紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトにも使えるマーフィー100の成功法則とは?

f:id:slash1196:20201120222457j:plain

アフィリエイト初心者:「アフィリエイトをしてお金にしてみたいと思っているんだけどなかなかお金にならなくてモチベーションが保てなくて困っている。そんな時に自分のモチベーションを保つためにいい本を教えてほしい。」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

確かにアフィリエイトをしていくとなかなか結果が出ないし、モチベーションが下がってしまいますよね。

 

今回の記事を読むと得られること
  • モチベーションを保つためにおすすめの本
  • モチベーションを保つためにするべきこと
  • 著者大島純一さんのプロフィール
  • おすすめ本の概要
  • おすすめ本を読んで僕がした行動

 

こんにちわ。アフィリエイターの紅蓮です。

さて今回は読書ジャンルの書評ですね。上記の方のような悩みをお持ちの方って結構多いのではないでしょうか。

 

そんな時に運命の本と出会うかそうでないかによって続けることができるかできないかということが決まってきますね。

 

ということで今回はそんなあなたにぴったりな本、「マーフィー100の成功法則」をご紹介していこうと思います。

 

では早速行ってみましょう。

Here We GO!!

マーフィー100の成功法則とは?

ここではマーフィー100の成功法則とは?についてお話をしていきましょう。

 

マーフィー100の成功法則とはどんな本?

まずマーフィー100の成功法則とはどんな本なのかをお話ししましょう。マーフィー100の成功法則は、2001年5月に発行された本です。

 

簡単に言うと内容は、ジョゼフマーフィーという成功哲学者の理論が関して100個に絞って書かれた本です。本を読むのが苦手な人にもイメージしやすくわかりやすく書かれている本です。

 

しかも書かれていることが結構身近で起こっていることであるためにイメージしやすく読んだ瞬間から実践できるのがこの本の特徴ですね。

 

著者大島淳一氏のプロフィール

ここでは著者の大島淳一氏のプロフィールについてお話していきましょう。

大島淳一さんは本名が渡部昇一さんといわれます。上智大学の名誉教授ですね。深い学識と鋭い評論で知られていますね。

 

著書には、「自分の壁を破る人 破れない人」、「「人の上に立つ人」になれ」、「ものを考える人 考えない人」、「英語学史」、「知的生活の方法」、訳書に「自分のための人生」をはじめとするW・ダイアーシリーズ、ジョゼフ・マーフィーの「マーフィー―眠りながら巨富を得る」や「眠りながら成功する」などマーフィーの成功法則に則ったの多数の本が発行されていますね。

 

マーフィー100の法則を行動に移した結果を3つのポイントで解説

では「マーフィー100の法則」という本を読んでみて、その得た知識をアフィリエイトの行動に移した結果、一体どうなったのかを以下の要点でまとめてみました。

 

「マーフィー100の法則」を読んでみて行動に移した結果…。
  • ポイント1:3か月前の自分像
  • ポイント2:本を読んであきらめは最大の敵ということに気づく
  • ポイント3:3か月間死に物狂いでやった結果

 

では実際にひとつづつ見ていきましょう。

 

ポイント1:3か月前の自分像

今から思えば正直言って、全くダメ人間でしたね。なぜなら目標を立てるには立てるんですが、どうしても途中で計画がだめになってしまうことが多くなっていたのです。

 

僕は最初、

「10万円の収益を得ること」

を目標にしていました。

 

しかし、途中で

「全然人が来てくれない」

ということで更新頻度が激減し、半ばあきらめかけていたことがあったんですよね。

 

そりゃそうですよね。行動していないのに違う結果なんて来るわけがないのです。

同じことをしているのに同じ結果なのは当然のこと、なのに実際には自分が悪いことを棚に上げて人や社会のせいにしていたのです。

 

そりゃダメ人間に思いますよね。そんな時にこの「マーフィー100の成功法則」を友達から紹介してもらったのです。

 

ポイント2:あきらめは最大の敵ということに気づく

その本を読んでみて僕はとんでもないことに気が付きます。それは「以外にも成功法則というのは、近くにある」ということなんです。それが「今思っていることが自分の未来をつくる」ということに気が付いたのです。

 

なんでもそうですよね。例えば風邪をひいたときに、この薬は効くと思って飲まないと聞かないですよね。かくいう僕も実は今声帯をやっているんですがなかなか根治しないんですよね。

 

例えばプラシーボ効果がその最たるものですよね。

 

プラシーボ効果というのは、がん患者に対してある錠剤を見せ、

「この薬はがんに効く力がある」

ということを話します。

 

当然のことながら、患者は医者から言われたことだから

「がんに効く薬なんだ」

と受け入れてしまいますよね。

 

