紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

ゼロからできるブログでの実績の作り方【初心者向け】

f:id:slash1196:20210719215920j:plain

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

実績がないと悩む人

「アフィリエイトをしているけど、実績がないからなかなかブログを読んでもらえない。今すぐにでも実績が欲しいけど作る方法あるのかな。あるなら教えてほしいな。」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

  今回の記事でわかること

  • 今の世の中は、実績なく成功するのは難しい
  • 「実績がない…」という人に伝えたいこと【最重要】
  • ゼロからでもできる実績の作り方
  •  初心者におすすめなのは、誰にでもできることを誰にもできないレベルまでやること

 

こんにちわ、紅蓮です。

 

ブログを書いていて実績がないからと、悩んでいませんか?

 

そんなあなたに今回は、ゼロからできる実績の作り方についてお話していきます。

 

この記事を読むと、実績の必要な理由や実績の考え方、作り方や初心者におすすめの方法がまるっとわかっちゃいます。

 

この記事を書く僕は、ブログ歴は3年目。

今では月間3000円ほどの収益がブログから入ってきます。

 

そんな僕も実績には随分と悩みました。

というのもブログを書き始めた時には僕も実績がないと思っていたからです。

 

そんな僕を救ってくれた方法を今回はばっちり教えちゃいます。

ぜひ最後までお読みくださいね。

 

では行ってみましょう。

Here We Go!!

 

 

今の世の中は、実績なく成功するのは難しい

f:id:slash1196:20210719215852j:plain

今の時代に実績がないのに、成功するのはかなり厳しいです。

なぜなら実績がないと、あなたの言葉に信ぴょう性がないからです

 

例えば、ブログを100記事書いた実績がある人と10記事書いた実績がある人。

ブログのことを聞くなら、どっちが聞いてみたいですか。

 

明らかに前者ですよね。

 

なぜなら、100記事を書いたという実績があるからなんです。

実績があると、あなたの言葉には権威性が生まれるんですよね。

 

もちろん実績のない人も勉強はしていることでしょう。

しかし実績のある人には経験があるために、経験自体が実績になります。

 

だから実績を作りましょう。

 

「実績がない…」という人に伝えたいこと【最重要】

f:id:slash1196:20210719215811j:plain

とはいえ、「自分には実績がないし…」と思っているあなた。

 

実績って聞くと、どんなものを想像しますか。

稼いだ金額、フォロワー数、PV数。

 

上記に挙げたものが、すぐ思い付くのではないでしょうか。

 

確かにそういった実績は、一目で興味を持ってもらえますし、すごいとも思ってもらえます。

 

言葉に影響力が生まれるので、聞かないと損する気持ちにもなりますね。

 

でも実は、それだけが実績ではありません。

考え方ひとつで、実積はうまれます。

 

ここでは、「実績がない…」と思っている人に知ってほしいことをお話しましょう。

 

知ってほしいことは、以下の通り。

  

  • 考え方①実績は誰にでもある
  • 考え方②実績は時間をかけると誰にでもできる
  • 考え方③実績はすごいものでなくても大丈夫

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

考え方①実績は誰にでもある

考え方の1つ目は、実績は誰にでもあるということです。

 

「そんなわけないだろう」と思われるかですが、これは本当のことです。

 

例えば僕自身は、ブログを書き始めて3年目になります。

これも実は実績だったりするんです。

 

このように、気が付いていないだけで実績は誰にだってあるんですね。

 

「こんなことでいいんだ」と思うことでも、求めている人はきっといます。

 

そう考えると、誰でも実績はあるといえますよね。

 

  考え方が固定化してしまう理由

じゃあどうして実績への考え方が固定化してしまうのでしょうか。

 

実はこれは、会社員の生活をしているからですね。

 

会社員をしていると、実績が稼ぐことだったり結果にコミットすることになってしまいがちです。

 

もちろん結果にならないものが実績になることがないからなんですね。

 

例えば営業で契約を取ったらそれは実績として数えられます。でも、契約に関連しないものは実績には、数えられないという事実があります。

 

そのために、実績の考え方が固定化してしまうのです。

 

考え方②実績は時間をかけると簡単にできる

考え方の2つ目は、実績は時間をかけると誰でもできることです。

 

よく多いのが「そんなに簡単できるわけないよ」という人ですが、それは間違いですね。

 

なぜなら、時間をかけてコツコツやれば、基本的に実績は積みあがっていくからです。

 

例えばブログの毎日更新ですね。

 

毎日更新することによって、ライティング力も上がっていきますし、書いた記事数も積みあがります。

 

しかも日数を増やしていくと3年目くらいから、それ自身が実績になってくれることがあります。

 

実績は時間をかけることで簡単にできるという考え方を持ちましょう。

 

考え方③実績はすごくなくても大丈夫

考え方の3つ目は、実績はすごくなくても大丈夫なことです。

 

Twitterとかで見ていると、稼いでいる人のほとんどがプロフィールに「○○万円稼いだ」などの稼いだ経験がある人が多くて、すごいなって思いますよね。

 

そんなことから、「実績=すごいことじゃないといけない」的な発想になる人が多いですが、違いますね。

 

例えばブログが好きなら続けている期間とか記事数とかでも全然実績になります。

 

すごいことである必要はありません。

 

ゼロからできる実績の作り方

f:id:slash1196:20210719215731j:plain

ここでは信頼性を得られる実績の作り方をお話していきましょう。

 

  • 作り方①実績を探す
  • 作り方②資格を取ってみる
  • 作り方③継続する
  • 作り方④過剰に量をこなす
  • 作り方⑤実績を作れる場所に行く

 

