紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

初心者必見。アドセンスとアフィリエイトの違いと併用したほうがいい理由とは??

スポンサーリンク

f:id:slash1196:20200523160925j:plain


 

こんにちは。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回は初心者必見の回になっています。

よくアドセンスとアフィリエイトどっちがいいのって質問をよくされるんですよね。

 

そこで、併用したほうがいい理由とアドセンスとアフィリエイトの違いについておはなししていこうとおもうのです。

準備はいいですか??

では行ってみましょう。

Here we go!!

アドセンスとアフィリエイトの違いとは??

f:id:slash1196:20200521221312j:plain

ここではアドセンスとアフィリエイトの違いについてお話をしていきましょう。

まずはアドセンスから行ってみましょう。

アドセンスっていったいなんだ??

アドセンスというのはGoogle先生が扱う無料の広告出稿サービスです。

 

通常アフィリエイトというと商品を売り込みして買ってもらわないと収益にならないのですがこのサービスは広告がクリックされると収益が入るシステムになっています。

 

そのために初心者に非常に人気になっています。

アドセンスのメリット

では一体アドセンスのメリットとはどういったものがあるのでしょうか??

以下のようなものがあります。

メリット①:クリック報酬型のため、広告がクリックされただけで報酬が発生する

そうなんです。

このアドセンスの人気の理由がクリック報酬型。

 

つまり、クリックされただけで報酬が支払われるというものすごいシステムなんです。

しかも、クリックされなくても見られた回数によって報酬が発生するシステムもあるので、初心者には非常に人気なんですよね。

メリット②:自分で商品を選ぶ必要がない

このアドセンス、すごいのが自分で広告を選ぶ必要がないんですよね。

商品をGoogle先生が書いた内容に応じて勝手に選んでくれるようなシステムなんですよね。

 

だから商品を選ぶことによってあなたにかかるストレスを軽減することができるんですよね。

メリット③:伝えたいことが書ける

アドセンスは広告を自分で選ぶ必要がないので書くことに制限がありません。

そのために本当にあなたが書きたいことを書くことができるんですよね。

 

各内容を制限されないことによってライティング力がない初心者でも簡単に収益を上げることができるんですよね。

アドセンスのデメリット

ここまでアドセンスのメリットをお話してきましたが、デメリットはないのでしょうか??

もちろんあります。

デメリット①:アドセンスは広告への誘導ができない

アドセンスというのは『広告が勝手に配信される』ということはつまり裏を返せば広告が一回一回違う可能性もあるんですよね。

 

そのために、せっかく書いた内容も物によっては広告と違う内容のこともあったりするんです。 そうなるとなかなか収益になりにくかったりするのです。

 

 デメリット②:クリック単価がアフィリエイトに比べて安い!!

アドセンスってそれだけでは収益化がしにくいんですよね。

というのがどうしてもクリック報酬型なのでどうしてもセールスをしなくてもいいので単価が1円から30円って感じで安くなってしまうんですよね。

 

そのためにアドセンスだけでは収益化がしにくいという意見もあったりします。

 

デメリット③:ガイドラインとか規制がきびしい

これはもう本当に思うんですが、アドセンスってガイドラインとか規制がめっちゃ厳しいんですよね。

僕の友達もアドセンスに登録しようとして24回落ちたっていう人がいます。

 

すごく審査が厳しいのでなかなか通らないというのが現状のようです。

そして、実は僕も12回目でようやく合格したのを覚えています。

 

合格するには結構文字数のある記事(大体2000文字以上)を30記事位毎日書いて更新をするというのをしないといけないし、 メンテナンスをするようにしないといけないので気を付けたいところですね。

 

アフィリエイトっていったいなんだ??

アフィリエイトというのはここでは成果報酬型というもので商品をお客さんがあなたのサイト経由で買ったときにそのうちのいくらかを手数料としてもらう方式のビジネスモデルです。

 

アフィリエイトをするのにはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)というところに登録して、広告を使用するのが一般的です。

 

登録は無料ででき、商品が多いのが好きなものを扱えるということで人気です。

 

アフィリエイトのメリット

では一体アフィリエイトのメリットっていうのはどういったものがあるのでしょうか。 一緒に見ていきましょう。

メリット①:広告単価が高いので収益化できる

アフィリエイトは広告の単価がアドセンスと比べると高いんですよね。

そのために収益化ができるのが特徴の一つです。

 

メリット②:自分で商品を選ぶことができる

アフィリエイトはアドセンスと違って商品を自分で選ぶことができるんですよね。

 

そのために自分の好きなものを選ぶことができるので書くことも好きなものについて書くことができます。

 

メリット③:文章以外で広告に誘導してもお咎めがない

アフィリエイトっていうのは売ってなんぼの世界なんです。

だからいわば拝金主義でも何でも売れば官軍。

 

しかしアドセンスではこうはいかないんですよね。

もしほかの人に頼んでクリックしてもらおうものなら規約違反になってしまいます。

ですから商品を売るためには広告に誘導してもいいのが大きな特徴ですね。

メリット④:セールス力が上がる

アフィリエイトはアドセンスと違って、商品を売るために書く力が必要になります。

そのために、セールスライティングという力が必要になるんです。

 

アフィリエイトをやっていると売り込む力が文章を書く上でついてくるのでセールスの力が上がります。 そしてそれはリアルの世界でも使えるんですよね。

 

アフィリエイトのデメリット

アフィリエイトのデメリットはいったい何でしょうか??

見ていきましょう。

 

デメリット①:セールスライティングを身に着けるまでは収益化しない

実はアフィリエイトは先ほど言ったように売ってなんぼの世界なんです。

そのためにセールスライティングが身につくまで、そして、読者に信頼されるまでというのは本当に収益化しないので 面白さがないというのが悲しいところなんですよね。

 

デメリット②:広告を自分で選ばないと誰も選んでくれない

アフィリエイトって広告を自分で選ばないと誰も選んでくれないんですよね。

そのために広告をみてストレスを抱えることがあるかもしれません。

 

デメリット③:信頼性と権威性が必要

アフィリエイトって収益性が高い代わりに読者をその気にさせて買わせるということをしないといけないんですよね。

 

そのために必要なのが自分のことを信頼してもらうことなんですよ。

で、何が必要かというと権威性が必要なんですよね。 そのために収益化しにくいというのはよく聞きますね。

 

デメリット④:売り込まないといけない

これはデメリット③にもつながるんですけど何よりも売り込まないといけないというのがあります。

 

そしてその売り込みを結構読者の人って嫌がる傾向にあるので相手のことを考えないといけない時間が増えるんですよね。

 

そのためにちょっとストレスを抱えてしまうということにもなりがちなんですよね。

 

まとめ:アドセンスとアフィリエイト両方ともやることによって双方の弱みをカバーできる。

f:id:slash1196:20200521014139j:plain

さてここまでアドセンスとアフィリエイトのメリットをお話をしてきました。

両方とも一長一短でしたね。

 

でもね、両方ともやるのが僕はいいと思うんです。

なぜならアフィリエイトもアドセンスも両方やることによってメリットとデメリットをカバーできるからなんですよね。

 

そして、両方やるといろんなことを勉強する機会ができます。

絶対そのほうが自己成長できるんですよね。

 

なので最初はつらいかもしれませんが、そのほうがお勧めです。

ぜひともやってみてくださいね。

 

では今回はこのへんで。

また次回。

スポンサーリンク