紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトはやめた方がいい?その考え間違いです!!

f:id:slash1196:20200521004719j:plain


こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

「後発組はアフィリエイトはやめておいた方がいい」

という言葉をもしかしたら聞いたことがあるかもしれません。

でもあれは結構真っ赤なウソで、稼げている人は稼げているんですよ。

 

「じゃあなんで、そんなこと言われるの?」

なんて思ってしまいますよね。わかります。だってアフィリエイトを始めるときにそういう噂って判断材料になってしまいますもんね。

 

そんなあなたにここでは、アフィリエイトをやめるべきという人が提唱する理由とその対策法についてお話をしていこうと思います。

 

では早速行ってみましょう。

HERE WE GO!! 

アフィリエイトはやめておけ!!その考えは間違っています。

冒頭でも言いましたが、

「アフィリエイトをやめておけ」

という輩の言うことは僕は聞かなくてもいいと思います。

 

その理由は、稼げる人はどんな場所でも稼げるからです。そのために、やりたいことで稼げることにチャレンジしないのはもったいないですよね。

 

だからこそ僕はアフィリエイトをやめておけという人の声は聴かないようにした方が自分のためだと思うのです。

 

今アフィリエイト業界は急激に需要が伸びている

以下のグラフをご覧ください。

これは株式会社矢野経済研究所という会社が国内のアフィリエイト市場を調査し、市場の概況やアフィリエイトサーイビスの事業の動向を明らかにしたものです。

           

          国内アフィリエイト市場規模推移と予測

f:id:slash1196:20200521004637j:plain


2016年以降、順調に伸びていますね。またいま結構

アフィリエイトはオワコンだよ

みたいなことを言われますが、2020年以降も順調に伸びていくことが予想されるために問題はないのではないかと僕は考えています。

 

この結果から見たときに

アフィリエイトをしても稼げない

ということはないのです。

 

アフィリエイトがやめたほうがいいといわれる理由

アフィリエイトをするときに必ず言われる一言「やめたほうがいいよ」。

この言葉ってものすごく厄介ですね。この言葉でせっかくやる気になっていたのにやる気を壊され、最高の未来を見据えていた気持ちはしぼんでどこへやら。モチベーションが下がったなんてこともあるかもしれません。

 

こういう風にやる気をそぐ人は基本ドリームキラーと呼ばれるのですが、彼らはいったいどうしてこういうことを言うのでしょうか。ではどうしてそうなるのでしょうか。

ここでは、僕の考える理由を7つ厳選してみましたのでお話していこうと思うのです。

 

理由①:相手の変化で自分が取り残されたと感じて関係が変化するのが怖い

これはものすごく多い理由なんですが相手が変化することによって自分が取り残されたように感じるのが怖いということなんですね。

 

ドルー・エリック・ホイットマン著の「現代広告の心理技術101」という本によれば、人間というのは遺伝子レベルでプログラミングされていることが8つあるということなんです。その一つが他人に勝り世の中に後れを取りたくないということなんですね。

 

で相手がその人にとって仲のいい人であればあるほど、その傾向は強くなっていくということになります。そのために自分が頑張ればいいのですが、そうはせずに相手の足を引っ張ることによって自分のところまで引きずり下ろそうとするので、そうなるとあなた自身の成長にも影響し、結構厄介なんです。

 

もし詳しく知りたい人は以下の本をご参照ください。

 

 

理由②:いつ稼げるかわからない

実はアフィリエイトっていつ稼げるかわからないという特徴があるんですよね。なぜなら普通のサラリーマンの働き方ではないからなんです。

 

アフィリエイトというのは完全成果報酬型。つまりどんなに一生懸命やってもいつどんなページで稼げるかというのがわからないからなんですよね。そのために、その人もやってみて稼げなかったという悲しい経験があるのかもしれません。

 

でもね、僕自身も結構そういう人達に出くわすことが多いんですが、そういう人って稼いでいる人と比較した時に全然記事を書いていないんですよね。書いている人で60記事位なんですよ。

 

それに比べて稼いでいる人は1000記事とか書いていたりするのでそれはもう結果に歴然とした違いが生まれるのは当然のことなんです。にもかかわらず、稼げないというのは根拠が弱いとおもいませんか?

