紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトの成功の秘訣は営業力?その理由と対策とは?

f:id:slash1196:20200602225304j:plain


こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

「アフィリエイトをはじめたのに全く売れそうにないんだけれどどうなっているの」

なんてお悩みではありませんか?

今回の記事はそんなあなたにこそ読んでいただきたい記事なんです。

 

というのも僕自身最近すごく思うのが、

「アフィリエイトって営業力が何よりも必要やな」

ってことなんですよね。

 

そんなこんなで今回はちょっとアフィリエイトの成功の秘訣は営業力?その理由と対策とは?というテーマについてお話していきましょう。

 

すると以下のようなことが身に付きます。

  • ・営業力が必要な理由
  • ・アフィリエイトで営業力を付けるためにするべきこと
  • ・営業が失敗に終わる人の特徴

ってことで早速行ってみましょう。

Here We Go!!

アフィリエイトで必要なのは営業力?一体どういうこと?

f:id:slash1196:20200524152126j:plain

冒頭でいきなりアフィリエイトに必要なものは営業力なんて言いましたから、

「え?それって一体どういうこと?」

なんて思っているかもしれませんね。その気持ちはものすごくわかります。確かにアフィリエイトって宣伝しているから広報活動を行っているように見えます。

 

そのためにアフィリエイトが営業力というとちょっとピンとこないように見えるのは当然ですよね。でもね、アフィリエイトは実は営業活動なんです。

 

ここではアフィリエイトが営業力とどうかかわるのかをお話していきましょう。

 

アフィリエイトが営業であるという理由

先ほどもすこしお話ししましたがアフィリエイトは営業活動なんです。というのも商品を広報していますよね。それがもう営業活動なんですよね。

 

ではどうしてアフィリエイトが営業といわれるのかの理由をここではお話していきましょう。

 

理由①:売り込みが必要

まず一つ目の理由として売り込みが必要だからなんです。商品が売れるにはなによりも商品を知ってもらうことから始まります。そのためには商品を知ってもらい、売り込みをかける必要があるからなんですね。

 

アフィリエイトというのは知ってもらうことから売り込みの動作を文章上でやっています。そのためにアフィリエイトというのは営業であるということができると考えています。

 

理由②:分析をする必要がある

そして二つ目の理由ですが分析をする必要があるからなんです。実はこれアフィリエイトにおいて非常に大事なんです。というのも自分の書いた記事が今ランキングとしてどこにいるのかというのを知るのは営業でも必要なことだからなんです。

 

そして営業の場合には他社と自社との比較をしたり、商品の比較をして強みを前面に出したりしますよね。アフィリエイトも記事の中ではそういったことをしますよね。この観点から見てもアフィリエイトは営業活動といえると思うのです。

 

理由③:売り上げが上がることによって自分の収益になる

3つめの理由ですが、売り上げが上がることによって自分の収益になるというのがあります。これは保険会社とか外資系の会社の営業に多いのですが、がんばれば頑張るだけ自分の収益になるので、モチベーションも下がることがないんですよね。

 

そのために頑張る人はどんどん収益を上げていくことができます。こういうことから見ても営業活動ということができるのではないでしょうか。

 

アフィリエイトでは営業力が必須!!営業力を付けるための5つのポイント

f:id:slash1196:20200524150514j:plain

アフィリエイトは営業活動という話を今までしてきましたね。するときっとあなたは

「営業活動なのは分かった。でも営業力がないからどうしたらいいのかわからないから困っているんだよ」

なんて思っているかもしれません。そこでここでは営業力を付ける方法についてお話をしていきます。

 

方法①:まずは目標を決める

まず何を達成するためにも目標というのは必要です。というのも目標を決めないとそこから逆算していくことができないからです。

 

例えば、あなたが

「アフィリエイトで月に30万円の収益を得たい」

という目標があるとします。

 

その目標があるからどのくらいの額のアフィリエイト広告を選ばないといけないかを決めることができるし、どういう文を書くかというのも考えられるのです。

 

ですから目標を決めることは非常に大事なのです。

 

