紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

SEOに使える順位チェックツール11選【必要不可欠】

SEOに使える順位チェックツール11選

問題提起:SEOで検索順位を追うことって重要ってネットに書いてあった。でもどういうものを選べばいいのかわからないから教えてほしい。あと選ぶ時の基準や注意点も教えてほしいな。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

この記事でわかること

  • SEOに使える順位チェックツール11選
  • SEO順位チェックツールの選び方
  • 順位チェックツールを選ぶときの注意点

 

こんにちわ、紅蓮です。

 

ブログを書いていて、検索順位が気になりますよね。

 

そんな時にどんなチェックツールを使ったらいいのかって気になるところです。

 

そこで今回はSEOに使える順位チェックツール15選というテーマでご紹介していきましょう。

 

この記事を読むと検索順位チェックツールだけではなく、選ぶときの注意点や選び方までばっちりわかっちゃいますね。

 

この記事を書く僕はブログ運営歴は3年目。
今ではアフィリエイトからの収益も伸び、月に3000円くらい入ってきます。

 

そんな僕も始めたての頃には、検索順位チェックツールって何かも知らずに、書くだけになっていました。

 

ある時にある記事を読んで検索順位チェックツールを導入して記事を書いてみたら順位が上がりました。

 

そんな経験からくるお話なので、ぜひ最後までお読みくださいね。

 

では行ってみましょう。
Here We Go!!

 

 

SEOに使える順位チェックツール11選

SEOに使える順位チェックツール

ここでは、SEOに役立つ順位チェックツールを11個厳選していきます。

 

実は順位チェックツールには、以下の種類があるんですね。

 

  • 簡易型
  • クラウド型
  • インストール型

 

では詳しく見ていきましょう。

 

簡易型順位チェックツール6選

まずは簡易型順位チェックツールですね。

 

簡易型のおすすめは、以下の通り。

 

  • ①検索順位チェッカー
  • ②ohotuku.jp
  • ③SEOチェキ!
  • ④SEOピッシュ
  • ⑤SEOTOOLS
  • ⑥search console

 

では詳しく見ていきましょう。

 

①検索順位チェッカー

検索順位チェッカー

1つ目は、検索順位チェッカーですね。

 

検索順位チェッカーは無料で提供されているツールで、GoogleだけでなくYahoo!、BingといったGoogle以外の検索エンジンでの順位をボタン一つでチェックすることができます。

 

このツールのすごいところは、スマホの順位も一緒に見てくれるところですね。

 

また1URLに対して、5つまでの検索順位をチェックすることができます。

 

入力時には1キーワードごとに、改行するようになっています。

 

2語以上の複合キーワードの場合には、半角スペースを入れると問題なしです。

 

検索順位の結果は、CSV形式でダウンロードもできますね。検索条件の保存はなんと驚きの1年ですね。

 

ただデメリットもありまして、検索順位確認中に「取得失敗」というのが頻出することですね。

 

そんな時には、時間を空けて再度試してみるのがいいですね。

検索順位チェッカーにアクセス。

 

②ohotuku.jp

ohotuku.jp



2つ目は、ohotuku.jpですね。

 

ohotuku.jpは検索順位が確認できる無料ツールですね。aramakijake.jpの姉妹サイトでもありますね。

 

「キーワード出現率チェック」や「リダイレクトチェック」などの検索順位確認以外のツールも充実していますね。

 

1URLに対して同時に3つのキーワードまでチェックできますね。

 

このツールのすごいところは、履歴を残すことができることでして、次からの順位チェックが簡単になることですね。

順位チェック(検索順位チェックツール)にアクセス

 

③SEOチェキ!

SEOチェキ!

3つ目は、SEOチェキですね。

 

SEOチェキは、検索順位を確認できるサイトですね。

 

検索順位以外にも「キーワード頻度」や「サイトSEOチェック」「発リンク」などの機能を備えていますね。

 

1URLで確認できるキーワード数は3つまでになりますね。
順位に関しては、Googleが100位まで、YAHOOが10位までになりますね。

 

ただ問題があってスマホの順位を確認してくれないのが難点ですね。

SEOチェキ!にアクセス

 

④SEOピッシュ

SEOピッシュ

4つ目はSEOピッシュですね。

 

SEOピッシュは、無料で検索順位を確認できるサイトですね。

 

このツールのすごいところは1URLに対してキーワードが驚きの10個まで確認できるところですね。

 

またスマホの順位も確認してくれるのもうれしいところですね。

 

Googleだけしかわからないのがちょっと難点ですが、もうらされているのでもんだいないかなっておもいますね。

検索順位チェックツールにアクセス

 

