紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

はてなブログとnoteの違いを徹底比較【超初心者必見です】

f:id:slash1196:20210331171954j:plain

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

文章を書くのをはじめたい人

「これから文章を書いていきたいんだけど、はてなブログとnoteどっちがいいのかな。

あまりお金はかけたくないし、かといってネットの情報はWordpress一択みたいなところがあるし、、、

どうしたらいいの?」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

【今回の記事でわかること】

  • はてなブログとnoteの違い
  • はてなブログとnoteの稼ぎ方
  • 両方ともやった僕だからこそいえること

 

こんにちわ。

紅蓮です。

 

「文章を書いて、お金を稼ぎたい」

そう思ったときに、文章を書いていくプラットフォームに悩むことって多くありますよね。

 

今回は無料から始められるプラットフォーム、「はてなブログ」と「note」の違いについてお話していきましょう。

 

この記事を読み終わるころには、はてなブログとnoteの特徴の違いとどちらを選ぶべきなのかが理解できていると思います。

 

そういう僕は、今まではてなブログ、Wordpress、noteというブログサービスを経験してきました。

そして、今では月に3000円の収益を毎月得ています。

 

ですからどうぞ安心して最後までお読みくださいね。

 

では行ってみましょう。

Here We Go!!

はてなブログとnoteの違いとは?

f:id:slash1196:20210331172012j:plain

ここでははてなブログとnoteの違いからお話していきましょう

 

特徴面からみるはてなブログとnoteの違い

まずは特徴面のちがいからですね

はてなブログの特徴は以下の通りですね。

 

  • はてなブログの特徴①アドセンスを利用できる
  • はてなブログの特徴②アフィリエイトを利用できる
  • はてなブログの特徴③カスタマイズがある程度自由
  • はてなブログの特徴④始めやすく情報量が多い
  • はてなブログの特徴⑤コミュニティ性がある
  • はてなブログの特徴⑥seoに強い
  • はてなブログの特徴⑦解析ソフトの導入もできる

 

1つずつ見ていきましょう。

 

はてなブログの特徴①アドセンスを利用できる

はてなブログの特徴の1つ目は、アドセンスを利用できることですね。

アドセンスというのは検索エンジンの王者のGoogle先生が提供する、無料広告プラットフォームですね。

 

はてなブログはアドセンスの利用をOKにしています。

そのために収益を上げやすくなっています。

 

はてなブログの特徴②アフィリエイトを利用できる

はてなブログの特徴の2つ目は、アフィリエイトを利用できることです。

はてなブログは2019年10月から個人営利利用というのができるようになったプラットフォームです。

 

それまでも使うことはできたのですが、きっちりとできるようになったのはその時からですね。

そのためにASPのアフィリエイト広告を堂々と貼れるようになりました。

 

はてなブログの特徴③カスタマイズがある程度自由

はてなブログの特徴の3つ目は、カスタマイズがある程度自由にできることですね。

はてなブログは、ブログサービスの中でもカスタマイズがある程度自由にできるブログプラットフォームです。

 

そのために、グローバルナビゲーションを付けたりとか文字装飾ができたりだとかという読者にとって見やすい記事が書きやすくなりますね。

 

はてなブログの特徴④始めやすく情報量が多い

はてなブログの特徴の4つ目は、始めやすく情報量が多いことですね。

はてなブログは、無料でも始められて始めやすく何よりも多いのが情報量ですね。

 

はてなブログは、何よりもわからないということが起こった時に検索をかけた時に、情報が多いというのがポイントで、安心感がありますよね。

そして自己解決がしやすいですね。

 

はてなブログの特徴⑤コミュニティ性がある

はてなブログの特徴の5つ目は、コミュニティ性があることですね。

はてなブログははてなグループや読者登録機能があり、記事を書いたことがグループ参加者や読者登録者に知らせる機能が充実しています。

 

そのためにコミュニティ性が非常に高く、読者とのコミュニケーションがとりやすくなっていますね。

 

はてなブログの特徴⑥seoに強い

はてなブログの特徴の6つ目は、seoに強いという事ですね。

はてなブログは読者に対して有益な情報を書いていくことで検索上位になりやすいシステムになっていますね。

 

