紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

プロに聞く!アフィリエイト参考サイトの確認ポイント5選とは

f:id:slash1196:20210112182928j:plain

アフィリエイトで成功したい人:「アフィリエイト初めてサイトを作りたいんだけどどんなサイトを参考に作ったらいいのかな。サイトの特徴とかポイントを教えてほしいな。あと参考になるサイトを教えてほしいなあ。」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

今回の記事でわかること
  • 最近のアフィリエイトの参考サイトのジャンルの特徴
  • アフィリエイトで参考になるサイトってどんなサイト?
  • 参考サイトを見るときのチェックポイントは何?
  • アフィリエイトで参考になるサイト

 

こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。

サイトを作るときに売れるサイトを作りたいなあなんてお悩みではないですか。作っていると本当にこれでいいのかななんて思ってしまいますよね。

 

今回はアフィリエイトの参考記事を確認するためのポイントや参考サイトをお話していきましょう。この記事を読み終わるころにはきっとサイトを作りたくて仕方なくなっていることをお約束します。

 

ですから最後までお読みくださいね。では早速行ってみましょう。

Here We Go!!

 

 

最近のアフィリエイトの参考サイトのジャンルの特徴

まず一番最初に今のアフィリエイトの参考サイトの特徴をちょっとお話していきましょう。お話しすることは以下の2つ。

 

  • IT・ガジェット系・VOD系で結果を出しているサイトが多い
  • YMYL系ジャンルのアフィリエイトサイトの多くは圏外に飛んでいる

 では1つずつ見ていくことにしましょう。

 

IT・ガジェット系・VOD系で結果を出しているサイトが多い

最近のアフィリエイトの参考サイトのジャンルの特徴の1つ目は、IT・ガジェット系・VOD系で結果を出しているサイトが多いことですね。最近では、スマホの使い方とか映画に関するブログが多く存在するんですよ。

 

でサイトを見てみると結構な記事数があって、ドメインパワーというサイトの強さもしっかりしている場合が多くあるんですよね。

 

これはどういうことかというと、ビジネス志向から自分の好きなこと志向に代わってきたということではないかと考えています。そのために続けることが条件でサイト構築をしている場合が多いと考えています。

 

YMYL系ジャンルのアフィリエイトサイトの多くは順位が上がりにくくなっている

最近のアフィリエイトの参考サイトのジャンルの特徴の2つ目は、YMYL系ジャンルのアフィリエイトサイトの多くは順位が上がりにくくなっているということなんです。

 

これは2017年にGoogleの͡コアアップデート(俗にいう健康アップデート)の後の話ですね。YMYL系のジャンル、健康系や金融系や医療系や美容系など人体にかかわることでお金を払うものを信頼性のために基本的に会社のものを上位表示にさせました。

 

そのために個人のアフィリエイトサイトの検索順位が上がりにくくなっているのです。

 

 

アフィリエイトで参考になるサイトってどんなサイト?

ここではアフィリエイトで参考になるサイトってどんなサイトかという話をしていきましょう。アフィリエイトで参考になるサイトは、上位表示されたサイト10個のことを言います。

 

 

なぜならアフィリエイトって記事を書くためにキーワードを使うじゃないですか。キーワードで検索をしたときに検索結果の上位10個のサイトが要は売れるサイトなんです。簡単に言えば今のGoogle先生の思いに沿ったサイトということになります。

 

そのために検索上位10サイトを参考にすることが、アフィリエイトで参考になるサイトなんですね。

 

参考サイトを見るときのチェックポイントは何?

