紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

プロ直伝!アフィリエイトにおすすめのPCの選び方とは? 

f:id:slash1196:20200521011220j:plain


こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

アフィリエイトをはじめようって思ったときに一番最初に必要になるのがパソコンですよね。そんな時に

アフィリエイトにおすすめのパソコンどういうのがいいのかな

なんて悩んでいませんか?

 

その気持ちものすごくわかります。最初アフィリエイトを始めるときって未知の世界だから、準備を整えて万全にして臨みたいですよね。

 

ってことで今回はそんなあなたに向けてアフィリエイトをするのにおすすめなPCの選び方からおすすめのPCまでを一挙に公開しちゃいます。

 

では行ってみましょう。

HERE WE GO!!

アフィリエイトにおすすめのPCとはいったい何?

f:id:slash1196:20200520233813j:plain

まずアフィリエイトを始めるときに一番最初に必要になるPC。

どんなものが必要なのかなあ

なんて心配になっているんではないでしょうか。気持ちはものすごくわかります。

動きがいいのがいいのかな

とか

どんなスペックが必要なのかな

とか心配になりますよね。

ここではアフィリエイトにおすすめのPCという視点から見ていくことにしましょう。

 

アフィリエイトに適したPCとは?

ではアフィリエイトに適したPCっていったい何だろうか?

といわれたときに実は答えってないんですよね。という言うのも定義づけができないんですよね。

実はアフィリエイトというのはインターネットに接続することができてそこに書き込みすることができ、写真や動画などを再生するといった最低限の動きができればOKなわけですよ。

 

特にハイスペックである必要もないですし、プログラミングができないと使えないなどの一定のスキルがないと無理ということもありません。そのためにどんな人でもできるしどんなにスペックの低いPCでもネットにつなげるだけのスペックがあればアフィリエイトはできるんです。

 

だから、アフィリエイトに向いているPCというのは特にありません

 

OS(オペレーティングシステム)はどっちのほうがいいの?

パソコンを買うときに必ず必要になるのがOS(オペレーティングシステム)ですね。このOSには現代では主に2種類あるんですよね。

 

そう。WindowsとMacです。現代になってから無料でネット上で公開されているOSでLinuxというものもありますがここではシンプルにするために除外しておきます。

 

このWindowsとMacどっちがいいのか問題は買う人間にとって常に物議を醸しだしてきました。しかし僕の結論はどちらでもいいです。

 

WindowsもMacもどちらもいいところがあるんですよね。

 

Windowsに関しては使い勝手がいいですし、ユーザーが非常に多いことでも有名ですよね。一方Macに関してはどちらかというとプログラミングなどには向いているという利点があります

 

インターネットにつながればアフィリエイトができるためなんですよね。だからこそどちらでもいいんです。

 

だからお店で見てみて両方触ってみて好きな方を選んでみてくださいね。

 

PCの予算はどのくらいのものを選ぶのがいいの?



結構アフィリエイト初心者の時って多いのが予算に関する質問なんです。気持ちはものすごくわかります。高いものを買うとお財布事情も悪くなるし、最悪の場合生活を圧迫してしまう可能性もありますもんね。ここでは予算に関して話していきます。

 

早速予算なんですけれど、予算に関してはあまり気にする必要がないと思います。というのが現在作られているPCは2万円台のものも多くあるんですがインターネットにつながるようになっているんですね。だから時間を気にしなければ全然使ってもらえるんです。

 

ただ使えるというのと作業効率がいいということは別ですよね。コスパのことを考えるとやはり、あまり安いのは性能も悪くなってしまうので予算的には3万円~7万円くらいのものがいいと思いますね。

 

デスクトップとノートどっちがいいの??

