紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

アフィリエイトサイトの作り方【よくある質問にも答えます】

f:id:slash1196:20210327172131j:plain

アフィリエイトを始めたい人:「アフィリエイトサイトってどうやって作ればいいの?

アフィリエイトサイトを作った後にすることも聞きたいな。

教えてほしいなあ」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

【この記事でわかること】

  • アフィリエイトサイトの作り方
  • アフィリエイトサイトを作ったあとにすること
  • アフィリエイトサイトにはまれば人生は激変する話

 

こんにちわ。

紅蓮です。

 

アフィリエイトサイトを持つことの重要性はアフィリエイトをする人にとっては当然ですね。

 

しかし

「その作り方ってどうするの」

って悩んではいませんか?

 

そんなあなたに今回はアフィリエイトサイトの作り方についてお話していきます。

この記事を読み終わるころにはアフィリエイトサイトを自分で作れるようになっています。

 

かくいう僕も3年前にはアフィリエイトサイトを立ち上げましたが、全くわからずに作っている最中にも何度も挫折しました。

でも今はアフィリエイトサイトを立ち上げて、月々3000円のアフィリエイト収益を得ることができています。

 

ですから最後までどうぞお読みくださいね。

 

ではさっそく行ってみましょう。

Here We Go!!

アフィリエイトサイトの作り方を簡単に説明します【7つのステップで解説】

f:id:slash1196:20210327172202j:plain

ではさっそくここではアフィリエイトサイトの作り方を7つのステップでお話していきましょう。

 

7つのステップは以下の通り。

 

【アフィリエイトサイト作りの7ステップ】

  • ステップ①サイトのコンセプトを決める
  • ステップ②サイト作成のプラットフォームを決める
  • ステップ③ドメインを決める
  • ステップ④サーバーを借りる
  • ステップ⑤記事設計をする
  • ステップ⑥ASPに登録する
  • ステップ⑦記事を書く

 

1つずつ見ていきましょう。

 

ステップ①サイトのコンセプトを決める

アフィリエイトサイトを作る時のステップの1つ目は、サイトのコンセプトを決めることですね。

 

つまり作るサイトが読者に向けてどういうサイトであるかですね。

当サイトの場合に関しては、「アフィリエイトをしたことがない人にアフィリエイトで稼ぐ楽しさを知ってもらうこと」を目的に作っています。

 

これは非常に重要です。

というのもサイトのコンセプトが決まっていないと、読者の悩みを解決できないからですね。

 

マーケティングの基本の部分になる「ほしい人に欲しいものを」ということをできなくなります。

 

この時に考えるのは以下のことになります。

 

  • ①体験したこと
  • ②苦労して乗り越えたこと
  • ③昔より成長したこと

 

これらをまず紙に書いて、どの体験談のジャンルなら読者のためになるのかを考えていきましょう。

 

ちなみにジャンルに関しては、2020年度版アフィリエイトで稼げるジャンル7選とは!? をお読みくださいね。

 

よくある質問①:雑記と特化どっちがいいの?

よくある質問で多いのが雑記ブログと特化ブログどっちがいいのかという質問ですね。

結論から言うと両方やってみたほうがいいですね。

 

特化型ブログを一つに対して、雑記型ブログ一つという感じですね。

 

基本的に上級者のブログを見ると、特化型ブログのほうがいいと書いてあったりしますよね。

理由は簡単で、専門性が高くて権威性が付くからモノが売れやすくなるからなんですね。

 

でもそれをうのみにして、まねをしてしまうのはあまりよくないです。

というのも、初心者には難しいから。

 

というのも特化型サイトを作るうえで必要なことが多いです。

もちろん稼ぐ目的なので必要なことになるのですが、サイト構築前に、ゴール設計、広告選定、レイアウト設計などが必要となり、初心者には結構むつかしいと思います。

 

