紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

【初心者必見】損失を被らないアフィリエイトの歩き方

f:id:slash1196:20210125184516j:plain

アフィリエイト初心者:「アフィリエイトを始めてみたけどあまり損失をこうむりたくないから、損失を被らない方法を知りたいです」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

この記事でわかること
  • アフィリエイトで考えられる損失とアフィリエイトを損失に換えてしまうもの 
  • アフィリエイトを損失量産機に変えてしまう5つの行動
  • アフィリエイトを損失に換えないためのマインドと行動

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

アフィリエイトを始めてみると

「アフィリエイトで損失にならないためにどうしたらいいんだろう」

って思うことありますよね。

 

今回の記事ではアフィリエイトを損失に換えない歩き方というテーマでお話ししていきます。

 

この記事を読み終わるころにはアフィリエイトを損失に換えるマインドや行動をわかり、アフィリエイトをお金に換えられるようになっていると思います。ですからどうぞ最後までお読みくださいね。

 

では早速行ってみましょう。

Here We Go!!

スポンサーリンク
 

 

アフィリエイト損失の定義と損失物、そして損失に換えるたった一つのもの

ここではアフィリエイトでいう損失の定義と考えられる損失物、損失に換えるたった一つのものをお話ししていこうと思います。

 

アフィリエイトでいう損失の定義

ここではアフィリエイトでいう損失の定義をお話ししていきましょう。アフィリエイトでいう損失というのはアフィリエイトをやめたときに失うものということです。成功したときには費やしたものが成果になるので、当然損失にはなりませんよね。

 

例えばアフィリエイトであなたが音楽のCDレビュー記事を書いていたとします。その記事からもし毎月1000円とかのお金が発生していた場合には成功になります。しかし、振り込まれていない場合には、失敗になるのかというとそうではありません。

 

なぜなら成功していないだけで成功する可能性もあるわけですよね。だから損失というのは、アフィリエイトを辞めてしまったときに失うもののことを言うのです。

 

アフィリエイトで考えられる損失は3つ

アフィリエイトで考えられる損失についてお話していきましょう。損失は以下の3つですね。

  • 損失①時間
  • 損失②お金
  • 損失③自己肯定感

ではひとつずつ見ていきましょう。

損失①時間

アフィリエイトで考えられる損失の1つ目は、時間です。アフィリエイトは結果が出るのに非常に時間がかかるビジネスです。

 

検索エンジンに認識してもらうために必要な時間、読者に記事を宣伝する時間など多くの時間を要します。

 

やめてしまうとその時間が無駄になってしまうので、損失になってしまうのです。

 

損失②お金

アフィリエイトで考えられる損失の2つ目は、お金です。アフィリエイトは、結果を出すためにいろんなことにお金を使います。

 

特に情報を得るために必要な書籍代や人によっては情報商材に手を出す人もいるでしょう。そんなこんなで結構お金がかかるんですね。

 

やめてしまうとそのお金が無駄になってしまうので、損失となってしまうのです。

 

損失③自己肯定感

アフィリエイトで考えられる損失の3つ目は、自己肯定感です。アフィリエイトで結果が出ないと結果を出している人と比べて、

「自分ってなんでこんなに結果が出ないんだろうか」

という自己否定に走ってしまいます。

 

そうなってしまうとどうしても「自分って駄目だなあ」と自己肯定感が低くなっていくようになります。そうすると成功することがなくなってしまいますよね。

 

やめてしまうとやり通せなかったことが自己肯定感を低めてしまいますので、損失となってしまいます。

 

アフィリエイトの努力を損失に換えてしまうたった1つのもの

ここではアフィリエイトの努力をしょん室に換えてしまうものについてお話していきます。意外に思うかもしれませんがアフィリエイトの努力を損失に換えてしまうものはたった一つだけ。それが不安感なんですよね。

 

アフィリエイトって一人でやっていることが多いですよね。そんな時に思うことは

「本当にこの方法あっているのか」

「本当に自分が稼ぐことができるようになるのか」

といった不安ですよね。

 

でもこの不安が実はあなたのことを成功から遠ざけているんです。というのも実は不安になると、信じるのをやめてしまいます。信じるのをやめると行動もやめてしまいます。行動をしないのですから結果が出ないですよね。

 

そういった経緯で不安が、アフィリエイトの努力を単なる損失に換えてしまうたった一つのものなんですね。

 

アフィリエイトを損失量産機に変えてしまう5つの行動

f:id:slash1196:20210125191644j:plain

ここではアフィリエイトを損失量産機に換えてしまう5つの行動をお話ししていきましょう。その行動とは以下の5つなんですね。

 

  • 行動①ノウハウばかりを集める
  • 行動②複数サイトを同時進行してしまい、集中できない
  • 行動③ジャンル選びができていない
  • 行動④ライティングスキルを高める努力をしない(SEO集客も含む)
  • 行動⑤サイトデザインやテーマにこだわる

 