これもよく物議を醸しだされる点ですね。デスクトップとノートPCどっちがいいか問題ですね。

 

僕的にはどちらでもいいという結論ですね。というのがデスクトップでもノートPCでもどちらも両方同じだけの耐久性があるんですね。若干ノートPCのほうがスペックが落ちたりしますが、実は同じ時間だけ使えるんですよね。

 

でも運んだりするときに、カバンの中で揺れたりとか、本の角にぶつかったりするのが原因で衝撃を受けるために、デスクトップと比べると短いように感じてしまうというのが実態だったりします。

 

問題は、PC作業を家やオフィス以外でするかどうかというのがポイントでそうでない人にはデスクトップで十分ですね。ただ最近ではアイデアが浮かんだりすることもあるのそういう時に二台持ちの人も増えていますね。

 

購入時に確認すべきPCのスペックとは?

>PCを買うときに一番使い勝手に影響を及ぼすスペック。

スペックをどのように見分けたらいいの?

なんて悩んでいませんか?

 

ここではスペックを見分けるうえで最低限必要な基準をお話していこうと思います。

 

①CPU

CPUというのはCentral Processing Unitの略で、プロセッサとも呼ばれたりしますね。パソコンの演算や制御をする部分になり、人間の身体に例えると脳の役割をする部分です。PCの中では一番大事な部分になります。

 

現在出ているこのCPUは、インテルとAMDという会社から出ているのですがインテルの中では、価格帯が安いものからCeleron、Pentium、Core i3、Core i5、Core i7、Core i9という順番で価格が高くなるほどに性能がいいものになります。

 

またAMD社のものはAMD Aシリーズは3D処理が得意であったり、よく見るRyzenはマルチタスクに使われるものであったりといいところが満載ですね。

 

ただインテルのものを使う場合にはできればCore i3以上のものを使うのがいいと思います。

 

というのも僕自身、昔Celeron搭載のPCを使っていたんですが処理能力があまり高くないためにネットの閲覧とかメールのやり取りしかできなかったんですね。だから動画とかを見るのにはいつもスマホで見ていたんですよね。

 

だから選ぶときにはCPUはなるべくCore i3以上のものを選びましょう。

 

②ハードディスク 

ハードディスクというのは、データを保存するための装置です。HDDもしくはHDドライブと略することもあります。

最近ではSSDというものに変わっていて、記憶領域が大きくなっているんですね。

 

でこの記憶領域が今売り出されているものには、64GB、128GB、256GB、512GB、1TBなどいろいろあり、数が大きいほどたくさんの記録ができるということなんですね。ただアフィリエイトをする場合って動画よりも写真のほうが貼り付けることが多いですよね。

 

ってことで動画と写真を貼り付けることを考えたときには128GB以上のものを選ぶといいと思います。

 

③メモリ容量

 

これはよくRAMと表示されていることが多いですね。データやプログラムを一時的に記憶しておく場所で、主記憶を担当する部分です。

 

簡単に言うと机のような存在ですね。机が広ければ広いほど、書類や辞書を並べることができるので、作業をしやすくはかどるというもの。

 

PCでは2GB、4GB、8GB、16GB、32GB、64GBなどありますが、最低でも8GBのものを選びましょう。

 

④搭載ドライブ

搭載ドライブを確認しましょう。というのがDVDをみたりCD-ROMなどを見て勉強する場合もありますよね。そのときに困らないようにしっかりと見ておきましょう。

 

⑤カメラ機能など機能性に優れているか

カメラ機能というのはパソコンにおいても非常に必要なものになりますというのが、最近では時代も後押しをしてZoomとかスカイプなどの会議機能を使い連絡を取る機会が増えています。

 

必要ないなら特にいいですが、カメラ機能がついていたりするとその時にも新たにウェブカメラを買う必要がないですからね一石二鳥というわけです。

 

⑥無線LAN機能(WiFi)搭載か否か

これは僕は最重要と思います。最近カフェなんかに行くとパソコンをしている人がいるんですがあれは無線LANを搭載しているからできるんですよね。

 

というのもカフェの場合は有線のものと違いLANケーブルを指す場所がありません。そのために、持ち歩く人には絶対に必要になる機能なのです。

 