特化型ブログと雑記型ブログの両方にいい面があります。

雑記ブログには、書きたいことのネタに困らないといういい面があります。

一方特化ブログには、書きたい内容を書くべき内容が決まっているといういい面がありますよね。

 

そのために、両方のいいところを踏まえたうえで特化型ブログか雑記型ブログかを作りましょう。

 

特化型ブログと雑記型ブログの違いに関して知りたいあなたは、アフィリエイトとブログの違いは?【選択用チェックシート付】をお読みくださいね。

 

ステップ②サイト作成のプラットフォームを決める

アフィリエイトサイトを作る時のステップの2つ目は、サイト作成のプラットフォームを決めることですね。

 

要は有料ブログで作るのか無料ブログで作るのかということです。

ここが決まらないとサーバーが必要になるかどうかが、わからなくなるためですね。

 

よくある質問②無料ブログとWordpressどっちがいいの

よくある質問で無料ブログとWordpressどっちがいいのって話なんですが、個人的にはどっちもやってみたらいいと思います。

 

というのも無料ブログとWordpressにはどちらもいい点があります。

 

サイト作成のプラットフォームはいろいろありますが、もしブログ型にするのであれば個人的には以下の2つの方法がおすすめです。

 

 

上位表示されている約8割がWordpressで製作されているブログであることから、SEOにも強いというメリットがありますね。

 

一方はてなブログははてなブックマークと連動していることから、集客に優れていますね。

 

特にやってみることが大事なので入り口としては無料ブログで大丈夫ですが、収益化をみすえて有料にすることを考えるのならば上記の2つがおすすめですね。

 

この辺に関しては、無料ブログでアフィリエイトって本当に無理なのか??に詳しくまとめましたので、是非お読みくださいね。

 

ステップ③サーバーを借りる

アフィリエイトサイトを作る時のステップの3つ目は、サーバーを借りるですね。

このステップはWordpressを使う場合になります。

 

サーバーというのは、サイトの土地みたいなものですね。

というのもサイトをインターネットの中に表示させるには、サーバーの契約が必要になるんですね。

 

無料ブログが必要ないのは運営会社がサーバー契約をしていて、広告費でそれをまかなっているからなんです。

 

おすすめのサーバーに関しては、mixhostがおすすめですね。

理由は、安くて高品質でSSL化に対応しているという条件がそろっているからですね。

mixhost の登録はこちら

 

この辺に関しては、Wordpressでアフィリエイトのやり方を解説【超簡単】に詳しく書いてあるので、お読みくださいね。

 

ステップ④ドメインを決める

アフィリエイトサイトを作る時のステップの4つ目は、ドメインを決めることですね。

こちらは無料ブログであってもWordpressであってもやっておくべきステップですね。

 

というのも独自ドメインのほうが、SEO的にいいからです。

 

ドメインというのは、サイトのURLのことですね。

このブログで言うなら、「affili-blog-of-gren.com」ですね。

 

ここはシンプルに行きましょう。

.comとか.netとかがおすすめですね。

 

おすすめな理由は、見慣れているからなんです。

 

見慣れないと

「あれ?怪しいサイトじゃないの?」

なんて思われてしまう可能性もありますよね。

 

シンプルisベストです。

 

おすすめのドメイン会社はお名前ドットコムがおすすめです。

お名前.com での登録はこちら

 

ステップ⑤記事設計をする

アフィリエイトサイトを作る時のステップの5つ目は、記事設計をすることです。

サイト設計は超絶大事です。

 

というのもどの好きなジャンルの柱を決めることによって書くことを決めることになるからなんですね。

 

で簡単に言うとブログって言えと同じなんですよね。

もしあなたが住んでいる家が設計図もなく作られていたら、あなたはその家に住みたいですか?

 

なんかその家って信じられなくないですか?