サイドバーやグローバルメニューのカスタマイズもできるので、読者がわかりやすい記事にするように内部対策もできます。

ですからseoにも強いという事ができますね。

 

seoに関しては、アフィリエイトでSEO対策は必須【プラスアルファ:量が大事】に詳しくまとめてあります。

是非お読みくださいね。

 

はてなブログの特徴⑦解析ソフトの導入もできる

はてなブログの特徴の7つ目は、解析ソフトの導入ができることですね。

ブログというのは読まれてなんぼです。

そのためには「記事をどのくらい読んでいる人がいるのか」などの解析が不可欠ですよね。

 

はてなブログは、search consoleやanalyticsという解析ソフトを導入することができどういう対策をするべきかというのを考える助けになります。

 

noteの特徴

次にnoteの特徴についてですね。

noteの特徴は以下の通り。

 

  • noteの特徴①優良記事の売買ができる
  • noteの特徴②文字を書くことに特化したつくりになっている
  • noteの特徴③はじめやすい
  • noteの特徴④購読につながりやすく、安定して稼ぎやすい
  • noteの特徴⑤投げ銭機能がある
  • noteの特徴⑥ライティング能力を上げることができる
  • noteの特徴⑦解析ソフトを導入できない

 

1つずつ見ていきましょう。

 

noteの特徴①優良記事の売買ができる

noteの特徴の1つ目は、有料記事の売買ができることです。

たいていのブログの場合には基本的に記事の売買というのができないんですよね。

というのも記事を作っても基本的に著作権自体が運営会社にあるからですね。

 

しかしnoteに関しては有益な情報だと思ったら、有料にして販売をすることができます。

 

noteの特徴②文章を書くことに特化したつくりになっている

noteの特徴の2つ目は、文章を書くことに特化したつくりになっていることですね。

普通ブログサービスというのは、カスタマイズができるようになっているものです。

なぜなら独自性を出すためにという事ですね。

 

でもnoteに関してはカスタマイズが全くできないようになっています。

理由は最小限の機能しかついていないからなんです。

そのために文字装飾や、見てくれを変えることができません。

 

そういった上で文章を書くことに特化しているつくりといえますよね。

 

noteの特徴③はじめやすい

noteの特徴の3つ目は、無料で始めやすいことですね。

noteははてなブログなどのブログサービスと違い有料のサービスではなく、ほぼ無料のサービスです。

 

しかも設定とかもする必要がないので、5分あれば書けるところまで行くことができますね。

そのために初心者にとっては始めやすいというのがありますね。

 

noteの特徴④購読につながりやすく、安定して稼ぎやすい

noteの特徴の4つ目は、購読につながりやすく、安定して稼ぎやすいことですね。

というの購読してくれるファンを作りやすいシステムになっているからです。

 

マガジンを作ることもできてマガジン単位で有料設定ができますので、固定客がつきやすいんですね。

そうなると安定的に稼ぐことができますよね。

 

noteの特徴⑤投げ銭機能がある

noteの特徴の5つ目は、投げ銭機能があることですね。

noteには投げ銭といわれる読者からの応援の気持ちを伝える機能があります。

 

金額的には100円から1万円までですね。

そのために読者からあなたが応援したいと思ってもらうことで、稼ぐことができます。

 

noteの特徴⑥ライティング能力を上げることができる

noteの特徴の6つ目は、ライティング能力を向上することができるという事ですね。

というのもnoteは文章の書き方一本で真価が問われるプラットフォームだからなんです。

 

ブログと違ってデザインや文字装飾といったテクニック的なことで読者を魅了することができません。

ですからよりライティングに力が入るために結果的にライティング能力の向上することがあります。

 

noteの特徴⑦解析ソフトを導入できない

noteの特徴の7つ目は、解析ソフトを導入できないことですね。

というのもnoteはデータ解析するsearch consoleやanalyticsが使えません。

 

使えるのがダッシュボードのアクセス数のみなんです。

そのためにちゃんとした解析結果が得られないという事もありますね。

 

はてなブログとnote向く人の違いとは?