 

理由③:ビジネスの根本である競争相手が多い

これはちょっとビジネス的な話なんですけれど、ビジネスを始めるときには競争相手が少ないかどうかということをチェックしろというのが鉄則なんです。その観点から言うとアフィリエイトというのは年々、はじめる人が増加傾向にあるんですよね。

 

でもね、実際に始める人も多い業界ですけれどやめていく人も多い業界なんですよね。というのも企業を一つ育てるということと同じことを意味するので、どのようにしたらいいかということを考えないといけないんですよね。

 

その観点から言うと競争相手が多いというのはお門違いもいいところだと僕は思うのです。

 

理由④:知識とセンスが必要になる


アフィリエイト業界では人がいっぱいいるために人よりも抜きん出ようとすると知識とちょっとのセンスが必要なんです。これはもう紛れもない事実です。

 

でもね、実際にやっていって僕が思うことは、アフィリエイトって楽器に似ているなあって思うんですよね。毎日毎日記事を書くと、どんどんパターンがわかってくるんですよね。

 

それにはわからないときに試行錯誤が必要ですが、そこを避けて通らなければ知識とセンスはみにつくんですよね。だから知識とセンスが必要というのもちょっとやめる理由というのには弱い感じがするんです。

 

理由⑤:検索エンジンの依存度が高い

実はサイトを作ったときに検索からの流入数が約8割を超えるというのはご存じですか?最近ではSNSで検索する方法も認知されてきていますが、やはりわからないことがあれば検索エンジンに尋ねるというのが定番だからです。

 

で、検索エンジンの依存度が高いのは何がいけないかというと実は結構な勢いで検索エンジンが大型なアップデートを繰り返しているんですよね。そうすることによって今まで稼げていたサイトが一気に収入が半減したというニュースも多く見られます。

 

しかし、それは王道のやり方をせずに小ずるく稼ごうとしたからで、依存度が高いこととアフィリエイトが稼げないことというのはあまり関係ありませんよね。ですから理由としては弱いのです。

 

理由⑥:稼げてもいきなり稼ぎがなくなる可能性がある

これは理由⑤にも通用するところがあるんですが、アフィリエイトって稼げていてもいきなり稼ぎがなくなる可能性があるんです。というのがアフィリエイトというのは先ほども言いましたが、検索流入が多いからなんですね。そのために検索順位の依存度が高めなんですよ。

 

しかし、検索順位というのは検索エンジンのアップデートで結構変動するんですよね。しかもどんなアップデートがされるかということは全く公開されていないので、先読みをするしかないわけです。

 

でもこの理由は、王道のやり方をしていないからアップデートにドキドキするのであってそうでなければドキドキすることはないですよね。だから稼げててもいきなり稼ぎがなくなる可能性があるというのは弱い気がするんですよね。

 

理由⑦:検索上位に上げるのが難しくなった

アフィリエイトというのは検索に依存するという話をしましたよね。でもこの検索順位、以前よりも検索結果を上位に上げるのが難しくなったという事実があるんです。理由は時代の流れに沿って検索エンジンのアルゴリズムが変化して、アップデートすることにより賢くなったからなんですね。

 

こればっかりはどうしようもありませんね。でもね、実はガイドラインを読めば基本的にSEOの効果が出る方法のヒントは書いてあるんですよね。だからその通りにすれば検索エンジン対策にはなるんです。ですから難しくなったというだけで、無理ではないので理由としては弱いですよね。

 

アフィリエイトをやめたくならないためにはどうしたら稼げるの?

ここまでアフィリエイトをやめておけという人の意見の理由をまとめてきました。

 

それを読んだあなたはきっと

「アフィリエイトで稼ぐための方法はどうしたらいいの?」

なんて思っているはず。

 

ここではそんなあなたに向けて取るべき方法をお話していきます。

 

方法①:キーワードに沿った記事を書く

まず記事を作るときには何を書くかという話になるんです。その時にキーワードに沿った内容を記事に書くようにしましょう。

 

例えば、今回のこの記事では「アフィリエイト やめた」というキーワードで上位表示を狙っています。というのも検索エンジンって検索窓に検索するときのキーワードを入れて教えてもらう方式じゃないですか。

 

なのでキーワードに沿っていないと検索エンジンが認知しないんですよね。だから記事を書くときに検索キーワードに沿った記事を書くようにしましょう。

 

方法②:タイトルにキーワードを入れる

実は一番大事になるのが記事のタイトルなんです。あなたも本屋に行ってタイトルに騙されて買ってしまったなんて経験もあるかもしれませんね。

 

これはアフィリエイト記事にも言えることで実はタイトルに検索キーワードというのを入れるのってものすごく重要なんです。というのも検索エンジンは検索窓にキーワードをいれることによってそのキーワードが入っているかということを確認するようにできたツール。

 

つまりキーワードを入れていないタイトルは最初から除外しているという噂もあるくらいなんです。そうなるとせっかく一生懸命書いた記事も検索エンジンに認知してもらえないから、何をしているのかがわからなくなって、