だからサイト設計ってものすごく重要なんです。

 

記事設計でやることは主に2つです。

 

  • ①キーワード選定
  • ②購買設計

 

ジャンルが基本的に柱になっていく感じですね。

この辺のやり方に関しては、アフィリエイトで稼げるブログの書き方【テンプレあります】をお読みくださいね。

 

ここをしっかりとしておくとあとが書きやすいです。

後に楽になるようにしっかりと行っておきましょう。

 

ステップ⑥ASPに登録する

アフィリエイトサイトを作る時のステップの6つ目は、ASPに登録することですね。

 

というのもアフィリエイトをするのには広告が必要です。

そのためにはASPに登録する必要があります。

 

おすすめのASPに関しては、【2020年度版】ASPサイトおすすめ10選とその理由はをお読みくださいね。

 

ステップ⑦記事を書く

アフィリエイトサイトを作る時のステップの7つ目は、記事を書くことですね。

これはアフィリエイトの最重要部分です。

 

というのもアフィリエイトは記事を作らなければ、収益なんて入ってこないから。

 

アフィリエイトで収益が入っていない人のほとんどが、記事を書いていないのではないかというほどですね。

 

特に高品質な記事を書くことができると収益に直結するという世界ですね。

ですからどんどん練習のつもりで書いて、公開しましょうね。

 

よくある質問③どんな記事を書くのがいいのか

結論から言うと、書きやすいと思う記事から書きましょう。

 

僕の場合だと、最初は英語に関する記事を書いていました。

するとアクセスが伸び悩んで、どのようにしたらいいかを調べるようになりました。

 

そこで失敗と検証を繰り返して何回も挫折し、

「アフィリエイトは僕には向いてないのかな」

なんて考えてやめてしまったこともあります。

 

そんなある日、

「やっぱり引きこもりたい」

とおもって諦められない気持ちが強くなりました。

 

アフィリエイトに戻ってきて、8か月くらいの時に3000円の収益が発生したという経緯があります。

 

とにかく経験したこと×書きやすそうと思ったことをベースにどんどん書いていきましょう。

 

結果的に書いてみないとわからないので。

 

詳しい記事の書き方に関しては、プロ直伝!アフィリエイトで売れる記事の書き方とその理由で解説しています。

是非合わせてお読みくださいね。

 

アフィリエイトサイトを作ったらフルスロットルでGO!!

f:id:slash1196:20210327172239j:plain

ここではアフィリエイトサイトを作った後にとる行動を、お話していきましょう。

アフィリエイトサイトを作ったらフルスロットルで行きましょう。

 

半年は四の五の言わずに記事をかけ

アフィリエイトサイトを作ったらする行動は、ずばり記事を書くことですね。

僕自身は毎日記事を書いていますね。

 

というのも最初って伝えるための文章を書くことに慣れていないから、書くのに慣れることが必要なんですよね。

 

徹底して読者目線じゃないといけないんです。

 

でも会社とかで書く報告書も、そんなに多いわけではないですよね。

だから毎日書くのがいいんです。

 

半年間は毎日書いてみるといいと思います。

 

ただ毎日書いても、思考停止したまま書いたら意味がないので、徹底して読者のことを考えて書きましょう。

 

そうすると半年くらいたつと、習慣化するんですよね。

そして読者のことを考えることも普通になるのです。

 

かくいう僕自身も毎日更新を行っています。

やってみて8か月目の時に初収益が出まして、そこから3000円の収益が発生しています。

 

慣れることは悪いことばかりではありません。

考え抜いてやれば習慣化もいいので、ぜひやってみましょう。

 

「もうダメかも...」と思ったときには目的を思い出そう

アフィリエイトサイトを作って、記事を書いているときに決まってくるのが

「もうダメかも...」

という挫折に似た気持ちになることもあるでしょう。

 

でもそんな時に、やめてしまうのはもったいないです。

なぜなら、あなたのアフィリエイトサイトはまだ結果が出ていないだけだから。

 

アフィリエイトというのは、良くも悪くも結果が必ず出ます。

そして、あきらめてやめてしまったときにはじめて失敗になります。

 