1つずつ見ていきましょう。

 

行動①ノウハウばかりを集める

アフィリエイトを損失量産機に換えてしまう行動の1つ目は、ノウハウばかりを集めることです。アフィリエイトというのはたくさんのノウハウがあります。そのノウハウをたくさん集める人がいます。

 

例えばピアノを弾くときに、ピアノの弾き方のメソッドばかりを学んでも実際にひいて練習しないとうまくはならないですよね。

 

アフィリエイトも同じでノウハウばかりを集めても実際に記事を書く行動をしないと結果は生まれません。だからノウハウばかりを集めても自分のものにはならないので損失になりますよね。

 

なおあなたがもしノウハウを追ってしまうならば、以下の記事を読んでみて下さい。そうするときっと考えが変わって、努力に集中できるようになります。

 

行動②複数サイトを同時進行してしまって集中できない

アフィリエイトを損失量産機に換えてしまう行動の2つ目は、複数サイトを同時進行してしまって集中できていないことです。これはネットなんかでアフィリエイト成功者のインタビューに複数のサイトがあるからという理由があるのでしょう。

 

確かに複数のサイトを運営するのは非常に有効です。でもあなたの手は2本しかありませんし、あなたの脳は一つだけしかありません。つまりあなたの一人でできることは、決まっているのです。なのに最初から複数サイトを同時進行してしまっても集中できるはずがありません。

 

複数のサイトを運営する成功者たちは一つのサイトが出来上がった時点で、別のサイトに手を出しているのです。一番最初から複数サイトを同時進行しても更新がうまくいかずに結果が出ないので集中できずに辞めてしまい、損失になります。

 

行動③ジャンル選びができていない

アフィリエイトを損失量産機に換えてしまう行動の3つ目は、ジャンル選びができていないことですね。これはきっとアフィリエイトで稼ぐために効率的な稼ぎ方を考えてしまうからでしょう。

 

例えば、アフィリエイトをするときにAとBという商品があるとします。以下のような仕様ですね。

A:あなたが好きな音楽CD。金額が3,200円。成功報酬は1%。

B:あなたの好きではない旅行。金額が13,300円。成功報酬は10%。

 

この時に金額につられてジャンル選びをミスしてBを選んでしまうということです。金額につられると確かに効率がいいですが、続けられなかったら意味がないので損失になることがあります。

 

なおジャンル選定の条件は以下の記事がわかりやすいですね。必要になるのでぜひ合わせてお読みくださいね。

 

行動④ライティングスキルを高める努力をしない(SEO集客も含む)

アフィリエイトを損失量産機に換えてしまう行動の4つ目は、ライティングスキルを高める努力をしないということです。これはSEO集客にも言えることですね。

 

アフィリエイトとライティングスキルは切っても切り離しができません。というのもライティングスキルがないと文章が雑然として、読みにくい文章になるからなんですよね。

 

そういったうえでライティングスキルを高める努力をしないと、せっかく読んでもらえる機会を損失することになります。

 

行動⑤サイトデザインやテーマにこだわる

アフィリエイトを損失量産機に換えてしまう行動の5つ目は、サイトデザインやテーマにこだわりすぎることです。サイトデザインやテーマにこだわりを持つことは非常に大事ですね。

 

Google先生でも公式サイトの中で、サイトデザインやテーマが大事といっています。その言葉にサイトデザインやテーマにこだわってしまって、文章をおろそかになってしまい結果読者数損失になるパターンですね。

 

そうなると読者がせっかく来てもわかりにくい文章にこばきゃよかったとなるので、機会を損失することになるんですよね。

 

アフィリエイトを損失に換えない行動をするための7つの極意

上記まででアフィリエイトを損失量産機に換える行動をお話してきました。ここではアフィリエイトを損失に換えないための極意をお話ししていきましょう。極意は以下の7つです。

  • 極意①できるものよりも好きなことを優先させよ。
  • 極意②習うより慣れろ、思い立ったらまず行動せよ。
  • 極意③1つのサイトを作るのに集中せよ。
  • 極意④定期更新をしてライティングスキルを身に着けよ。
  • 極意⑤サイトデザインよりもコンテンツ作成優先させよ。
  • 極意⑥諦めることなかれ、諦めは試行錯誤の最大の敵なり。
  • 極意⑦失敗は成功の母。5000個の失敗を積み上げよ。

 

極意①できるものよりも好きなことを優先させよ

アフィリエイトを損失に換えないための極意の1つ目は、できるものよりも好きなことを優先させよです。というのも続けられないと意味がないからです。

 

アフィリエイトをしているとビジネスと考えるようになり、どうしても読者の役に立つことを考えるようになりますよね。そうなるとどうしても好きなことよりも、人よりも自分に優位性のあるものをジャンルにしがちです。

 

でも得意なものでも続けていけなければ意味がありません。そういった意味ではできるものよりも好きなことを優先させるようにしていきましょう。そのほうが知りたい気持ちを掻き立てられますから情熱をもって調べられるし、読者の気持ちを動かせます。