ですから選ぶときには無線LANが搭載されているかを確認するのは重要なことであると思います。

 

⑦オフィス搭載されているか

最後にはオフィスを搭載されているかどうかです。僕はこれはどちらでもいいと思いますが、あればなおいいくらいの感じで見ておくのがいいと思います。

 

というのが記事を書くときにオフィスが入っていると非常に書きやすいですし、見た感じを確認できるのがいいですよね。

 

またマイクロソフトのオフィスが入っていると無料ダウンロードしたものに比べて機能性が高いから初心者でも簡単に扱えるために便利です。

 

なので確認するときにはオフィスが入っているかということを確認するのがいいですね。

 

現役アフィリエイターに聴いた!!おすすめのPC7選

f:id:slash1196:20200521010405j:plain

 

そうは言ってもPCどんなものを選べばいいのか悩む

と悩んでいませんか?

 

結構PCってお値段も高いから買った後に失敗した時の悲しみもでかいものですよね。

そこでここでは、今おすすめの激アツなパソコンを10個厳選してみました。ぜひ買うときの参考になればと思うのです。

 

1.Dell Vostro 15 3000(3581)

 

このPCはDELL株式会社の作ったものですね。カラーバリエーションがレッド、グレー、ブラックの3種類があり、隠れたおしゃれが楽しんでもらえます。また、液晶サイズは15.6インチと大きいので、見やすく、目にやさしいですね。

 

CPUは第七世代プロセッシングシステムのCore i3を搭載。動きがサクサク動くのでアフィリエイトの難しい作業も効率的に行えます。お値段も4万円台とお財布にやさしい価格帯なことからコスパ重視のアフィリエイターにはかなりおすすめです。

 

液晶サイズ:  15.6インチ
解像度:  HD (1366 x 768)
CPU:  Core i3
ストレージ容量:  128GB
メモリ容量: 4GB
OS: Windows 10 Home (64ビット) 日本語

 

2.Lenovo ノートパソコン ideapad S340

このPCはLenovoという会社が制作しているPCで液晶サイズが14インチなんですよね。なのでちょっと大きめなところです。またハードディスクドライブがSSDになっているので立ち上がりが早く、待つ時間独特のイライラを解消します。

 

また、CPUタイプは第7世代のCore i5を搭載。動きがいいのでよく処理能力が高いのでアフィリエイトをするにもぴったりです。

 

SSDの容量はなんと256GBもあってノートパソコンの中ではものすごい力持ち。メモリ容量も8GBあるので安心して動画も写真も保存できます。

 

お値段は9万円台とミドル級のお値段ですが、長く使ってもらえるので非常におすすめの商品です。

 

液晶サイズ:  14インチ
解像度:  HD (1920 x 1080)
CPU:  Core i5
ストレージ容量:  SSD/256GB
メモリ容量: 8GB
OS: Windows 10 Home (64ビット) 日本語

 

3.Dell ノートパソコン Inspiron 14 5490

 

このPCのすごいところは画質がいいところです。そのために写真をとっても画質よく見れるのでアフィリエイトにもおすすめです。また液晶サイズも14型と大きいので、作業中の疲れによる見づらさを感じさせません。

 

プロセッサには第7世代のCore i5を搭載しているために処理能力が高いため、同時に2つのことが出来たりします。そのために作業効率を重視する人にはかなりおすすめです。

 

お値段もミドル級になるのでそんなに安くはないですが、仕事量から考えるとかなりコスパのいい一機になりますのでおすすめの商品です。

 

 

液晶サイズ:  14インチ
解像度:  HD (1920 x 1080)
CPU:  Core i5
ストレージ容量:  SSD/256GB
メモリ容量: 8GB
OS: Windows 10 Home (64ビット) 日本語

 

4.Acer ノートパソコン A315-53-N34G/K

このPCは日本エイサーというパソコン会社のPCですね。このPCはすごいところが15.6インチの大画面で画質がFULLHDということなんですね。そのために写真を見てもものすごくきれいに映るから画質がきれいに見えます。