ここでは参考サイトを見るときのチェックポイントについてお話していきましょう。参考サイトを見るときのチェックポイントは以下の通り。

  • ポイント①キーワード
  • ポイント②サイトの構成
  • ポイント③記事の書き方をしているのか
  • ポイント④商品の広告はどこのASPか
  • ポイント⑤リンクの貼り方
  • ポイント⑥収益報告やアクセス報告がされているのか

1つずつ見ていきましょう。

 

ポイント①キーワード

参考サイトを見るときのチェックポイントの1つ目は、キーワードですね。というのもキーワードというのはアフィリエイトの収益化に一番必要なものです。

 

各記事のタイトルや記事の見出しで多く使われているキーワードに注目し、あなたのサイトにも使えそうなキーワードがないか確認してみましょう。


また、タイトルや見出しの付け方にも各サイトで特徴があることが多いため、注目してみてください。

 

ポイント②サイトの構成

参考サイトを見るときのチェックポイントの2つ目は、サイトの構成ですね。これはサイトの設計に一番必要なものですね。というのもサイトを作るときにはどのような構成にするといいのかがわからないからですよね。

 

ですから上位表示されているサイトのトップページの画像やトップページの構成やグローバルメニューなどを見て構成をまねるとそれだけで売れやすいサイトになりやすくなります。

 

おすすめですよね。

 

ポイント③どんな記事の書き方

参考サイトを見るときのチェックポイントの3つ目は、記事の書き方ですね。というのもここは一番大事なところであったりします。というのも読者の一番目に届く場所だからなんです。

 

記事の書き方というのはいくつか存在します。PREP法かSDS方式かそれともパソナ方式なのか。一般的にはこの3つが有名な方法ですが有名ですが他にもたくさんの書き方があります。

 

ですから記事の書き方はどの方法を使っているのかをよく観察して、一番わかりやすいものを選んで書いてみましょう。

 

ポイント④商品の広告はどこのASPか

参考サイトを見るときのチェックポイントの4つ目は、商品の広告はどこのASPなのかということです。キーワードで検索をしたときに上位表示される記事を読んで、どのASPの商品かを確認しましょう。

 

というのも上位表示されている記事にあるものが今一番Google先生が推している商品だからなんです。商品広告はどこかを確認して、あなたのサイトに生かせるかどうかを確認してみましょう。

 

ちなみに広告のチェックの仕方は以下の記事がわかりやすいです。必要になるので是非どうぞ。

 

 

ポイント⑤リンクの貼り方

参考サイトを見るときのチェックポイントの5つ目は、リンクの貼り方ですね。というのもリンクの貼り方によって売れると売れないというのが変わってしまうからなんです。

 

そのために商品リンクの位置に関しては、最初のほうにあるのかそれとも中間くらいにあるのかというのをしっかり分析することが必要です。

 

せっかく広告リンクを貼っていても売れないと意味がないですからね。しっかりと分析しましょうね。

 

ポイント⑥収益報告やアクセス報告がされているのか

参考サイトを見るときのチェックポイントの6つ目は、収益報告やアクセス報告がされているかどうかということです。

 

というのもせっかく参考になるサイトを見つけてもあなた自身がそのサイトの運営者を信頼できなければ、本当かどうかでやきもきしてしまいますよね。

 

そんな時に一番いいのが収益報告やアクセス報告がされているかなんです。サイトを確認するうえで大切なことになりますので、ぜひ参考にするといいですね。

 

アフィリエイトの参考になるサイトを見つけたら徹底的に真似てみよう。

アフィリエイトに参考になるサイトを見つけたらとにかく徹底的にまねをしてみましょう。というのもアフィリエイトを始めたての状態です。その状態で売れるサイトを作るのってどう考えても無理です。

 

知識も経験もないわけですからね。そうなると後は徹底的にまねをすることなんです。でまねをするときのポイントなんですが、記事の書き方をまねるのはいいけれど、書いてある内容をパクるのはよくないです。

 

というのも作った人の著作物になるし、盗作になるのでよくないですね。そこだけはしっかりとか時間がかかっても信頼を壊さないように書いていきましょう。

 

構成とか記事の書き方なんかに至っては徹底的にまねていきましょう。

 

アフィリエイトで参考になるおすすめサイト

ここではアフィリエイトで参考になるサイトをお話していきますね。アフィリエイトで参考になるおすすめサイトは以下の通り。

  • おすすめ参考サイト①サルワカ
  • おすすめ参考サイト②ひつじアフィリエイト
  • おすすめ参考サイト③イケハヤ大学(ブログ版)
  • おすすめ参考サイト④Manablog
  • おすすめ参考サイト⑤ノマド的節約術