ここでははてなブログとnoteに向く人の違いについてお話していきましょう

 

はてなブログに向く人

ここでははてなブログに向く人についてお話していきましょう。

はてなブログに向く人は以下の通り。

 

  • はてなブログに向く人①検索される記事を作って、資産を作りたい
  • はてなブログに向く人②アフィリエイトやアドセンスを頑張りたい
  • はてなブログに向く人③カスタマイズをしてブログを差別化したい
  • はてなブログに向く人④のちに別のブログサービスに引っ越しを考えている

 

という感じですね。

まとめると今からブランド化してお金を稼ぎたい人がかなりおすすめですね。

 

noteに向いている人

逆にnoteに向いている人に関してはどうでしょうか。

noteに向いている人は以下の通り。

 

  • noteに向いている人①文章を書くのに極ブリしたい
  • noteに向いている人②記事の売買がしたい
  • noteに向いている人③始めやすくしたい
  • noteに向いている人④ブランド力に自信がある

 

総合して、文章力に自信があってさらに言うとブランド化している人ですね。

というのもnote自体がブランディングするのには向いていないからなんですね。

 

だから全体的にはある程度ブランド化していないと文章も売れないのでブランド化が先に必要になりますね。

 

はてなブログとnoteの稼ぎ方

f:id:slash1196:20210331172112j:plain

ここでははてなブログとnoteの稼ぎ方をお話していきましょう。

 

はてなブログの稼ぎ方とは

はてなブログの稼ぎ方は以下の通りですね。

 

  • ①読者にとって有益な記事を書く
  • ②アドセンスやアフィリエイト広告を記事に貼る
  • ③読者を集める
  • ④読んだ人の中からいいと思った人が広告をポチる
  • ⑤広告費があなたに入る

 

といった感じです。

 

はてなブログの場合には、お金を払うとGoogle先生に独自ドメインにできるので検索からの流入も期待できます。

 

ですから読者に有益なことを書くこととともに、集客を頑張ることによって固定読者を増やしていくという稼ぎ方です。

 

だから記事を書くことだけにこだわらずに、集客にも力を入れなくては稼ぐことができないのがブログの最大の特徴ですね。

 

noteの稼ぎ方

noteの稼ぎ方は以下の通りですね。

 

  • ①読者にとって有益な内容を記事にして有料化する
  • ②有料記事をsnsやブログを使って宣伝し固定客を集める
  • ③固定客の中から投げ銭をもらって稼ぐ
  • ④サブスクリプション型にして毎月固定費を稼ぐ方法も作る

 

という感じですね。

 

noteの場合はほかのブログサービスと違って、独自ドメインを設定することができません。

 

そのために文章一本で書いておき、さらに別のブログで商品を紹介するという方式の形ですね。

 

集客命になるので、商品よりも集客に力を入れないといけないのがnoteの稼ぎ方のコツですね。

 

はてなブログor note!両方ともやった僕だからこそいえること

f:id:slash1196:20210331172133j:plain

ここまで読んだあなたは、

「結果的にどっちのほうがいいのよ」

という話になると思います。

 

両方とも約1年やってきて思うことは、はてなブログもnoteも両方ともやるのが絶対にいいという事です。

 

というのもはてなブログだけで勝負するのもアフィリエイトやアドセンスというのは費用対効果があまりよくないし、かといってnoteだけでは稼ぐ場所が限られてしまうためですね。

 

安定的に稼ぐためには絶対にどっちもやった方がいいです。

 

またブログサービスには、毎回ブームがあってどのブログサービスがSEOが来ているかという事があります。

 

ですからnoteに来ているときにはてなブログに貼っていても、はてなブログの読者数も伸びるでしょう。

逆もしかりですよね。

 

そんなことからはてなブログもnoteも両方やるのがいいと思いますね。

 

まとめ|どちらもやって継続的に収益を生み出そう

お疲れさまでした。

ここまではてなブログとnoteの違いを徹底比較してきましたね。

 

ここで言いたいのは結果どちらもやっていかないといけないという事ですね。

上記の通り、はてなブログにははてなブログの弱点が、noteにはnoteの弱点があります。

 

両方やることによって、お互いの弱点を補うことができるだけではなくて、安定的に稼ぐことができます。

 

ですから何はなくともとにかく文章を書いてみましょう。

そしてもしブログを持っていないなら、今すぐに始めましょう。

 

そうしないといつまでたっても稼げませんからね。

ブログのあることであなたの人生に豊かさと余裕がある明日が来ることを信じて。

 

今回はこの辺で。

また次回に。