「もうダメかも…」

と思ったときには当初の目的を思い出すようにしましょう。

 

きっとあなたは希望に満ち溢れていたはずです。

「お金を稼ぐぞ」

と思っていたはずです。

 

長くやっていると、人間って当初の目的を忘れやすくなりますよね。

 

そういう僕も何度も挫折して、やめてははじめを繰り返しました。

でもやっぱり稼ぎたいという気持ちは捨てられません。

 

やめたいと思ったら当初の気持ちを思い出しましょう。

そして、その稼いだ時の気持ちを先取りして記事を書くようにしましょうね。

 

アフィリエイトサイトにはまると人生は変わった話

f:id:slash1196:20210327172309j:plain

現在の僕はアフィリエイト以外にはウェブライターとして記事を書いて生きています。

そう考えると会社員時代には考えられなかったことが実現していますからね。

 

めちゃめちゃ不思議ですね。

ここではアフィリエイトサイトにはまった僕がどう変わったのかを書いていきます。

 

変わったことは以下の2点。

 

  • アフィリエイト中心に考える癖がついた
  • アフィリエイト以外の無駄な時間を徹底的に排除するようになった

 

1つずつ見ていきましょう。

 

アフィリエイト中心に考える癖がついた

アフィリエイトサイトにはまってから変わった点の1つ目は、アフィリエイト中心に考える癖がついたことですね。

 

 

というのもアフィリエイトで結果が欲しくなるからですね。

 

例えば記事に関する考察も、結果が欲しいとほしくないとでは変わりますよね。

そのために毎日アナリティクスの画面を見ながら、考察をするようになりましたね。

 

そのためにSEO対策も徐々にではありますができていきますし、それが面白くてどんどん時間を費やしてしまいますね。

 

アフィリエイト以外の無駄な時間を徹底的に排除するようになった

アフィリエイトサイトにはまってから変わった点の2つ目は、アフィリエイト以外の無駄な時間を徹底的に排除するようになったことです。

 

例えば飲み会ですね。

2年前にアフィリエイトサイトを作る前には、飲み会大好きっていう状態でした。

 

でもアフィリエイトサイトを作ってからというもの、友達からの誘いを断り続け、その時間を徹底的にアフィリエイトに投下するようになりました。

 

そのおかげかアフィリエイトに向き合うことができて、現時点では毎月3000円の収益があげられるようになりましたね。

 

無駄な時間を排除する考えが大きくなった気がしますね。

 

価値を与えることについて本気で考えるようになった

アフィリエイトサイトにはまってから変わった点の3つ目は、価値を与えることについて本気で考えるようになったことですね。

 

これはかなり僕の中で大きいことですね。

というのも企業に所属していた時には、もらえるお金に対して全力度を決めていたんです。

 

しかし、アフィリエイトサイトにはまってからは、書いた労働時間よりも価値があるかを中心に考えるようになりました。

 

そのために質が上がった感じがしており、働く時間も少ない時間で効率が上がるように計画できるようになりました。

 

まとめ|アフィリエイトサイトを今すぐに作ろう

お疲れさまでした。

ここまでアフィリエイトサイトの作り方をその後の行動と未来を付けてお話してきました。

 

ここでは、もしアフィリエイトサイトを持っていないなら今すぐに作りましょうというお話でまとめさせていただきます。

 

というのもアフィリエイトサイトを持っているか持っていないかで僕の人生は変わりました。

 

だからこそあなたにもこの感動を感じてほしいのです。

もしあなたがサイトを作るのならはてなブログの有料版がおすすめです。

 

今なら、600円からできますからかなりおすすめですね。

使い勝手もいいのでぜひとも登録してみてください。

はてなブログProの登録はこちらから

 

あなたの生活にアフィリエイトで光が差す明日が来ることを信じて

 

今回はここまで。

また次回に。