⑤SEOTOOLS

SEOTOOLS

5つ目はSEOTOOLですね。

 

SEOTOOLは、GoogleとBingの検索順位が確認できますね。

 

1URLに対して3キーワードまで順位を確認することができます。

 

モバイル順位にも対応していますね。

 

順位チェック以外にも、SEOアクセス解析や被リンクチェックといったツールがありますね。
SEOTOOLS(SEOツールズ)にアクセス

 

⑥Google search console

Google search console

6つ目は、Googleサーチコンソールですね。

 

サーチコンソールはご存じの通り、ブログサイトに来るまでの読者の行動を確認するツールですね。

 

検索順位の確認もできたりしますね。

 

ただインデックス登録されていることが大前提となっているのでできたばっかりのサイトでは結構厳しいのがありますね。

 

なおサーチコンソールを使い方に関しては、アフィリエイトの強い味方、サーチコンソールの使い方を解説にて詳しく解説していますのでぜひどうぞ。

 

Google Search Consoleにアクセス

 

クラウド型順位チェックツール3選

クラウド型の順位チェックツールは以下の通り。

 

  • ⑦KEYWORD FINDER
  • ⑧BULL
  • ⑨Gyro-n SEO

 

では詳しく見ていきましょう。

 

⑦KEYWORD FINDER

KEYWORD FINDER

7つ目は、KEYWORD FINDERですね

 

KEYWORD FINDERは検索順位のほかにおすすめのキーワードや難易度検索数などをクラウド上にて自動で教えてくれるツールですね。

 

キーワードを設定すると、GoogleだけではなくYahooの検索順位も取得できるんです。
グラフにて順位水位が見れるので一目でわかりますね。

 

またスマホでの順位も確認できちゃいますね。

 

利用は有料でして、プランは以下の3つがありますね。

 

  • スタンダード
  • プロフェッショナル
  • エンタープライズ

 

お値段的には結構高めですが、使える機能的にも自動機能がかなりおすすめですね。

 

2週間の無料体験があるので試してみるのもいいですね。

KEYWORD FINDERにアクセス

 

⑧BULL

BULL

8つ目は、BULLですね。

 

BULLは、クラウド上での動作する検索順位チェックツールですね。

 

毎日の順位チェックを完全自動で行うことができます。

 

スマホにも対応していますね。

 

グラフチェックした検索順位を知ることができますね。

 

CSVやEXCEL形式で保存もできますね。

 

有料プランで、以下の通り。

 

  • BULL30
  • BULL50
  • BULL100
  • BULL200
  • BULL500

 

URLとキーワードのセットが後ろの数値という感じですね。

 

キーワードの数が増えてくるとちょっと使いにくいかもで。

 

とはいえ2週間の無料体験もあるのでかなりおすすめですね。

【検索順位チェックツール BULL】検索順位を自動チェック!にアクセス

 

⑨Gyro-n SEO

Gyro-n SEO

9つ目はGyro-n SEOですね。

 

Gyro-n SEOは検索順位以外にもページ分析やキーワードサジェストなどのSEOに必要な情報を取得できるツールですね。

 

毎日自動でGoogleだけではなく、Yahoo!の検索順位を取得してくれますね。

 

また順位の推移がグラフでわかりやすいので状況を把握するのが簡単ですね。

 

有料となっており、プランは以下の4つからなります。

 

  • スターター
  • ライト
  • スタンダード
  • プレミアム

 

無料体験がスタータープランでは使えるので長期間にわたって試用できますね。

 

ただキーワードが少ないのがちょっと難点かなって思いますね。

SEOツールならGyro-nにアクセス

 

インストール型順位チェックツール2選

インストール型に関しては以下の通り。

 

  • ⑩GRC
  • ⑪SERPOSCOPE

 

では詳しく見ていきましょう。

 

⑩GRC

GRC

10個目は、GRCですね。

 

GRCはwindowsとMACともにインストールすることで利用できる検索順位ツールですね。

 

無料でも使えるんですが、制限が多いためにライセンス購入が必須のツールですね。

 

起動時に順位を開始するように設定することができ、ボタンを押さなくても順位チェックすることができますね。

 

GRCでサイト名とURLと検索語を登録しておくことで、できますね。

 

有料プランで、以下のプランがあります。

 

  • ベーシック
  • スタンダード
  • エキスパート
  • プロ
  • アルティメット

 

なんと月額で一番安いもので475円になります。

 

WINDOWSならGRCと言われるくらいに有名ですね。

 

なお使い方に関しては、検索順位チェックツールGRCの使い方【メリットから注意点まで解説】 にて詳しく解説していますのでぜひどうぞ。

 

GRCにアクセス

 