では詳しく見ていきましょう。

 

作り方①過去の経歴から実績を探し出す

ゼロからでもできる実績の作り方の1つ目は、過去の経歴から実績を探し出すことですね。

 

というのも過去の経歴って意外に自分ではどうでもないことが、人にとってはすごいことだったりしますね。

 

例えば僕はホームセンターで自転車担当だったことがあるんですけど、その時の自転車の売り上げが全店でトップ5となり、表彰されたことがあります。

 

一人でなしえたことではないので、その当時はなんでもないことでした。

でも、今から考えたら結構すごいなって思えることっていっぱいあるんですよね。

 

  過去の経歴を見るときのポイント

過去の経歴をみる時のポイントなんですけど、実績のハードルを上げすぎないことですね。というのも実績のハードルを上げすぎると、いいことってないんですよね。

 

結果的に自分の首を絞めてしまいますし、自己嫌悪に苦しむことになるので、なるべくハードルを下げておくようにしましょうね。

 

作り方②資格を取ってみる

ゼロからでもできる実績の作り方の2つ目は、資格を取ってみることです。

というのも、資格を取るとシンプルに実績になりますからね。

 

僕はホームセンターにいるときに、リフォーム部門にいた時にリフォームスタイリストという資格を取りましたね。

 

しかも資格は実績になるだけではなく、モチベーションの維持にもつながることがいいですね。

 

ブログだったら、ネットマーケティング検定とかもあったりするので受けてみるといいかもです。

 

作り方③3年以上継続する

ゼロからでもできる実績の作り方の3つ目は、3年以上の継続です。

というのもその年数を継続できる人が、単に少ないからですね。

 

例えば、ブログの毎日更新を3年間続けると、1000記事書くことになるんですよね。

そうすると、継続した日数が1000日を超えるブロガーの人って結構レアな存在だったりするんですよね。

 

普通はその前に脱落するからです。

 

そうなると実績になります。

 

継続の仕方に関しては、無理なくブログを継続するコツ10選【継続のハードルを下げる】にて詳しく解説をしていますので、是非どうぞ。

 

作り方④過剰に量をこなす

ゼロからでもできる実績の作り方の4つ目は、過剰に量をこなすことです。

 

これは若干作り方③とリンクしてくるんですが、ほとんどの人がやらないからなんです。

 

でも過剰に量をこなすと、自動で自分の体が動くようになるし、さらには量の分だけ実績になってくれるんですよね。

 

例えば読書です。

 

文科省の調べによると、一般の人は1か月に1冊も本を読むこともしない人が47.5%で1冊から2冊の人が34.5%を占め、ほとんど読まない人と合わせると8割を超えるという結果が出ています。

 

参考:平成 25 年度「国語に関する世論調査」の結果の概要より

 

その中で、一日に1冊くらい本を読むと間違いなく上位に行けるだけではなく、実績にもなりますよね。

 

過剰に量をこなすのは、実績になるのです。

 

作り方⑤実績を作れる場所に行く

ゼロからでもできる実績の作り方の5つ目は、実績を作れる場所に行くことですね。

 

というのは人は、環境で左右されるからです。

 

例えばアフィリエイトで稼いでいる人のプロフィールをたどってみると意外にもwebマーケティング業界の出身者が多いことに気づくはずです。

 

というのも環境が変わることによって、モチベーションも上がるからなんです。

 

この辺のことは、アフィリエイトスクールに行ったからと言って稼げない話【悲報】にて詳しく解説していますので是非ご覧くださいね。

 

実績が欲しいなら、環境を変えるのもありですね。

 

初心者におすすめなのは、誰にでもできることを誰にもできないレベルまでやること

f:id:slash1196:20210719215622j:plain

初心者の人って一番最初には実績もないから、物を売るのに非常に苦戦することでしょう。

僕だっていまでこそ3000円くらい売ることができてますが、まったく権威性でいうと売っている人からすると全くの低次元だと思います。

 

そんな初心者の人が最初から上級者と肩を並べようとするのは、正直かなりの無理ゲー感があります。

 

そんなあなたにおすすめなのは、誰にでもできないことを誰にもできないレベルまでやること

 

そのために必要なことはやはり継続でして、コツコツと毎日の努力の積み上げが実績になりますね。

 

覚えておきましょう。

 

まとめ|実績がなければ作ってしまえばいい。

お疲れさまでした。

ここまで実績がゼロでもOKな実績の作り方をお話してきました。

 

まとめると以下の通り。

 

まとめ
  • 今の世の中は、実績なく成功するのは難しい。というのもあなたの言葉の信ぴょう性が薄れてしまうから。
  • 実績がない…という人に伝えたいことがあり、それは以下の通り。
    • 考え方①実績は誰にでもある
    • 考え方②実績は時間をかけると誰にでもできる
    • 考え方③実績はすごいものでなくても大丈夫
  • ゼロからでもできる実績の作り方は以下の通り。
    • 作り方①実績を探す
    • 作り方②資格を取ってみる
    • 作り方③継続する
    • 作り方④過剰に量をこなす
    • 作り方⑤実績を作れる場所に行く
  • 初心者は、誰にでもできることを誰にもできないレベルまでやることがおすすめ

ここまで読んでみてたぶんそんなに実績がなくても、作ればいいと思っていただけたのではないでしょうか。

 

そうなんです。

時間をかけたら実績は作れます。

 

焦らずゆっくりと自分のペースで、実績を作っていきましょう。

ではいいアフィリエイトライフを。

 

ってことで今回はこのへんで。

また次回に。