紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

アフィリエイト画像素材サイトの使い方とおすすめサイトまとめ

f:id:slash1196:20210124162224p:plain

アフィリエイト初心者:「アフィリエイトを始めたけど画像をどうしたらいいかがわからない。著作権とかの法律に引っかかると怖いしみんなどうしているのかなあ。」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

今回の記事でわかること
  • アフィリエイト記事で画像素材の使い方と注意点
  • アフィエイトOKのフリー画像素材おすすめサイト5選

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

さて今回はアフィリエイトの画像素材サイトについてのお話です。昨今著作権や肖像権に関する法律も厳しくなってきましたよね。

 

実際にGoogle先生もコピーコンテンツに関するペナルティをガイドラインの中に盛り込んでいます。

 

今回の記事を読み終わるころには画像素材の使い方を理解して、アフィリエイトのコンテンツ作成ができるようになっているはずです。

 

ですからどうぞ最後までお読みくださいね。

 

では早速行ってみましょう。

Here We Go!!

アフィリエイト記事で画像素材の使い方と注意点

f:id:slash1196:20210124140419j:plain


アフィリエイトで画像素材の使い方と注意点をお話ししていきましょう。


アフィリエイト記事には画像素材が必要不可欠!その理由とは?

アフィリエイト記事を書くときに画像素材が必ず必要です。必要な理由は以下のようなものがあります。

 

  • 理由①:どんな記事なのか読者がイメージできるから
  • 理由②:商品を買った未来を想像してもらう必要があるから

1つずつ見ていきましょう。

 

理由①:どんな記事なのか読者がイメージできるから

アフィリエイト記事には画像素材が必要な理由の1つ目は、どんな記事なのか読者がイメージができるからなんですね。というのも検索結果から来た場合には、あなたのサイトがどんなサイトなのかびくびくしています。

 

ここは初対面の人と話すときとよく似ていますね。あなたも初めての人と会うときには相手がどんな人なのか緊張しますよね。

 

読者にとってあなたのサイトも同じことです。始めてくるサイトなので、どんなサイトかがわからないです。そんな時に画像があったら、どんな記事なのかがイメージしやすくなります。そのために読者にとっていい記事を書くことができるのです。

 

理由②:商品を買った未来を想像してもらう必要があるから

アフィリエイト記事には画像素材が必要な理由の2つ目は、商品を買った未来を読者に想像してもらう必要があるからなんですね。アフィリエイトというのは商品やサービスを紹介して買ってもらうことを言いますよね。

 

そのために一番必要なことは、買った後の未来を想像してもらうことなんですね。例えば、あなたがアフィリエイトをしている理由はどうしてでしょうか?アフィリエイトでお金が入ってくる未来があることを期待しているからですよね。

 

そんな時に商品を買った未来を想像してもらう方法として画像素材が必要になるわけです。


アフィリエイトで画像素材サイトを使うときのポイント

ここではアフィリエイトで画像素材サイトを使うときのポイントをお話ししていきましょう。画像素材サイトを使うときのポイントは以下の通り

 

  • ポイント①サイト記事のイメージにあっているか
  • ポイント②読者の知りたい未来をイメージさせられるか
  • ポイント③画像を使うことによって見づらくなっていないか
  • ポイント④法律に触れていないか

1つずつ見ていきましょう。

 

ポイント①サイト記事のイメージにあっているか

アフィリエイトで画像素材サイトを使うときのポイントの1つ目は、サイト記事のイメージに合っているかですね。

 

例えばサイト記事が音楽なのに画像が書籍だと読者は

「え?このサイトは音楽と書籍どっちのサイト?もうわからんやめやめ」

となって混乱してしまいやめてしまうんです。

 

だからサイト記事のイメージに合ったものを選ぶことにしましょう。

 

ポイント②読者の知りたい未来をイメージさせられるか

アフィリエイトで画像素材サイトを使うときのポイントの2つ目は、読者の知りたい未来をイメージさせられるかどうかですね。

 

読者があなたのサイトに来る理由は悩みを解決したいからです。その悩みを解決できる未来をイメージさせないと読者にとってあなたのサイトは何の意味もない価値のないサイトになってしまいます。

 

そのために読者の知りたい未来をイメージさせられるかをしっかりと確認することが重要なんですね。

 

ポイント③画像を使うことによって見づらくなっていないか

アフィリエイトで画像素材サイトを使うときのポイントの3つ目は、画像を使うことによって見づらくなっていないかということです。

 

これは結構あることなんですが、イメージ重視という現代の時代の流れを勘違いしてしまうことがあるんです。それが画像の乱用ですね。そうすると写真ばかりが増えて言葉が少ない形になりますね。

 

そうなるとイメージは膨らむけれど、結果コンテンツが充実していないことになり検索エンジンからも評価されなくなってしまいます。画像を使うことによって見づらくなっていないかをしっかり確認しましょう。

 

ポイント④法律に触れていないか

アフィリエイトで画像素材サイトを使うときのポイントの4つ目は、法律に触れていないかどうかです。アフィリエイトにとって画像の利用に切っても切り離せないのが、著作権とか肖像権などの権利に関する法律なんです。

 

