紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

はてなブログで作ったサイトのカスタマイズ集【初心者必見】

f:id:slash1196:20210708173151j:plain

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

はてなブログ

はてなブログを使っていてカスタマイズしたいんだけど、どんなことが必要なのかな。見た目も結構重要っていうし、教えてほしいな。

あとカスタマイズのする上での考え方も教えてほしいな。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

  この記事で分かること

  • はてなブログのカスタマイズ一覧
  • カスタマイズは最小限でOK【シンプルイズベスト】

 

こんにちわ、紅蓮です。

 

はてなブログで書いていて思うのって、カスタマイズ性が薄いところですよね。

そんなあなたに今回は、はてなブログのカスタマイズ集というテーマです。

 

この記事を読めば、はてなブログで作ったサイトのカスタマイズがすべてわかるだけでなく最低限すべきカスタマイズもばっちり提案しています。

 

この記事を書く僕は、はてなブログ歴3年目。

最近ではアフィリエイトでの収益も伸びてきて、月に3000円ほどいただけるようになりました。

 

そんな僕はもともとカスタマイズするのが大好きで、記事を書きながら友達のブログのカスタマイズもしてきました。その数60以上です。

 

そんな僕がやるべきカスタマイズについて、まるっとお話ししちゃいます。

ぜひ最後までお読みくださいね。

 

では行ってみましょう。

Here We Go!!

 

 

はてなブログのカスタマイズ一覧

f:id:slash1196:20210708173159j:plain

はてなブログのカスタマイズ一覧をお話ししましょう。

 

一覧は、以下の通り。

 

  1. グローバルメニュー設置のカスタマイズ
  2. トップページを記事一覧にするカスタマイズ
  3. 目次をカスタマイズ
  4. 見出しのカスタマイズ
  5. 吹き出し会話を置くカスタマイズ
  6. 記事中に表を置くカスタマイズ
  7. SNSのシェアボタンをカスタマイズ 
  8. あわせて読みたいを置くカスタマイズ
  9. アイコン写真を使うカスタマイズ
  10. WEBフォントアイコンを使うカスタマイズ
  11. 文字サイズを変えるカスタマイズ
  12. 下線をマーカー風にするカスタマイズ
  13. サイドバーをカスタマイズ
  14. プライバシーポリシーを置くカスタマイズ
  15. お問い合わせフォームを置くカスタマイズ
  16. カテゴリーをカスタマイズ
  17. twitter埋め込みのカスタマイズ
  18. フッターにコピーライトのカスタマイズ
  19. ページ内リンクをHTMLでおくカスタマイズ
  20. トップへ 戻るボタンの表示カスタマイズ
  21. はてなブログの更新日時を表示させるカスタマイズ

 

では詳しく見ていくことにしましょう。

 

1.グローバルメニュー設置のカスタマイズ

まず一つ目のカスタマイズは、グローバルメニュー設置のカスタマイズです。

 

これは絶対にあったほうがいいですね。

グローバルメニューの設置は、読者の回遊率を増やすメリットがあります。

 

もし実装していない場合には、はてなブログのグローバルメニューの作成の仕方【コピペ可】 をご参考の上作ってみるのがいいですね。

 

2.トップページを記事一覧にするカスタマイズ

2つ目のカスタマイズは、トップページを記事一覧にするカスタマイズです。

 

これは、有料版プロにしかできない方法です。ただそのままにしておくと重複コンテンツが察知されて、Google先生の評価が下がるかもです。

 

ですからなるべく早く、Pro版を入手して記事一覧表示にしましょう。

 

せっかくの記事をゴリゴリ書いても、上位表示されないのではもったいないですからね。

 

やり方に関しては、はてなブログで記事一覧にする方法とその理由【無料版不可】にて詳しく説明しています。ぜひ参考にやってみてくださいね。

 

3.目次をカスタマイズ

3つ目のカスタマイズは、目次のカスタマイズです。

もうこれは絶対にやっておくべきことですね。

というのも記事を読む前に一番最初に読者が目が行くところだから。

 

目次があるなしで、離脱率も変わります。

 

また、目次のカスタマイズ一つで、記事の雰囲気って全然変わります。

 