「アフィリエイトってやっぱり稼げないのか?やめてしまおうかな」

なんて思ってしまいます。

 

そうならないためにもタイトルにはキーワードを入れておくようにしましょうね。

 

方法③:検索ユーザーの検索意図に沿った記事を書く

2016年以降急激に言われ始めたのが検索意図。検索ユーザーの検索意図というのに沿っていないと検索順位が上がらないことは検索エンジンのガイドラインにも公言されています。

 

ですから検索ユーザーの検索意図というのは、なぜ検索するかというのを考えるとわかりやすいと思います。答えは悩みを解決したいから。

 

そのために検索をかけて、どんなページが検索上位になっているのかを確認しましょう。そして読者の気持ちになって悩みを見つけてみましょう。

 

そうすれば検索順位を上げることも可能になるのです。検索意図に沿った記事を書くというのは非常に重要ですよ。

 

方法④:検索キーワードをしっかりと調べる

ここまで検索キーワードの重要性について書いてきましたが、肝心の検索キーワードの調べ方、書いてませんよね。(笑)

検索キーワードって実はツールがあるので簡単に調べられるんです。詳しい内容は以下の記事で取り扱っているので詳しくはそちらをどうぞ。

 

簡単に言うとキーワードプランナーやキーワード取得ツールといったキーワード調査のツールを使うことによって今まで使われた内容を順に並べてくれるんですよね。ですから、記事を書くときには必ず使う様にしておいてくださいね。

 

そうしないといつまでたっても読まれない記事になってしまいます。キーワードを取得して、読まれるように施策を行いましょう。

 

方法⑤:読者の悩みを解決することだけをオーバーヒートするくらいまで考える

結構これは重要なことだと思うのですが、記事を書くときには読者の悩みを頭がオーバーヒートしてショートするくらいまで考えましょう。というのも検索エンジンというのはお悩み解決版なんですよね。

 

簡単に言うとお悩みを解決できるためにの記事を集めていると言い換えることができるんです。そのためには読者の悩みを間違いなく解決できる必要があります。そして悩みを解決することによって読者の背中が推せる記事がいい記事であるといえるんですよね。

 

そのためにはまず読者の悩みに寄り添い、頭がオーバーヒートするくらいまで考えて、解決策を練る必要がありますよね。だからまずは考えるようにしましょう。

 

方法⑥:検索エンジン対策だけにとらわれずにSNSを頑張る

ここまでは検索エンジン対策に関していいと思われることを書いてきましたが、アフィリエイトで稼ぎたいと思うのなら検索エンジン対策だけでは不十分。というのも先ほども言ったように検索順位に依存することになってしまうので、いきなり順位が落ちることも考えられるんです。

 

でもSNSを頑張っていた場合には検索順位が落ちても、SNSでのファンにはとどけられます。そしてそのファンが増えれば増えるほど多くの人が来てくれる可能性があるので、結果検索エンジンもいいサイトであると判断をしてくれるようになるので一石二鳥ですよね。

 

だから検索エンジン対策の身にこだわらずSNSも活用するのは必要なことなのです。

 

方法⑦:継続をする

そして一番最後がシンプルなゆえに難しい、「継続」の話です。アフィリエイトをするのなら最低3年は続けるようにしましょう。というのがアフィリエイトというの続けてなんぼの世界だからです。

 

検索エンジンによると検索順位を上げるための資質として専門性、権威性、信頼性という3つがあげられています。そのためにはなによりも続けることが大事であると思います。

 

続けることによって、専門性がつくし、専門性が付くとより権威性がますし、そうすると信頼されますよね。そうすると記事はみられるようになるし、お金は稼げるしいいことづくめですよね。

 

だから何よりも必要なことは続けること。頑張って続けるようにしましょうね。

もし続けるの苦手という人は以下の記事に続けるための方法をまとめましたので合わせてごらんください。

 

まとめ

ここまで周りの人が

アフィリエイトをやめた方がいい

という理由とかその対策などを書いてきましたが一つの結論があるんです。

 

一体なんだかわかりますか?

それは

絶対に自分のいいと思う方にしたほうがいいということ

なんです。

 

人生は一度きりです。そして自分が幸せにならないと周りは幸せにはできないですから。そうなるためにはまず行動をする必要があるんです。

 

もし違うなと思ったらその時にまた会社員になればいいのですから問題はないです。周りの言葉に流されずにアフィリエイトに注力しましょう。

 

あなたのアフィリエイトライブが今よりもっといいものになることを願って。

今回はこの辺で。

また次回に。