紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

初心者アフィリエイター向け実践に聞く書籍について

スポンサーリンク
 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

今回は以下のような質問がありましたのでお答えしていきたいと思います。

 

アフィリエイトについて、初心者にやさしく、実際に活用できるようになる書籍はありますか?

では早速行ってみましょう。

HERE WE GO!!

まずはとにかくアフィリエイトを始めてみよう!!

書籍をお探しということなんですが僕はまずはアフィリエイトを実践してやってみたほうが良いと思います。

 

というのが現代のアフィリエイトは、権威性と専門性が信頼性を生むという考えのもと、検索エンジンは順位を動かすアップデートを繰り返しているからなんですね。

 

つまりやらないと話にならないということなんです。

 

そしてその専門性も権威性も信頼性も、一朝一夕には積み上がらない技術ですよね。

 

だから何よりも先に始めることが大切です。

あなたの好きなことや得意なことで稼ぐことを視野に入れてブログをはじめてみましょう。

 

そして、その好きなことや得意なことを3か月くらい時間をかけてブログの中で毎日語りつくしましょう。

専門性が付くんですよね。

 

そうすると今まで何にもしていない人に比べて3か月勉強したという権威性が加わります。

物事を知っているのでわかりますからね。

専門家の意見になるわけですから、権威性が出るのは当然のことですよね。

それが信頼される記事になるわけですよね。

 

どうして先に本を読むよりもやったほうが良いのか??

僕がこれまでいろんなアフィリエイト本を読んできました。

感想として思ったことですが、アフィリエイト本に書いてあることって結構似たり寄ったりのことが書いてあるんですよね。

 

その内容は初心者の方にとってインターネットの情報で充分に事足りる情報だったりします。

 

悲しいかな書籍の情報は今現在の使える技術であるかというとそうではないことが多いんです。

 

というのも本というのは実際に出版されるまでに結構な時間がかかるのでその時につかえていた技術的なことが出版された時には使えなかったりすることも多かったりします。

 

じゃあ本で勉強するのは間違いなのか??

ここまでで結構本で学ぶことのデメリットになる部分を言ってしまったため、もしかしたらあなたは本で学ぶのを不安に思うかもしれません。

 

しかし本で学ぶのはものすごく有効なことなんです。

 

というのも本というのはものすごく深い深層的で普遍的な部分をまとめられていますので非常にいいと思います。 

 

また何よりも本というのは、受験でいう参考書と同じ役割をするもので、人にあうあわないというのが顕著に出ます。

 

あなた自身にあった本というのがあるんです。

どのように頭に入っていくのかというのもその本によりますからね。

 

例とするならば、絵が多いほうが良いとか、実例が多いほうが良いとかっていう感じですね。

 

そのために勉強するのはやりながら必要に応じて本を買えばいいということですね。

 

アフィリエイトには学ぶべきことが実はいっぱいある

実はアフィリエイトにはものすごく学ぶべきことがたくさんあります。

例としては、

・SEOライティング

・ウェブライティング

・マーケティング

・マインドセット

・ウェブデザイン

・HTML&CSSなど

 

分類すると、ライティング、マーケティング、デザイン、そしてマインドセットですね。 

多種多様なことを学ばなければなりません。

 

アフィリエイトを勉強するための本を一挙ご紹介

アフィリエイトを始めるにはいろんな知識が必要になるというお話をしましたね。

ここではそれらすべての勉強を一つにまとめた本というのはないのですが、各内容によってお勧めの本をランキング形式にしてみました。

 

では早速行ってみましょう。

ライティングを勉強するのに参考になる本

1.沈黙のWebライティングーWebマーケッター ボーンの激闘―

この本は漫画形式で書かれているので読み進めやすく、しかもストーリー形式になっているので読んでいるうちに体系立ててWebライティングのことがわかるという本になっているんです。

初心者でもサクサク読めて、必要なことをしっかりと学べる書籍なのでかなりお勧めです。

アフィリエイトの本質を勉強できる本です。

 

マーケティング技術を勉強するのに参考になる本

1. 現代広告の心理技術

この本は人間が広告を読んだときにどのような行動を取るのかという深層心理について書いてある本です。

ものすごくわかりやすくいうと『こういう風に欲求を刺激されて買っていたのか?』ということをしっかりとわからせてくれる本です。

また、売るための秘訣もしっかりと理論立てて書いてあるために、わかりやすく、初心者のあなたにおすす目の逸品です。

 

2.沈黙のWebマーケティングーWebマーケッターボーンの逆襲ー

 

こちらはWebマーケティングが初心者でもわかりやすいように漫画形式になっていてさらにストーリー性もあるためものすごくわかりやすくなっている書籍です。

 

また、普通の読み物としても非常に面白く、気が付いたらマーケティングのことがすーっと中に入っていくそんな書籍です。

 

ページが多く本の厚みが厚いので最初は『こんなん読むの無理やん』と思うんですが一歩を踏み越えるとめっちゃ楽しい読み物です。

かなりお勧めですのでぜひとも一読の価値があります。

 

Webデザインを勉強するのに参考になる本

1.スラスラわかるHTML&CSSのきほん サンプル実習 第2版

この書籍はHTML&CSSを勉強する初心者に対してもわかりやすく書かれています。

ウェブデザインをどのようにしたいのか、また『こうしたいけれどどうすればいい?』という考え方をしっかりと身につく内容になっています。

Webデザインを勉強するには最初に読むべき本だと僕は思いますね。

 

マインドセットを勉強するのに参考になる本

マーフィー100の成功法則

 

これはマインドセットを学ぶのにものすごく最高の書籍だと思います。

というのが、人は思考したものがそのまま現実になるというのがこの書籍の内容になっていて思考を実現化するためにはどういった心構えが必要なのかということがわかりやすく書かれています。

アフィリエイトを成功するためにはこういったスピリチャルな部分も大事なってくるので一読する価値はあると思います。

 

まとめ

書籍ってものすごくたくさんありますから、迷ってしまいますよね。

でも実際には何よりも本を読んでも行動しないと意味がないんですよね。

勉強だけするのは頭でっかちになってしまうのでスキルにはならないんですよね。

 

だからこそ本を読むのもいいですが実践で学ぶのが一番だと思います。

ぜひ実行してみてくださいね。

 

ってことで今回はこの辺で。

また次回に。

 

スポンサーリンク
 

// jQuery読み込み // 目次 表示/非表示ボタン