紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

はてなブログのidを非表示にする方法【コードはコピペOK】

f:id:slash1196:20210329170205j:plain

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

はてなブログのidを非表示にしたい人

「はてなブログでブログを書いているんだけどプロフィールとかにidの表示があるんだよなあ。

あれ消したいけどどうやるんだろうか。

教えてほしいな。」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

【この記事でわかること】

  • はてなブログでidが非表示にする方法
  • はてなブログidを非表示にするメリット・デメリット
  • はてなidの表示はあまり気にしなくてもいいのかもしれない

 

こんにちわ。

紅蓮です。

 

はてなブログで記事を書いていて、id表示されていることに気が付いてぎょっとすることってありますよね。

 

そして、

「こんなidいっぱい表示されるなんてこわい。

非表示にしたい」

と思われることもあるかもしれません。

 

今回はそんなあなたに、はてなブログのidを非表示にする方法をお話していきます。

 

この記事を読み終わるころにはidの非表示にする方法が完璧にマスターできているはずです。

 

ちなみに僕自身もこの方法は使っていますが、あくまで個人情報をさらしたくないというのが大前提ですね。

そんなあなたには非常にいい方法なので、是非最後まで読んでいただけたらと思います。

 

ではさっそく行ってみましょう。

Here We Go!!

【スポンサーリンク】
 

はてなブログのidが表示される場所と非表示にする方法

f:id:slash1196:20210329170146j:plain

ここでははてなブログでidを非表示にする方法をお話していきましょう。

はてなブログでidが表示される場所

その前にはてなブログでidが表示される場所についてお話していきましょう。

idが表示される場所は以下の6つ。

 

【はてなブログでidが表示される場所】

  • about ページ
  • プロフィール欄
  • 記事下のフッタ
  • ブログカード
  • 購読中のブログ

 

では一つずつ見ていきましょう。

 

about ページ

はてなブログのidが表示される場所の1つ目は、aboutページですね。

aboutページは、運営するブログの内容が書かれているページですね。

 

以下の画像のような感じ。

f:id:slash1196:20210329132509j:plain

ブログの投稿数とか投稿日数や読者数などが書かれているページです。

idをクリックするとはてなのプロフィールに飛ぶページですね。

このaboutページは非表示にはできません。

 

プロフィール欄

はてなブログのidが表示される場所の2つ目は、プロフィール欄ですね。

サイドバーのプロフィールを使っている場合には、あなたのユーザー名とidが表示されますね。

 

idをクリックするとはてなのプロフィールに行くようになっていますね。

 

以下の画像ですね。

f:id:slash1196:20210329133423p:plain

 

記事下のフッター

はてなブログのidが表示される場所の3つ目は、記事下のフッターですね。

以下が画像です。

f:id:slash1196:20210329134434p:plain

 

記事を書いた一番下のところに、あなたのユーザー名とid、そして投稿された時間が表示されます。

 

ブログカード

はてなブログのidが表示される場所の4つ目は、ブログカードですね。

ブログカードはリンクを貼る時に、使うやつですね。

 

以下が画像です。

f:id:slash1196:20210329134932j:plain

ここでidをクリックすると、記事一覧に行くことができます。

 

はてなブログで場所別idを非表示にする方法

ここでははてなブログで表示されるidを場所別に非表示にする方法をお話していきましょう。

 

about ページ

aboutページの方法はとっても簡単です。

その方法は以下の通りですね。

 

【aboutページのid非表示手順】

  • ①ブログ管理画面から「設定」をクリック
  • ②「基本設定」をクリック
  • ③aboutページの編集をクリック
  • ④ユーザー名のチェックボックスのチェックを外し、変更するボタンをクリック
  • ⑤aboutページを見るボタンをクリックして、確認する

 

 

これで表示されなくなります。

 

プロフィール欄

プロフィール欄のidの非表示方法も簡単です。

やり方は以下の通り。

 

【プロフィール欄のidを非表示にする方法】

  • ①管理画面から「デザイン」をクリック
  • ②レンチマークの「カスタマイズ」をクリック
  • ③「サイドバー」をクリック
  • ④「プロフィール」の横にある「編集」をクリック
  • ⑤はてなIDの「表示する」のチェックボックスにチェックが入っていないことを確認する。
  • ⑥「適用」をクリック
  • ⑦「変更を保存する」をクリック
  • ⑧横の画面でサイドバーがどうなったかを確認する

 

基本的にはこれでいい感じになるんですが、プロフィールを自分で作ってしまうというのも一つの手ですね。

 

記事下のフッタ

記事下のフッターに関してはちょっと難易度が上がります。

というのも、公式で簡単にできるようにはされていないです。

 

CSSを追記しないといけないんですよね。

とはいえ、基本はコピペができれば問題なしです。

やり方は以下の通り。

 

【記事下のフッターのidを非表示にする方法】

①管理画面から「デザイン」をクリック

②レンチマークの「カスタマイズ」をクリック

③「{}デザインCSS」をクリック

④一番下にコードを追記する

⑤「変更を保存する」をクリックし、画面上で確認する

 

「{}デザインCSS」に入れるCSSコードは以下の通り。

 

【CSS】

 span.author.vcard {
display:none;
}

 

こちらを貼り付けると表示されなくなります。

 

ブログカード

ブログカードのに表示されないようにするには、なんとブログカードを使わないようにするしか方法がありません。

 

