紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトブログにはアイキャッチ画像は必須??

ブログを頑張る人:アフィリエイトの記事を毎日のように書くのだけれどなかなかうまく画像が貼れないんです。アイキャッチ画像の貼り方って必要なのでしょうか?教えてください。

 

この記事はこんな悩みにお答えします。

 

f:id:slash1196:20201009192827j:plain

 

こんにちわ。
アフィリエイターの紅蓮です。


最近思うことが、
”ブログの記事って読んでもらって始めて記事になるよね”
ってことなんですね。

そう、人に読まれないブログはブログとは言わないわけです。


自己満足はいけませんよねえ。
ってことで見てもらえるブログにするにはどうしたらいいのか?


今日はアイキャッチ画像のお話です。
準備はいいですか?

ではレッツラゴー。

そもそもアイキャッチ画像って何よ??

ではここで、アイキャッチ画像っていったい何なんでしょうか??


ブログなんかでもよくある写真付きの記事がありますよね。大体見出しの下のところについてある画像がありますよね。あれのことをアイキャッチ画像っていうんですよね。

 

僕はブログ記事の内容や文字数によってアイキャッチ画像の有無を決めているんですが、一般的に言うと入れたほうがいいみたいです。

 

というのも今は文章よりは画像や動画の時代。イメージができないものははじかれていく世の中だからです。

 

だからアイキャッチ画像はあったほうがいいんですよね。

 

ではなぜアイキャッチ画像を入れる必要性があるのかを見ていきましょう。

 

アイキャッチ画像を入れる必要性は?

ここであなたに質問です。
あなたはグーグルの考え方というのをご存知ですか?グーグルはどんなサイトを上位表示にしているのでしょうか?

実はガイドラインの中に、お客様第一主義を貫く内容が書いてあるんです。

ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
 Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。新しいウェブブラウザを開発するときも、トップページの外観に手を加えるときも、 Google 内部の目標や収益ではなく、ユーザーを最も重視してきました。Google のトップページはインターフェースが明快で、ページは瞬時に読み込まれます。

 金銭と引き換えに検索結果の順位を操作することは一切ありません。
 広告は、広告であることを明記したうえで、関連性の高い情報を邪魔にならない形で提示します。
 新しいツールやアプリケーションを開発するときも、 もっと違う作りならよかったのに、という思いをユーザーに抱かせない、 完成度の高いデザインを目指しています。
 

つまりGoogle先生は

「お客様が見やすいサイトを作ってくださいね。イメージをできるようなサイトじゃないとだめですよ。そうじゃないサイトの順位はあげませんからね。」
という事を言っているわけなんですよね。

 

そうすると僕たちアフィリエイターにとっては、ほしいと思ってもらって買った後のことをイメージしてもらわないといけないわけです。

そうすると、どうしてもアイキャッチ画像が必要になるわけですよ。

 

アイキャッチ画像を入れる3つのメリット

アイキャッチ画像が必要という事はわかっていただけましたか?

しかしなんにでも入れればいいというわけではなく、考えながら入れないといけないんですよね。

 

じゃあどういうアイキャッチ画像を入れるメリットはどういうものがあるのでしょうか?

という事でこの章では、アイキャッチ画像を入れるメリットを考えてみたいと思います。

 

メリット①:入れないよりも見てもらえる可能性が上がる

まず1つ目のメリットは入れないよりは見てもらえる可能性があがるということです。

というのも実は人間というのは文字ばっかりだと

「うわー、目が疲れそう」

とか思って文章自体を敬遠する傾向にあるからなんですね。

 

極端な例をいうと漫画と小説だったら間違いなく漫画のほうが見やすいですよね。というのも敬遠する箇所が少ないからなんですよね。

 

実は、ブログやサイトって読者はあまりきっちりと読んでいないんですよ。これはつまり、頭の中に入っていない状態なんです。

 

だからこそ、頭の中に残る一目でわかる絵が必要なんです。それがアイキャッチ画像となるわけですよね。

 

そうすると頭の中に入りやすいし、疲れることなく読んでもらえる可能性も上がるわけです。

 

メリット②:イメージ図としてつけることによって相手にイメージさせやすい

メリットの2つ目がイメージ図を付けることにより読者にイメージをさせやすいということなんです。先ほども少し言いましたが、人というのは文章だけだとどうしても読んでいる間にストレスを感じてしまうからなんです。

 

そうすると、
「あー、疲れてしまったからまたあとにしよう」
なんて思ってしまって、あとはなし崩し的に読まなくなってしまいますよね。

 

あなたもありませんか?

書店に行って資格試験対策の本を選ぶときに

「ちょっと難しそう」
とか
「ちょっと文字だけでしんどそうだから」
っていって本棚に戻した経験、、、。

 

実はあの感覚を読者もウェブ上で体感しているんです。だからアイキャッチ画像が必要になるわけですね。

 

メリット③:イメージ力がない人にもわかりやすいブログができる

メリットの3つ目はイメージ力がない人にもわかりやすいブログ記事ができることです。読者のみんながみんな、イメージ力がある人とは限りません。


イメージ力がない人にも、わかりやすいサイトを作る必要があります。じゃあどうしたらいいのか?

 

読者が僕たちのいう事をイメージできるようにすればいいわけですよね。その為にはアイキャッチ画像を張ればいいのです。そうすれば言っていることをイメージできるし、目も疲れないので非常に効果的ですよね。

 

だからアイキャッチ画像は必要なんです。

 

まとめ

いかがでしたか??
アイキャッチ画像がいかに大切なのかわかっていただけましたか?

 

実はこのブログでは、アイキャッチ画像は入れてないんです。

それはこれがアフィリエイト用のブログであらかじめ取り扱いの商品の広告を入れることを想定に入れているためなんですね。

 

だからこのブログに関してはアイキャッチ画像は入れていないんですが、普通に雑記ブログや日常のことを描いたり、備忘録的に書く記事にはあくまでアイキャッチ画像が
必要になります。

 

覚えていて損はないので、お試しいただいてはどうでしょうか?

 

では今回はここまで
また次回。