紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

検索エンジンの仕組み【上位表示のためにするたった1つのこと】

検索結果

初心者

検索エンジンの仕組みを知りたい人

「SEOを知るうえで、検索エンジンの仕組みって重要と思うんだけど、よくわからないなあ。仕組みってどうなっているんだろう。教えてほしいな。また順位を上げるためにするべきことも教えてほしいな」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

この記事でわかること

  • 検索エンジンとは
  • 検索エンジンの仕組みとは
  • 検索順位を上げるためにするべきこと

 

こんにちわ、紅蓮です。

 

ブログを書いていてSEO対策って重要といわれますよね。

 

でも検索エンジンの仕組みって理解していますかね?

 

今回は、検索エンジンの仕組みをご紹介していきます。

 

この記事を読むと、検索エンジンとはどんなものなのか、検索エンジンの仕組み、順位を上げるためにするべきことをまるっとまとめて解説していきます。

 

この記事を書く僕は、ブログ運営歴は3年目。

 

今ではアフィリエイトからの収益も伸び、毎月3000円ほどいただいています。

 

そんな僕も始めたての頃は検索エンジンの仕組みがわからずに、順位を上げることに躍起になっており、本質がわからずにいました。

 

しかし、ある記事を読んで検索エンジンの仕組みを知りSEOに横展開したところ、順位があがって行きましたね。

 

そんな方法ですので今回もぜひ最後までお読みくださいね。

 

では行ってみましょう。

Here We Go!!

 

 

検索エンジンとは?検索エンジン

検索エンジンとは、検索者が悩みの解決策を見つけるためのシステムなんですね。

 

簡単に言えば、検索をすることによって答えを書いている本を見つけて、解決法が掲載されているページを見つけてくれる図書館司書のようなものですね。

 

検索エンジンの仕組みとは?

検索エンジンの仕組み

あなたがサイトを作って、検索エンジン上に表示されるまでの仕組みをここではお話していきましょう。

 

検索エンジンがやることは、以下の3つ。

 

  • ①クローリング:検索エンジンがあなたのサイトを発見
  • ②インデックス:検索エンジンがあなたのサイトをデータベースに登録する
  • ③ランキング:検索エンジンがあなたのサイトの検索順位を決定する

 

では詳しく見ていきましょう。

 

①クローリング

まず一つ目は、クローリングですね。

 

インターネット上には、クローラーという検索エンジンがあなたのサイトを認識するために、放ったロボットが巡回しているんですよね。

 

そのクローラーは、あなたのサイトに回ってきたときには初めてあなたのサイトを認識するんですよね。

 

でもクローラーが来るかが重要で何もしないと認識が遅くなる可能性があります。

 

そのために、サイトマップの送信は必ずしておくべきかなと思いますね。

サイトマップの送信の仕方は、アフィリエイトの強い味方、サーチコンソールの使い方を解説 にて詳しく解説しているのでぜひ参考にしてやってみましょう。

 

あと基本的には、内部リンクがつながっていないとクローリングがしにくくなるんですよね。

 

ですから関連記事からの内部リンクをしっかりとつないであげるのがいいですよね。

 

内部リンクの貼り方に関しては、【初心者向け】内部リンクの貼り方【概要からコツまでばっちり解説】 にて詳しく解説していますので、参考にやってみましょう。

 

②インデックス

2つ目は、インデックスですね。

 

インターネット上で、クローラーに認識されると、すべてその情報をいったん持ち帰って、データベースに登録するかどうか検討されるんですよね。

 

そして問題がなければ、インデックスされるんですよね。

 

インデックスされない時もある

もちろんクローリング中に問題があったり、ページの品質が低かったりするとインデックスされないこともあります。

 

このときに重要なことがあって、ページを検索エンジンから見て読みやすい状態に整えておくことですね。

 

というのもインデックスされた情報が読みにくいと適切に評価されなくなってしまいます。

 

内容がよくても、読みにくかったら敬遠してしまいますよね。

 

ですから読みやすいように文章を学んでいきましょう。

 

おすすめの文章の学び方は本でして、おすすめはアフィリエイトを勉強するのにおすすめな本15選【行動も説明】 にて詳しく解説していますのでぜひどうぞ。

 

③ランキング

3つ目は、ランキングですね。

 

検索エンジンは、インデックスされたすべてのウェブページの情報をもとに、200を超えるといわれる要素に照らし合わせて検索順位が決められます。

 

検索順位を上げるためにするべきこと

検索順位を上げる

検索順位を上げるためにするべきことはシンプルでして、検索エンジンの考えを知ってSEOを理解し、サイトとコンテンツを最適化することですね。

 

検索順位の評価基準は一切公開されていない

でもここで知っておきたいのは悲しいことに、検索エンジンの評価基準が一切公開されていないことです。

 

正しいかどうかは仮説思考で、トライアンドエラーしかないわけですよ。

 

検索順位を決めるときに必要なのはGoogle先生の理念を理解すること

とはいえ、検索エンジンの評価基準のヒントはあるんですよね。

 

それは、Googleの掲げる10の事実にありますね。

 

ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
引用元:Googleの掲げる10の事実

 

僕は上記が、ほぼすべてではないかと思っていますね。

 

検索順位で上位を表示するため必要なのは、ユーザーファーストを貫くこと

基本的には上位表示するためには、読者ファーストにすることなんですよね。

 

というのも検索エンジンの目的は、検索ユーザーの悩みを解決することなんですよね。

 

そのためには、読者の悩みを確実に解決できる記事を作らないといけないんです。

 

例えばアフィリエイトで売れる記事を書きたい人に対してなら、アフィリエイトで売れる記事の書き方を教えてあげる必要があるんですよね。

 

検索ユーザーの悩みに寄り添った文章をしっかりと書いていけばいいと思いますね。

 

そうすれば、基本的には上位表示されるのではないかなって思いますね。

 

まとめ|検索エンジンの仕組みを知って、SEOを理解しよう

お疲れさまでした。

 

ここまで、検索エンジンの仕組みについてお話してきました。

 

まとめると、以下の通り。

 

まとめ
  • 検索エンジンとは、検索者が悩みの解決策を見つけるためのシステム。
  • 検索エンジンの仕組みとは、以下の3つで説明できる
    • ①クローリング:検索エンジンがあなたのサイトを発見
    • ②インデックス:検索エンジンがあなたのサイトをデータベースに登録する
    • ③ランキング:検索エンジンがあなたのサイトの検索順位を決定する
  • 検索順位を上げるためにするべきことは、SEOを理解してサイトとコンテンツを最適化すること
    • 検索順位の評価基準は一切公開されていない
    • 検索順位を決めるときに必要なのはGoogle先生の理念を理解すること
    • 検索順位で上位を表示するため必要なのは、ユーザーファーストを貫くこと

 

という感じ。

 

SEO対策をできると、世界をも制することができます。

 

検索エンジンの仕組みを知って、しっかりとSEOを理解していきましょう。

 

そうすれば、順位も上がっていきますし、扱う商品やサービスも売れていくようになりますよ。

 

っていことで今回は以上にします。
また次回に。