やり方に関しては、はてなブログで目次をカスタマイズする方法【説明付き】 で詳しく解説をしています。

ぜひ参考にやってみるといいですね。

 

4.見出しのカスタマイズ

4つ目のカスタマイズは、見出しのカスタマイズですね。

 

こちらも絶対にやっておくべきですね。

 

というのも、見出し1つで分かりやすさが違うからです。

 

デフォルトの場合って、わからなくはないけど太字大文字になっただけって感じです。

 

カスタマイズしておきましょう。

 

やり方に関しては、はてなブログの見出しカスタマイズ法【シンプルイズベスト】にて詳しく解説しています。ぜひご参考にやってみてくださいね。

 

5.吹き出し会話を置くカスタマイズ

5つ目のカスタマイズは、吹き出し会話を置くカスタマイズです。

 

これは文章ではうまく説明できないときに使ったり、会話調で説明したいときに使う方法ですね。

 

Wordpressにはプラグインがあって、速攻で入れると表示されるけどはてなブログにはプラグインが入れられないです。

 

いろんなところに入れられるので、カスタマイズしておくと楽ですね。

 

やり方は、【はてなブログ】吹き出し設定で会話形式にする方法【コピペOK】 にて詳しく解説しました。

参考にしてやってみましょうね。

 

6.記事中に表を置くカスタマイズ

6つ目のカスタマイズは、記事中に表を置くカスタマイズです。

 

表を置くのって証拠を残したりするのに大事なものですよね。

 

これは、絶対にやっておいたほうがいいと思いますね。

 

やり方に関しては、【はてなブログ】表の作り方を徹底的に解説【コピペもOK】にて詳しく解説をしています。ぜひ、ご参考の上やってみてくださいね。

 

7.SNSのシェアボタンをカスタマイズ 

7つ目のカスタマイズは、SNSのシェアボタンのカスタマイズですね。

 

はてなブログのシェアボタンは、主に以下のものがあります。

 

  • はてなブログ
  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Line

 

 

ただ大きさがちょっと凸凹していて、見づらいですよね。

なお違うものからはリンクがもらえないので、かなり問題ですね。

 

やっておいたほうがいいですね。

 

やり方に関しては、SNSシェアボタンを設置する方法【はてなブログ】【コピペOK】にて詳しく解説しました。参考の上、やってみましょう。

 

8.あわせて読みたいを置くカスタマイズ

8つ目のカスタマイズは、あわせて読みたいを置くカスタマイズですね。

 

これは、ぜひやっておきたいカスタマイズですね。

というのも読者に、関連記事やあわせて読みたい記事を目立たせることができるから。

 

いくらそのまま記事をはっても気づかれなかったら意味がありません。

気づいてもらうためには、カスタマイズしておいたほうがいいですね。

 

やり方は、あわせて読みたいをはてなブログで設定する方法【コピペOK】にて詳しく解説しています。参考にしてカスタマイズしてみましょう。

 

9.アイコン写真を使うカスタマイズ

9つ目のカスタマイズは、アイコン写真を使うカスタマイズ。

 

ブログのアイコンは、ファビコンともいわれる部分ですね。

 

これもぜひやっておきたいカスタマイズです。というのも読者はパソコンでサイトを見るときには、たくさんのタブを一気に開いてみるからです。

 

その時にアイコンがあるのとないのとでは覚えてもらえる可能性が大きく違います。

ぜひやっておきましょう。

 

やり方に関しては、はてなブログでブログアイコン設定をする方法【初心者必見】にて詳しく解説しています。ぜひ参考にやってみましょう。

 

10.WEBフォントアイコンを使うカスタマイズ

10個目のカスタマイズは、WEBフォントアイコンを使うカスタマイズですね。

 

これもやっておきたいカスタマイズですね。フォントを使うことによって、ブログ記事ってわかりやすくなります。

 

やり方に関しては、フォントアイコンの使い方を知ればはてなブログは最高な話 で詳しく解説しています。ぜひ参考にやってみましょう。

 

11.文字サイズを変えるカスタマイズ

11個目のカスタマイズは、文字サイズを変えるカスタマイズです。

 

これはやっておいたほうがいいですね。というのも文字の大きさって読者の1番目に触れる場所だから。

 

しかも大きさがちょっと小さいから忘れがちになります。

 