 

また、プロセッサは第7世代のCore i3を搭載。そのために使いやすく2個以上の動きができるので作業効率がいいですね。

 

HDDの容量も1TBと大容量のものですし使い勝手がいいことで定評があります。お値段的にも5万円台と安いのでコスパ重視のアフィリエイターにはおすすめの一品です。

 

液晶サイズ:  15.6インチ
解像度:  FHD (1920 x 1080)
CPU:  Core i3
ストレージ容量:  SSD/1TB
メモリ容量: 4GB
OS: Windows 10 Home (64ビット) 日本語

 

5.Lenovo(レノボ) 15.6型 ノートパソコン Lenovo Ideapad 330S プラチナグレー

Lenovoが作ったPCですね。このPCは、上記で紹介した340Sの前の方ですが、使いやすさにも定評があることでも人気を博している商品です。

 

また15.6インチの大画面で画質はフルHDということもあり動画視聴も画質が高い状態で見てもらえるので臨場感が半端じゃないです。

 

プロセッサには第7世代のcore i5を採用。デュアルモニターにつなげるときにもサクサクと効率よく作業をしていただけるために、アフィリエイターの方にはとってもおすすめの商品です。

 

液晶サイズ:  15.6インチ
解像度:  フルHD (1920 x 1080)
CPU:  Core i5
ストレージ容量:  SSD/256GB
メモリ容量: 4GB
OS: Windows 10 Home (64ビット) 日本語

 

6.東芝Dynabook Type R

このPCは東芝のDynabook Type Rです。プロセッサは第2世代のものなのでちょっと古く感じるかもしれませんがCore i5なのでかなり性能としては高めではないかと思います。

 

もちろん2つ以上の動作をしてくれるので写真を探しながら文章を書いたりするアフィリエイターにはかなりおすすめです。

 

またSSDで240GBあるので立ち上がりが早く待つときの独特のイライラ感を解消してくれます。メモリ数も8GBと十分なので外での作業もかなり使いやすいものに。

同時進行をしたいアフィリエイターにはかなりおすすめの商品です。

 

液晶サイズ:  15.6インチ
解像度:  フルHD (1920 x 1080)
CPU:  Core i5
ストレージ容量:  240GB
メモリ容量: 8GB
OS: Windows 10 Home (64ビット) 日本語

 

7.HP 15s-du1008TU ベーシックモデル ナチュラルシルバー

このPCはヒューレットパッカードという会社が作ったモデルで、15.6インチの大型画面にフルHDの画質を持ち込んだモデルです。

 

プロセッサには第10世代のCore i3を使用していてサクサク動いてくれます。そのために動きを重要視するアフィリエイターにはかなりおすすめの商品ですね。

 

またSSDで動いているので立ち上がりが早くインターネットを見るときの独特のイライラを感じることを許しません。

 

効率と使い勝手を重視するアフィリエイターには特におすすめの一品です。

液晶サイズ:  15.6インチ
解像度:  フルHD (1920 x 1080)
CPU:  Core i3
ストレージ容量:  SSD/256GB
メモリ容量: 8GB
OS: Windows 10 Home (64ビット) 日本語

 

まとめ

f:id:slash1196:20200520172521j:plain

ここまでアフィリエイトにおすすめなPCに関する選び方やおすすめのPCを並べてきました。

アフィリエイトをするためにということを視点に入れるとそんなに必要なものというのは少ないですね。しかし、実際に作業効率の面で考えたときにはやはり、金額的なことを言うと3万円から7万円くらいのものがいいと思います。

 

というのもやはりPCというのは長く使えるほうがいいに決まっているからなんですよ。だからこそ安すぎるとちょっと問題なわけです。

 

ですからなるべく値段に飛びつくことなくしっかりと確認をしてスペックなどをしっかりと確認しましょう。

 

そうしないと安物買いの銭失いということになってしまいますよ。

 

ってことで今回はこの辺で。

また次回。