方法②:目標達成に必要なすることを決める

目標が決まったら、目標達成に必要なすることをきめるです。実はこれはめちゃめちゃ大事なんです。というのも目標が大きければ大きいほど達成するのは難しくなるからです。

 

目標達成に必要になるすることを決めると、後はやるだけになります。ですから目標達成に必要なすることを決めるというのは非常に重要なことなんです。

 

方法③:目標をいつまでに達成するかを決める

やるべきことを決めたら次には目標をいつまでに達成するかを決めましょう。というのも人間というのは自分に言い訳をする天才。いつまでというのを決めないと結局達成できないまま終わるのが目に見えているからなんです。

 

イメージしてほしいのですが、

「アフィリエイトで月収30万」

という目標を持つ二人の人がいます。

 

  • ・Aさん:1年後に月収30万円になるためにとにかく記事を書いて、半年後には300記事になるように調整して書いている。
  • ・Bさん:いつまでに月収30万円になるかは決めていないので記事を書くスピードも遅く定期的な更新ができない。

 

どちらの方が月収30万円に近いと思いますか?もう聞く必要もないくらいにAさんですよね。

 

このように何か目標を決めたらまずはいつまでに目標を達成したいのかを決めるのは非常に重要なことなのです。

 

方法④:やるべきことをだけにコミットするようにする

やるべきことが決まって達成する期限を決めたら、やるべきことだけにコミットしましょう。というのも、時間は有限だからです。無駄なことをしている時間はありません。徹底的に目標達成に向けてやるべきことだけに注力してください。

 

方法⑤:試行錯誤を繰り返す

行動をしているともちろんよくも悪くも結果が出てきますよね。その結果をみて振り返り、試行錯誤をしましょう。というのも結果を分析することによってわかることも多くあるんです。

 

例えば、アフィリエイトの場合には読者の悩みに沿うことが重要ですが、書いた記事が全く違うものだった場合には、もちろん結果なんて出ないわけで、その時に必要になるのは、試行錯誤なんですよね。

 

ですから、試行錯誤を繰り返すというのは非常に重要なことなんです。

 

アフィリエイトで営業力を付けることを失敗に終わる人の6つの特徴

f:id:slash1196:20200524004745j:plain

アフィリエイトで営業力が必要なことをここまでお話してきました。しかし失敗する人ってどんな人なんでしょうか。ここでは失敗に終わる人の特徴についてお話していきましょう。読んでいるあなたも自分自身を見つめて、そうなっているならぜひ直していきましょう。

 

特徴①:すぐにあきらめる人

まず特徴の1つ目としてすぐにあきらめる人です。これはもうね、うまくいかない人の典型ともいえます。というのもあきらめるとそこから考えなくなってしまうからなんだとか。

 

例えばあなたが合コンに行ってある男性と知り合ったとします。

その男性はあなたの好みドストライク。どうしてもあなたはその男性を落としたいと思っています。

 

ある日どうしても気持ちを抑えられなくなったあなたは彼に告白します。答えはNO。

理由はまだ好きかどうかわからないとのことです。こんな時にあなたは諦めますか?

 

この問いにあきらめてしまうと答えたあなたは多分営業力がない人だと僕は思います。というのも実はこの事例、「好きかどうかわからない」の答には、ある言葉が隠されています。

 

それは「(今はまだ)好きかどうかわからない」ということなんです。ということは今からでも十分頑張れば挽回できる可能性がありますよね。

 

これと同じことが結構アフィリエイトでも行われているんです。そして諦めちゃうんですよね。

 

特徴②:分析力のない人

特徴の2つ目は分析力のない人ですね。基本的にこれはかなり問題ですね。というのも自分の行動に対して分析をしないということは、改善が見られないということだからです。

 

例えば、あるサイクルトレーナーをあなた自身がアフィリエイトをするとしますよね。記事を書いて広告を貼っただけでは売れないんです。というのも読者の悩みを解決できるかどうかがわからないからなんですよね。

 