何はともあれカスタマイズしておきましょう。

 

やり方に関しては、【はてなブログ】最適な文字サイズとサイズ変更の仕方とは にて詳しく説明をしています。ぜひ参考にやってみましょう。

 

12.下線をマーカー風にするカスタマイズ

12個目のカスタマイズは、下線をマーカー風にするカスタマイズです。

 

これはやっておいて損はしないカスタマイズです。というんも下線があるかと読者の視界がひきつけられて、記憶に残りやすいからですね。

 

例えばピンク色とか黄色などで引くとわかりやすいのでいいですね。

 

やり方に関しては、【はてなブログ】文中にマーカー線を引く方法【コピペOK】 にて詳しく解説しています。ぜひ参考にして、やってみましょう。

 

13.サイドバーをカスタマイズ

13個目のカスタマイズは、サイドバーのカスタマイズですね。

 

これはやったほうがいいですね。

というのも、読者の視覚に訴えやすいから。

 

アイコンや、入れるモジュールを変更することができます。

 

やり方は、はてなブログのサイドバーをカスタマイズする方法【コピぺOK】 にて詳しく説明しています。ぜひご参考にやってみてくださいね。

 

14.プライバシーポリシーを置くカスタマイズ

14個目のカスタマイズは、プライバシーポリシーを置くことですね。

 

これはブログを収益化するのなら絶対に必要ですね。

 

サイドバーもしくはヘッダーかフッターに必要になるので、必ず入れるようにしておきましょう。

 

詳しくは、プライバシーポリシー・免責事項の作り方を解説【ひな形付き】にて詳しく解説しています。ぜひご参考に作ってみましょう。

 

15.お問い合わせフォームを置くカスタマイズ

15個目のカスタマイズは、お問い合わせフォームを置くカスタマイズですね。

 

これは収益化には、絶対必要です。

というのも物を紹介して売るために必ず必要だから。

 

これははてなブログも必要としていますね。

 

詳しくは、【はてなブログOK】お問い合わせフォームの設置方法 にて解説しています。ぜひご参考に作ってみましょう。

 

16.カテゴリーをカスタマイズ

16個目のカスタマイズは、カテゴリーのカスタマイズですね。

 

もしあなたがグローバルメニューを使っていないなら、カテゴリーの設置はしておいたほうがいいですね。

 

グローバルメニューのリンクを個別のページにしている場合には、月別アーカイブのどちらかを置かないと、Google先生に認識してもらいにくくなります。

 

詳しいやり方に関しては、【はてなブログ】カテゴリー分けの意味からやり方までを一気に解説 にて解説しています。ぜひご参考にされてくださいね。

 

17.フッターにコピーライトのカスタマイズ

17個目のカスタマイズは、フッターにコピーライトを入れるカスタマイズですね。

 

これは安全にトラブルなく、ブログ運営をするのならやっといて損はないです。

 

やり方に関しては、フッターのコピーライト表記の仕方【意味から書き方まで一挙解説】にて詳しく解説しております。ご参考にやってみられてくださいね。

 

18.ページ内リンクをHTMLでおくカスタマイズ

18個目のカスタマイズは、ページ内リンクをHTMLで置くカスタマイズです。

 

これもあったほうがいいですね。というのも、ページ内リンクがあることにより、読者がスクロールをする手間が省けるから。

 

手間が省けることによって離脱率も減り、パフォーマンスも上がります。

 

やり方に関しては、ページ内リンクをHTMLで設置する方法【はてなブログ】 にて詳しく解説しています。ぜひご参考になって、やってみましょう。

 

19.トップへ 戻るボタンの表示カスタマイズ

19個目のカスタマイズが、トップへ戻るボタンの表示カスタマイズです。

 

これはあるブログとないブログ両方ありますが、売れているブロガーのほとんどが実装しています。

 

クリックすることで、ブログの上部までボタン一つで行けるのでスクロールの手間が省けます。

 

やり方に関しては、トップに戻るボタンを設置する方法【コピペで超簡単】にて詳しく解説しております。参考の上やってみましょう。

 

20.更新日時を表示させるカスタマイズ

20個目のカスタマイズは、更新日時を表示させるカスタマイズですね。

 

