきました。

 

ブログコンサルは、本当の意味での稼ぎ方を体得できるものではないんです。

 

稼ぐためには勝ち筋が必要になります。

 

そのためには仮説を立てて検証しないといけません。

 

そのためには記事を書かないといけないので、自分で書いてみてリライトをおこないながらブログを育てていくほうがいいですね。

 

そうすれば検索エンジンのアップデートがあったときにも自分で対応ができますし、建設的です。

 

ってことで今回は以上になります。

 

なおリライトの仕方に関しては、ブログ記事のリライトの仕方【できないと稼げないので注意】 にて詳しく解説しているのでぜひ参考にやってみてくださいね。

www.affili-blog-of-gren.com

 

 

また次回にお会いしましょう。