でもこの錠剤は実は砂糖の結晶を固めたものであるわけです。がんを治す効果なんて1ミリもないわけですよね。

 

でもどうでしょうか?飲んだ人の細胞を調べた結果、がん細胞が少なくなっていることが発覚したという研究結果が出ているのです。

 

実際に僕もこの本を読み、今考えていることが未来の自分を作るということを知り、毎日のようにノートに、

「アフィリエイトで月1万円の収益が出る」

と書いてみることにしました。

 

ポイント3:3か月間死に物狂いでやった結果

「アフィリエイトで月に1万円の収益が出る」と書き続けた結果、1冊終わるまでに要した時間は3か月でした。その3か月間死に物狂いで同じ言葉を書きました。そしてそれと並行して、記事を書き続けました。

 

そうすると3か月間たったころに変化が現れ始めました。その変化とは、以下のようなものです。

 

大学ノートで自分の目標を進行形で書いてみた結果、現れた変化
  • 自分に自信を持てるようになったこと
  • くよくよ悩むことがなくなったこと
  • どのようにするのがまくいくかを考えるようになったこと
  • 分析力が向上したこと
  • アドセンスの収益が増えた

 

 

という結果になったんですね。

 

ではこれを一つ一つ見ていくことにしましょう。

 

変化①:自分に自信を持てるようになったこと

まず1つ目に起きた変化は、自分に自信を持てるようになったことですね。というのも毎日同じ時間に記事を書くことによって、記事の量が増えていきますよね。

 

すると、

「今日も記事を書くことができた」

と自分をほめることができますよね。

 

そうするとね意外に自信につながるようになりますよね。

 

変化②:くよくよ悩むことがなくなったこと

2つ目に起きた変化は、くよくよ悩むことがなくなったことですよね。

 

というのも、3か月同じようにノートに

「アフィリエイトで月1万円の収益が出る」

と書くとどんどん書くという行動をすることが普通になってきますよね。

 

体に入ってくるようになるんですよね。そうすると体が先に動くようになるので志向よりも先に体が動くようになります。

 

そのためにくよくよ考え悩むことがなくなりますね。

 

変化③:どのようにしたらうまくいくかを考えるようになったこと

3つ目に起きた変化は、行動することが優先になったことですね。毎日「アフィリエイトで月1万円の収益が出る」ということをノートに書き連ねていくと、結構そのことについて考えるようになるんです。

 

このことをRAS効果というんです。このRAS効果は、どのようにしたらそうなるのかということを考える力のことを言うんですよね。

 

でそうするとどのようにしたらうまくいくかを考えるようになりますよね。でそのリスト化ができるようになったわけです。そうするともうあとは行動していくだけになるので楽なものですよね。

 

変化④:分析力が向上した

4つ目に起きた変化は分析力が向上したことですね。というのも変化③からの続きになるんですが、リスト化をしますよね。するとうまくいくものとそうでないものが出てくるんですよね。

 

するとうまくいったものとそうでないものを分析する必要が出てきたんです。

僕の場合にはアフィリエイト記事を書くと、1週間後にどのくらいの人数が見ているのか、その記事が見られたのはなぜなのか、現時点でどのくらいの位置にいるのかなどを見ています。

 

それが分析をすることによって検索順位が上がったりといいことが起こったのです。

 

そのために分析力が向上したといえるでしょう。

 

変化⑤:アドセンスの収益が増えた

5つ目に起きた変化はアドセンスの収益が増えたというのがありますね。もともとアドセンスはあまり頑張っていなかったので金額はそんなに出ていないですが、最初は何と540円だったんです。

 

そのために全く入金が確認できないんですが、今ではなんとそれが金額が1400円にまでなりましたね。

 

まあ分析力の向上があるのでこういう結果になったのかもしれませんが、頑張っていこうと思いますね。

  3か月前 現在
アドセンスの収益 ¥540 ¥1,418

 

まとめ:名著「マーフィー100の成功法則」は最高の法則だ!

お疲れさまでした。

名著「マーフィー100の成功法則」は最高の法則です。というのも実際にやってみればわかることだけれど、3か月前と現在の自分というのは驚くほど変化があるのが分かったと思うんです。

 

実際に僕自身もびっくりしているほどです。というのも3か月前には今の自分が想像できなかったからなんですよね。

 

だから今までうまくいかなかったと思うんです。だって想像できない自分がずっと心にいるわけですから、いい未来なんて来ないですよね。

 

でも「マーフィー100の成功法則」は、実際に思い描いたことを、今の自分から変化をもたらしてくれます。

 

だから絶対に読んだほうがいいと思うのです。

 

あなたの人生がもっと良くなるために。

 

ってことで今回はここまで。

また次回に。