これは絶対にあったほうがいいです。というのも、読者にいつ更新したのかというのが分かりやすいからです。

 

そのほうが、記事の鮮度もわかりますしね。

 

やり方に関しては、はてなブログで更新日時を自動で表示する方法【コピペOK】 にて詳しく解説しました。ぜひ参考の上やってみられてくださいね。

 

 

カスタマイズは最小限でOK【シンプルイズベスト】

f:id:slash1196:20210708173143j:plain

カスタマイズするときには、なるべく最小限にしておくことにしましょう。

 

これはちょっと矛盾する話ではあるんですが、ユーザビリティを求めれば求めるほど、重たくなっていくんですよね。

 

そのために、どこかで読者に迷惑をかけてしまうようになってしまいます。

 

ですから、カスタマイズには優先順位をつけるようにしましょう。

 

上記で言うならば、以下の12個がやったほうがいいものです。

 

  • グローバルメニュー設置のカスタマイズ
  • トップページを記事一覧にするカスタマイズ
  • 目次をカスタマイズ
  • 見出しのカスタマイズ
  • 記事中に表を置くカスタマイズ
  • SNSのシェアボタンをカスタマイズ 
  • アイコン写真を使うカスタマイズ
  • 文字サイズを変えるカスタマイズ
  • プライバシーポリシーを置くカスタマイズ
  • お問い合わせフォームを置くカスタマイズ
  • フッターにコピーライトのカスタマイズ
  • はてなブログの更新日時を表示させるカスタマイズ

 気を付けて、カスタマイズする必要がありますね。

 

まとめ|ブログは見た目も大事。カスタマイズを適度にしてブログを最適化させよう。

お疲れさまでした。

ここまではてなブログのカスタマイズ集をご紹介してきました。

 

まとめると以下のようになります。

 

  • はてなブログで作ったサイトのカスタマイズ集は、以下の通り。
    • グローバルメニュー設置のカスタマイズ
    • トップページを記事一覧にするカスタマイズ
    • 目次をカスタマイズ
    • 見出しのカスタマイズ
    • 吹き出し会話を置くカスタマイズ
    • 記事中に表を置くカスタマイズ
    • SNSのシェアボタンをカスタマイズ 
    • あわせて読みたいを置くカスタマイズ
    • アイコン写真を使うカスタマイズ
    • WEBフォントアイコンを使うカスタマイズ
    • 文字サイズを変えるカスタマイズ
    • 下線をマーカー風にするカスタマイズ
    • サイドバーをカスタマイズ
    • プライバシーポリシーを置くカスタマイズ
    • お問い合わせフォームを置くカスタマイズ
    • カテゴリーをカスタマイズ
    • twitter埋め込みのカスタマイズ
    • フッターにコピーライトのカスタマイズ
    • ページ内リンクをHTMLでおくカスタマイズ
    • トップへ 戻るボタンの表示カスタマイズ
    • はてなブログの更新日時を表示させるカスタマイズ
  • カスタマイズは最小限でOK。
  • ユーザビリティを求めれば求めるほどブログが重たくなっていく。と読者に迷惑がかかる恐れもあるため、優先順位をつけることにしましょう。
  • やっておくといいものは以下の通り。
    • グローバルメニュー設置のカスタマイズ
    • トップページを記事一覧にするカスタマイズ
    • 目次をカスタマイズ
    • 見出しのカスタマイズ
    • 記事中に表を置くカスタマイズ
    • SNSのシェアボタンをカスタマイズ 
    • アイコン写真を使うカスタマイズ
    • 文字サイズを変えるカスタマイズ
    • プライバシーポリシーを置くカスタマイズ
    • お問い合わせフォームを置くカスタマイズ
    • フッターにコピーライトのカスタマイズ
    • はてなブログの更新日時を表示させるカスタマイズ

 

ブログはいくら文章が勝負といっても、見た目は最低限大事です。

 

例えばもしあなたが合コンに行って、相手側に油まみれのつなぎを着た人が来たらその人のことを選択肢から外しますよね。

 

ブログも同じで、見た目って最低限必要なんです。

 

カスタマイズを適度にして、読者の使い勝手のいいサイトを作りましょう。

 

ってことで今回はこの辺で。

また次回に。