では1つずつ見ていきましょう。

 

おすすめ参考サイト①サルワカ

アフィリエイトで参考になるおすすめサイトの1つ目は、サルワカというブログですね。catnoseさんが作ったサイトで、ウェブデザインに使うコードについて書いてあるサイトですね。

 

僕も当ブログのデザイン変更の時にはよくお世話になっていて、すごいサイトです。初心者でもわかるようにものすごく詳しく書いてあるんですよね。

 

文章の書き方や言葉の使い方なんかが勉強になるサイトですね。めっちゃわかりやすいサイトですね。

サルワカ


おすすめ参考サイト②ひつじアフィリエイト

アフィリエイトで参考になるおすすめサイトの2つ目は、ひつじアフィリエイトですね。アフィリエイターのひつじさんが書いているサイトですね。

 

ASPのアフィリエイトのやり方のコラムなんかも書かれるひつじさんの記事の書き方はめちゃめちゃわかりやすいです。しかもエビデンスがあるので一目瞭然でどのように記事を書いたらいいのかがわかりやすい教科書的なサイトですね。

 

ノウハウだけならこのサイトだけでもいいと思わせてくれるサイトですね。

ひつじアフィリエイト

 

おすすめ参考サイト③イケハヤ大学(ブログ版)

アフィリエイトで参考になるおすすめサイトの3つ目は、イケハヤ大学(ブログ版)ですね。これはアフィリエイトの神様的な存在、イケダハヤトさんのブログですね。

 

最近ではビットコインとか投資関連の内容が多いですね。しかもこのサイトを見てもらうとわかるんですがコンテンツ重視のサイトなんですよね。つまりほとんどデザインにこだわっていないんですよね。

 

コンテンツの書き方に関しては非常にわかりやすいサイトです。ぜひのぞいてみるのもいいと思いますね。

イケハヤ大学(ブログ版)

おすすめ参考サイト④Manablog

アフィリエイトで参考になるおすすめサイトの4つ目は、Manablogですね。このサイトはアフィリエイトで月間500万円をかせぐという凄腕アフィリエイターのマナブさんのサイトですね。

 

中身はアフィリエイトとプログラミングとブログの3つでできています。僕もyoutubeの動画やサイト作りで参考にさせていただいています。

 

マナブさんのブログの特徴は、凡人が成り上がることができるという勇気をくれる記事になっています。心構えだったり記事の書き方やSEOの仕方だったりとこのサイト一つでアフィリエイトで収益を上げるためには十分なサイトですね。

Manablog

 

おすすめ参考サイト⑤ノマド的節約術

アフィリエイトで参考になるおすすめサイトの5つ目は、ノマド的節約術ですね。このサイトは、松本 博樹さんが作るサイトですね。

 

注文住宅購入、退職、子供の出産が重なり家計が大ピンチになったというだけあってお金のない生活をしたこともあるからでしょうか。お金の知識がかなり詳細に書いてありますね。

 

そのために僕自身もよく節約術なんかに関してこのサイトにはお世話になっていますね。

 

ものすごく記事の書き方が勉強になりますね。おすすめのサイトですね。

ノマド的節約術

 

まとめ|とにかく真似てサイトに反映させよう

おつかれさまでした。ここまでおすすめの参考サイトやその確認方法についておはなししてきました。

 

ここで覚えておいてほしいのは何よりもまねをしたらとにかく体に入るまで作業をしましょうということなんです。

 

というのもせっかくサイトを作っても記事を書かなかったら意味がありません。積みあがっていかないからなんです。

 

だから真似てサイトを作ったらとにかく記事を書きまくって行きましょう。そうすればきっと収益も上がりますからね。

 

あなたのアフィリエイトライフが少しでもいいものになることを願って。

今回はこの辺で。

また次回。