紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

心の余裕はお金の余裕?

スポンサーリンク
 

f:id:slash1196:20200523175955j:plain

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

先日マナブさんの以下の動画をみました。

www.youtube.com

 

そこで今回はこの動画を見て僕が思ったことや事実であるお金の余裕は心の余裕というテーマでお送りしていきたいと思います。

 

ではいってみましょう。

準備はいいですか?

Here we go!! 

お金は大事!!どんな美辞麗句を並べてもそれが真実!!

ここでは、お金は大事でどんな美辞麗句を並べてもそれが真実ですよって話をしていこうと思います。

 

これは誰が何と言おうと真実なんです。

あなたがどれだけあらがおうとしてもこれは変えようもない事実なんですよね。

 

たまにいるんですよね。

「お金よりも大事なものがあるだろう」

とかいう初老の人が、、、。

 

僕はそういう人には必ず言うことにしているんです。

「あるとしたらどんなものがあるんですか??」

 

すると彼らは毎回のようにすぐに答えられないんですよね。

でしばらく時間がたって、

「恋愛とか友情とか、、、」って言葉を耳にするんですよね。

 

僕には理解ができません。

というのが僕自身、実は「恋愛とか友情とか、、、」っていう言葉を言っていた時期があるんですよね。

 

でもそれはある時に理想ということに気づかされました。

 

美辞麗句を並べるのは自分自身で稼いだことがないからだ!!

このような美辞麗句を並べる人というのは自分で稼いだことがないからです。

 

なぜ僕がこう思うのかというと、「仕事に人間性というのはほとんど関係ない」ということがあるというのを知っているからです。

 

信頼というのは仕事の出来映えによってのみ評価されるもので、前のデータというのはさほど問題ではないことを僕たちは知らないといけないんです。

 

恋愛とか友情というのはお金よりも大切じゃないの??

 これに気が付かされたのが初めて会社を辞めたときでした。

初めて会社を辞めたのが2005年の12月ですからもう15年も前になります。

 

会社をやめると給料が差し止めになります。

まあ当然っちゃ当然なんですけれど、、、(笑)

 

そうなると貯金もたかが知れていますから、すぐにお金が無くなるんですよね。

お金が無くなると食べる物に困るわけですよね。

 

ってことで僕はどうしようかと思ったかというと、当時付き合っていた彼女にお金を借りようとしたんです。(とってもクズ発言ですけれどね。。。(笑))

でも返ってきた言葉は「自分の生活をするので精一杯だ」という話だったんですよね。

 

まあ、もちろん友達にも電話しましたが同じような言葉が返ってきました。

その時に「少しだけれど、、、」という申し出があれば違ったかもしれませんが、そんなこと無理に決まっているんです。

 

何故なら日本の生活というのはサラリーマンを育てるように教育制度が作られているからなんですよね。

 

そのために嫌なことがあってもどこか自分に自分に納得させて続けていかないといけないこともその時に知りました。

 

お金よりも大切なものは命だけだ!!

とまあそんなこともあり「お金よりも大切なものは命だけ」という結論に至りました。

 

ではなぜ大切なのは命だけなのか??

これに関しては仕事というのは命があるからできるからなんですよね。

あなた自身もそうだと思います。

 

命があって元気があるから仕事ができるんですよね。

しかし現代の日本ではそれがちょっとちがってきているように思えるんです。

 

それはどういうことなのか??

それは働くために生きているのではないのかということなんです。

これはものすごく僕も悩んだことがあるんですが、働くというのは先ほども言いましたが活きているからできるといえます。

 

しかし、それが仕事が混んでいるとそのことを忘れがちになるんですよね。

 

何故そうなるのか??

実は会社に雇われていると顧客というのをかかえることになるんですよね。

そして、ミスをするのは顧客の信頼を失ってしまいますよね。

 

しかし、元来どんなにあらがおうとしても人というのはミスをするものです。

それはどんなに気を付けていてもです。

 

しかも人というのはプレッシャーをかけられればかけられるほど余計に失敗するようにできているんですよね。

 

しかし、現代の日本では会社員一人一人にかけられる責任が非常に重くなっているんです。

そして広く浅くという風になっているので、当然プロになんかなれないんですよね。

もちろんプロにならない人にはいい仕事なんて来るわけがないんですよね。

 

そのためにいい仕事ができない人が多いんですよね。

そうすると給料は少なく、お金の余裕がなくなりますよね。

 

お金の余裕がない人は心の余裕がない!!

お金の余裕は心の余裕であるということが痛感させられた事態が起こりました。

どういったことかというと転職活動の時のことなんですね。

 

転職活動中にお金の余裕がないと結局本当のことができないんですよね。

これはもう間違いがないんです。

 

なぜなら、好きなことを始めたときにお金が無くなると、続けることができないからなんですよね。

 

そのために心に余裕がなくなってしまうんですよね。

このことから言っても心の余裕はお金の余裕であることなんです。

 

お金の余裕があれば仕事を自分で選べる!!

でね、お金の余裕があれば仕事を自分で選べるということがあるんですよね。

どうしてそうなるのか??

 

お金の余裕があれば、仕事をあわただしくすることはないですよね。

そして、条件の面でも人にあなたの実力を値踏みされることはありません。

 

となると、仕事の条件が悪いと思ったら、お金の余裕があるならば断わってもいいということにつながるんですよね。

 

そうなるとやるべき作業量がぐっと減りますよね。

つまり集中力も倍増ということができるということなんです。

 

そこから見てもお金の余裕があれば、仕事も得られるしいいことづくめなんです。

 

まとめ

お金の余裕は心の余裕という内容わかっていただけましたか??

どんなに美辞麗句を並べてもこれはもう悲しいかな事実は事実です。

 

それよりも大事なものなんて本当にはありません。

精神的なことをいうのはあなたが自分の力でお金を稼いでいないからです。

 

ですからこのことをしっかりとわかっておかないといけないと思いますね。

 

ってことで今回はこの辺で。

また次回に。

スポンサーリンク