「そうは言われても使いたい。」

そう思うかもしれませんね。

 

でもCSSでは対応できません。

というのもHTMLの編集画面で確認したときに「iframe(インラインフレイム)」というものを使って表示させているからなんです。

 

ですからブログカードを使わないのがいいと思います。

ブログカードを使わない方法はとても簡単です。

 

【ブログカードを使わない方法】

  • ①記事作成画面の右横の「過去記事貼り付け」をクリック
  • ②記事の横にあるリンクを右クリック
  • ③「リンクアドレスをコピー」をクリック
  • ④リンクアドレスを入れたいところで「Ctrl+V」を押す。
  • ⑤リンクの形が出てくるのでタイトルをチェックしてブログ名を消す
  • ⑥「選択した形式でリンクを挿入」
  • ⑦挿入されたリンクを確認

 

こうすることによって表示速度も速くなるのでSEO的にもいいですね。

かなりおすすめですね。

 

はてなブログidを非表示にするメリット・デメリット

f:id:slash1196:20200521153807j:plain

はてなブログのidを非表示するメリットとデメリットをお話していきましょう。

 

はてなブログidを非表示にするメリット

まずはメリットからですね。

メリットに関しては以下の通り。

 

  • メリット①アンチが少なくなる
  • メリット②SEOを意識することができる

 

では一つずつ見ていきましょう。

 

メリット①アンチが少なくなる

はてなブログのidを非表示するメリットの1つ目は、アンチが少ない状態で運営できるという事です。

 

というのもブログにidとかがあれば、アンチがいた場合にはあなたの個人情報がいたずらにアンチの人にさらされる可能性があります。

 

でも非表示にしている場合には、その心配がないですよね。

非表示にすることによって個人情報に関連する攻撃を受けることに対するリスクヘッジになりますね。

 

メリット②SEO的にも意識した運営ができる

はてなブログのidを非表示するメリットの2つ目は、SEO的にも意識した運営ができることですね。

 

現在のSEOは表示速度も一つの基準にしているからですね。

中にはブログカードなどの画像を含めたid表示をするものも多数あります。

 

そのために、非表示にすることによってSEO的にも意識した運営ができることでしょう。

 

はてなブログidを非表示にするデメリット

お次は、はてなブログidを非表示にするデメリットですね。

非表示にするデメリットは以下の通り。

 

  • デメリット①読者が付きにくい
  • デメリット②ステマに思われやすい

 

1つずつ見ていきましょう。

 

デメリット①読者が付きにくい

はてなブログidを非表示にするデメリットの1つ目は、読者が付きにくいことですね。

 

はてなブログのidが見えないことによって、あなたの人となりが見えなくなる可能性が非常に高いからなんです。

 

先ほどもお話しした通り、idを押すとはてなのプロフィールにつながる場合がほとんどです。

 

そのidをのせておくとあなたがどんな人なのか読者にとってもイメージしやすいですよね。

でも載せていないと逆にあなたのイメージが付きませんからね。

 

そういった上では公開していないとデメリットになりますね。

 

デメリット②ステマに思われやすい

はてなブログidを非表示にするデメリットの2つ目は、ステマに思われやすいことですね。

 

今のGoogle先生は、徹底した読者ファーストになっています。

読者からの信頼をなくして、Google先生の評価を上げることはできません。

 

そういう面では、上記でもお話しした通りに読者にいい印象を与えないのでため、

信頼を得られない可能性が大きくなります。

 

そうなるとGoogle先生の評価も微妙になってしまう可能性もあり、最悪の場合にはステマではないかと思われる可能性も出てきますね。

 

はてなidの表示はあまり気にしなくてもいいと思う件

f:id:slash1196:20200523172012j:plain

これは僕個人の意見ですが、idの表示に関してはあまり気にしなくていいのではないかなっと思います。

 

というのも理由は複数ありますが、一番はやはりidはどこかに表示されるからですね。

つまりある程度しか隠すことができないから。

 

そのためにあまり気にしなくてもいい感じがしますね。

 

はてなidの表示を気にしなくていい理由

また逆にはてなidの表示されることでいいことが起こります。

その理由は言うかの通り。

 

①idによってあなたの人となりがわかるから
②複数のブログを作る時にこんなブログもやっているのかと思ってもらえる
③正攻法でのブログの運営を学べる
④CSSを追加することでページが重くならない
⑤はてなブログのいいところを最大限に生かせる

 

ブログというのは読んでもらえて初めてPV数が上がることになります。

そのためにはどんな人なのかなという信頼が一番です。

 

ですからあまり気にしないのがいいと思いますね。

 

 

まとめ|はてなブログのidは非表示にできるけれど安心して読まれることを考えて

お疲れさまでした。

ここまではてなブログのidを非表示にする方法をお話してきました。

 

ここでお話しておきたいのは、はてなブログのidは非表示にできるけれど、読者に安心感があるブログであることを考えないといけないですよってことですね。

 

というのもやはりidにつながるプロフィールってものすごく重要なものだと思うし、読者の安心する大きな要因だと思うんですよね。

 

idを隠してしたいという気持ちももちろんわかります。

ステマに思われたくないとかありますよね。

 

でもその前に読者がついてからそのことを考えましょう。

あまり考えすぎずに、運営で大丈夫だと思います。

 

あなたのブログライフがいいものになる明日が来ることを信じて。

今回はこのへんで。

また次回に。

【スポンサーリンク】