そうなるとあなたの書いた記事はどのくらい読まれているのか、そして、その記事に来た人はどんな行動をしているかというのをしっかりと分析してその人たちにアプローチをしないといけないですよね。

 

でもこれってできていない人がほとんどだったりするんです。というのも人というのは自分の間違いに目を向けるのが怖いからなんですよね。

 

ですから分析をしっかりと行いましょう。

 

特徴③:行動力がない人

特徴の3つ目はそもそも行動力がない人です。行動はすべての源だからです。行動をしないと結果は出ません。

 

例えば、先ほどの恋愛の例ですが、もしその好きな男性に気持ちを伝えなかった場合にはあなた自身が傷つかなかったかもしれません。しかし、気持ちを伝えたことで結果が出たわけですよね。

 

その結果が出ないことには次にどう動くかを決められません。ですから行動力というのは非常に大事なんです。

 

失敗を恐れることなく行動をしましょう。

 

特徴④:人の言葉に左右される人

特徴の4つ目は人の言葉に左右される人です。これははっきり言ってかなりよくありませんね。というのもこれは特徴③の行動力のない人につながってくるんですが、周りの言葉に左右されると自分の考えがどんどんなくなっていくからなんです。

 

例えばあなたがアフィリエイトをしたいとします。そしてあなたは友達にその旨を相談します。しかし、その友達はあなたが思う未来を想像できないのか、そうなるとあなたが遠く感じてしまうからか

「やってみたら?」

という言葉をくれません。

 

そうなったときにあなたは自分の未来をあきらめますか?

ということなんです。

 

こういったことが実はアフィリエイトを成功しない人には多いんですよね。ですから人の意見に左右されずに自己責任でやるようにしましょう。

 

特徴⑤:ずる賢くなれない人

特徴の5つ目にあるのがずる賢くなれないひとがありますね。というのもずる賢くなれない人はどうしても人のことを考えてしまいます。そのために大胆な行動がとれません。

 

しかし、結果を出そうと思うなら多少なりとずる賢くならないといけないんですよね。ずる賢くないと次に説明するやるべきことにコミットができないからなんです。

 

例えばアフィリエイトで月30万円の収益が欲しいとしますよね。その時に売れやすい商品を数を売るというのと単価の高いものを少数売るというのでは同じ30万でも明らかに後者の方が簡単になります。

 

ここでいう売り方や商品の選び方がこのずる賢さに関するところなのです。ですからとにかくずる賢くなりましょう。

 

特徴⑥:やるべきことだけにコミットができない人

特徴の6つ目にやるべきことだけにコミットできない人がありますね。これは日本の企業に働いている人に多い傾向があると思います。

 

というのも基本的に日本の企業で働いている場合って先輩や上司に仕事を押し付けられてやるべきことにコミットができないことが多いんですよね。であなた自身も人間関係がわるくなると仕事がしづらくなることを恐れて、文句を言えない状況にあるというのが現状ではないでしょうか?

 

しかしよく考えてください。アフィリエイトというのは上司がいません。ですからやるべきことだけにコミットができないという言い訳はできません。

 

ですからやるべきことだけにコミットをするようにしましょう。

 

まとめ:今すぐに営業力を高めよう

f:id:slash1196:20200523175035j:plain

ここまでアフィリエイトの成功の秘訣は営業力というお話をしてきました。やはり一番大切なのは、行動力だと思うんです。そしてその行動力を支えるのが絶対にあきらめない心ですね。

 

どこかの漫画である先生が言ってましたよね。

「諦めたらそこで試合終了だよ」

っと。

 

あれは人生ですべてのことに使える言葉だと思うんです。やはりあきらめないこと。エジソンは電球を開発するときに1万通りの失敗例を見つけたといわれています。でも最終的にうまくいったのはあきらめなかったから。

 

そして行動力があったからだと僕は考えています。ですからあなたも行動をして今すぐに営業力を高める努力をしましょう。そうすればアフィリエイトで売れることもゆめではありませんよ。

 

あなたのアフィリエイトライフがいいものになることを祈って。

今回はここまで。

また次回。

スポンサーリンク