⑪SERPOSCOPE

SERPOSCOPE

11個目はSERPOSCOPEですね。

 

SERPOSCOPEは海外の無料のチェックツールですね。

 

キーワードとURLが無制限というのが大きな特徴ですね。

 

windowsだけにとどまらずMacやLINUXでも利用できますね。

 

キーワードごとの変動やグラフの表示やモバイルにも対応していますね。

 

ただ問題もあって結構なエラーが起こりやすく結構時間がかかることですね。

 

とはいえ、完全無料でこの機能はかなりおすすめですね。

serposcopeにアクセス

 

SEO順位チェックツールの選び方

SEO順位チェックツールの選び方

ここでは順位チェックツールの選び方をご紹介していきましょう。

 

選び方は以下の通り。

 

  • 方法①機能で選ぶ
  • 方法②値段で選ぶ

 

では詳しく見ていきましょう。

 

方法①機能で選ぶ

まず1つ目の選び方は、機能で選ぶことですね。

 

例えば検索順位がわかるのはもちろんのこと、以下のようなことって重要ですね。

 

  • グラフ表示ができるかどうか
  • モバイルには対応しているかどうか
  • キーワードの数やURLの数はどのくらいなのか

 

結構これって重要ですね。

 

方法②値段で選ぶ

2つ目は、値段で選ぶことですね。

 

というのも金額が高すぎると使い続けられなくなるからです。

 

例えば同じキーワードチェックツールでも、課金する額が年払いと月払いでは年払いのほうがお得感がありますよね。

 

逆に月払いで10,000を超えてしまうとちょっと高い感じがしますよね。

 

値段を見ながらキーワードの数を数えてみてみましょう。

 

順位チェックツールを選ぶときの注意点

順位チェックツールを選ぶときの注意点

順位チェックツールを選ぶ時の注意点をご紹介していきましょう。

 

注意点は、以下の通り。

 

  • 注意点①時は金なり。無料よりも有料のものを使おう
  • 注意点②シンプルな設計を使うのが吉
  • 注意点③目的を間違わないように注意

 

では詳しく見ていきましょう。

 

注意点①時は金なり。無料よりも有料のものを使おう

注意点の1つ目は、時は金なり、無料よりも有料のものを選ぶことですね。

 

今回は前半のほうに無料のものもご紹介しました。

 

しかし時間をかけずに検索順位を調査するのなら有料のものを使うべきですね。

 

というのも課金してちょっとでも記事を書く時間を確保するほうがいいからですね。

 

金額にもよりますがなるべく課金できるなら課金すべきです。しっかりとマインドを変えて課金できるようにしましょう。

 

注意点②シンプルな設計を使うのが吉

注意点の2つ目は、シンプルな設計のものを使うのが吉ですね。

 

というのもシンプルなほうが使いやすいからです。

 

例えばボタン一つでできるのと設定しないといけないのとではボタン一つのほうが楽に決まっています。

 

シンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。

 

注意点③目的を間違わないように注意

注意点の3つ目は、目的を間違わないように注意ということですね。

 

なぜ検索順位ツールを使うかというと、検索順位を知り仮説をたて、記事をリライトして仮説を反映することが目的になります。

 

いかに検索順位を知っても、リライトをしなければ意味がありません。

 

ですからしっかりとリライトをするように心がけましょう。

 

まとめ|検索順位チェックツールは必要不可欠なツール。

お疲れさまでした。

 

ここまで検索順位ツール11選というテーマでお話してきました。

 

まとめると以下のようになります

 

まとめ
  • SEOに使える順位チェックツール11選は、以下の種類がある。
    • 簡易型
    • クラウド型
    • インストール型
    • 簡易型は、以下の通り
      • ①検索順位チェッカー
      • ②ohotuku.jp
      • ③SEOチェキ!
      • ④SEOピッシュ
      • ⑤SEOTOOLS
      • ⑥search console
    • クラウド型は、以下の通り。
      • ⑦KEYWORD FINDER
      • ⑧BULL
      • ⑨Gyro-n SEO
    • インストール型は、以下の通り。
      • ⑪GRC
      • ⑬SERPOSCOPE
  • SEO順位チェックツールの選び方
    • ①機能で選ぶ
    • ②値段で選ぶ
  • 順位チェックツールを選ぶときの注意点
    • 注意点①時は金なり。無料よりも有料のものを使おう
    • 注意点②シンプルな設計を使うのが吉
    • 注意点③目的を間違わないように注意

 

という感じですね。

 

検索順位ツールはSEOには必ず必要になるツールです。

 

これを機に使ってみるのもいいのではないでしょうか。きっと記事が読者にとってよくなることでしょう。

 

ってことで今回はこの辺で。
また次回に。