例えばあなた自身がいいと思って写真を撮ったとしますよね。それをブログに貼った場合に中に人が映っていたとします。その人がいいといわないと法律に抵触してしまいます。

 

せっかく貼り付けて公開しても、その画像自体がNGになってしまうと検索エンジンに評価されなくなってしまいます。それだけならいいですが、中には厳罰になる場合もあります。ですから法律に触れていないかをしっかりと確認していきましょう。

 

法律に関することは以下の記事がわかりやすいです。アフィリエイトの運用には必要なことなのでお読みくださいね。

 

アフィエイトOKのフリー画像素材おすすめサイト5選

f:id:slash1196:20210124142712j:plain

ここではアフィリエイトでも使える商用利用可能な画像素材サイトをお話ししていきましょう。おすすめのサイトは以下の5つです。

 

  • サイト①PAKUTASO
  • サイト②写真AC
  • サイト③写真素材 足成
  • サイト④Pixabay
  • サイト⑤いらすとや

1つずつ見ていきましょう。

 

サイト①写真AC

アフィエイトOKのフリー画像素材おすすめサイトの1つ目は、写真ACです。写真ACのいいところは日本最大級画像素材サイトということもあり、画像の多さがピカイチなところですね。無料の会員登録をすれば、たくさんの無料写真素材を使えます。

 

また写真ACは姉妹サイトのイラストACとシルエットACにも連動しているために、1回の無料登録で3個のサイトを使うことができるのです。

 

ダウンロードや検索には1日に制限がありますが、探しやすく写真サイズ感もちょうど良いため使いやすいサイトですね。

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

サイト②PAKUTASO

アフィエイトOKのフリー画像素材おすすめサイトの2つ目は、PAKUTASOですね。PAKUTASOのいいところは日本人のモデルをベースにした素材が非常に多いこと。

 

フリー素材のモデルって外国人が多いですけれど、日本人にとって外国人のモデルを使うとどうしてもイメージしにくいですよね。でもPAKUTASOは日本人のモデルが多いからイメージがしやすく、そのあとにどうなるのかという未来がイメージしやすいんです。

 

当ブログでもアフィリエイトで人物像をイメージするときにはお世話になることがしばしばありますね。

すべて無料の写真素材 - フリー素材のぱくたそ

 

サイト③Pixabay

アフィエイトOKのフリー画像素材おすすめサイトの3つ目は、Pixabayですね。Pixabayのすごいところは、おしゃれ感が満載なところと画像だけでなくイラストを無料で使えるところですね。

 

海外発の画像素材サイトなので、英語表記のほうがたくさんの検索結果を得られますね。ただ日本語にも対応しています。

 

1900万点以上のフリー画像素材があるのでその中からお気に入りの1枚を見つけられる可能性は大ですね。

Pixabay: 1.900万点以上の高品質なフリー画像素材

 

サイト④写真素材 足成

アフィエイトOKのフリー画像素材おすすめサイトの4つ目は、写真素材 足成ですね。写真素材 足成のすごいところは全国のアマチュアカメラマンが撮影した写真を画像素材としていることですね。

 

しかも毎日更新されているために新しい画像素材が増えていくので、イメージに合った素材が見つかる可能性が高いですね。

 

会員登録すれば使えるのでかなりおすすめのサイトですね。

写真素材 足成【フリーフォト、無料写真素材サイト】

 

サイト⑤いらすとや

アフィエイトOKのフリー画像素材おすすめサイトの5つ目は、いらすとやですね。いらすとやのいいところは、可愛らしいイラストが多いところなんですね。

 

当ブログでも結構写真では、厳しい表現の時にはイラストでお話ししていた利します。そんな時にはお世話になっていますね。食べ物、キャラクター、ペットなど、数多くのカテゴリーに分けられたイラストが存在するのであなたのお好きな1枚が見つかります。

 

一つだけ気にしないといけないのが、著作権。いらすとやは著作権を放棄していません。そのために規定の範囲内での利用が求められるので、利用規約に違反する場合は「いらすとや」に問い合わせる必要があることを覚えておかないといけないですね。

 

※画像素材は外注も一つの手

アフィリエイトで画像素材を使うのなら、外注も一つの手です。というのも外注すると世界に一つの画像ができるために著作権や肖像権などを気にすることがないからです。

 

アフィリエイトにおいて一番必要なことは記事を書いて公開することですね。写真を外注してしまうと画像編集に必要な手間がなくなります。

 

少しの金額で手間がなくなるのならと外注してしまうのも一つの手かもしれませんね。

 

まとめ|画像素材は使いながらうまくアフィリエイトで稼ごう

f:id:slash1196:20210124143452p:plain

お疲れさまでした。

ここまで画像素材の使い方とおすすめサイトをお話してきました。

 

ここで言いたいのは画像素材を使ってうまくアフィリエイトで稼ごうということです。稼ぐためにはどうしたらいいのか。それは文章をイメージ化する画像が必要になるんですよね。

 

だから、画像素材を使い、読者にまず文章をイメージ化させるようにしましょう。そうすればわかりやすいブログになります。わかりやすいと、信頼が生まれます。アフィリエイトでも稼げるってものです。

 

だから画像をうまく使かいましょう。あなたのアフィリエイトライフがより良いものになる明日を信じて。

 

今回はここまで。

また次回に。