 

極意②習うより慣れろ

アフィリエイトを損失に換えないための極意の2つ目は、習うより慣れろですね。というのも最初はみんな初心者だからです。

 

うまくなるには、習うよりも慣れたほうがいいです。例えば、ピアノなんかでも毎日同じフレーズを練習しますよね。そうすることによってうまくなっていきますよね。

 

アフィリエイトも同じです。何回も何回も書くことによって読者のことを考えられるようになります。そういった意味では習うより慣れろなんですよね。

 

極意③ブログ記事の定期更新をして、ライティングスキルを身に着けよ

アフィリエイトを損失に換えないための極意の3つ目は、ブログ記事の定期更新をしてライティングスキルを身につけよです。これは極意②からの続きにもなるんですが、うまくなりたいのならば練習が必要です。

 

そして練習をするのは、やはり公開をして内容を確認ができる場所でないといけませんよね。そうなるとブログの記事を定期更新して分析をするのが一番なんですよね。そうすることによって、記事のブラッシュアップができていきます。

 

また、記事を新規作成していくことも重要です。なぜなら話題が増えていくからなんですね。代り映えのしない話題ばかりでは読者も飽きてしまいますよね。ですから新規記事も忘れずに書きましょう。

 

極意④1つのサイトを作るのに集中せよ

アフィリエイトを損失に換えないための極意の4つ目は、1つのサイトを作るのに集中せよです。というのも集中力が分散されるからなんです。

 

NTT東日本の運営するBIZDRIVEによると、脳科学者によりマルチタスクの実験が行われたそうです。優先順位がつけられない複数の要求を脳に処理させる実験でした。脳は圧倒されてストレスを感じ情報処理能力を低下させる「コルチゾール」という脳内ホルモンが分泌し、結果的に脳がうまく機能しなくなったという結果が出たんだそうです。

 

このことはきっとアフィリエイトにおけるサイト運営も同じで、2つ以上を更新するのは非常にむつかしいことだと思うんです。だから1つのサイトを作るのに集中して、努力をしたほうがいいのです。

 

極意⑤サイトデザインよりもコンテンツ作成優先させよ

アフィリエイトを損失に換えないための極意の5つ目は、サイトデザインよりもコンテンツ作成を優先させよということですね。というのもコンテンツイズキングだからなんですね。

 

現段階でGoogle先生はサイトデザインよりもコンテンツ作成を中心に考えています。これはGoogleの掲げる10の事実からもよくわかりますし、さらには読んでもらえなかったらどんなにサイトデザインをしても意味がないですよね。

 

しかもデザインを凝っても、コンテンツが積みあがっていかなければブログの検索順位は上がらないのです。そういったことでサイトデザインよりもコンテンツ作成を優先させたほうがいいですね。

 

極意⑥諦めることなかれ、諦めは試行錯誤の最大の敵なり

アフィリエイトを損失に換えないための極意の6つ目は、諦めることなかれ、諦めは試行錯誤の最大の敵なりです。これはもう絶対に厳禁ですね。というのも諦めることは失敗になってしまいます。

 

例えばピアノをうまくなりたいけど、難しいフレーズがあったとしますよね。何回も何回も弾いてみるけどうまく弾けない。そこで諦めてやめてしまうと、当然試行錯誤がなくなりますよね。

 

アフィリエイトにおいて試行錯誤は何よりも重要なものになります。ですから諦めることが試行錯誤の最大の敵というのを知っておきましょう。

 

極意⑦失敗は成功の母、5000個のうまくいかない方法を積み上げよ

アフィリエイトを損失に換えないための極意の7つ目は、失敗は成功の母、5000個のうまくいかない方法を見つけよです。

 

エジソンの話で面白い話があります。ある時に電球を開発が成功したときに記者会見のタイミングがありました。その時に彼は電球を開発するのに1万回失敗していたんですよね。その話を記者に聞かれたときに、失敗をしたわけではなくうまくいかない方法を見つけただけといったという話です。

 

失敗は成功の母です。うまくいかない方法をたくさん見つけて行動してみましょうね。そうすれば必ず成功しますからね。

 

まとめ|損失になるのはあくまで諦めてやめてしまったとき

お疲れさまでした。

ここまでアフィリエイトの損失について話してきましたね。

 

ここで言いたいのはあくまでアフィリエイトが損失に代わるときには諦めてしまったときなんです。

 

僕自身今アフィリエイトをやっているのは、アフィリエイトで今以上に稼げるようになる夢を諦められないからなんです。

 

ですから諦めないでください。そして行動しましょう。そうすれば必ずかないます。エジソンの脳をしっかりとトレースしてみましょうね。

 

なおエジソン能に関しては以下の記事がわかりやすいですよ。ぜひ合わせてお読みくださいね。

 

では今回はこの辺で。

また次回に。

 

スポンサーリンク